トヨタ アルファードの価格・新型情報・グレード諸元

このページの先頭へ

トヨタ アルファードの新型情報・試乗記・画像

アルファードの自動車カタログ・グレード諸元・新型情報

比較リストを見る

アルファードのモデル一覧

アルファードのレビュー・評価

(180件)

アルファード 2015年モデルの満足度

4.40

(カテゴリ平均:4.3)

    アルファード 2015年モデルの満足度

    カテゴリ平均値

    ユーザーレビュー募集中

    • アルファード 2015年モデル アルファードは姉妹車のヴェルファイアとともに、日本の上級ミニバン市場に君臨する大人気のモデルである。この市場はかつてエルグランドが切り開いたものだが、初代アルファードの登場で首位を奪取し、2代目ではヴェルファイアを分離独立させてこれも大ヒットし、競合車を圧倒するモデルになった。

      アルファードにはトヨタ自動車が横浜市で開催したメディア関係者向けの試乗会に出席し、用意された広報車両に試乗した。試乗グレードは2.5Lエンジンを搭載したGの7人乗りと8人乗り、それに3.5Lエンジンを搭載したSA(7人乗り)の3モデルである。

      真っ当なクルマ作りを考えたら、アルファードのような背の高いミニバ
      続きを読む ンは必ずしも良いものではない。ミニバンであっても現行エルグランドのように全高を抑えて重心高を下げるのが本当なら良いのだが、エルグランドではそのようなクルマ作りをした結果が売れ行き不振になっている。アルファードが良く売れているのは、背の高い堂々たるボディを持つことや、それによって運転席から他車を見下ろすようなパッケージングであることが理由である。

      トヨタもそうしたことは十分に承知の上で、アルファードを作っている。だからこそ、今回のモデルでは全長や全幅、ホイールベースなどを延長しながら、全高だけはわずかに低くする方向でクルマ作りをしている。

      あるいは重心高を下げると同時に、やや前のめり気味に前方の重心をより低くして、コーナリング時の操縦安定性を高めている。後輪にダブルウィッシュボーン式のサスペンションを採用することで、乗り心地と操縦安定性を高次元でバランスさせたのも大きい。

      アルファードを走らせて最も感じたのは想像した以上の操縦安定性だ。運転席に座ると、着座位置も高いのでコーナーでそれなりにロールも出るのだが、緩やかな挙動で不安を感じさせないロールなので、安心感がある。ロール自体も従来のモデルに比べるとかなり抑えられている。前述の設計が貢献しているのが良く分かる。

      2.5Lエンジンの搭載車と3.5Lエンジンの搭載車では、足回りの味付けがやや異なっているようで、3.5L車のほうがよりしゃきっとした感じの足回りとされているが、いずれも乗り心地の良さは正に高級セダンのレベルにある。

      外観デザインは見るからに大きなフロントグリルが威風堂々といった感じを与える。従来のモデルではアルファードに対してヴェルファイアのほうが威圧感のあるグリルになっていたが、今回のモデルではアルファードのほうが迫力ある面構えになったと思う。

      はっきり言って、気恥ずかしいのでこの顔のクルマには乗りたくないと思うが、こうした顔を求めるユーザーが多いのもまた確かである。外国車を含め、最近のクルマはほとんどがアグレッシブなグリルを持つようになっている。アルファードの顔をその流れを極めたものと言っていい。

      インテリアは外観以上に高そう感、偉そう感が表現されている。本革と木目調コンビしたステアリングホイールやシート表皮、インパネ、ドアトリムなど、高級感が上手に演出されている。

      2列目シートに大きな特徴があり、グレードによってエグゼクティブパワーシートやリラックスキャプテンシートなどが装備されている。今回のアルファードの試乗車には助手席が超ロングスライドするシートも装着されていた。これで助手席の乗員が後席の乗員と一体になると、ドライバーが疎外感を持ちかねないが、家族でのドライブに適した仕様ともいえる。

      アルファードの車両重量は相当に重く、3.5L車は2t超、2.5L車も2tに近い重量がある。でもキャリーオーバーの3.5Lエンジンなら余裕十分の実力があるし、2.5Lエンジンでも必要十分な性能を備えている。

      どちらのエンジンを選んでも、タウンユースから高速クルージングまで、動力性能に関して大きな不満を感じることはないと思う。2.5Lエンジンに多人数が乗車して、追い越し加速といったシーンでは物足りなさを感じるかも知れないが、そうしたシーンはそう多くはないはずだ。

      アルファードで物足りなかったのは安全装備だ。今回のモデルではシースルービュー機能を備えたパノラミックビューモニターなど、新しい安全装備が採用されたりしているが、肝心のプリクラッシュセーフティシステムが物足りない。従来からのミリ波レーダー方式にとどまる上に、レーダークルーズコントロールと合わせ、最上級グレードのエグゼクティブラウンジだけに標準装備でほかのグレードにはオプション設定とされているからだ。

      トヨタは昨年、ミリ波レーダーとカメラを組み合わせた最新のトヨタセーフティセンスP(TSS-P)を発表しているのに、それが採用されなかったのは物足りない点だ。従来からのプリクラッシュセーフティシステムでは人間を見分けられないのだ。アルファードでは1〜2年のうちにTSS-Pが搭載されることになるから、それまで待つのもひとつの方法である。

      価格は「小幅な」引き上げと説明されているが、本体価格自体が相当に高いクルマである上に、多くのグレードではナビがオプション設定になっていて、これが50万〜70万円と極めて高い設定である。単にカーナビだけでなく、いろいろな機能や仕様が付加されているからだが、いずれにしても相当に多くの予算が必要になるのは間違いない。ぜいたくさに支出をしたいと考えるユーザーでないと簡単には買えないクルマである。

      参考になった 33人
      2015年8月16日 投稿
      満足度 3
      エクステリア 3
      インテリア 5
      エンジン 4
      走行性能 4
      乗り心地 5
      燃費 3
      価格 2
    • 【エクステリア】
      押し出しが強すぎるフロントデザインは好き嫌いが分かれるものの、後期になってヴェルファイアはガンダム寄りになり過ぎた為、アルファードはむしろ落ち着いて見えます。リヤについては、テールランプの高さ、サイドまで大きく回り込ませたデザインについては好きになれません。むしろヴェルファイアの光り方の方が好きな位。ただし、三眼ヘッドライト、シーケンシャル、テールのLED化等、最新の機能が盛り込まれている点では満足しています。元々、20系のヴェルファイアに乗っており、全体のデザインは今でも20系の方が好みです。今回、モデリスタエアロを装着した為、全体的なバランスは非常に良くなりました。正直
      続きを読む 、ノーマル状態だとドアガーニッシュがロッカー部にしかない為、ツルンとし過ぎているのが好みではありません。車高を下げインチアップすれば解決しますが、今回はノーマル車高にこだわった為、モデリスタを装着して良かったと思っています。エアロ装着で迷われている方はモデリスタを強くオススメします。社外ブランドで、よりカッコいいものも多数ありますが、フィッティングの面でモデリスタより良いものはないです。
      【インテリア】
      これは20系から比較すると随分と良くなりました。全体のデザインは似ていますが、各部の質感は格段に上がっています。ただし、それはCパケ以上の話。大型コンソールもそうですが、ドアトリムやシート等の違いがSと比較するとあまりに差が大きく、特に2列目のドアトリム、メッキインサイドハンドル、センターテーブルのウッド、サンシェードの有無についてはCパケもしくはG以上にしかないので、Sは選択肢から外しました。シートベンチレーション、ステアリングヒーター、パワーバックドアもしかりです。この辺りの装備差は外観よりも重要な点ですので、購入される方は良くお考え下さい。私は前車がリラックスキャプテンシートだった為、正直エグゼクティブパワーシートはいりませんでした。しかし、上記の装備を揃える場合Cパケしか選択肢がありませんのでCパケにしましたが、ガソリンエアログレードにも上記の装備内容でリラックスキャプテンシート仕様を設定してくれれば絶対そっちを買います。
      ディスプレイオーディオになってしまったのが残念です。ホントはアルパインを付けたかったです。JBLは70万するので諦め、Tコネナビキットにしましたが、DVDデッキがグローブBOX内に収まるのが邪魔ですし、そもそもディスプレイオーディオの画質が悪過ぎです。
      【エンジン性能】
      元々パワーや官能性を求める車種じゃないので全く問題無しです。パワーが欲しい方は3.5一択です。ただし、フル乗車でもない限り、2.5でも普通に走ります。峠にでも行かない限りストレスを感じる場面は少ないと思います。20系のAZエンジンに比べればだいぶ静音性も向上。ハイブリッドは良いのですが、価格差を考えると私は週末しかこの車を使わないので不要でした。お金に余裕がある方、毎日使用される方にはハイブリッドを勧めます。しかしながらガソリンでも後悔することはないと思います。
      【走行性能】
      20系に比較して、サスペンションの追従性が良くなったので、コーナーでの不安も減っています。ただし絶対的な走行性能だけで言えば、今だにエルグランドの方が上です。全高の差があるので仕方ありませんが。ヴォクシーやセレナとは比較になりません、アルファードの方が安定感があります。
      【乗り心地】
      これは20系と比較して劇的に進化しています。サス構造変更のおかげで、フワフワ感、踏ん張りが別物になりました。ミニバンでこれ以上の乗り心地は今のところ他にありません。これでもまだフワフワ感に耐えられなければ、TRDのドアスタビライザーキットをお勧めします。乗り心地に関しては一世代前のクラウンに近いと感じます。
      【燃費】
      この図体を考えると悪くはないと思います。街乗りで8キロ前後、高速であれば13キロ前後走ります。ハイブリッドになっても実燃費は車両価格の差を埋められる程は良くなりませんし、3.5はハイオクですから、その点でも2.5のガソリンが1番優位性があるのでは。
      【価格】
      20系から比較しても随分高くなりました。安全装備の進化という点もありますが、とにかく近年の車両はアルファードに限らず高いです。今回、様々なオプションを付けましたので更に高くなりましたが、クルマにこれだけのお金を払うのはいささか馬鹿らしくも思えてきます。ただし、アルファードに関しては中古が高すぎるのでちょっと無理しても新車を買うべきです。
      【総評】
      色々と細かい不満はありますが、ミニバンという選択肢の中で現在アルファードヴェルファイア以上に満足できるクルマはありません。高い買い物ですが、様々な装備、質感の高さ、走行性能の高さは替えがたいものがあります。元々ミニバンよりもセダンやSUVの方が好きですが、アルファードに乗るとこの空間と快適性を捨てることができなくなります。購入をお考えの方は、その点をご注意下さい笑
      グレード選択は用途によって変わりますが、装備の充実度、リセールを考えた場合はCパケ一択です。最近出たタイプゴールドと比較してもCパケの優位性は不動です。
    • 今更ですが自分の忘備録として・・・

      【エクステリア】
      個人的には気に入ってますが、後期型の方がかっこいいですよね。当時は下取りも良かったので乗換えた方も多かったと思います。
      私はうっかりオーディオに手を入れてしまったため、乗換える勇気が出ませんでした。

      【インテリア】
      必要十分。子供が汚しても気にしない気にしない。配置も使いやすく考えられています。

      【エンジン性能】
      2.5Lは重さを感じます。この車で特に飛ばす事もないのでこれで良いのですが、坂道は踏まないといけませんね。
      車が悪いのではなく2.5Lを選んだ私のせいですね(笑)

      【走行性能】
      スライドドアで車
      続きを読む 高もあるのに意外にも良いんです。今はもう忘れましたが最初の頃は剛性感すら感じました。
      セダンやスポーツカーと比べてはいけません。もちろん安定感抜群ではありませんが、今のところミニバンとしてこれ以上は無い性能だと思います。

      【乗り心地】
      16インチなのでフワフワな乗り心地、家族は喜んでます。運転の喜びはありませんが、ミニバンなので当然ですね。
      ただ2年目位からきしみ音は出てきております。

      【燃費】
      メーター読みで8.3km/Lです。このボディでアイスト無し渋滞有り近距離走行中心の為、かなり良いと思います。

      【価格】
      2.5Lは安いと思います。費用対効果が素晴らしい。

      【総評】
      前期型でも30系8人乗りはファミリーカーとして優秀です。国内外見渡してもライバルはいません。
      さらに後期型になるととてもカッコいいし、なんといっても第二世代のセーフティセンスと更新されたダンパーが羨ましいですね。
    • 2019/10契約、2020/1納車

      【エクステリア】
      程よいスポーツ感で満足してます。
      TRDエアロを付けました。
      モデリスタより、シュッとしたスポーツ感になり大満足です。

      ちなみに個人的にはヴェルファイア20系が同様な理由で好きだったのですが、現行ヴェルファイアは行きすぎた感で、ある意味そこから進化したようなアルファードになりました。


      【インテリア】
      まず、シートについてです。
      2列目シートは豪華なのですが、背もたれに角度をつけると、座面がやや滑りやすいです。(楽な姿勢になるには、座面の足側が少し上がると尚良いのかなと思われます。)

      肘掛けにあるドリン
      続きを読む クホルダー兼小物置きにはスマホも置けます。開けた蓋部分がやや足にあたりますが…

      また、チャイルドシートを使用しています。
      そのまま使用するとシートに跡がつくので、市販の1,000円程の座面シートを併用しています。4カ月ほど経ちますが、跡は残っていません。

      次に、ルームミラーについてです。
      改良前のデジタルルームミラーの画質は悪いです。但し、判断できないようなことはないので安心ください。
      そして、屋外はとてもよく見えますが、車内が見れなくなるので、上1/3位はミラー部分であると良いかなと思えます。
      私の場合、ルームミラーの両サイドに貼ってつける補助ミラーとカーメイト社製のバイザーに付けるミラーを使用して、社内後方視界を確保しています。
      ちなみに、夜間は後ろの車内が見えすぎです。今後は標準化傾向にあるかと思われるので、着いてない方も注意してください(笑)


      【エンジン性能】
      2.5Lでも十分に走れます。
      パワー不足といった意見もありますが、市街地では不満は感じません。
      高速道路でも『フル回転になりうるさい!』ということもありません。


      【走行性能】
      車体の大きさな対して、ブレ等は無いです。
      視界も車両感覚さえ掴めれば、高さもあるので狭い道でも大丈夫です。
      但し、私の場合AUTBAHNの広角ミラーを使用してます。接近表示等の機能は無効化されますが、視界を広げたいのでアルファードに限らず使用していました。その上での評価です。


      【乗り心地】
      特別、良くもなく悪くもなくです。
      その上で、走行性能評価につながりますが、気に入っています。


      【燃費】
      現在の平均値は8kmほどです。
      基本、買い物などで一回辺り往復8kmなので良い数字ではないですが、このサイズと思うと悪くもないかなと。


      【価格】
      グレードによりますが、高いとも安いとも思いません。



      【総評】
      ディスプレイオーディオが嫌で改良前を買いました。
      子供と乗ることを踏まえると、とても満足な車です。
      セカンドカーならノアとかでもいいでしょうが、メインとするなら出来ればアルファード(ヴェルファイア)のが、公開は少ないと思われます。(燃費差含めてになりますが…(笑))

    アルファードのクチコミ

    (64138件 / 4447スレッド)

    クチコミ募集中

    アルファードのクチコミ対象製品を選択してください。(全3件)

    アルファード 2015年モデル

    アルファード 2015年モデル

    アルファード 2015年モデルのクチコミを書く
    アルファード 2008年モデル

    アルファード 2008年モデル

    アルファード 2008年モデルのクチコミを書く
    アルファード

    アルファード

    アルファードのクチコミを書く

    閉じる

    アルファードのクチコミ対象製品を選択してください。(全3件)

    アルファード 2015年モデル

    アルファード 2015年モデル

    アルファード 2015年モデルのクチコミを書く
    アルファード 2008年モデル

    アルファード 2008年モデル

    アルファード 2008年モデルのクチコミを書く
    アルファード

    アルファード

    アルファードのクチコミを書く

    閉じる

      • ナイスクチコミ0
      • 返信数2
      • 2020年6月3日 更新
      こんばんは!
      先日2.5L Sグラファイトメタリック契約してきました!!
      アルファード乗りの先輩の皆さんに質問というか相談があるのですが
      モデリスタのフルエアロだと予算オーバーのなってしまうし会社の駐車場の縁石に擦ってしまう危険もあるのでフロント、サイドのみにしようかと思っているのですが見た目的にはどうでしょう。やはりリア無しではシックリこないでしょうか
      またフロント、
      続きを読むリアのみエアロ装着している方いましたら画像をよろしければ見せてくださいお願いします。
      • ナイスクチコミ28
      • 返信数4
      • 2020年6月3日 更新
      アルファードタイプゴールド(202ブラック)契約しました!
      •MOP
      ツインムンルーフ
      デジタルインナーミラー
      ・DOP
      ETC
      12.1後席ディスプレイ
      ドアバイザー
      TRDプロテクター
      TV視聴
      ・その他
      ドラレコ持ち込み工賃無料
      LEDナンバー.希望ナンバー、ナンバーフレーム
      ガソリン満タン納車 
      メンテナンスパック
      値引き総額4
      続きを読む5万くらい
      乗り出し470万でした。

      皆さん乗り出しどのくらいですか?
      • ナイスクチコミ17
      • 返信数19
      • 2020年6月3日 更新
      よろしくお願いいたしますm(*_ _)m

      納車してからステアリングスイッチで音量調整が出来ないことに気づき販売店に問い合わせしましたら、ナビの設定から全項目初期化して工場出荷状態にしたら出来ると聞いて初期化しました。
      無事にできたのですが、バックカメラの色がモノクロになりました。
      それも尋ねたら夜も見やすいため最初からその画質と言われましたが明らかに初期化する前と比べ
      続きを読むたらモノクロになりました。
      初期設定時の設定では画像の通りHCE-C1000Dにしたのですが元通りになりません。
      1度ディーラーで聞きましたが純正品では無いため対応できないと言われました。

      どなたか原因がわかる方いますでしょうか?

    アルファードの中古車

    アルファードの中古車相場表を見る

    アルファードとよく比較される車種

    • ※ 掲載しているすべての情報は万全の保証をいたしかねます。新車価格は発売時の価格です。掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。より正確な情報はメーカーのホームページやカタログ、販売店にてご確認ください。

    このページの先頭へ

    © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止