ダイハツ ブーンの価格・新型情報・グレード諸元

このページの先頭へ

ダイハツ ブーンの新型情報・試乗記・画像

ブーンの自動車カタログ・グレード諸元・新型情報

比較リストを見る

ブーンのモデル一覧

ブーンのレビュー・評価

(12件)

ブーン 2016年モデルの満足度

2.68

(カテゴリ平均:4.29)

    ブーン 2016年モデルの満足度

    カテゴリ平均値

    ユーザーレビュー募集中

    • 【エクステリア】
      2トーンにしたのでブラックで引き締まって高級感が増した感じでいいです。フロントの顔も好きです。ただ、グレードの良いGパッケージにしたのにフォグランプ横のイルミネーションライトがオプションなのが残念です。
      【インテリア】
      センタークラスターパネルはピアノブラックでいいのですがパワーウィンドウスイッチパネルがプラスチックな感じなのが気になります。オプションでピアノブラックが選べますがセットになっているので片方だけ選べないのが残念です。エンジンメーターは高級感があり運転していて気分がいいです。軽からの買い替えですが普通車に乗っているなぁと感じれるインテリアだと思います。コンパ
      続きを読む クトカーで言えば後部座席は狭くないと思います。ただ全長は長くなってもそこまでは気にならないのでダイハツということもありトールくらいの足元の広さがあればなおいいと思います。背の低い車で後部座席が広い車はないので需要はあると思います。後部座席を倒したときにフラットにならないのは今時ちょっとと思います。
      【エンジン性能】
      1人乗車では普通に走ります。3人乗車+1週間分の食材を積んで往復2時間走りましたがゆったりと走行できました。軽だと意識して踏み込まないと走らなかったりするのですがブーンはそんなことはなかったです。
      【走行性能】
      レビュー等で不安を覚えましたが実際に運転してみると走行性能がよく、軽にありがちな頑張ってます感がないです。踏み込まなくても平地なら普通に走るし坂道も唸ったりせずに走行できました。1.5Lの車に乗ったこともありますが十分だと思いました。欲を言えばPWRモードのスイッチがあればもっと乗りやすいんじゃないかと思いました。
      【乗り心地】
      車重がそれなりにあるのでどっしりとした安定感があります。シートも厚みがあるしっかりしたシートなので乗り心地は悪くないです。長距離走行でも軽より疲労感は少ないです。
      【燃費】
      まだ、そんなに走っていませんがカタログ値を見ると期待できそうです。
      【価格】
      3年落ちの試乗車が安く変えたので満足しています。
      【総評】
      軽からの買い替えで不安はあったもののこちらを購入しました。1L だからと期待はしていなかったのですが軽とは別物でした。トールと迷ったのですが4WDにする必要がありターボの設定がないためブーンに決めましたが良かったと思います。
    • STANDARDモデル、X SA V のレビューです。排気量1リッターモデルです。
      元々、ブーン自体が街乗り用のものであり、軽自動車プラス広さを求める人向けなので、多くは望まないつもりで構えていました。

      同じ排気量1リッターのトヨタ ヤリスあたりが強敵ですが、あちらと比べても10万円以上安く買えますので、値段重視の方は、こちらも競合で考えてみるのはいいかもしれません・・・が、燃費や装備、使い勝手では後発のヤリスが圧倒的に有利なので、よ〜く吟味しないと、公開すると思います。

      【エクステリア】
      STANDARDは、パッとしないデザインですね。男性的な少々SUV顔です。STAYLEモ
      続きを読む デルなら、まだ女性らしい愛らしさが合って良いですが。気に入っているのはリアのコンビランプ。安っぽくないLEDリヤコンビネーションランプは、唯一、個性的で良いですね。

      【インテリア】
      なんというか普通。唯一、オーディオの2DIN位置を高めにもってきているので、ナビ画面の視線移動が楽ですね。それ以外は特徴もあまりないです。使い勝手・収納性に優れるとことは無いですね。
      例えば。。。BOXティッシュ箱が置けません。今時、軽自動車でも置ける場所を考慮しているのに。ライバルのヤリスはグローブボックスにティッシュ箱を置けます(なので、ヤリスは車検証は助手席のシート下!)。仕方ないので、ダッシュボードくぼみの物置きスペースに置くことになりますが、エアバッグ開いたら、ティッシュ箱が顔面に飛んできそうです(笑)。CD類はセンターロアに何とか入りますね。あと・・・スマホ充電に必須のシガーソケットが膝よりも下の高さにあって使い勝手が悪いです。このシガーソケットの位置は大いに不満。
      リアシートを倒してフルフラットに・・・はなりません。んー、なぜなんでしょう。フロントシートを限界まで倒してリアシートと繋がったベンチシート状に・・・・もできません。シートアレンジの少なさは寂しいですね。

      【エンジン性能】
      1リッターながら、随分と走ります。昔々のブーンの先祖、同じ3気筒1リッターのストーリアとは大違いです。CVTでスッと加速してくれますね。一度加速してしまえば、車重わずか910kgなので惰性でツーッと走ってくれます。エンジンノイズは660ccの軽自動車と同じです。慣れてしまえば、そういうものなので。

      【走行性能】
      良くも悪くも軽自動車的。でもリッターカーながら、軽い車重のため、コーナリングはも本当に軽いですね。この最廉価モデルでもスマートアシストIIIが標準装備しており、後退のサポート、先行車発進お知らせ、、、など、地味に便利だったりします。最廉価モデルはヘッドライトがハロゲンですが、プロジェクタータイプではなく、マルチリフレクタータイプなので、ハロゲンでも照射範囲や明るさにはそれほど不満を感じません。

      【乗り心地】
      加速するとノーズリフトがすぐに出るので、加速の多い走行だと乗っていて疲れます。車重が軽いので仕方ないのでしょうけど。振動は割とありますが、軽自動車と比較したら、まだマシです。静粛性は並か劣る感じ。車格が違いますが、ホンダフィットの方が全然静かです。

      【燃費】
      ガソリン車としてはそこそこ健闘の実用燃費リッター16km。山道の登坂だと、高回転で回りっぱなしなので、燃費は結構悪くなる傾向です。

      【価格】
      リッターカーとしては安いですね。
      しかし、先述のように後発のヤリスと勝負すると、装備や使い勝手に差があるので、厳しいかもしれません。

      【総評】
      1リッターの街乗り用としては、よくできていると思います。
      ですが、軽自動車以上のものを色々期待してしまうと、それほど多くのことができないので、このリッターカークラスは、後悔しないように徹底的に試乗して選ぶべきだと思います。
    • インテリア、エクステリア共にデザインは良いです。インパネや各種スイッチ類はプラスチッキーで大衆車らしいですね。
      シートは硬めでホールド感はしっかりしています。
      運転席シートはあまり下まで下がらず、身長180センチの男性であればもう少し下がればなぁと言うところ、女性であれば問題は無いでしょう。
      運転席側のAピラーですが思いのほか太いです。

      乗り味ですが、エンジンのパワーは街乗りであれば充分。高速道路ではエンジンパワー、遮音性、足回りの剛性の弱さやサスペンションの振動吸収性能がネックですよね。

      結論、車体は小さく取り回しが良い、燃費が良い、ラゲッジスペースも充分。
      高速道路は向
      続きを読む いておらず街乗りではとても良いくるまです。

    ブーンのクチコミ

    (136件 / 21スレッド)

    クチコミ募集中

    ブーンのクチコミ対象製品を選択してください。(全4件)

    ブーン 2016年モデル

    ブーン 2016年モデル

    ブーン 2016年モデルのクチコミを書く
    ブーン 2010年モデル

    ブーン 2010年モデル

    ブーン 2010年モデルのクチコミを書く
    ブーン 2004年モデル

    ブーン 2004年モデル

    ブーン 2004年モデルのクチコミを書く
    ブーン

    ブーン

    ブーンのクチコミを書く

    閉じる

    ブーンのクチコミ対象製品を選択してください。(全4件)

    ブーン 2016年モデル

    ブーン 2016年モデル

    ブーン 2016年モデルのクチコミを書く
    ブーン 2010年モデル

    ブーン 2010年モデル

    ブーン 2010年モデルのクチコミを書く
    ブーン 2004年モデル

    ブーン 2004年モデル

    ブーン 2004年モデルのクチコミを書く
    ブーン

    ブーン

    ブーンのクチコミを書く

    閉じる

      • ナイスクチコミ100
      • 返信数22
      • 2020年6月7日 更新
      ダイハツブーンを購入して、驚いたのが、まるで空荷のトラックか?ってくらい乗り心地が悪すぎて乗るのも嫌気がします。
      なんで、こんな状態で開発販売されたのか意味がわかりません。
      乗り心地を良くする方法とかありましたら教えていただけませんか?
      • ナイスクチコミ46
      • 返信数16
      • 2018年11月15日 更新
      先程岩手ダイハツに行って商談したのですが、CMで流れている税抜111,000円の値引きキャンペーン、岩手ダイハツで11月に行っているボディーコーティングの特典くらいしか値引きされませんでした。CMのキャンペーンの値引き負担はダイハツ本社であり、岩手ダイハツに影響はありません。ボディーコーティングは要らないからその分値引きてほしいと思いました。帝国データバンクから財務諸表を取得し続きを読むましたが、増収増益傾向。なぜ岩手の販売店は値引きをせずに利益だけ得るのはなぜでしょうか?
      • ナイスクチコミ21
      • 返信数4
      • 2018年2月27日 更新
      MOVEのリコール対処の折に新型Boonを見てきました。(見るだけ、試乗はせず)
      実車の印象はWEB上の画像から想像していたよりは良かったです。

      見た目の似たCAST(スタイル)と並べて置かれていたのですが、CAST(スタイル)はグリルの
      上半分だけがクロームメッキなのが変、ヘッドランプの形もBoonの方が魅力的に見えました。
      また後ろ側もCASTは何故か方向指示灯
      続きを読むがブレーキランプとは別の非常に低い位置に
      付いているのが変、Boonの方は普通にブレーキランプと一緒に組み込まれています。

      リヤクォーターピラーと呼ばれるのでしょうか、側面最後端が黒い合成樹脂板で
      覆われているのも、実車を見ると、そんなに違和感はありませんでした。

      ツートーンの屋根部分はCASTのようにフィルムを貼っているのではなく
      ちゃんと塗り分けられていて、そのガンメタリック色も良い感じでした。

      トランクの底板を上げると牽引フックなどが収納されているのですが、その両脇に鉄板が見えます。
      そこの工作跡が何とも雑で、見た瞬間に「これはヒドイ・・・」と興醒めしてしまいました。
      多分、MOVEもCASTも似たようなものでしょうが、見えてしまうと印象が強く残ってしまいます。

      内装は、とても似た内装の現行型MOVEに乗っている自分からしても何故か安っぽく感じられました。
      前席ドアポケットの前端にもペットボトルを入れられるようになっている点は羨ましく思えました。
      MOVEには付いておらずCASTには付いているミラーの防眩機能はBoonにも付いています。

      シートの真ん中部分が白くて赤い線が入っているのはオシャレに見えました。
      後席にはMOVEのような前後スライド機構もリクライニング機構もありません。

      きっと、こういう車の需要、市場が(海外に?)あると確信して、こういう車になったのでしょうが、
      「軽じゃない軽」ならスズキのソリオのような車の方が自分には魅力的に感じられたでしょう。
      MOVEに5ナンバー車の余裕を持たせて、さらにスライドドアにしたら欲しかったかも。

    ブーンの中古車

    ブーンの中古車相場表を見る

    愛車の買取査定額をオンラインで比較

    複数の買取店が愛車を査定!WEB上で買取査定額を比較して最高額で売却しよう!

    • Point01
      営業電話
      メール一切なし
    • Point02
      一回の入力で複数の
      買取店に依頼
    • Point03
      査定額を
      オンラインで比較

    ブーンとよく比較される車種

    • ※ 掲載している情報の正確性については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。より正確な情報はメーカーのホームページやカタログ、販売店にてご確認ください。

    このページの先頭へ

    © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止