ダイハツ ハイゼット キャディー 商用車の価格・新型情報・グレード諸元

このページの先頭へ

ダイハツ ハイゼット キャディー 商用車の新型情報・試乗記・画像

ハイゼット キャディー 商用車の自動車カタログ・グレード諸元・新型情報

比較リストを見る

ハイゼット キャディー 商用車のモデル一覧

ハイゼット キャディー 商用車のレビュー・評価

(2件)

ハイゼット キャディー 商用車 2016年モデルの満足度

3.00

(カテゴリ平均:4.31)

ユーザーレビュー募集中

  • ワゴンR-RR ターボ 2WD 4ATに乗ってたが寿命が近づいたので乗り換え。
    釣りやキャンプを目的に購入。
    趣味用としてはかなりアリだと思う。

    【エクステリア】
     ウェイクの廉価版。ごつくケバクなくていい。
     タイヤもウェイクと同じ乗用車タイヤ。
     4ナンバーで、最大積載量150kgと書かれてる。
     最低地上高は10mm高く車高は15mm高い。
     ドアミラーが小さくて死角が多い。もう少し大きいほうが安全だと思う。

    【インテリア】
     ウェイクの廉価版。リアシートがない2シーター。
     荷室フルフラット。フロントシートはフルリクライニング可能なので車中泊も可能。
     
    続きを読む ウェイクのオプションの殆どが利用できる。 

     天井が無駄に高くて広いが釣り用ロッドホルダー等をつければ無駄なく利用できる。

     リアシートの足元にあたる部分がトランクスペースになってる。
     その分ウェイクより広いのだが、カバーを支えるために鉄パイプが入ってて邪魔。
     しかもボディに溶接されてる。せめて取り外し可能にして欲しかった。
     この部分だけは大変不満。

    【エンジン性能】
     ウェイクと全く同じ。64PSターボ。減速比も同じ。
     CVTなので4ATより回転数を自由に選べる。燃費もいいし変速ショックがない。

    【走行性能】
     固めのサスでスタビライザー付き。ロールが少なくキビキビ走る。
     3000回転も回せば加速もスムーズ。踏み込めば7000回転弱を維持する。
     100km/hまで問題なく加速する。急坂も問題なく加速する。
     ワゴンR-RRより快適。

    【乗り心地】
     乗用車タイヤでもあり、ウェイクやタントと殆ど変わらない乗り心地。固めが好きなので満足。
     助手席も乗用車のシートで問題なし。

    【燃費】
     いまのところ大渋滞の街中と郊外合わせて13〜14km/l。4ATよりかなりいいと思う。
     高速道路は短距離しか乗ってないのでまだ不明。

    【価格】
     ターボ4WDとしては高くないと思う。
      ウェイク:179万
      タント :162万
      キャディ:147万
      ムーブ :147万
      ハイゼットカーゴ(4AT):143万
      エブリ JOIN  (4AT):142万

    【総評】
     2シーターで最大積載量150kgという仕様でボロクソに書かれたレビューもみるが
     軽ターボとしては安くていい車だと思う。
     
     自分の場合は家族2人で買い物とアウトドアレジャーと旅行にしか使わないので
     ぴったりな車。レジャー用途ではもっと評価されていいと思う。

     ただし、最大積載量にはもう少し余裕が欲しかった。
     10kgのコンテナボックスを15個も乗せることはあり得ないのだが、安心感が違うので。
    満足度 4
    エクステリア 4
    インテリア 3
    エンジン 4
    走行性能 4
    乗り心地 4
    燃費 5
    価格 4
  • 【エクステリア】
    げえっ!? 200万円も出して買った車が、弁当配達車になっちゃってるよ、あんちゃん!

    エクステリアは余分な装飾を排したウェイクそのものです。
    これが、ほっとなんやらとかの看板車に化ける寸法です。
    ウェイクをでかくて高そうで、自慢できるぜ、ククク・・・と思って買った方はススムちゃん、大ショックな未来です。

    余計なものがないだけすっきりしていて、「道具感」が出てて、ウェイクよりも使えそうだな!と思えるのは・・・。

    【インテリア】
    げえ!? 後席ないのにドリンクホルダーはあるよ、あんちゃん!

    ラブホテルを改装して一般のホテルにするのも最近では良くある
    続きを読む ようですが、これもウェイクを改装して創られただけあって至る所にウェイクの痕跡が残っていてほほえましいです。
    しかし、後席は撤去したのに、後席用のドリンクホルダーが残されたままというのが全くの謎仕様です。
    誰かツッこまなかったのでしょうか?

    室内長約130cm・・・こんな形をしている割にははっきり狭いです。助手席を後ろに倒せば190cmのものを乗せられるとは言いますが物干し竿とかそんな形状のものならともかく、実用的には助手席をシートを思いっきり前に出しての150cmの荷物がMAXだと思います。
    だいたい、荷物を積み上げたら落ちたり倒れたりして破損とかの一因になるので上に空間が無駄に増えてもあまりありがたくはないというのが運び屋の本音ですが、どうなんでしょうか?

    小物などの収納はやたら多いですので使い勝手は悪くありませんが、このだだっ広いインパネが荷室空間を削っているのも事実です。
    ワゴンRからいただいたような、助手席下のバケツや、トランク代わりの収納スペースなどは意外と使えそうです。

    【エンジン性能】
    げえっ!? なんか、いっぱいいっぱい過ぎてヤバイ感じだよ、あんちゃん!

    身一つで移動だけならNAでもなんとかいけるかなー。
    って、それならアルト バンでも買っとけよ! ッてことなんですが・・・

    坂道では身一つでもヤバイ感があります。
    アクセル踏み込むと、これターボか?! というくらいのシューンといった唸り音がしますが、これCVTががんばってます的な音なのかなー。
    あと、一時停車から右折時の加速感のなさは、エブリィのAGSに最初に乗ったときのようなスリルがありましたよ。
    う、うごけええええ! 対抗車そこまできたあああああ! (怖)

    結論として、少しでも荷物乗せるのだったらターボを強くお勧めします。

    【走行性能】
    晩年の曙を見る思いだよ、あんちゃん!

    がんばって重心の高さを感じさせない設計にしてます!(ドヤっ)
    ・・・ダイハツの人はよっぽど感度が鈍いのでしょうか? それともまっすぐにしか運転しないのでしょうか?
    ぜひともスズキ自慢の燃費測定にも影響するくらい激しく風が吹くテストコースに持ち込んで平常心で運転できるかテストしてもらいたいものです。

    緊急回避性能はあまり期待できないです。
    相手にぶち当たる恐怖と、ハンドルを急に切ったら横転しかねない気がする恐怖を両てんびんにかけてどっちのほうがよりヤバイか自分の信じる道に賭けるしかありません。

    とにかく、重心も着座位置も高く感じるし、挙動も重い感じがバリバリするので、とにかく「急」がつく運転はご法度です。

    晩年の曙を見る思いです。
    自重で膝を壊してまともな取り組みを出来なくなった姿がなぜか瞳を閉じると浮かんできます。

    チョイ乗り用途、あるいはレジャーにたまに遠出というウェイクならともかく(それも問題なんだけど)、毎日これで走る営業車としてはどうなんでしょうか?

    【乗り心地】
    やっぱり不安定な生活だよ、あんちゃん!

    2年たっても改良された気配はあまりありません。
    悪くはないけど腰高感あふれる乗り心地です。

    ってゆーか、開発の苦労話で軽量鋼板を採用して重さのバランスにこだわったとかいうのを見ましたが、何の役にも立っていないんじゃないかというほど、効果が見えません。
    アルトのように見栄えが極悪でもプラスチックや発泡スチロールを使ってでも軽量化するような気概を見せて欲しいものです。
    まあ、見た目にすべてをかける今のダイハツには酷なことでしょうが・・・

    【燃費】
    こんなに重いのにいいわけがないよな、あんちゃん!

    【価格】
    セレブな自営業の税金対策などにはいいよな、あんちゃん!

    【総評】
    せめて軽ければなんとかなったかもな、あんちゃん!

    荷物がたくさん乗せられるコンパクトなトランスポーターが欲しい。
    乗り心地も安全性もハイゼットカーゴやエブリィでは物足りないし、あそこまで荷室も大きくなくていい。
    そういうニーズは商用では確かにあると思います。
    N BOX+が自営の方に自家用兼で高い高い言われながらも地味に売れているみたいなんもそういうニーズに応えているからだと思います。

    だけど、これは「コレジャナイ」という匂いがプンプンします。
    荷物じゃなくて無駄にクソ重い「ガワ」をいつも運んでいるようなクルマです。
    どうせなら、クルマの後ろ半分は荷物空間だからクラッシャブルゾーンやで!と割りきりまくって軽く作れればよかったんだろうけど、とにかく開発費回収のためのクルマ作れ!という濃密な香りがしますのでなにも変えることも出来なかったんでしょう。

    自動ブレーキをつけて安全性をアップしました!とドヤるのもかまいませんが、そんなんよりもっとフットワークを軽くして自分のステアリング操作で無理なく回避できるかとかの方がもっと大事なんじゃないか? と自分では思うのですが、「荷物優先だった商用車から、人の使いやすさを中心に考えた」とか、それ、単なる乗用車じゃねえの? と、自分には意味不明なことをマジで語っているので、もしかするとダイハツ的にはスマアシ2をつければリアカーでも安全Readyなクルマになるとかの、自分には理解できない安全に対する強い信念があったりするのかもしれません。

    一番の安全装備は成田山のお守りかもな、あんちゃん!
    満足度 2
    エクステリア 3
    インテリア 3
    エンジン 2
    走行性能 1
    乗り心地 2
    燃費 無評価
    価格 1

ハイゼット キャディー 商用車のクチコミ

(27件 / 1スレッド)

クチコミ募集中

ハイゼット キャディー 商用車のクチコミ対象製品を選択してください。(全2件)

ハイゼット キャディー 商用車 2016年モデル

ハイゼット キャディー 商用車 2016年モデル

ハイゼット キャディー 商用車 2016年モデルのクチコミを書く
ハイゼット キャディー 商用車

ハイゼット キャディー 商用車

ハイゼット キャディー 商用車のクチコミを書く

閉じる

ハイゼット キャディー 商用車のクチコミ対象製品を選択してください。(全2件)

ハイゼット キャディー 商用車 2016年モデル

ハイゼット キャディー 商用車 2016年モデル

ハイゼット キャディー 商用車 2016年モデルのクチコミを書く
ハイゼット キャディー 商用車

ハイゼット キャディー 商用車

ハイゼット キャディー 商用車のクチコミを書く

閉じる

    • ナイスクチコミ351
    • 返信数26
    • 2019年1月28日 更新
    ウチはケチくさいスズキと違って高級路線でイクぜ!
    118万からスタートだぜ! ヒャッハー!

    お、おう。
    シャレオツにキメたいけど、カングーが買えない花屋さんやパン屋さんにどうぞだな。

    しかし、最大積載150キロってすげえな。
    アルト バンにすら負けてる…

    自重で約1トンある肥満体なんだから重い荷物ならCVTも持たないんかなあ。

ハイゼット キャディー 商用車の中古車

ハイゼット キャディー 商用車の中古車相場表を見る

ハイゼット キャディー 商用車とよく比較される車種

  • ※ 掲載しているすべての情報は万全の保証をいたしかねます。より正確な情報はメーカーのホームページやカタログ、販売店にてご確認ください。

このページの先頭へ

© Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止