スズキ スペーシアの価格・新型情報・グレード諸元

このページの先頭へ

スズキ スペーシアの新型情報・試乗記・画像

スペーシアの自動車カタログ・グレード諸元・新型情報

比較リストを見る

スペーシアのモデル一覧

スペーシアのレビュー・評価

(111件)

スペーシア 2017年モデルの満足度

4.38

(カテゴリ平均:4.3)

    スペーシア 2017年モデルの満足度

    カテゴリ平均値

    ユーザーレビュー募集中

    • 私自身免許証をもっていなく運転ができないため、ただの高校生の戯言と思って読んでくだされば結構です。
      2020年7月2日 追記
      ついに私自身運転免許証を取得し、ハンドルを握ることができるようになりましたので、再レビューと追記を行います。
      【エクステリア】
      とぼけたようなフェイスで、先代の明らかな女性ウケを狙ったデザインとはガラッと変わりました。
      最近流行りのイカツイ顔とも違い、まさに万人ウケを狙ったフレンドリーなデザインになりました。
      リアのエクステリアは、背の高さを意識させるデザインになっているように感じます。
      スーツケースがモチーフらしいです。見ればわかるとは思いますが。
      続きを読む インテリア】
      こちらも、先代とは方向性を変えてきたように感じます。
      先代は実用性一辺倒な印象が強かったのですが、現行モデルはエクステリア同様にスーツケースをモチーフとしてポップさを演出しています。
      ライバル車との差別化は十分にできていると思います。
      ただ、軽自動車ですし、コスト制約も厳しいはずですから仕方ないところではあるとおもいますが、内装の薄っぺらさや、インパネの素材感をはじめとした安っぽさというのが出てしまっているところは否めないと思います。
      軽自動車に高級感を求めてはいけないことはわかっていますがね。
      【エンジン性能】
      エンジン性能というよりも、動力性能という面で書きます。
      以前乗っていたクルマは、セルボの19年式でしたので、そちらとの比較も含めてです。
      動力は不足しているように感じます。
      セルボよりも明らかに遅いです。まあ、これに関しては、セルボが軽すぎたというのとミッションが違うので仕方ないところですが。
      坂道やバイパス・高速などの合流でモタツキを感じます。
      山岳地域にお住まいの方や、高速道路をよく利用される方が検討されるのであれば、ターボを装着されることをお勧めします。
      あ、あとはキュルキュルいいませんし、アイドリングストップからの復帰も素早いです。
      たまにモーター走行していて非常に面白いです。
      追記
      エアコンを使用すると圧倒的に加速が鈍くなります。エアコンを使用していない状態での加速は意外と悪くない印象ですが、使うと一気にのろくなります。軽自動車ですから仕方ない部分もありますけども。
      【走行性能】
      ロールは下に書いてある硬めの足回りで抑えてる感じがします。
      ボディはしっかりしているのかなと感じました。
      実際に運転して、車高の割に結構素直に曲がってくれるんだなと思いました。
      教習車として乗っていたコンフォートよりもハンドルはしっかりと切れる印象で、しっかり感があります。自動車道で80km/hで巡航しても横風に吹かれない限りは余裕を持って走れます。
      ただ、どうせ小回りが利くのですから、もう少しハンドルは重くてもいいのではないかと思いました。
      エンブレの効き方や、停車直前のブレーキの制御がイマイチ良くないと感じました。エンブレは回生ですが、効き始めはアクセルを離してから少し間がありますし、停車直前に衝動を抑えようとブレーキを調整すると、システムが戸惑うのか挙動が毎回異なって少し扱いづらくなってしまっています。
      【乗り心地】
      乗り心地は、タイトルに書いたとおりです。
      意外と硬めです。
      他社のスーパーハイト系も乗車しましたが、そちらよりも圧倒的に固かったです。個体差でしょうか。
      【燃費】
      期待していた程の数値は出なかったようで、少しだけ落胆しているようです。
      20.0km/Lもいきません。
      追記
      実際に走らせてみると、思ったよりもガソリンが減りません。30〜40km程度走行しましたが、1目盛りも減りませんでした。
      エアコンを使わずに走っていたからでしょうけれど、この室内空間を確保していてこの燃費を実現しているのはなかなかすごいことかと思いました。
      【価格】
      価格はそんなに高くはないと感じました。
      もちろん、軽自動車の本質ともいえるセダン系のクルマに比べればかなり高いですが、装備や広さや使い勝手を考えるとお買い得価格なのではないでしょうか。
      【総評】
      約11年乗り続けてきたセルボが車検を目前にイグニッションコイルが逝ってしまい、これを機に急遽買い換えることとなり、急ぎで決めましたが、流石に11年経っているとレベルが違いすぎて驚きました。
      乗り心地も荒さがなくなり、エンジン音もかなり小さく、車内は足が組めるほど広い。
      10年以上前のクルマをお持ちで、尚且つ買い替えを考えているのなら、是非検討されてみてはいかがでしょうか。
      2019年8月1日 追記
      リコールに出してきました。
      リコール前後で走行性能に関して大きな違いが見られたので追記します。
      エンジンが変わったわけではないですが、加速が良くなったとは聞きます。オイル交換はしたようですが、それ以外は変わっていません。
      次に、走行性能の観点です。
      まず、スズキディーラーから帰るときに既に実感できたのが、突き上げが非常にマイルドになっているという点。
      今までは内臓にくるような、ガツンとくる突き上げが多かったのですが、セッティングは相変わらず硬めではあるものの、内装が大きくビビる程の衝撃はなくなりました。
      また、走行時の安定性も向上したとのことでした。
      加速の改善と相まって、リコール前よりも高速巡航が非常に楽になったと言っていました。
      燃費も大幅に改善したということです。
      今までよりもメーター読みで2km/L程度改善したと言っていました。(もちろん、運転の仕方なんかは変えていません)
      もしかしたらCVTの制御をアップデートしたのかもしれませんね。
      リコールに出してから不満点が一気に改善され、これまで以上に愛着を持って接することができそうです。
      もちろん、リコールは無いに越したことはありませんし、スズキさんの今回の事件では世間での評判を大きく落とすこととなってしまいました。
      今回のリコールは「ミス」ではなく「不正」です。
      今回の反省を生かして、今後は絶対にこのようなことのないよう、しっかりと会社自体を改善していってくれるといいと思います。
    • 【エクステリア】
      外観のデザインはそこそこ考えられていて良いんじゃないかとおもいます。ボクシーで飽きないデザインは好みです。

      【インテリア】
      デザインはそこそこ考えられていると思います。しかし椅子と椅子の間の隙間はいただけないです。
      ここから小物がいとも簡単に落ちます。自分はカメラをこの隙間から落として今います。メーカー
      にはもう少し工夫してもらいたかったです。


      【エンジン性能】
      軽としては普通じゃないでしょうかね。 

      【走行性能】
      自分の使い勝手ではじゅぶんだと思います。

      【乗り心地】
      車高の高さが今一つなじめませんでしたが、今は慣れてきたのかこれは
      続きを読む これでいいと思いました。
      スポーティーな走りを好む人には向いていないでしょうね。

      【燃費】
      軽にしては大きな車体があだとなって今一つよくないと思っていたのですが、最近だいぶ良くなって、近場を買い物などで家族3人が乗って平均リッター15前後です。
      慣らし運転が終わると、ガラッと変わりました。


      【価格】
      このクラスとしては普通。全体としてはよくできた軽だと思います。

      【総評】
      デザインは良く、長く愛着をもって乗れると思います。居住空間の良さは特筆ものですし軽としては大きな車体でそこそこパワーもありますし、時代が変わると大柄なボディーでもそこそこ走ります
      ね。
    • 普段は、通勤用に[5MT]を運転しています。
      最初は[アイドリングストップ]を作動できずに苦戦しました(ズゥーット停車中は[N&サイドB]にて過ごしていましたので…)。
      そして、今は[ハイブリッド作動具合(エネチャージ中のエンジンブレーキ?の利きが強い)]に困惑しています。

    スペーシアのクチコミ

    (4442件 / 521スレッド)

    クチコミ募集中

    スペーシアのクチコミ対象製品を選択してください。(全3件)

    スペーシア 2017年モデル

    スペーシア 2017年モデル

    スペーシア 2017年モデルのクチコミを書く
    スペーシア 2013年モデル

    スペーシア 2013年モデル

    スペーシア 2013年モデルのクチコミを書く
    スペーシア

    スペーシア

    スペーシアのクチコミを書く

    閉じる

    スペーシアのクチコミ対象製品を選択してください。(全3件)

    スペーシア 2017年モデル

    スペーシア 2017年モデル

    スペーシア 2017年モデルのクチコミを書く
    スペーシア 2013年モデル

    スペーシア 2013年モデル

    スペーシア 2013年モデルのクチコミを書く
    スペーシア

    スペーシア

    スペーシアのクチコミを書く

    閉じる

      • ナイスクチコミ6
      • 返信数4
      • 2020年6月13日 更新
      乗り始めて2年過ぎたのですが、
      雨の日に車を暫く駐車させておいて、その後始動して発進すると
      [ファーー]という音がなります。
      音が出る長さは五秒〜十秒程です。
      鳴り出すようになったのは、以前安全ブレーキサポートが発動してしまい、その後から雨の日に音が出るようになりました。
      ディーラーに伝えた所、ブレーキサポートが発動した後に音が残る場合があると説明書に書いてあるからそ
      続きを読むれかもしれないと言われたのですが、
      雨の日は必ず鳴りますので何か違う気がします。
      どなたか、同じような症状を経験した方、または何かご存知の方いらっしゃいませんか?
      • ナイスクチコミ3
      • 返信数4
      • 2020年5月24日 更新
      スペーシア X 4WD

      車両本体 1,619,200円
      諸経費    99,810円(メンテナンスパック 32,200円含む)
      社外ナビ   90,200円
      下回り防錆加工 28,000円
      純正エンジンスターター 73,150円

      合計 1,910,360円
      値引き 210,360円(下取り20,000含む)  総額1,700,000円 です。

      続きを読む国のため、4WD,下回り、エンジンスターターは必須です。
      もともとは登録済み未使用車を探していましたが、新車でこの値段なら。。。と
      だいぶ購入に傾いております・・・
      • ナイスクチコミ10
      • 返信数11
      • 2020年4月28日 更新
      今まで色々な車に乗ってきてますが他には類を見ない程静電気が凄いです。
      多分シートの素材のせいだと思うのですが、スペーシアの純正のブラックのシートの素材分かる方いますでしょうか?

      あまりにも毎回静電気が酷いのでシートの素材に合わせ服の素材も考えようかと思ってました。。

    スペーシアの中古車

    スペーシアの中古車相場表を見る

    スペーシアとよく比較される車種

    • ※ 掲載しているすべての情報は万全の保証をいたしかねます。新車価格は発売時の価格です。掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。より正確な情報はメーカーのホームページやカタログ、販売店にてご確認ください。

    このページの先頭へ

    © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止