ホンダ N-ONEの価格・新型情報・グレード諸元

このページの先頭へ

ホンダ N-ONEの新型情報・試乗記・画像

N-ONEの自動車カタログ・グレード諸元・新型情報

比較リストを見る

N-ONEのモデル一覧

N-ONEのレビュー・評価

(188件)

N-ONE 2020年モデルの満足度

4.19

(カテゴリ平均:4.29)

    N-ONE 2020年モデルの満足度

    カテゴリ平均値

    ユーザーレビュー募集中

    • N-ONE 2020年モデル RS (MT) 2代目となるホンダ N-ONE、その中でも注目度の高い「RS」の6MTとCVT車に試乗しました。10秒でわかるこのクルマの特徴は
      @6MTはシフトの位置も含め、とにかく運転が楽しい
      AMT車でもホンダ・センシングを搭載している
      BS660が家庭の事情で買えないオトーサンにこそオススメ
      といったところでしょうか。

      フルモデルチェンジを行ったN-ONEは「タイムレスデザイン」、つまり変えないことによる飽きのこないデザインを提唱しています。開発陣に話を聞いても「さらっ」と「ルーフやパネル類は同じ形状です」とのこと。

      ただ、目につく部分のヘッドライトやバンパー類は新規デザインですし
      続きを読む 、何よりもエンジンを含めたハードウエアやインテリアは全て新設計です。また何よりも待望の先進安全装備である「ホンダ・センシング」が全グレード、もちろんRSの6MTにも標準装備されている点が大きな魅力です。

      まずボディサイズですが、FF車は全グレードの全高が1545mmになりました。旧型でも2015年7月のマイナーチェンジの際にLOWDOWNモデルが設定されましたが、今回はFF車であればすべて都市部やマンションに多く設置されている立体駐車場に入庫することができます。ちなみに4WD車は1570mmとなります。

      搭載するエンジンは658ccの直3のNA&ターボ車。RSはターボのみ「プレミアム」系はNAとターボの両方がグレード別に設定、そして最もプレーンな「オリジナル」はNAのみにすることでグレードごとの個性を出しています。

      全体的に走りの質感がどのグレードでも向上しているので「オリジナル」にもターボモデルが欲しいところですが、グレード全体をバランスよく販売するためにも現状ではこのようなグレード設定にしているのでしょう。

      さて、RSですが、先に試乗したCVT仕様の走りに関してもCVTの制御自体を専用に設定することで、なかなかスポーティに走ることができます。

      プラットフォームの刷新などにより、サスペンションのストロークなどは思った以上によく取れています。ゆえに段差を乗り越えた際の突き上げも間違いなく減少していますし、路面への追従性もNシリーズの中では一番優れていると感じました。

      そして待望の6MT車です。ズバリ言います!「コレ、凄く良いです!」。シフトストロークの短さやカチッと入る手ごたえに関しては予想通りの出来だったのですが、何よりもシフトレバーの位置が高めに設置されていることで左腕をあまり伸ばし切ることなく肘が軽く曲がった状態で的確なシフト操作ができるのです。ターボのMT車と言えば、やはりスズキのアルトワークスがライバルとして挙がってきますが、こちらは前述したようにRSよりはレバー位置が下のほうにあるので、操作性ではRSのほうが上だと思います。もちろんワークスの設計自体が古くなってきていますし、MTも5速ですから比較するのはやや酷なのかもしれません。

      エンジンに関しては吹き上がりのスムーズさはもちろんですが、全体の静粛性が高まっていることは高く評価したいです。旧型もパワフルでしたが、回転の上昇より、高速クルーズ時の音量や音質が少し気になりました。その部分ではエンジン単体だけではなく、遮音性も技術的に高めていることによる相乗効果と言えます。

      小気味良く決まるシフトにより市街地からワインディングまでの走りは「昔MT車に乗っていた」という人にも満足のいく仕上がりです。一方で高速道路に入ると標準装備されるホンダ・センシングのACCやLKAS(車線維持支援システム)を搭載しているので快適性は一気に高まりました。ただ、ACCには渋滞追従機能も搭載されているのですが、これだけはCVT車のみになることは覚えておく必要はあるでしょう。

      車内の快適性はサイズ以上に高く、特に助手席の前方を大きくえぐる設計により(エアコンユニットなどの位置等を変更)足元が旧型とは比較にならない位、広くなりました。一方で運転席ですが、CVTならばある程度我慢できるのですが、背の低い筆者(160cm)がMT車のペダルに身体を合わせようとシートを前方にスライドさせると左足の膝下辺りがぶつかるのです。実はN-WGNに試乗した際にもエンジニアに意見をぶつけて見たのですが、N-WGNはCVT車のみでさらにテレスコピックステアリングも装着されるので許容範囲でした。実際ディーラーに行った際には確認して欲しい部分です。

      後席にはスライド機構こそありませんが、ホンダ車ではおなじみの後席チップアップ機構は搭載されています。これを使えば高さのある荷物も積載できますが、意外と便利なのが、2L×6本のペットボトル飲料を積載する際にラゲージまで持ち上げると12kgの重さは結構、腰に負担がかかります。しかしチップアップした床面はラゲージより低いので上手く活用すると利便性も高まります。

      N-ONE RSの車両本体価格は6MT/CVTとも199万9800円です。試乗車の2トーンカラーは6万500円だったので本体だけで200万円超え、ホンダ・センシングが搭載されていてもやや高めに感じるかもしれません。それでも6MTのRSをオススメしたい理由は「本当はS660が欲しいけど、家族に了承してもらえない可能性が高い」というMT車大好きオトーサンにぜひオススメしたいからです。RSのMT車であれば家族とのドライブにも使えますし、1人で純粋に走りを楽しみたい要望にも応えてくれます。少々オーバーな言い方ですが「4人乗れるS660」として考えるとこの価格も納得できるはずです。

      最後にディーラーオプションで販売されているホンダアクセス製の「デカールセット」はぜひオススメしたい商品です。いわゆる昔流行った「ステッカーチューン」に代表される商品ですが、企画したのが同社の20代の社員とのこと。特に「TURBO」の文字が反転しているので前方車のルームミラーからだと正しく見える仕様になっています。これも昔スカイラインなどで使われた手法で昭和生まれの筆者としては「やるなあ」と思わずニヤリとしてしまいました。
      参考になった 30人
      2021年2月28日 投稿
      満足度 4
      エクステリア 4
      インテリア 4
      エンジン 4
      走行性能 5
      乗り心地 4
      燃費 無評価
      価格 3
    • 1ヶ月半ほど使用したので再評価です。

      【エクステリア】
      飽きの来ないエクステリア。
      目立たないけど、程良い存在感があります。
      ディライトやウインカーは否応なく目立ちます。

      【インテリア】
      若干小降りで厚みのあるシートが疲れず、乗り降りもし易く良いです。
      自分でN-WGNのアームレストを取り付けました。
      大分快適性が上がりました。
      リアシート周りは質素すぎるので、やはりシートカバーが欲しいですね。

      社外ナビパネルの固定ですが。
      車体側に2つ穴が開いてるのに、ナビパネルを留めているのは左ボルトだけで右側はボルトレス。
      追加で右ボルトを増設したら、両側で押さえられ
      続きを読む て異音もしなくなりました。
      純正ナビ無しでも、ボルト1つくらい標準で付けて欲しいです。

      【エンジン性能】
      やはりエンジンが新しくなった分、S660より低速トルクが出て速いです。
      音質もS660で言われていたがさつな感じはなく、スポーティな感じ。
      ただエンジン音を聞かせる造りのため、マフラー音がまったく聞こえないのはS660と同じです。
      ボンネット裏のインシュレーターが皆無なので、デットニングついでに後付けすると大分違ってきそうです。
      特にMTなので5,000〜6,000rpmくらい普通に回しますので..
      運転している分には楽しいけど、同乗者からは五月蠅いとの評価が。
      まだ50km位しか出てないのに、音だけで踏みすぎ!とか言われちゃいます。

      【走行性能】
      距離が進んだせいか単に慣れたのか、腰高感はそれほど感じなくなりました。
      ただ終始弱アンダーなセッティングで、例えば時速50km程度のコーナーでもアンダーを少し感じます。
      タイヤがエナセーブEC300(OEM品番で実質EC204相当品)と限界が低いのも影響ありそうです。
      S660はタイヤの性能もあって、どんなコーナーでも破綻しそうに無い安心感がありました。
      N-ONEもそれなりのスポーツタイヤを履けば、印象は変わりそうですが。

      【乗り心地】
      純正アルミはノーマルとしては軽いenkei製です。
      RSは足回りが固くて165/55R15のエコタイヤと言う事もあり、路面のうねりで撥ねやすいです。
      空気圧も規定の2.1で走るとロードノイズは気になりませんが、2.3くらいにすると結構五月蠅くなります。

      【燃費】
      S2000やS660もでしたが、HONDAは燃費良いです。
      エアコン使用しない時期なら、カタログ値を下回ることはまずありません。

      ネットでレビューを拝見すると、一般道で4速以上必要ない!再加速が鈍い!!と書いてる意見がありました..
      私も昔乗っていた3Lターボや2.2LのVTEC車の6速と一緒にしたらダメだと思います。
      大トルクでシフト操作サボってずぼら運転できましたが、これは軽自動車です。

      面白い物で、パワーの無い車に乗ってる方が街中では運転が上手かったりします。
      例えば峠の急な坂道の手前できっちり回転上げてから加速して登っていく。
      坂道に差し掛かって速度が下がってから慌ててアクセル踏むけどなかなか速度が上がらない..。
      パワーに余裕のある車でも、パワーの無い車と同じ走りを心がけると燃費は大分変わって来ます。
      MTなら尚更です。

      このN-ONE RSの6MTの場合、6速50kmで1,550rpmほどになります。
      一定速度で走っているなら、50km超えたら6速に入れた方が燃費が良くなります。
      そこから加速する時は必要加速度によって、5速〜4速に落とすのが正解です。
      4速で高回転keepで長時間走るより、アイドリングより少し高い回転数で負荷を掛けずに一定の回転数で走る方が、エンジンにも優しいですし燃費も良くなります。

      まだ3回しか給油してませんが、今のところ満タン法で..

      1回目 359km 21.12KM/L
      2回目 527km 23.77km/l
      3回目 465km 23.27km/l
      ※WLTC カタログ燃費/21.6km/L(6MT)

      ..でした。
      メーターの燃費計なら、25km/l前後の表示になります。
      加速時には1〜2速で6,000rpm(2速で50km前後)くらいまで回してます。
      ACCは便利ですが燃費が1割以上悪化するので、疲れたとき意外使ってません。

      【総評】
      スタイリングさえ気に入れば、長く乗れそうな車です。
      初代N-ONEオーナーの平均所持年数、6年というのも頷けます。
      ターボに限って言えば、買って間違い無いと思います。
      S660もそうでしたが、意外とCVTの方が街乗りではクラスを超えた走りを実感出来ると思います。
      NAは試乗していないので分かりません。
      価格が高いと思う人は、ハイオク普通車のスイスポやアルトの方が断然お勧めです。

      Nシリーズでは今後もまず出ない6MT。
      今のうちに乗れる方は乗っておきましょう!
      2年後には軽のEV発売をHONDAが示唆しました。
      例のガソリンエンジンから撤退の話もあります。
      別メーカーですが、新型EV車にミッションを搭載して変速機構が搭載されてました。
      今後はEVも多様化しそうですが、軽規格ターボの6MTはN-ONEで最後な気がします。
      乗れる内は大事に乗りたいと思います。
    • 【エクステリア】
      私は好きです。

      【インテリア】
      気になる点
      ・ハンドルの調整機能(前・後)が欲しい。
      ・アームレストは必要(DIYで取付可能※但しシートを切る等の作業が必要)
       純正オプションは、細くて短いので肘を載せる程度←私は好きです。
       何故ならば、
       ・助手席の人に邪魔にならない。
       ・アームレスト下の収納スペースへのアクセスが良い。
      ・フットレストが欲しい。
       
      【エンジン性能】
      ・エンジン音が程よく室内に響き、好きです。

      【走行性能】
      ・クルコンやレーンキープ等の機能があり、長距離通勤時に役立ってます。
      ・サスペンションの柔らかさや、タイヤ
      続きを読む の細さや、腰高感から、高速走行には向かない。

      【乗り心地】
      ・足回りが柔らかく、気持ちが悪い。←WRX STI A-Lineからの比較。

      【燃費】
      ・20km/L
       良いです。←WRX STI A-Lineからの比較。

      【価格】
      ・私は、納得して買いました。

      【総評】
      ・いい意味でも、悪い意味でも「軽だなーって感じます。」←WRX STI A-Lineからの比較。
      ・でも運転していて楽しいです。
      ・マニュアルミッション設定が無ければ、購入していません。
      ・「いかに早く、シフトショックが無く、シフトアップして加速する。」私の課題です。
      ・「助手席の人の頭を揺らさず加速、減速する。」私の課題です。
    • 前保有のN BOX GL4wdターボとの比較になります。
      【エクステリア】
      フロント周りは、初期型よりキリッとしてさらに良くなりました。リヤも変わらず良いですね。このエクステリア等に斜め後ろからのお尻が大好きメロメロです。 星5

      【インテリア】
      前席は、座った瞬間に高級感を感じます。ドアの閉まり音もバフッ!と決まります。オレンジ色の差し色も僕は好きです。
      後席ドアとシートの色合いが割り切りすぎてチープなのが残念、たた、実際に座ってみると意外にしっとりしてて、NBOX GLより良いですね。それだけに、マイナーでなんとかしてホンダさん。
      【エンジン性能】
      現行のN BOXターボ
      続きを読む と比べてパワーあり吹け上がりも気持ちいいです。NBOXより軽く、クロスミッションだから当然なのですが。
      適度なエンジン音も低音で良い音です。星5
      でもこの音どうやって作り出してるのかなぁ??
      【走行性能】
      1-5速は、クロスミッションで、一般道で普通に走行しても運転が楽しいです。軽快に吹け上がり楽しくシフトアップしても気にするほどスピードは、出てないので安心です??
      段差も硬すぎず軽快にこなします。コーナーも安定してます。感激もので星5
      【乗り心地】
      NBOXのように段差でフワフワせずコーナーのロールもよく抑えていて普通に安心して曲がります。乗り心地は、NBOXより良く、静粛性もNBOXよりワンクラス上の感じでかなり良い印象でした。ただ、前席シートが174cmの私には
      少し小さいかな。星4
      【燃費】
      NBOX GL 4WDturboは、12.8km/Lで終わりましたが、NONE RSは、街乗りしかしてませんが14km/L位です。当たりがつけば、もっと伸びるでしょう。
      【価格】
      見積もりして高い!とは、確かに思いました。
      でも作り込みの良さを考えたら納得。
      【総評】
      NBOX から乗り換えたため収納BOXの少なさには、ひと工夫必要ですが、100円グッズで対応可能です。
      RS高額ではありますが、運転の楽しさの余韻がどうしても忘れられず、家族を説得して翌日契約しました。今を逃したら次は、ただの足としてEV車購入の事態になってるでしょう。元気の良い6MT車は、間も無く購入出来なくなると思います。
      スタイルが好きでとにかく運転が楽しい車で早くNコロとドライブに出かけたいです。
      総星5
      追記 スイスポやアルトワークスも良い車ですが、方向性が違うと考えてます。試乗しても購入に至りませんでした。好みの問題ですから、試乗して納得して満足する車を購入すれば良いと思います。どの車もMT車は楽しい。
      N-ONE RS 6MT
      エンジン車では、ホンダスプリット最後の車になりそうな気がしてます。NONE RS6MTが気になる方は是非試乗をお勧めします。YouTubeウナ丼さんの動画がよく表現出来てきると思います。
      マニュアル車いつ買うの?今でしょ!

    N-ONEのクチコミ

    (6219件 / 460スレッド)

    クチコミ募集中

    N-ONEのクチコミ対象製品を選択してください。(全3件)

    N-ONE 2020年モデル

    N-ONE 2020年モデル

    N-ONE 2020年モデルのクチコミを書く
    N-ONE 2012年モデル

    N-ONE 2012年モデル

    N-ONE 2012年モデルのクチコミを書く
    N-ONE

    N-ONE

    N-ONEのクチコミを書く

    閉じる

    N-ONEのクチコミ対象製品を選択してください。(全3件)

    N-ONE 2020年モデル

    N-ONE 2020年モデル

    N-ONE 2020年モデルのクチコミを書く
    N-ONE 2012年モデル

    N-ONE 2012年モデル

    N-ONE 2012年モデルのクチコミを書く
    N-ONE

    N-ONE

    N-ONEのクチコミを書く

    閉じる

      • ナイスクチコミ11
      • 返信数7
      • 2021年6月13日 更新
      n-one rsを純正ドライブレコーダー(約50000円)付けて購入しました。
      ドライブレコーダーの本体(カメラと本体が別のモデル)がハンドル下の小物入れ部分に装着されているのですが、マイクロSDカードを一度取り出すと大人の手では入れることができなくなります。
      私は知らずに取り出してしまい、ディーラーで再度入れてもらいました。
      担当の営業の人も2人がかりで10分以上くらい
      続きを読むかかったと言ってました。
      純正のドライブレコーダーを購入する予定の人は気を付けてください、というか純正やめて社外品を取り付けたほうがいいです。
      取り出してパソコンでソフト使っていろいろやりたい方は無理です。
      • ナイスクチコミ117
      • 返信数58
      • 2021年6月12日 更新
      新型N-ONEで、納車待ちの方!情報交換しませんか?
      私はプレミアムツアラー、ツートーンですが、2月14日オーダーで、6月と言われています。皆さんはどうですか?
      NーBOXに比べるとそれほどでもないんでしょうけど、買い替え需要でだいぶ受注してるのでしょうか?
      • ナイスクチコミ0
      • 返信数0
      • 2021年6月10日 更新
      はじめまして。
      3月に納車したプレミアムツアラーです。
      購入時にオプションのアームレストを装着しましたが、短かったためN-BOXのアームレストを購入し取り付けしました。
      最近気づいたのですが、アームレストに肘をつくとシートの背もたれが少し前に動きます。
      こんなものかなぁと思っていましたが、日に日に動く幅が大きくなった?ような気がしています。
      同じような症状の方がいらっ
      続きを読むしゃないかと思い投稿しました。情報共有できるとありがたいです。

      自分では、シート下を見てみると、高さ調整の座面側の取り付けボルト?部が1-2ミリ動いているの確認しました。
      このボルト部が緩んでいるのかと思いましたが、ナットがないタイプ(はめごろし)で締め付けることはできませんでした。
      よろしくお願いいたします。

    N-ONEの中古車

    N-ONEの中古車相場表を見る

    愛車の買取査定額をオンラインで比較

    複数の買取店が愛車を査定!WEB上で買取査定額を比較して最高額で売却しよう!

    • Point01
      営業電話
      メール一切なし
    • Point02
      一回の入力で複数の
      買取店に依頼
    • Point03
      査定額を
      オンラインで比較

    N-ONEとよく比較される車種

    • ※ 掲載しているすべての情報は万全の保証をいたしかねます。新車価格は発売時の価格です。掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。より正確な情報はメーカーのホームページやカタログ、販売店にてご確認ください。

    このページの先頭へ

    © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止