日産 セレナ 2016年モデルの価格・グレード一覧

このページの先頭へ

セレナ 2016年モデルのグレード一覧

比較リストを見る

新車販売中のグレード一覧

グレード名
発売日 / 発売区分
新車価格 中古車価格 減税
区分
駆動定員燃費排気量重量出力比較リスト
に追加
B2018年9月6日/マイナーチェンジ233万円

-

  FF 8人 15.0km/L 1,997cc 1,620kg 150ps
B 4WD2018年9月6日/マイナーチェンジ261万円 218.0万円   4WD 8人 15.8km/L 1,997cc 1,730kg 153ps
S2018年9月6日/マイナーチェンジ244万円 138〜243万円   FF 8人 15.0km/L 1,997cc 1,630kg 150ps
X2018年9月6日/マイナーチェンジ250万円 149〜241万円   FF 8人 17.2km/L 1,997cc 1,650kg 153ps
X Vセレクション II2018年9月6日/マイナーチェンジ266万円 244〜262万円   FF 8人 16.6km/L 1,997cc 1,680kg 153ps
X 4WD2018年9月6日/マイナーチェンジ274万円 189〜239万円   4WD 8人 15.8km/L 1,997cc 1,740kg 153ps
X Vセレクション II 4WD2018年9月6日/マイナーチェンジ290万円 290.0万円   4WD 8人 15.0km/L 1,997cc 1,770kg 153ps
ハイウェイスター2018年9月6日/マイナーチェンジ268万円 175〜310万円   FF 8人 17.2km/L 1,997cc 1,650kg 153ps
ハイウェイスター Vセレクション II2018年9月6日/マイナーチェンジ287万円 225〜320万円   FF 8人 16.6km/L 1,997cc 1,690kg 153ps
ハイウェイスター 4WD2018年9月6日/マイナーチェンジ297万円 209〜303万円   4WD 8人 15.8km/L 1,997cc 1,740kg 153ps
ハイウェイスターG2018年9月6日/マイナーチェンジ301万円 209〜298万円   FF 8人 16.6km/L 1,997cc 1,700kg 153ps
ハイウェイスター Vセレクション II 4WD2018年9月6日/マイナーチェンジ313万円 279〜335万円   4WD 8人 15.0km/L 1,997cc 1,770kg 153ps
G2018年9月6日/マイナーチェンジ285万円 197〜249万円   FF 8人 16.6km/L 1,997cc 1,680kg 153ps
G 4WD2018年9月6日/マイナーチェンジ314万円 267〜279万円   4WD 8人 15.0km/L 1,997cc 1,770kg 153ps
AUTECH2018年9月6日/マイナーチェンジ299万円 318.8万円   FF 8人   1,997cc 1,700kg 150ps
AUTECH 4WD2018年9月6日/マイナーチェンジ322万円

-

  4WD 8人   1,997cc 1,780kg 150ps
AUTECH SPORTS SPEC2018年9月6日/マイナーチェンジ357万円 305〜339万円   FF 8人   1,997cc 1,740kg 150ps
NISMO2018年9月6日/マイナーチェンジ342万円 269〜362万円   FF 8人   1,997cc 1,720kg 150ps

新車販売が終了したグレード

グレード名
発売日 / 発売区分
新車価格 中古車価格 減税
区分
駆動定員燃費排気量重量出力
B2016年8月24日/フルモデルチェンジ

231万円

-

  FF 8人 15.0km/L 1,997cc 1,620kg 150ps
B 4WD2016年8月24日/フルモデルチェンジ

260万円

218.0万円   4WD 8人 15.8km/L 1,997cc 1,730kg 153ps
S2016年8月24日/フルモデルチェンジ

243万円

138〜243万円   FF 8人 15.0km/L 1,997cc 1,630kg 150ps
X2016年8月24日/フルモデルチェンジ

248万円

149〜241万円   FF 8人 17.2km/L 1,997cc 1,650kg 153ps
X 25th スペシャルセレクションA2016年11月30日/特別仕様車

284万円

-

  FF 8人 17.2km/L 1,997cc 1,650kg 153ps
X 25th スペシャルセレクションA 4WD2016年11月30日/特別仕様車

305万円

-

  4WD 8人 15.8km/L 1,997cc 1,740kg 153ps
X 25th スペシャルセレクションB2016年11月30日/特別仕様車

297万円

-

  FF 8人 17.2km/L 1,997cc 1,650kg 153ps
X 25th スペシャルセレクションB 4WD2016年11月30日/特別仕様車

318万円

-

  4WD 8人 15.8km/L 1,997cc 1,740kg 153ps
X 4WD2016年8月24日/フルモデルチェンジ

273万円

189〜239万円   4WD 8人 15.8km/L 1,997cc 1,740kg 153ps
X Vセレクション2018年2月14日/マイナーチェンジ

267万円

189〜298万円   FF 8人 16.6km/L 1,997cc 1,680kg 153ps
X Vセレクション2017年5月24日/特別仕様車

267万円

189〜298万円   FF 8人 16.6km/L 1,997cc 1,680kg 153ps
X Vセレクション 4WD2018年2月14日/マイナーチェンジ

291万円

239〜269万円   4WD 8人 15.0km/L 1,997cc 1,770kg 153ps
X Vセレクション 4WD2017年5月24日/特別仕様車

291万円

239〜269万円   4WD 8人 15.0km/L 1,997cc 1,770kg 153ps
ハイウェイスター2016年8月24日/フルモデルチェンジ

267万円

175〜310万円   FF 8人 17.2km/L 1,997cc 1,650kg 153ps
ハイウェイスター 25th スペシャルセレクション A2016年11月30日/特別仕様車

311万円

-

  FF 8人 17.2km/L 1,997cc 1,650kg 153ps
ハイウェイスター 25th スペシャルセレクション A 4WD2016年11月30日/特別仕様車

333万円

-

  4WD 8人 15.8km/L 1,997cc 1,740kg 153ps
ハイウェイスター 25th スペシャルセレクション B2016年11月30日/特別仕様車

324万円

-

  FF 8人 17.2km/L 1,997cc 1,650kg 153ps
ハイウェイスター 25th スペシャルセレクション B 4WD2016年11月30日/特別仕様車

346万円

-

  4WD 8人 15.8km/L 1,997cc 1,740kg 153ps
ハイウェイスター 4WD2016年8月24日/フルモデルチェンジ

296万円

209〜303万円   4WD 8人 15.8km/L 1,997cc 1,740kg 153ps
ハイウェイスター Vセレクション2018年2月14日/マイナーチェンジ

293万円

189〜378万円   FF 8人 16.6km/L 1,997cc 1,690kg 153ps
ハイウェイスター Vセレクション2017年5月24日/特別仕様車

293万円

189〜378万円   FF 8人 16.6km/L 1,997cc 1,690kg 153ps
ハイウェイスター Vセレクション 4WD2018年2月14日/マイナーチェンジ

319万円

225〜339万円   4WD 8人 15.0km/L 1,997cc 1,770kg 153ps
ハイウェイスター Vセレクション 4WD2017年5月24日/特別仕様車

319万円

225〜339万円   4WD 8人 15.0km/L 1,997cc 1,770kg 153ps
ハイウェイスター プロパイロットエディション2016年8月24日/特別仕様車

291万円

208〜295万円   FF 8人 16.6km/L 1,997cc 1,680kg 153ps
ハイウェイスター プロパイロットエディション 4WD2016年8月24日/特別仕様車

317万円

209〜334万円   4WD 8人 15.8km/L 1,997cc 1,760kg 153ps
ハイウェイスターG2016年8月24日/フルモデルチェンジ

301万円

209〜298万円   FF 8人 16.6km/L 1,997cc 1,700kg 153ps
ハイウェイスターG プロパイロットエディション2016年8月24日/特別仕様車

318万円

225〜298万円   FF 8人 16.6km/L 1,997cc 1,710kg 153ps
G2016年8月24日/フルモデルチェンジ

284万円

197〜249万円   FF 8人 16.6km/L 1,997cc 1,680kg 153ps
G 4WD2016年8月24日/フルモデルチェンジ

313万円

267〜279万円   4WD 8人 15.0km/L 1,997cc 1,770kg 153ps
ライダー2016年8月24日/マイナーチェンジ

294万円

214〜289万円   FF 8人   1,997cc 1,700kg 150ps
ライダー 4WD2016年8月24日/マイナーチェンジ

318万円

-

  4WD 8人   1,997cc 1,790kg 150ps
ライダー Vセレクション2017年5月24日/特別仕様車

333万円

245〜319万円   FF 8人   1,997cc 1,710kg 150ps
ライダー Vセレクション 4WD2017年5月24日/特別仕様車

352万円

-

  4WD 8人   1,997cc 1,790kg 150ps
ライダー Vセレクション ブラックレザー2017年5月24日/特別仕様車

353万円

-

  FF 8人   1,997cc 1,730kg 150ps
ライダー Vセレクション ブラックレザー 4WD2017年5月24日/特別仕様車

372万円

-

  4WD 8人   1,997cc 1,800kg 150ps
ライダー オーテック30周年特別仕様車2016年8月24日/マイナーチェンジ

348万円

288〜289万円   FF 8人   1,997cc 1,720kg 150ps
ライダー オーテック30周年特別仕様車 4WD2016年8月24日/マイナーチェンジ

371万円

-

  4WD 8人   1,997cc 1,800kg 150ps
ライダー オーテック30周年特別仕様車 プロパイロットエディション2016年8月24日/マイナーチェンジ

361万円

289〜299万円   FF 8人   1,997cc 1,730kg 150ps
ライダー オーテック30周年特別仕様車 プロパイロットエディション 4WD2016年8月24日/マイナーチェンジ

385万円

-

  4WD 8人   1,997cc 1,800kg 150ps
ライダー プロパイロットエディション2016年8月24日/マイナーチェンジ

309万円

229〜285万円   FF 8人   1,997cc 1,700kg 150ps
ライダー プロパイロットエディション 4WD2016年8月24日/マイナーチェンジ

332万円

319.9万円   4WD 8人   1,997cc 1,790kg 150ps
AUTECH2018年2月1日/マイナーチェンジ

298万円

318.8万円   FF 8人   1,997cc 1,700kg 150ps
AUTECH 4WD2018年2月1日/マイナーチェンジ

321万円

-

  4WD 8人   1,997cc 1,780kg 150ps
AUTECH Safety Package2018年2月1日/マイナーチェンジ

331万円

324.8万円   FF 8人   1,997cc   150ps
AUTECH Safety Package 4WD2018年2月1日/マイナーチェンジ

351万円

-

  4WD 8人   1,997cc   150ps
AUTECH SPORTS SPEC2018年2月1日/マイナーチェンジ

356万円

305〜339万円   FF 8人   1,997cc 1,740kg 150ps
AUTECH V Package2018年2月1日/マイナーチェンジ

311万円

-

  FF 8人   1,997cc   150ps
AUTECH V Package 4WD2018年2月1日/マイナーチェンジ

334万円

-

  4WD 8人   1,997cc   150ps
NISMO2017年11月21日/マイナーチェンジ

341万円

269〜362万円   FF 8人   1,997cc 1,720kg 150ps

セレナ 2016年モデルのレビュー・評価

(159件)

セレナ 2016年モデルの満足度

4.02

(カテゴリ平均:4.31)

    セレナ 2016年モデルの満足度

    カテゴリ平均値

    • セレナ 2016年モデル ハイウェイスターG セレナがフルモデルチェンジを受けた。前のモデルは2010年11月に発売されたので、ほぼ6年振りのフルモデルチェンジになる。

      新型セレナには、日産が横浜のグローバル本社をベースに開催したメディア関係者向け試乗会に出席し、用意された広報車両に試乗した。また日産が九州地区で開催した試乗会にも出席し、福岡市から門司港経由で大分県にある九州工場まで長距離の試乗も試している。試乗グレードはいずれもハイウェイスターGだった。

      外観デザインはミニバンらしさを継承したものだ。セレナのデザインは背の高さや窓の面積の大きさなどが室内空間の広さを連想させ、それが人気につながっている。ハイウェイスターはフロ
      続きを読む ントグリルのメッキを増やすなど、より迫力のある外観デザインを採用して人気を集めている。

      運転席に座ると、視界の良さが一段と増している。インパネ上面の高さを抑え、左右の見晴らしを良くし、三角窓の部分も死角を少なくする工夫がなされている。横長になったメーターパネルは、前のモデルと同様にステアリングホイールの上から見る方式を採用する。

      インテリアカラーはグレードやボディカラーによって5種類から選択することが可能だ。室内空間は3列目シートにスライド機能を備えることで、3列のシートすべてに大人が乗ることも可能。3列目シートを後ろに下げた状態ではラゲッジスペースがほとんどなくなるが、結果として室内長は旧型モデルに比べて180mmも広がり、競合するライバル車より広い空間を持つようになった。

      室内では2列目シートのシートベルトが格納部分をシート内蔵タイプにした。日産ではこれによって2列目シートに乗員がいるときでも3列目シートの乗員が乗り降りできることをメリットとして強調している。でもそれ以上に、シートベルトをシート格納にすることで、乗員の体型に合わせやすくなり、安全性が高まることのメリットのほうが大きいと思う。豊富なシートアレンジが用意されているのはミニバンとして当然の設定である。

      クルマへのアクセスが向上したのもポイントだ。スライドドアの開閉が押しボタンだけすむほか、キーを持っていれば片足のキック操作だけで開閉できるハンズフリーオートスライドドアや、半分だけ開くこともできて小さな荷物の積み下ろしに便利なデュアルバックドアなどを備えている。

      デュアルバックドアはなかなか良いアイデアだ。樹脂製のバックドアは狭い場所でも軽い操作力で簡単に開け閉めできる。いろいろなノウハウを詰め込んだ使い勝手の良いドアだ。

      このあたりの小技が利いたというか、それよりちょっと上の中技が利いたような感じが、セレナの長所となる部分である。

      パワートレーンは従来と変わらないSハイブリッドだ。パワートレーンが同じで車両重量も従来とほとんど変わらないが、効率の追求によって燃費は向上した。ハイウェイスターG同士で比較すると、旧型モデルの15.4km/Lから16.km/Lへと向上した。

      ただ、燃費を追求するために走りがやや鈍くなったのは難点。じんわり発進するような設定になっているため、高速道路の料金所を通過した直後のように加速が欲しいシーンで思うように加速しない。ついついアクセルを踏みすぎになりがちで、踏むとエンジン音はうるさくなるし、当然ながら燃費が悪くなる。

      足回りについても似たようなことがいえ、家族を乗せて走らせているようなときには普通の走りが可能ながら、ちょっと元気良く走らせようとすると物足りないし、ブレーキにもややプアな印象がある。

      乗り心地も特に悪くはないものの、2列目シートに座ると常に振動しているのを感じる。本来なら、ミニバンの2列目シートというのは特等席であるべきものなのに、そこで振動を感じさせるのは何とも物足りない。

      話題のプロパイロットは、ごく限定的な状況で一定の効果が得られる程度。ステアリングホイールに設けられたメインスイッチと、セットスイッチを押すという2回の操作で簡単に作動を開始し、それがインパネ内に緑色のハンドルや車線で表示されるので、作動の様子も分かりやすい。

      しかしながら車線認識ができるときとできないときの差が大きく、思ったほどには作動してくれない感じだった。高速道路で渋滞してしまったときなど、ごく限られた条件でしか使えない機能と考えたほうが良い。極めて限定的な運転支援技術にとどまっている。

      日産はこれを“自動運転技術”と呼んでいるが、これは非常に誤解を生みやすい表現である。買った人は、この程度かというのがすぐに分かるが、知らない人は丸で自動運転の時代が到来したのかと思ってしまう。

      自動運転は、間違いなく今後のクルマが進化していく方向なのだから、その初期段階でユーザーに誤解を生じさせいよう、運転支援技術であることをしっかりと説明するか、あるいは自動運転には段階があり、その段階によってクルマとドライバーの受け持つな内容が変わり、同時に責任の分担も変わる。

      運転支援技術であるうちは、ドライバーがクルマをしっかり監視し、万一のときには全面的に責任を負う必要があることをしっかり伝えるべきだと思う。

      セレナは価格も大幅に高くなった。試乗したハイウェイスターGの車両本体価格は300万円強だが、セーフティパックBが24万3000円とかなり高めの価格が設定されているほか、ボディカラーやオーエアコンなどのメーカーオプションを合わせて約42万円も装着されていた。

      これに価格の高さを分かりにくくするためにメーカーオプションではなくディーラーオプションの設定にしたと思われるカーナビにカーペットを合わせて約45万円を足すと、合計で390万円弱の仕様になっていた。税金や諸費用を考えたら400万円を超える予算が必要なクルマである。ユーザーがミニバンの購入時に想定する予算からはかなりかけ離れたクルマになってしまった感がある。

      参考になった 140人
      2016年11月25日 投稿
      満足度 3
      エクステリア 4
      インテリア 4
      エンジン 4
      走行性能 3
      乗り心地 3
      燃費 4
      価格 2
    • Sハイブリッド
      セーフティパックB
      ナビレコツインパックetc2.0

      同クラスのミニバンを全て乗り比べて決定しました。
      全て運転と後席を含めて比べました。

      【エクステリア】  
      カッコイイです。元々はエアロパーツが嫌いで、NORMALタイプを購入したいとも考えましたが、家族会議でハイウェイスターになりました!!
      まじまじと見るとギラギラし過ぎずカッコイイ!と感じています。
      ただ、サイドエアロの形状はタイヤが小さく奥まって見えるところがあるかなー。角度によっては取ってつけたような心象。

      【インテリア】
      数が多く充実している収納ですが、ひとつひとつをもう少し大き
      続きを読む くしてほしかった。
      中途半端な大きさ!?ばっかりです。

      それにドリンクホルダーばっかりが多くあっても、、、、と思います。それなら円形でなく四角くくするなどして、全体の容量を上げペットボトル以外を入りやすくしたり、ドア横ポケットも、もう少し大きく出来た感じで、何も入りません。

      他社と比べ劣っている訳ではないのですが、逆にセレナは他より数が多いと言えるのですが、いまいち実用的な大きさでは無く、、、残念に感じています。

      【エンジン性能】 
      高速、下乗り共に十二分なエンジン性能かと思います。過去に酷評されていますが、それはどの車、どのエンジンと比べて書いているのか?が疑問なくらい。

      (私はスポーツカーからの乗り換えで、パワー、トルクともダウン、車重はアップしてますが、それでもこのセレナには十分なエンジン性能だと感じてます。もしかすると発売当初と比べて、現在販売のC27セレナは何らかが改善後なのかも知れませんね。。。)

      バランスとスムースさ、熟成された良いエンジン。ミニバンのクラスのエンジンとして良い、、と感じます。必要十分に速いと思います。。これ以上のパワーは、、総合的なバランスが崩れると思います。正直、背が高いと言える車でスピードを出すのは私は怖いので。

      あえてマイナスな所は私にとってですが、エンジン音が乾いた感じで、もう少し落ち着いた音が好みとは思います。

      【走行性能】
      CVTのクセが強めでアクセルワークでの調整が必要。
      簡単に言うと、アクセルを踏んでから加速までのタイムラグがあります。
      道路の大きな流れが読めない方には少し辛いかもしれません。

      【乗り心地】
      これはすごく良いです。シートに厚みがあり、ライバル車と比べて一番バランスが取れていると思います。これが私がセレナを選んだ一番の理由です。ロングドライブ向きだと思います。
      低床車ではないのですが、比較的にゆったり目に運転すれば、快適そのものです。視野も広く感じます。
      床が高く乗り降りが辛いといった事も感じません。この辺は低床であっても乗車しにくかったりと個人差、骨格などの差があるのかと思います。
      実車を何度も乗り降りしないと判らないレベルだど思います。

      静粛性と安心感はライバル車に勝っていると思います。

      【燃費】 
      エコ寄りにエンジン、CVTをセッティングし、ハイブリッドを謳うのであれば、、、もう少し燃費はよかったらなぁ、、と思います。セレナは劣ってはいないのですが、優れているわけでもなく、数年後にバッテリーの交換費用が1つ余分に掛かる事を考えると、、、マイナス1にしています。

      【安全装備】
      プロパイロット、面白いです。ハンドルを自分で少し補正しながら乗ると延々と運転ができます。特に渋滞では重宝しかなり楽です。プロパイロット時はE-powereの方が相性(特にブレーキ、アクセルワーク)は良かったです。
      自動運転という認識より、追従型クルコンとして捉えると良いと思います。(ハンドル操作はオマケ的に考えた方が無難なのですが、)プロパイロットはつけて良かった!と思えている装備の1つです。本当に楽です!

      それと、現行車はガソリン車でもアラウンドビューモニターはナビ画面に表示がされます。(純正のmm518です。)

      あと、今の所、各センサー等も的確で、私としてはかなり頼りにしています。

      【価格】 
      高価ですが安全装備(プロパイロットなど)を考えると妥当な値段かなーと思います。余裕があればe -powerなら乗り心地や静粛性は1クラスも2クラスも上質に感じました。

      私は総合的なバリュー感でガソリン車を選択しました。


      【総評】 
      総合的に大満足。
    • あハイウェイスターVセレクション4WDです。購入して半年、5000km走行してのレビューです。C24セレナから乗り換えました。4WDが欲しかったのでエンジン車対象で選び購入しました。

      【エクステリア】  
      カッコイイです。ホンダのステップワゴンと二択でした。同サイズの現行のT社のミニバン3種とも私的にNGです。C25、C26セレナもNGです。今のセレナでなければ買わなかったと思います。

      【インテリア】
      内装は程好くカッコいいです。こだわりはありませんが、過剰に高級感を出そうとするよりは、丁度良い位です。
      視界は広くて運転しやすいです。フロント、サイドガラス共に大きく、1列目の
      続きを読む ドアのガラスはサイドミラーの下位まで下がり、視界が開いています。
      シートは長距離運転で疲れを感じにくいです。運転席は若干幅狭めですが、長身でガッチリ系の私でも窮屈に感じない程度で不満はありません。生地も良いですね。レザーはベタつくし、劣化が早いのでキライですので、セレナのは良いです。
      マルチセンターシートは8人乗りでありながらシートアレンジが豊富にできるセレナの良い所の1つだと思います。

      【エンジン性能】 
      大人8人でドライブをしましたが十分なパワーはありました。高速走行時の加速も問題はありません。購入して間もない頃は、停車からの発進に遅さを感じていました。これはエンジン性能ではなく、設定によるものでしょう。続きは走行性能で。

      【走行性能】
      クセが強めですが、アクセルワークでカバーできます。多くのレビューで発進が遅いと酷評されていますが、走行性能は問題ありません。もう少し素直に走ればとは思います。クセが掴めない方は一生ストレスでしょう、可哀想ですが。

      【乗り心地】
      家族から好評です。後部座席のシートに厚みがあり、超ロングスライドで広々していています。サンシェードやUSB電源の装備があるので快適なようです。ロングドライブ向きだと思います。

      静粛性は良好です。エンジン車なのでエンジンの音はしますが、気にならないレベルです。当然ですが坂や加速時は唸ります。これで気になる方には、EVをオススメします。

      低重心車が増える中でロールは感じる方かもしれませんが、過剰な速度で走行しなければ私は適度だと思います。酷評レビューではカーブで危険?同乗者が酔う?セレナのせいにせず自分の運転を見直すことをオススメします。

      【燃費】 
      常時ECOモードです。満タン測定方法で確認しました。夏秋は街乗りで8キロ、高速で12〜13キロです。重い車体でこんなに走れば十分だと思います。他社の同サイズのミニバンと燃費は差異はないようです。

      Sハイブリッドは面白いですね。ハイブリッドと聞いて勘違いする方が多いようですが、走行はエンジンのみです。惰性や減速時に回生が働き、電力としてバッテリーに蓄電されます。この点はエンジン車でありながらハイブリッド車のような体感もします。

      【安全装備】
      先日、衝突軽減ブレーキに助けられました。夜間の後進時、背後のポールを見逃してしまいましたが、衝突せずに停車しました。停車時のブレーキは、ABS作動時のようにグググッとします。そこまで信用していませんでしたが、いざ動作すると付けて良かったと思います。

      【価格】 
      高価になりました。ハイウェイスター、Vセクション、セーフティーパックB、4WDでしたので。ソナーやセンサー等の安全装備は充実させたかったし、セレナ買うならプロパイロットは試したかったので、仕方がないと思っています。ステップワゴンスパーダを同等の装備にしましたら価格は同じくらいでした。が、ステップワゴンはACCで、セレナはプロパイロット。セレナにお得感を感じています。

      【総評】 
      総合的に満足しています。同乗者を重視すれば非常に良い車です。家族が楽しんでくれる姿を見るとまたドライブがしたくなりますね。本当にセレナ買って良かったです。
    • 【エクステリア】
      ノーマルセレナですが個人的には好きです。エアロはかっこいいですが、
      当方いろいろな場所に行くため、こすったりぶつけたりというリスクを考えると
      必要ないかと・・・。
      HSと同じリヤスポが付いているのは気に入っています。
      (低グレードはリヤスポ無しと言うメーカーもあるので。)

      【インテリア】
      フェザーグレーです。ブラックがよかったですが、新古車なので選べませんでした。
      ただ、どのみちカバーをつける予定だったのでフェザーグレーでもいいか?と言う感じです。
      カバーだけ黒と言うのもどうかと思ったのでカバーも同じような色を選びました。
      明るく開放感がある感じがして
      続きを読む よかったです。

      【エンジン性能】
      R34の4ドアNAからの乗り換えですが、正直うるささを感じました。
      車内空間が広くなったためと思われますが現在は慣れました。
      ですが、アクセルを踏み込んだときはやはりうるさい感じがします。
      まぁそれほど気になりませんが。
      アイストからのエンジンスタートはキュルキュル音が無いので非常にいいです。
      嫁はアイストしているのに気付いていませんでした。(笑)

      【走行性能】
      もっさりはだいぶ慣れました。
      0スタートのもっさりより、止まりかけたのにアクセルオンの時のもっさりはいまだに慣れません。
      よほど踏み込まないと加速してくれません。
      CVTの宿命ですかね。

      ブレーキに関しては慣れるまでにかなり時間がかかりました。
      前車(R34)の感覚がなかなか抜けず、とっさに掛けるブレーキは
      ガツンとフロントが沈み込み同乗者の不安を煽っていたみたいです。
      その上車両重量差300キロ(R34比)のせいか、停止線オーバーで停止なんてざらでした。
      小型車やセダンから乗り換える人は注意が必要かと・・・。

      プロパイロットは止まらずに突っ込んでいき手動ブレーキと言うのを何回か経験したので、
      よほど空いている高速道路でしか使用していません。(これたぶんABSの故障ですね)
      また、ハンドル操作は完全に身を委ねるというよりは普通にハンドル操作している感覚でいた方が楽です。
      自動運転と言うよりはサポートしてくれていると言った感じですかね。
      ハンドルを握っているのに操作しないように・・・と意識する方が疲れます。

      【乗り心地】
      日産車にしては剛性は上がったと思います。
      ロールはかなり気になりますが、セダンからの乗り換えなのでこんなものかと思うようにしています。

      【燃費】
      R34とほとんど変わらないです。
      8〜10、遠出した時はよくて12位ですかね。
      S-HYBRIDにはそれほど期待していなかったので
      無鉛レギュラーになった分安くなりました。

      【価格】
      新古車なのであまり多くは語りませんが、オプション品はすべて無料みたいな価格です。

      【総評】
      初ミニバンですがトータルで気に入っています。
      末永く乗っていきたいと思います。



      ↓↓↓新古車なので値引き額等は参考にしないでください

    セレナ 2016年モデルのクチコミ

    (13250件 / 936スレッド)
      • ナイスクチコミ7
      • 返信数5
      • 2019年2月21日 更新
      恐れ入ります。

      セレナ ハイウェイスターVセレクションUを検討しています。

      車両代
      セーフティパックB付き

      車両代 \3161160
      車両代値引き−\ 467873
      車両代合計 \2693287

      付属品
      前後ドラレコ
      ETC2アルパイン
      ETCセットアップ
      アルパインBIGX11インチナビ
      アルパイン12.8
      続きを読む後席モニター
      セキュリティ&セーフティパック プレミアム
      12ヶ月撥水

      付属品 \646179
      付属品値引き−\157410
      付属品合計 \488769

      諸費用合計 \176444

      トータルで、\3358500と提示されてます。

      この見積もりで契約しようと思うのですが金額的に良い条件をいただいてますでしょうか?
      アドバイスよろしくお願い致します。


      • ナイスクチコミ23
      • 返信数20
      • 2019年2月19日 更新
      最近気が付いたんですけど
      ハンドルを真っ直ぐにしたら右に寄って
      Dに調整してもらったら左に寄るようになりました
      これって正常ですか?
      • ナイスクチコミ5
      • 返信数3
      • 2019年2月17日 更新
      ガソリンセレナの購入を考えて先週からディーラーを回りを始めました。

      スキーによく行くため4WDと見た目のかっこよさから、オーテックの4WDセーフティパッケージに狙いを定め日産同士で競わせたところ、営業さんの感じもよいA店から次のような条件(概算)が出ましたが、もう一押しできるできるでしょうか?ちなみにB店は全く太刀打ちできませんでした。

      本体+メーカーオプション36
      続きを読む9万
      値引き▲38万

      ディーラーオプション約86万
      ○パーツ系
       バイザー、マット、ナビレコツインパック、セキュリティ&セーフティ等(約69万)
      ○メンテ系
       プレミアムコーティング、ウィンドー撥水等(約17万)
      値引き▲26.5万

      メンテプロパック54 13.5万

      下取り 2006年式セレナ (10万キロ超) ▲約12万
      諸費用 約26万

      乗り出し価格418万

      ディーラーの利益になるコーティングやメンテプロパックが入っていますが、下取りを当初から2万ほどアップしてもらい、これで限界と言われています。

      諸先輩方のご意見をいただければと思いますので、よろしくお願いします。

    セレナの中古車

    セレナの中古車相場表を見る

    セレナとよく比較される車種

    • ※ 掲載しているすべての情報は万全の保証をいたしかねます。より正確な情報はメーカーのホームページやカタログ、販売店にてご確認ください。

    このページの先頭へ

    © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止