トヨタ RAV4の価格・新型情報・グレード諸元

このページの先頭へ

トヨタ RAV4の新型情報・試乗記・画像

RAV4の自動車カタログ・グレード諸元・新型情報

比較リストを見る

RAV4のモデル一覧

RAV4のレビュー・評価

(186件)

RAV4 2019年モデルの満足度

4.27

(カテゴリ平均:4.3)

    RAV4 2019年モデルの満足度

    カテゴリ平均値

    ユーザーレビュー募集中

    • RAV4 2019年モデル Adventure 2019年4月に発売を開始して今年3月末までの販売台数も7万1539台とSUVジャンルでトップとなったトヨタRAV4のガソリンモデルである「アドベンチャー」にコロナ禍が発生する前に試乗しました。

      新型RAV4には2.5L直4ハイブリッドと2L直4のガソリン車をラインナップします。特にその中でもアドベンチャーはガソリンのみの設定で年齢を問わずアクティブ志向のユーザーをターゲットしたことで売れ線グレードとなっています。

      先に結論を言ってしまうと、アドベンチャーと他グレードは特にエクステリア周辺のデザインに大きな違いがあります。好みはあるとはいえ、ハイブリッド車でこのエクテリアが欲しいと
      続きを読む 感じている人もディーラーで話を聞くと一定数いることがわかります。

      もちろんいずれは(マイナーチェンジ時期?)そのような設定も追加されるかもしれませんがクルマの個性を際立たせるためにも初期導入はこのような形でラインナップしてきたと推察できます(トヨタの担当者の一部からもそのような意見はあったと聞いています)。

      ボディサイズは全長4610×全幅1865×全高1690mmと堂々としたものです。個人的には全幅が1800mmを超えるクルマは日本の道路事情を考えると積極的には購入しようと思いません。クルマの取り回し性能はボディサイズだけでなく、ステアリングの切れ角も含めた「最小回転半径」や運転席からの視界などトータルで判断すべきですが、それでも19インチアルミホイールを装着するグレードが5.7m、その他が5.5mに何とか抑えている点、また特に前方の見切りの良さも手伝って実用上に大きな問題はありません。

      新型RAV4の大きな特徴はグローバル環境で対応できる(特に北米市場)3種類のAWDシステムをグレードに応じて設定している点です。

      その中でもトヨタが結構プッシュしてきたのがこのアドベンチャーとG“Zパッケージ”(つまり19インチ仕様車)にのみ搭載される「ダイナミックトルクベクタリングAWD」です。

      簡単に言えば前後だけでなく後輪の左右間のトルク配分もコントロールできることでAWD車(特にFFベース)特有のコーナリング時のアンダーステアを抑える効果があります。

      またこのシステムの優れている点は「特にAWDは必要ない」と車両側が判断した際にプロペラシャフト前後の動力伝達をカットする「ディスコネクト機構」を装備している点です。これにより実用燃費を高める効果もあります。

      実は車両導入時にこの3種類のAWDの違いを専用のテストコースで試す機会に恵まれました。トヨタの開発陣が「それぞれのシステムの違いがわかりやすい」ということで設定したコースですからその差は顕著でした。

      アドベンチャーの場合は少しオーバースピードでコーナーに侵入した際にリア側から押されるような感覚でフロントがインにグイっと入ってきます。その分ややコントロール性は求められますが決して運転技量が高いとは言えない筆者でも少しだけリアを滑らすような感覚を保ちながら車両の動きは把握できる。そんな走りを楽しむことができます。

      一方で今回は触れませんがハイブリッド車の電気式AWDである「E-Four」もパワーと制御のバランスは抜群です。車両価格が異なりますので比較はしづらいのですが、安定志向であればこちらも候補に挙がります。

      一般道では一番感じたのが静粛性の高さ、そして接地性の確かさです。今やトヨタが誇る「TNGA」による新型プラットフォームが生み出す走りの質感向上に対して説明は不要ですが、街中の交差点を曲がる際でもステアリング操作に対しクルマの動きが素直です。最低地上高が200mm(19インチ仕様)あるSUVでも一拍遅れてグラッと来るようなロール感が本当に少ないのです。

      一方ステージが変わって高速道路を走ると静粛性の高さには驚かされます。前述したクルマの動きにプラスして後席にカメラマンを乗せた状態でも会話明瞭度が高いことがわかります。今後のトヨタ車は皆、こうなるはずですが、初代RAV4や他社のSUVを数台乗ってきた筆者からすれば「SUVの静粛性は大体こんなもの」と思っていたのを根底からくつがえされる程の進化を遂げています。

      エンジンに関しては必要十分の性能とは思いますが、ここ一発の追い越しなどは2Lエンジンではややツラい部分もあります。理想は2.5LのNAエンジンが欲しいところですが、そこは無い物ねだりなのと不足部分は「Direct Shift-CVT+10速シーケンシャルシフトマチック」がフォローしてくれます。このシーケンシャルシフトはレクサスUXのガソリン車に搭載された機構ですがトヨタブランドではRAV4が初、実用燃費をキープしつつ、いざという時にはダイレクトな変速フィーリングや走りを楽しむことが出来ます。

      冒頭に触れたようにアドベンチャーにはガソリン車しかありません。しかし専用の内外装のほか、先進安全装備も基本的なものは装備されているのでその点でもイチ押しグレードであることは間違いないでしょう。

      ただ購入時には上位グレードに設定されている「インテリジェントクリアランスソナー(2万8600円)」「リアクロストラフィックオートブレーキ+ブラインドスポットモニター(6万8200円)」は安全性の観点からも装着すべきでしょう。

      また快適装備としては大型の「パノラマムーンルーフ(14万3000円)」「快適温熱シート+運転席・助手席シートベンチレーション(他装備と一緒で8万1400円)」は将来のリセールバリューにもプラスに働くので少々高めでもオプション候補に残しておくことをオススメします。

      今後はハリアーや2020年秋にはヤリスクロス、そしてこのRAV4にも時期未定とはいえPHEVが導入されることでトヨタのSUVラインナップはさらに充実します。価格差や車格の違いはあるとはいえ、選択肢が増えることはユーザーにとってのメリットも増えることになります。これらの動向を見ながらSUV選びを楽しんで下さい。
      参考になった 38人
      2020年4月30日 投稿
      満足度 4
      エクステリア 4
      インテリア 3
      エンジン 4
      走行性能 5
      乗り心地 4
      燃費 3
      価格 3
    • 【エクステリア】
      ガンダム顔が好きですね。ハイブリッド特有のコの字型ライトも購入動機です。
      【インテリア】
      ハリアーとは真逆の内装ですね。
      高級感は微塵も感じられません。
      PHVの赤ステッチは、オプションにあれば選択してましたね。

      【エンジン性能】
      当初は、GZを考えていましたが、ガソリン、ハイブリッド、試乗してハイブリッドに軍配。

      【走行性能】
      25年振りのトヨタ車ですが、とにかく静かな車ですね。初めてのハイブリッド車ですが、もうガソリン車には戻れないかも…。高速道路や4名乗車でもモーターのアシストもあり必要十分です。

      【乗り心地】
      技術の進歩は、凄いですね
      続きを読む 。日時生活での使用なら、不快指数は低いと思います。TNGAも効いているのかボディーがしっかりしていると思います。
      【燃費】
      一般道路で15〜17ぐらい
      高速道路で20前後かな。
      【価格】
      やはりハイブリッドと言う事で
      ガソリン車と比較するとお高め…。
      原材料、人件費等々、高騰している中で企業としても利益創出をするわけで。世界のトヨタに今後期待します。


      【総評】
      必要なオプションや付属品を加えていくとかなり高額になりますが、アフターパーツも沢山あるので、悩むのも色々楽しいと思います。

      【ナビ】アルパイン
      【ETC】アルパイン
      【サイドカメラ】データシステム

      もうすぐ年次改良ですが…オプションでも良いのでパノラマビューはあったら選んでましたね。

    • 400万の割りはインテリアがチープなところ以外はまぁまぁ満足です。走りはオフロードsuvっぽい硬さ、多少のロードノイズがありますがとても安定感がある感じで乗り心地はまずまずです。
    • 家族構成が変わり、常時3人、たまに4人乗りとなりましたので、スライドドアじゃない車を検討しています。

      【エクステリア】★★★★★
      カッコいいです、はい。ただ私のようなオッサンに似合うか厳しいところです。RAV4 が似合う男になりたいです。頑張ります!

      【インテリア】★★★
      広々感があり良い感じです。ラバーを多く使ってますが安っぽさは皆無。長く楽しめそうで★5か…と感じたのですが、噂に聞いていた重いドアが噂通り重すぎました。妻が、凄い勢いで引っ張らないと閉まらないと言い出しまして★3とさせていただきます。

      【エンジン性能】★★★★★
      2Lは非力かと思いきやイヤイヤ大丈夫で
      続きを読む す。低速トルクは細いですが市街地走行多めの私には充分。発進用ギアとCVTの繋ぎ目を探しながら走りましたが、自然すぎてわかりませんでした。CVTの弱点が感じられず、コレは多段ATを超えたかもしれません。

      【走行性能】★★★★★
      良いと思います。ボディにしっかり感があり、ハンドルもちゃんと路面状況を伝えてくれます。

      【乗り心地】★★★★
      少し硬めで私の好きな乗り心地です。ただ良い車だけにタイヤのゴロゴロする感じが目立ってしまっています。もし購入したらインチダウンしたいですね。

      【価格】★★★★
      試乗したアドベンチャーはカッコいいけど安くはないですね。悪路を突き進む予定もないので、X買ってパーツ後付けで街乗りを楽しむのが私には合っているかも。

      【総評】
      外観と違って中身は真面目な車です。意外にも見た目ほど尖ってはいませんでした。インテリアや乗り味は長く愛せそうです。
      問題は重いドアがなかなか閉められない妻子を説得できるかどうかです。

    RAV4のクチコミ

    (11597件 / 852スレッド)

    クチコミ募集中

    RAV4のクチコミ対象製品を選択してください。(全3件)

    RAV4 2019年モデル

    RAV4 2019年モデル

    RAV4 2019年モデルのクチコミを書く
    RAV4 2005年モデル

    RAV4 2005年モデル

    RAV4 2005年モデルのクチコミを書く
    RAV4

    RAV4

    RAV4のクチコミを書く

    閉じる

    RAV4のクチコミ対象製品を選択してください。(全3件)

    RAV4 2019年モデル

    RAV4 2019年モデル

    RAV4 2019年モデルのクチコミを書く
    RAV4 2005年モデル

    RAV4 2005年モデル

    RAV4 2005年モデルのクチコミを書く
    RAV4

    RAV4

    RAV4のクチコミを書く

    閉じる

      • ナイスクチコミ0
      • 返信数0
      • 2020年7月9日 更新
      HYBRID Gに乗ってます。ハイブリッド車がアクセサリーコンセントとスペアタイヤを
      同時装着できない理由をご存知の方、いらっしゃいますでしょうか?

      私はかなり悩んでコンセントを選択したのですが、今ラゲッジ下の収納を見ると
      スペアタイヤを入れても何の問題もなさそうなのです。
      頻繁に深い山中に入るのでやはりスペアタイヤは欲しいところです。
      見た目、スペアタイヤを搭載
      続きを読むできない理由が見えないため、ここにスペアタイヤ
      を搭載すると大変なことが起こるのか?気になってます。

      • ナイスクチコミ77
      • 返信数16
      • 2020年7月9日 更新
      バッテリーの生産能力を大幅に上回る注文があり、受注を一時停止、受注停止前にはすでに納期一年待ち!
      売る気あるか?トヨタさん
      • ナイスクチコミ3
      • 返信数4
      • 2020年7月9日 更新
      advかgzお乗りの方へ質問です。

      advに乗っております。
      ダイナミックトルクベクタリングの後輪左右の配分って、ノーマルで走っている限り一般道の緩やかなカーブ程度では作動しない認識でおりました。

      最近たまたまマルチインフォメーションディスプレイのトルク配分見てたら気付いたんですけど、何かをきっかけに上記のような道でも左右の後輪にトルクがかかる状態になります。
      続きを読む少しアクセルを踏みながら、ほんの少しハンドルを切るだけで作動し、一度この状態になると、エンジン切るまで続きます。

      通勤で毎日15キロ同じ道を往復してますが、途中から頻繁に作動するようになる時と、ほぼ作動しない時(これが通常?)の時があります。

      最初の頃は「なんだ、スポーツにしないと全然作動しないじゃん」って思ってたので、頻繁に機能が働いてると思えばむしろ嬉しかったりもするのですが、不具合なのか仕様なのか気になっております。

      説明が下手でスミマセンが、同じような症状の方いらっしゃいますか?

    RAV4の中古車

    RAV4の中古車相場表を見る

    RAV4とよく比較される車種

    • ※ 掲載しているすべての情報は万全の保証をいたしかねます。新車価格は発売時の価格です。掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。より正確な情報はメーカーのホームページやカタログ、販売店にてご確認ください。

    このページの先頭へ

    © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止