フォルクスワーゲン シャランの価格・新型情報・グレード諸元

このページの先頭へ

フォルクスワーゲン シャランの新型情報・試乗記・画像

シャランの自動車カタログ・グレード諸元・新型情報

比較リストを見る

シャランのモデル一覧

シャランのレビュー・評価

(43件)

シャラン 2010年モデルの満足度

4.47

(カテゴリ平均:4.31)

    シャラン 2010年モデルの満足度

    カテゴリ平均値

    ユーザーレビュー募集中

    • シャラン 2010年モデル TSI Highline ■シャランとは?■

      フォルクスワーゲン「シャラン」は、現行モデルで2代目となる同社のフルサイズミニバン。先代は、米国フォード社との共同開発で同社の「ギャラクシー」と兄弟車種にあたるモデル。
      やや大味な感を受け、国内での販売は好調とはいえないものでしたが、エンジンは贅沢で、当時、フォルクスワーゲンでは、スポーツエンジンの代名詞といわれた、狭角2.8LV型6気筒SOHCエンジン「VR6」のみ設定でした。最高出力は、174ps(128kW)/5800rpm、最大トルク24.0kg・m(235.4N・m)/4200rpmと余裕しゃくしゃくで、トルク任せにグイグイ加速するミニバンという印象が残っ
      続きを読む ています。また、当時のフォルクスワーゲンは、計器類は透過光照明を採用しておらず上部から淡いグリーンの光を照射する暗い間接照明でしたが、フォードとの共同開発ということで、計器類はフォルクスワーゲン初のグリーンの透過光照明(文字と指針が浮かび上がる照明)を採用したモデルでした。

      今回試乗したモデルは、累計2代目となり、2012年秋にマイナーチェンジをした最新の「シャラン」。今回は、メーカーの広報車両を借り、箱根周辺での試乗を敢行しました。

      ■ミニバンからフルサイズミニバンへ■

      まず、エクステリア。先代のディメンションは、あくまでミニバンサイズで、全長4620mm×全幅1810mm×全高1760mm。そして現行の「シャラン」は全長4855mm×全幅1910mm×全高1750mmと大幅サイズアップを図り、フルサイズミニバンへと格上げされました。車両重量も1790kgから、1830kgへと増加。

      ■エンジンは2.8Lから半分の1.4Lへ大幅なダウンサイジング■

      先代の「シャラン」は、同社のスポーツユニットとして一時代を築いた2.8L狭角V6エンジン。最高出力174ps(128kW)/5800rpm、最大トルク24.0kg・m(235.4N・m)/4200rpmを発生。最新の「シャラン」は、スーパーチャージャーとターボの2つの過給器を装備したツインチャージャーユニットで、その排気量は半分の1.4L。最高出力150ps(110kW)/5800rpm、最大トル24.5kg・m(240N・m)/1500〜4000rpm。最高出力こそ、先代には及びませんが、半分の排気量で、最大トルクはなんと、上回っています。このスペックをみれば、同社のダウンサイジングエンジンの高い技術力が浮き彫りになったことでしょう。また、燃費向上は著しく、先代の10・15モード燃費 6.9km/リットルに比べ、現行モデルでは、10・15モード燃費 14.0km/リットル、JC08モード燃費 13.6km/リットルとその差は歴然です。そのため、自動車取得税、自動車重量税は100%減税を実現しています。

      ■インプレッション■

      取材コースは山坂道が多い箱根路。全長4855mm×全幅1910mm×全高1750mm、車体重量1830kgというフルサイズミニバン「シャラン」にコンパクトカー並の排気量の1.4Lでどの程度、走れるのかというのが最も気になるところです。このサイズなら、2.5Lいや、3L以上のエンジンを積んでいても普通であります。(このクルマより全幅では狭い1850mmのエルグランドは2.5Lと3.5Lエンジンです。)

      身体を優しく包み込みアルカンターラのシートに座り、プッシュスタート/ストップボタンを押し、エンジンを始動。現行「シャラン」に積まれる1.4Lツインチャージャーユニットですが、「ゴルフカブリオレ」、「シロッコ」、「ティグアン」・・・など同社車種には多く積まれる名機ですが、それぞれ、音やフィーリングに変化をもたせています。「シャラン」では、アイドリング時からミニバンとは思えないほど、低音寄りのサウンドが広大なキャビンに届くのは意外でした。

      ディメンションでは、とても大きなクルマですが、乗り込むと全幅1910mmもあることは感じません。普通にアクセルを踏むと、車体重量1830kgもあるヘビー級のボディが軽々加速していきます。低速域では、スーパーチャージャーの押し出し、中高回転では、ターボパワーでまったくもって非力感は感じられません。

      さらに上り坂と急カーブが連続するコースをわざと選択しましたが、小排気量にありがちなシャカリキにアクセルを踏むシーンもなく、ハーフスロットルでも、巨大なボディをスルスルと加速させ、何のストレスもありません。同社「パサート」を試乗した際にも感じましたが、この「シャラン」は、先代モデルに比べ、排気量を半分にダウンサイジング。「一体排気量ってなんだろう?単なる見栄?」と感じるほどです。

      アクセルを底まで踏みつけると、フロントタイヤが、ホイールスピンをするほど。レッドラインが始まる6500rpmまでキッチリ回り切り、切れ目の無い「DSG」と相まってむしろ活発と思えるほどの動力性能を発揮します。また、このエンジンは、低重心レイアウトを取り、限りなくフロントミドシップといえる位置に搭載。スーパーチャージャーの機械音と高周波のターボチャージングの音が加速の度に響き、常に「シュルルルン」という心地よいサウンドがドライバーを刺激します。

      また、ハンドリングもミニバンの常である、ダルなものとは一線を画し、ロックtoロックは、3回転弱とクイック。パワーでは、国産のフルサイズミニバンには適いませんが、ワインディングでの腰高感アリアリのものとは違い、「シャラン」は、思ったとおりのラインでコーナーを駆け抜けてしまう。この感じは、「エルグランド」には真似が出来ないものでしょう。

      広大な室内空間を有する7人乗りフルサイズミニバン「シャラン」。パワースライドドアやパワーテールゲートをはじめ、縦列駐車や車庫入れなどを車両が自動的にステアリング、ブレーキ操作を行い、駐車をアシスト。このような快適装備を備えながらも、ステアリングには「DSG」のパドルシフトを備え、走る楽しみも味わえる。ミニバンを造らせても欧州車は、ツボを抑えているなあ?と色々と感銘を受けたクルマでした。


      参考になった 11人
      2013年1月17日 投稿
      満足度 4
      エクステリア 5
      インテリア 4
      エンジン 4
      走行性能 4
      乗り心地 5
      燃費 5
      価格 4
    • 7年乗ったセレナ(C25)からの乗り換えです。
      シャランに乗り換えて2年経ちました。


      【エクステリア】
      とにかく可愛いですね。そして落ち着いています。
      アルファード、ヴェルファイアなどはエクステリアの下品さが気になって手が出ませんでした。

      【インテリア】
      高級感があるかと言えば微妙ですが、安っぽすぎず、ちょうど良い感じです。

      【エンジン性能】【走行性能】
      ダウンサイジングエンジンですが、ターボが良く効いて走行にストレスはほとんどありません。
      強いて言えば発進時のギクシャクですが、慣れてしまえば同乗者を含め、問題ではないかと思います。

      【乗り心地】
      とて
      続きを読む も乗り心地が良いです。
      硬すぎず、柔らかすぎず、ミニバンに乗っている感じではないです。
      7年乗ったセレナはサスが柔らかく、コーナリングだけではなく直進でもフワフワした感じがありましたが、シャランはその辺りが
      しっかりと抑えられていて、気持ちよく乗ることができます。
      セカンドシートは3席独立で、大人でも問題なく乗れると思います。
      シートの硬さも程よいのか、心地が良いです。
      セカンドサードシートは徐々に視点が上がり、さらに前席と左右位置がズレて配置されているため、前方の視界が遮られておらずに
      乗っていても楽しいです。

      【燃費】
      街中でも10km/L以上出ているので、この大きさの車としたら十分かと思います。

      【価格】
      決して高くないと思います。

      【総評】
      我が家では大量のキャンプ道具を積んだり、地方のトレラン大会に前入りするために車中泊をしたりするような使い方もしています。
      2列目3列目がフルフラットになるので、上記の使い方にはとても向いていると思います。
      また子供の送迎で主に使いますが、やはりスライドドアは便利です。
      車幅が1910mmと数値としては大きいのですが、よっぽど狭い駐車場でなければ問題なく駐車することができます。
      ただ、タワーパーキングは難しいところが多いでしょう。
      我が家にはベストマッチな一台です。
    • 前回レビュー時より更に1年半が経過し、購入後3年が経過しましたので一部追加・修正しつつ再レビューです。

      【エクステリア】
      VW共通の顔としては少し古さを感じるようになってきましたね。最近の国産ミニバンは押し出しの強いデザインなので、控えで大人な雰囲気のデザインは好感が持てます。3年経った今でもデザインに飽きはきません。きっとマイナー車ゆえに日常生活の中でシャランに遭遇する機会が少ないのも、その理由の一つだと思います。

      【インテリア】
      さり気なない高級感もあり、それなりに質感も高いように感じます。シートに関しても適度な硬さ、ホールド性があって良いと思います。2列目に関しては、この
      続きを読む 車の特徴である3分割シートですが、正直な所、良くも悪くもといった感じでしょうか。子供3人を2列目に座らせるというのであれば最高と言いたい所ですが、チャイルドシート、ジュニアシートを3つ必要とする場合は、必ず現車での確認をお勧めします。一つ一つの座面が小さいので思った以上に窮屈で、場合によってはシートベルトの脱着が行ない難いかも知れません。
      シートアレンジに関しては、車中泊をする事がある我が家としては2列目、3列目が完全フラットになるのは前車にはない快適性です。ただ完全フラットにした場合、2列目、3列目の収納スペースは皆無となりますので(正確には2列目、3列目の僅かな足元空間のみとなります)、大量の荷物がある場合は要注意です。
      あとは助手席のリクライニング角の無さ、国産車のようにバタッとは倒れません。角度的には120〜130℃程でしょうか。2列目に関しても同様ですね。中央はそのままの状態でも助手席同等のリクライニング角が確保出来ますが、両サイドの席はシート背面部が内装と干渉する為、シート自体を前方にスライドしなければリクライニグ角を得る事ができません。3列目に関しては、年式により若干リクライニングできるモデルもあるようですが、私のモデルではリクライニング不可でした。
      最後に子育て世帯の場合、自転車を車に載せる機会があるかと思いますが、3列目を潰してそのまま載せられるは、精々幼児用自転車のみで、20インチを超えるような自転車ともなると2列目、3列目をフルフラットにした状態で横積みとなります。この辺りはやっぱり国産ミニバンや軽自動車の方が使い勝手が良いですね。

      【エンジン性能】
      初めてのVW。正直DSGの優秀さには驚かされました。素晴らしいの一言です。素人の為、難しい表現は出来ませんが、スポーツモードやMTモードは本当にスライドドアのファミリーカーか?と思わせる程、楽しい時間を与えてくれます。
      高速走行も全く問題なし。一部で高速道路の最高速度引き上げが試験されていますが、120km/h巡行でも何の不安もありません。そこから、もうひと加速するだけの余裕もあります。
      あとは小排気量ゆえに急な上り坂では積極的にシフトダウンします。当然エンジンは高回転になりますので、この時ばかりは1.4Lである事を実感します。しかしながらDSGが非常に優秀なので、登坂時にストレスを感じる事はほとんどありません。
       3年が経過しましたが、私はMTモードで運転する事が多くなりました。理由としては、一番は運転が楽しいからですが(笑)、MTモードの方が思い通り操作でき意図しないシフトダウンを防げる事、アクセルオフしただけの状態ではエンブレが殆ど効かない為、シフトダウンしてエンブレを有効的に使いたい事(ちなみにDレンジのままパドルでシフトダウンする事もできます)、最後にやっぱり欧州車…ブレーキダストの汚れはそこそこ酷いです。出来るだけブレーキを踏む量を少なくしたいという思いもあります。

      【乗り心地】
      乗り心地は気持ち硬めでしょうか。荒れた路面ではゴツゴツする事もあります。私的にはミニバンにありがちなフワフワ感が無くて丁度良いです。高速移動が多い方には是非お勧めしたいですね。車酔いし易い方にもお勧めです。

      【機能性】
      国産車顔負けの先進機能はとても安心で快適です。ACCは高速道路での負担を大きく軽減してくれます。0`から追従可能となっている為、渋滞でも活用する事ができ、あの苦痛から多少なりとも解放されます。
      オートホールドも非常に便利。シャランの場合、オートホールドONにしておけば常にその設定が有効となる為、乗車都度操作する煩わしさがない事も良い点です。但しアイドリングストップとオートホールドの併用は相性が悪いです。私はアイドリングストップ自体があまり好きではないので常時オフにしています。

      【燃費】
      ストップ&ゴーの多い街中、渋滞の多い道ではリッター5〜6になる事もあります。比較的流れの早い国道ではリッター10〜12、高速オンリーではリッター14〜15ぐらいですね。高速での移動であれば航続距離は1000`を超えるか超えないかぐらいです。

      【価格】
      VWというブランド、国産車にはない魅力を考慮しても割高ですかね。ターゲットが子育て世代だと思いますので、正直新車での乗り出しが450万〜(コンフォートライン・値引き考慮せず)、最近は国産のMクラス・Lクラスミニバンもかなり高額になっていますが、致命傷なのはリセールの悪さでしょう。

      【維持】
      3年間保有し故障はスライドドアの不具合が発生したのみです。保証に入っている事もありますが、3年間で掛かった維持費としては、1年点検時に伴う費用、バッテリー交換費用、あとは車検代ですね。車検に関してはエンジンオイル・ブレーキオイル等々交換してもらいD入庫で15万弱でしたので、少なくとも保証のある最初の3年、5年はそこまで維持費を気にする必要はないと思います。

      【総評】
      いい所も悪い所も正直に書きましたが、総評としては満足のいく良い車です。結局の所は重点をどこに置き車選びをするかだと思います。車自体に運転する楽しみや所有感を求めるのであれば、選択して後悔はないと思います。日本人が求める機能性や使い勝手を優先するのであれば国産ミニバンの方が期待に応えてくれると思います。
    • 【エクステリア】
       紺色のメタリックを購入しました。
       購入前は、トゥーランの様な水平基調のVW最新顔になっていないことを気にしていました。いつかはデザインが刷新されるのでしょうが、欲しいときがこのデザインであったので、一世代前のVW顔なとこは正直妥協しました。しかし、四角的ではないデザインからか、車幅1900もあるという感じはせず、国産ミニバンの様なギラギラ感のないシンプルなデザインに好感を持っています。長く使っていく予定ですので、愛着の持てる優れた基本デザインのシャランを選んでよかったと思います。

      【インテリア】
       フル液晶のデジタルメータ化はされていませんし、最新のインパネデ
      続きを読む ザインにはなってないですが、フルレザーのデザインの質感とシンプルで操作性のよいボタン配置は機能性が高いです。また、前席周りには多くの収納スペースがあって、子供用に用意しているDVDを収納するのに助かります。この車の最大の魅力は、VW唯一の後部スライドドアと二列目独立3座シートを基本としたシートアレンジだと思います。2列目両端は純正オプションのジュニアシートで、真ん中シートにチャイルドシートを固定して、3人の子供たちを2列目に乗せて使っていますが、2列目シートはそれぞれ前後スライド出来るので、3人とも独立した空間を確保できていて、我が家には使いやすいです。3列目は基本倒してラゲッジに使っています。思いのほかラゲッジ幅は狭いですが、キャンプワゴンに荷物を載せたまま、丸ごと縦入れが出来るだけの奥行きと高さがあって、容量的な不満はありません。使い勝手はいいと思います。

      【エンジン性能】
       1.4TSIは低速から高速までアクセル操作にリニアに応答してくれます。坂道での非力さは感じませんし、高速での追い抜きもスムーズです。ただ、車体の重さからか、発進時だけはもっさりした感じがあります。

      【走行性能】
       やはりミニバンです。ツーリングワゴンのような操舵感や直進安定性はありません。車体の剛性と配置デザインによって、ミニバンにしては、コーナーも安定して回りますし、直進性も高いです。ミニバンの快適性と走行性のバランスをよくとってある車だと思います。
       安全性能は他社のミニバンと比べて高いと思いました。全速度クルーズコントロールのフィールが優れています。コーナーでも前車を見失いにくい設定になっています。反面、前車が左折するときなどは、消え去るまで追従しようとしますので、止まるほどに速度を落としてしまうのはアレですが。衝突軽減ブレーキアシストの設定信頼も高い気がします。車線逸脱レーンキープアシストはあまり意味ない感じです。

      【乗り心地】
       車体剛性高くて、よれたりすることがなく、変な揺れ方がないだけに乗り疲れは少ないと思います。反面、コツコツ感はありますが、大きさは気になりません。 シートは硬めです。車幅があるので、一列目はもう少しシート幅を拡げることができるし、包み込むようなタイプのシートであれば良かったなと思いました。奥さんと二人で使っているので、電動シートのプリセットがついてないのも残念でした。

      【燃費】
       高速12km/l、街乗り9km/l ミニバンですからこんなもんなのでしょうが、もっと良い燃費であって欲しかったです。TDI仕様が無かったのが残念でした。

      【価格】
       乗出し総価500万円。国産の高級ミニバンと比べて同等だったり、高かったり、価値観の問題だと思いますが、私にとっては、けっして安い買い物ではなかったです。でも満足しています。

      【総評】
       家族が安全に快適に使える実用車です。優れたデザインに優れた性能。満足です!

    シャランのクチコミ

    (1296件 / 187スレッド)

    クチコミ募集中

    シャランのクチコミ対象製品を選択してください。(全2件)

    シャラン 2010年モデル

    シャラン 2010年モデル

    シャラン 2010年モデルのクチコミを書く
    シャラン

    シャラン

    シャランのクチコミを書く

    閉じる

    シャランのクチコミ対象製品を選択してください。(全2件)

    シャラン 2010年モデル

    シャラン 2010年モデル

    シャラン 2010年モデルのクチコミを書く
    シャラン

    シャラン

    シャランのクチコミを書く

    閉じる

      • ナイスクチコミ4
      • 返信数6
      • 2019年6月20日 更新
      ディーラーに赴いた際の情報で、シャラン、ディーデルモデルが設定されるようです!

      乗り換え考えるか迷います。。。
      • ナイスクチコミ5
      • 返信数5
      • 2019年5月19日 更新
      H24年 TSIハイラインの購入を検討している5人家族です。6人、7人での利用は年に1度ぐらいです。二列目シートは中央シートだけ利用し2-1-2としての使い方は可能でしょうか?
      前列に夫婦、3列目に165cm普通体型の男子、2列目中央に150cmの女子が座ると快適かとおもいました。
      その場合、2列目の両サイドは取り外し?折りたたみ?どちらの方がお勧めでしょうか?
      • ナイスクチコミ8
      • 返信数2
      • 2019年4月4日 更新
      皆さまご教授お願い致します。2015シャランに17インチ7.5Jのホイールに225/55R/17 97Qのスタッドレスタイヤを装着した場合、不具合等ありますでしょうか?素人のためよく分からず皆様のお力添えをお願い致します!

    シャランの中古車

    シャランの中古車相場表を見る

    シャランとよく比較される車種

    • ※ 掲載しているすべての情報は万全の保証をいたしかねます。より正確な情報はメーカーのホームページやカタログ、販売店にてご確認ください。

    このページの先頭へ

    © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止