日産 リーフ 2010年モデルの価格・グレード一覧

このページの先頭へ

日産 リーフ 2010年モデルの新型情報・試乗記・画像

リーフ 2010年モデルのグレード一覧

比較リストを見る

新車販売が終了したグレード

グレード名
発売日 / 発売区分
新車価格 中古車価格 減税
区分
駆動定員燃費排気量重量出力比較リスト
に追加
S2013年4月19日/マイナーチェンジ

273万円

27〜114万円   FWD 5人     1,430kg 109ps
S2012年11月20日/マイナーチェンジ

334万円

27〜114万円   FWD 5人     1,430kg 109ps
S エアロスタイル2014年1月8日/特別仕様車

304万円

80〜90万円   FF 5人     1,450kg 109ps
24G2015年12月24日/マイナーチェンジ

362万円

88〜110万円   FWD 5人     1,460kg 109ps
24G エアロスタイル2015年12月24日/マイナーチェンジ

389万円

138.0万円   FF 5人     1,460kg 109ps
24S2015年12月24日/マイナーチェンジ

280万円

82〜145万円   FWD 5人     1,430kg 109ps
24S エアロスタイル2015年12月24日/マイナーチェンジ

310万円

-

  FF 5人     1,450kg 109ps
24X2015年12月24日/マイナーチェンジ

325万円

79〜125万円   FWD 5人     1,440kg 109ps
24X エアロスタイル2015年12月24日/マイナーチェンジ

357万円

84〜115万円   FF 5人     1,460kg 109ps
30G2015年12月24日/マイナーチェンジ

401万円

99〜145万円   FWD 5人     1,480kg 109ps
30G thanks edition2016年10月3日/特別仕様車

412万円

139〜148万円   FWD 5人     1,500kg 109ps
30G エアロスタイル2015年12月24日/マイナーチェンジ

428万円

99〜129万円   FF 5人     1,480kg 109ps
30G エアロスタイル thanks edition2016年10月3日/特別仕様車

456万円

-

  FF 5人       109ps
30S2015年12月24日/マイナーチェンジ

319万円

94〜149万円   FWD 5人     1,450kg 109ps
30S エアロスタイル2015年12月24日/マイナーチェンジ

350万円

-

  FF 5人     1,470kg 109ps
30X2015年12月24日/マイナーチェンジ

364万円

75〜142万円   FWD 5人     1,460kg 109ps
30X thanks edition2016年10月3日/特別仕様車

372万円

114〜164万円   FWD 5人     1,480kg 109ps
30X エアロスタイル2015年12月24日/マイナーチェンジ

397万円

106〜154万円   FF 5人     1,480kg 109ps
30X エアロスタイル thanks edition2016年10月3日/特別仕様車

401万円

108〜156万円   FF 5人       109ps
X2013年4月19日/マイナーチェンジ

325万円

25〜188万円   FWD 5人     1,440kg 109ps
X2012年11月20日/マイナーチェンジ

375万円

25〜188万円   FWD 5人     1,440kg 109ps
X2010年12月20日/ニューモデル

376万円

25〜188万円   FWD 5人     1,520kg 109ps
X 80th Special Color Limited2014年5月15日/特別仕様車

345万円

80.0万円   FWD 5人     1,440kg 109ps
X エアロスタイル2014年1月8日/特別仕様車

346万円

69〜137万円   FF 5人     1,460kg 109ps
G2013年4月19日/マイナーチェンジ

362万円

24〜208万円   FWD 5人     1,460kg 109ps
G2012年11月20日/マイナーチェンジ

413万円

24〜208万円   FWD 5人     1,460kg 109ps
G2010年12月20日/ニューモデル

406万円

24〜208万円   FWD 5人     1,520kg 109ps
G エアロスタイル2014年1月8日/特別仕様車

379万円

84〜99万円   FF 5人     1,460kg 109ps

リーフ 2010年モデルのレビュー・評価

(125件)

リーフ 2010年モデルの満足度

4.00

(カテゴリ平均:4.28)

    リーフ 2010年モデルの満足度

    カテゴリ平均値

    • ZE0初期型の14万km10セグ150km航続可能車両を中古で購入、初期型なので格安でした。
      また、同時に自宅に200V30Aコンセントを付けました。
      自宅で充電して毎日通勤で使用しています。
      加速はいいし、ゆっくり走れば150kmも走れます。何よりガソリンを使用しないで走るのでいいですね。格安スタンドに並ぶ必要もなく、毎月のオイル交換もない。新しいカーライフになりました。
      FITが終わるまで普通に乗って、その後は蓄電池になるかバッテリー交換しても良いかと考えています。
    • リーフXに5年乗りましたが、売却予定です。

      【購入した理由】
      走行性能、ランニングコスト及び環境保護。

      【走行性能】
      良い。加速は大満足。
      しかし、加速重視で走ると電気が大幅に減少する。

      【乗り心地・静粛性】
      比較的静かで揺れも少ない。
      しかし、歩いている人に気付いて貰えない。

      【燃費(電費)】
      かなり大きな問題。
      補助金があるが高価な車の為、初期投資の回収が困難。
      電池の交換費用が高価。
      更に充電頻度が多く、充電ステーションが少ないため、充電渋滞。
      自宅だけで充電で、近距離用。
      ZESP2の2000円の無期限がなくなり、全く魅力が
      続きを読む ない。

      【不具合】
      とにかく電池の性能低下が酷い。
      冷暖房を我慢している。
      航続距離が短く4回電池切れのため、JAFにお世話になる。

      【総評】
      EVを実用化するにはまだ早い。
      充電時間の問題。充電待ちの問題。
      電池劣化の問題。
      今買うとリスクが大きい。
      ZESP2の2000円取止め問題。
      5年間で、新規の充電ステーションなし。
      逆に劣化に伴う充電ステーションの廃止が多発している。
      日産だけではなく、国として充電ステーションの整備が急務。

    • 42021年9月17日 投稿
      良かった点
      運転するのが楽しくなった。これがいちばんです。あとは、税金が5年間免除。

      気になった点
      車体が意外と大きい。冬場はQC30分では十分に充電できないこと。暖房つけたときの航続距離が…

      総評
      短距離の通勤、週末にちょっと買い物。たまに遠出な我が家にはベストマッチ。一般道での圧倒的パフォーマンスに満足しております。 

      追記
      本日、下取りで旅立ちました。7年間ノートラブルで最後までわくわく感を持続できました。バッテリーは11セグでしたが、ちょい乗り中心なので無問題。モーターは暖気いらず常に快調なのでストレスフリー。

    リーフ 2010年モデルのクチコミ

    (7379件 / 371スレッド)
      • ナイスクチコミ78
      • 返信数18
      • 2022年12月3日 更新
      2014年式AZE0中期型X、走行12万キロです。
      走行中に警告灯点灯、ガリガリ音と共にブレーキが全く効かなくなりました。
      スピードが出ていなかったのでサイドブレーキ(足踏みの)で止まることができましたが危険な状況でした。
      日産販売店では、故障は日産の責任ではなくブレーキの保証は新車から5年迄なので、電動型制御ブレーキユニット不具合、交換で20万円程の修理代となりました。
      続きを読む
      調べると国土交通省の自動車のリコール不具合情報のHPでも同様な症状が数例報告されていました。
      納得できない点もありましたが、修理してZESP2が終わるまで乗ることとしました。
      リーフ乗りの皆さんもブレーキの故障にお気をつけください。
      • ナイスクチコミ60
      • 返信数37
      • 2022年11月29日 更新
      2017年式のリーフ30kwに乗っています。1年前、一度8セグまで減ったのでバッテリー交換をしています。その時は10セグに戻ったのですが、またすぐに9セグになりました。現在12万キロ、9セグです。今年も寒くなり、バッテリーに厳しい季節となりました。先日、イオンの急速充電器を使って充電したのですが、30分で7.9kwしか入りませんでした。ちょうど隣にe+が充電していたので見たので続きを読むすが、残り25分充電して15.1kw充電できていました。あまりの違いにびっくりしました。去年の冬は日産の急速充電器で充電しても、かなりの時間106Aを維持していましたが、今年はすぐに充電スピードも落ちているような気がします。今までは30分で80%以上は充電できていましたが、今はひどい時は60%も充電できません。航続可能距離は充電100%でも140kmほど、実際に走ると100kmは持ちません。航続距離の少なさと充電速度の遅さに耐えられなくなりつつあります。リーフスパイとか付けていないので、詳しいバッテリーの状態は分からないのですが、こんなものなのでしょうか。8セグまで減ればもう一度バッテリー交換になるのですが、9セグからなかなか減らないので航続可能距離の表示とセグメントの表示に少し疑念を持ち始めています。長文申し訳ありません。
      • ナイスクチコミ22
      • 返信数23
      • 2022年11月29日 更新
      既にご存知の方も多いと思いますが、これは30kWを2台分積んだって事でしょうかね?
      多分車検は重量で引っかかってしまいますよね?改造申請すれば通るのでしょうか?
      https://m.youtube.com/watch?v=9iEJBpOfoI4&t=197s

      少し前からオクで62kバッテリーが出始め、そちらなら車検も大丈夫かなと気になってます。CANの変換モジュールは
      続きを読む必要だと思いますが。(念のため、出品者とは一切関係ありません。)

    リーフの中古車

    リーフの中古車相場表を見る

    愛車の買取査定額をオンラインで比較

    複数の買取店が愛車を査定!WEB上で買取査定額を比較して最高額で売却しよう!

    • Point01
      営業電話
      メール一切なし
    • Point02
      一回の入力で複数の
      買取店に依頼
    • Point03
      査定額を
      オンラインで比較

    リーフとよく比較される車種

    • ※ 掲載している情報の正確性については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。より正確な情報はメーカーのホームページやカタログ、販売店にてご確認ください。

    このページの先頭へ

    © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止