トヨタ アルファードの価格・新型情報・グレード諸元

このページの先頭へ

トヨタ アルファードの新型情報・試乗記・画像

アルファードの自動車カタログ・グレード諸元・新型情報

比較リストを見る

アルファードのモデル一覧

アルファードのレビュー・評価

(160件)

アルファード 2015年モデルの満足度

4.44

(カテゴリ平均:4.31)

    アルファード 2015年モデルの満足度

    カテゴリ平均値

    ユーザーレビュー募集中

    • アルファード 2015年モデル アルファードは姉妹車のヴェルファイアとともに、日本の上級ミニバン市場に君臨する大人気のモデルである。この市場はかつてエルグランドが切り開いたものだが、初代アルファードの登場で首位を奪取し、2代目ではヴェルファイアを分離独立させてこれも大ヒットし、競合車を圧倒するモデルになった。

      アルファードにはトヨタ自動車が横浜市で開催したメディア関係者向けの試乗会に出席し、用意された広報車両に試乗した。試乗グレードは2.5Lエンジンを搭載したGの7人乗りと8人乗り、それに3.5Lエンジンを搭載したSA(7人乗り)の3モデルである。

      真っ当なクルマ作りを考えたら、アルファードのような背の高いミニバ
      続きを読む ンは必ずしも良いものではない。ミニバンであっても現行エルグランドのように全高を抑えて重心高を下げるのが本当なら良いのだが、エルグランドではそのようなクルマ作りをした結果が売れ行き不振になっている。アルファードが良く売れているのは、背の高い堂々たるボディを持つことや、それによって運転席から他車を見下ろすようなパッケージングであることが理由である。

      トヨタもそうしたことは十分に承知の上で、アルファードを作っている。だからこそ、今回のモデルでは全長や全幅、ホイールベースなどを延長しながら、全高だけはわずかに低くする方向でクルマ作りをしている。

      あるいは重心高を下げると同時に、やや前のめり気味に前方の重心をより低くして、コーナリング時の操縦安定性を高めている。後輪にダブルウィッシュボーン式のサスペンションを採用することで、乗り心地と操縦安定性を高次元でバランスさせたのも大きい。

      アルファードを走らせて最も感じたのは想像した以上の操縦安定性だ。運転席に座ると、着座位置も高いのでコーナーでそれなりにロールも出るのだが、緩やかな挙動で不安を感じさせないロールなので、安心感がある。ロール自体も従来のモデルに比べるとかなり抑えられている。前述の設計が貢献しているのが良く分かる。

      2.5Lエンジンの搭載車と3.5Lエンジンの搭載車では、足回りの味付けがやや異なっているようで、3.5L車のほうがよりしゃきっとした感じの足回りとされているが、いずれも乗り心地の良さは正に高級セダンのレベルにある。

      外観デザインは見るからに大きなフロントグリルが威風堂々といった感じを与える。従来のモデルではアルファードに対してヴェルファイアのほうが威圧感のあるグリルになっていたが、今回のモデルではアルファードのほうが迫力ある面構えになったと思う。

      はっきり言って、気恥ずかしいのでこの顔のクルマには乗りたくないと思うが、こうした顔を求めるユーザーが多いのもまた確かである。外国車を含め、最近のクルマはほとんどがアグレッシブなグリルを持つようになっている。アルファードの顔をその流れを極めたものと言っていい。

      インテリアは外観以上に高そう感、偉そう感が表現されている。本革と木目調コンビしたステアリングホイールやシート表皮、インパネ、ドアトリムなど、高級感が上手に演出されている。

      2列目シートに大きな特徴があり、グレードによってエグゼクティブパワーシートやリラックスキャプテンシートなどが装備されている。今回のアルファードの試乗車には助手席が超ロングスライドするシートも装着されていた。これで助手席の乗員が後席の乗員と一体になると、ドライバーが疎外感を持ちかねないが、家族でのドライブに適した仕様ともいえる。

      アルファードの車両重量は相当に重く、3.5L車は2t超、2.5L車も2tに近い重量がある。でもキャリーオーバーの3.5Lエンジンなら余裕十分の実力があるし、2.5Lエンジンでも必要十分な性能を備えている。

      どちらのエンジンを選んでも、タウンユースから高速クルージングまで、動力性能に関して大きな不満を感じることはないと思う。2.5Lエンジンに多人数が乗車して、追い越し加速といったシーンでは物足りなさを感じるかも知れないが、そうしたシーンはそう多くはないはずだ。

      アルファードで物足りなかったのは安全装備だ。今回のモデルではシースルービュー機能を備えたパノラミックビューモニターなど、新しい安全装備が採用されたりしているが、肝心のプリクラッシュセーフティシステムが物足りない。従来からのミリ波レーダー方式にとどまる上に、レーダークルーズコントロールと合わせ、最上級グレードのエグゼクティブラウンジだけに標準装備でほかのグレードにはオプション設定とされているからだ。

      トヨタは昨年、ミリ波レーダーとカメラを組み合わせた最新のトヨタセーフティセンスP(TSS-P)を発表しているのに、それが採用されなかったのは物足りない点だ。従来からのプリクラッシュセーフティシステムでは人間を見分けられないのだ。アルファードでは1〜2年のうちにTSS-Pが搭載されることになるから、それまで待つのもひとつの方法である。

      価格は「小幅な」引き上げと説明されているが、本体価格自体が相当に高いクルマである上に、多くのグレードではナビがオプション設定になっていて、これが50万〜70万円と極めて高い設定である。単にカーナビだけでなく、いろいろな機能や仕様が付加されているからだが、いずれにしても相当に多くの予算が必要になるのは間違いない。ぜいたくさに支出をしたいと考えるユーザーでないと簡単には買えないクルマである。

      参考になった 32人
      2015年8月16日 投稿
      満足度 3
      エクステリア 3
      インテリア 5
      エンジン 4
      走行性能 4
      乗り心地 5
      燃費 3
      価格 2
    • 【エクステリア】
      前期型はエアロタイプのノーマルでしたが、後期型は前期に比べてモデリスタのエアロがよく似合い、シグネチャーイルミブレードとの相性抜群です(^^)エアロタイプのノーマルも良いですが、後期にはモデリスタエアロとシグネチャーイルミブレードを付けました。
      【インテリア】
      前期の本革から後期の合皮に変わりましたが、触った感じは少し柔らかくなった程度で差が分かりません。エンジンメーター周りが少し色合いが変わったくらいしか変化を感じませんが、相変わらず内装は高級感あると思います。合皮は本革に比べて少し滑りやすい印象はありました。
      【エンジン性能】
      前期型のハイブリッドと同じエンジン
      続きを読む ですが、エンジン単独になっている事で、滑らかに加速していきます。登り坂と急加速は少し唸りますが、下道で走る程度の加速では全く問題ないと思います。高速は合流などでの加速時は唸り音が結構聞こえましたが、流れに乗れば静かです。
      【走行性能】
      前期と同様にカーブでは横に振られるような傾きは若干ありますが、他のミニバンやハイルーフ車に比べたらほとんど気にならない程度です。
      前期ハイブリッドの時はモーターでアシストしてくれていたので力に余裕がある時が多いですが、ハイブリッドは充電時やエンジン稼働の時にエンジン回転がかなり上がり、音が凄く少し不快でした。後期エンジンでの滑らかな加速と走行は運転しやすいです。この車に急加速は求めるものではないと改めて思います。
      【乗り心地】
      前期同様2列目と助手席は最高です。やはり、この車は誰かに運転してもらうと優越感に浸れます(^^)本革にはしませんでしたが、後期型になって前席はベンチレーションが付いたので、さらに快適になると思います。
      【燃費】
      前期ハイブリッドは年数回の旅行含めて13.5km/lでした。
      後期はまだ下道ばかりで高速はほとんど乗っていませんが、大阪北部の街中を走行していて燃費計9.2km/lを示しており思ったよりも燃費が良く非常に満足しています(^^)
      【価格】
      2500ccのガソリン車の割には高いと思いますが、ハイブリッドよりも今のところ満足度は高いです。
      【総評】
      内装のグレードはハイブリッドの時とほとんど同じグレードに乗り換えましたが、モデリスタエアロとシグネチャーイルミブレードのエクステリアに満足しています。ハイブリッドの下取りは思ったより悪く、同じ時期に購入されているSCパケとほとんど買取価格が変わりませんでした。ガソリン車にした事でケトルが使えなくなり、モーターアシストもなくなりましたが、個人的には価格差やリセールを考えると今回ガソリン車にして正解だったと思います。
      次のフルモデルチェンジでモーター単独走行の距離と速度限界が良くなれば再びハイブリッドにしても良いかと思いました。SUVに戻りたかったですが、家族が増えたので、もうしばらくアルファードとの生活を楽しみたいと思います(^^)
    • グレードXにオプションはアルパイン11ナビ、後席モニターくらいでしたが、いい値引きをしてくれました。
      年次改良後のモデルを300万円代で購入できました!

      乗ってみた感想は大満足。
      コスパ最高です。

      法定速度内で、流れに乗って走る分には何ら文句の付けようがありません。
      ミニバンでもこれだけ走行性能が上がってくるともはやセダンやワゴンに乗る必要性を感じなくなります。
      家族4人快適に移動できます。
    • 【エクステリア】
      最初はノーマルボディ一択でしたが、ディーラーに通い続けて行くうちに、エアロボディでも良いかな という気持ちになりました。慣れはこわいです。威圧感が…とよく言われますが、国産軽四なんかも同じようなデザインの車があるので、時代の流れなのかな〜と思います。
      【インテリア】
      高額車だけあって、所有する喜びを感じることのできる内装と感じます。
      【エンジン性能】
      2500ですが、町乗りでは不便を感じません。踏み込めばそれなりに音はしますが、気にはなりません。この車はゆっくり、どっしり走る車だと思います。
      【走行性能】
      前車ノアと比べると、縦の安定性?みたいなものは充分ありま
      続きを読む す。
      【乗り心地】
      とても静かです。試乗なのでオーディオ等をoffにしていましたが、ノアなどに比べると車外の音がうまく遮蔽されています。
      【燃費】
      ディーラーの営業マン曰く、7〜8ぐらいとのことでした。
      【価格】
      結果的にアルファードハイブリッドを購入しましたが、コスパ的には皆様の言われる通り、ガソリン車のSCパケが一番と感じます。営業マンも「よく売れるグレードなので値引きもしやすい」と言っていました。値引率もハイブリッドより良かったです。
      【総評】
      結果的には、妻の意見に従いハイブリッドSRを購入しました。街中ですれ違うアルファードのほとんどがSCパケと思えるぐらいこのグレードが人気だと思いますが、その理由が試乗しただけで分かりました。ハイブリッドを選んだのは、前車ノアがハイブリッドでとても静かだったこと、トータルで考えるとハイブリッドでもガソリン代のもとがとれることが決めてでした。何れにしても、アルファードは走りを求めずたくさんの人とゆったり走るには、最高の車と思います。長く乗れる車だと思います。

    アルファードのクチコミ

    (52222件 / 3663スレッド)

    クチコミ募集中

    アルファードのクチコミ対象製品を選択してください。(全3件)

    アルファード 2015年モデル

    アルファード 2015年モデル

    アルファード 2015年モデルのクチコミを書く
    アルファード 2008年モデル

    アルファード 2008年モデル

    アルファード 2008年モデルのクチコミを書く
    アルファード

    アルファード

    アルファードのクチコミを書く

    閉じる

    アルファードのクチコミ対象製品を選択してください。(全3件)

    アルファード 2015年モデル

    アルファード 2015年モデル

    アルファード 2015年モデルのクチコミを書く
    アルファード 2008年モデル

    アルファード 2008年モデル

    アルファード 2008年モデルのクチコミを書く
    アルファード

    アルファード

    アルファードのクチコミを書く

    閉じる

      • ナイスクチコミ9
      • 返信数4
      • 2019年2月21日 更新
      こんにちは。
      取説 P.703に AHSの車両カスタマイズ機能についての記述がありますが、項目に"前方車両と遮光ハイビームとの間隔"に標準・狭い・広いとあります。
      現在、AHS機能についてパッシングされることもなく満足しているのですが、さらに視界を広げるために"狭い"に設定変更依頼しようかと考えています。皆さまの中に既に設定変更された方いらっしゃいましたら、使用感等ご教示い
      続きを読むただけないでしょうか。
      • ナイスクチコミ40
      • 返信数13
      • 2019年2月21日 更新
      サブディーラーにて見積もりをしました。
      ここからいくらまで総額落とせそうですか?
      地域は大阪です。よろしくお願いします。

      改良型アルファードSCパッケージ
      仕様は、3眼ヘッドライト、シケーシャル、ツインムーンルーフ、デジタルインナーミラー、ブラインドスポットモニター、アクセサリーコンセント、インテリジェントクリアランスソナー付

      アルパインアルファード専用11イ
      続きを読むンチナビ+マルチビューバックカメラ+ビルトインETC+HDMI,USBケーブルコンセント+12,8インチ後席モニター(マイナスイオン発生器付)、フロアーマット、サイドバイザー、ナンバーフレーム、撥水ボディーコート

      の仕様になり、515万の提示でした。

      • ナイスクチコミ76
      • 返信数112
      • 2019年2月21日 更新
      初めて投稿します。
      10月末に岡山県内のトヨペットで、2.5s cパケを注文しました!
      同じ時期に注文された方で、生産連絡、若しくは、納車連絡受けられた方いらっしゃいますか?

    アルファードの中古車

    アルファードの中古車相場表を見る

    アルファードとよく比較される車種

    • ※ 掲載しているすべての情報は万全の保証をいたしかねます。より正確な情報はメーカーのホームページやカタログ、販売店にてご確認ください。

    このページの先頭へ

    © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止