メルセデス・ベンツ Cクラス ステーションワゴン 2008年モデルの価格・グレード一覧

このページの先頭へ

Cクラス ステーションワゴン 2008年モデルのグレード一覧

比較リストを見る

新車販売が終了したグレード

グレード名
発売日 / 発売区分
新車価格 中古車価格 減税
区分
駆動定員燃費排気量重量出力
C180 BlueEFFICIENCY STATIONWAGON2012年7月26日/マイナーチェンジ

419万円

64〜174万円   FR 5人 13.2km/L 1,795cc 1,560kg 156ps
C180 BlueEFFICIENCY STATIONWAGON2011年10月17日/マイナーチェンジ

419万円

64〜174万円   FR 5人 13.2km/L 1,795cc 1,560kg 156ps
C180 BlueEFFICIENCY STATIONWAGON AVANTGARDE2012年7月26日/マイナーチェンジ

469万円

79〜208万円   FR 5人 13.2km/L 1,795cc 1,580kg 156ps
C180 STATIONWAGON2013年8月1日/マイナーチェンジ

430万円

-

  FR 5人 13.2km/L 1,795cc 1,560kg 156ps
C180 STATIONWAGON AVANTGARDE2013年8月1日/マイナーチェンジ

492万円

89〜238万円   FR 5人 13.2km/L 1,795cc 1,580kg 156ps
C180 STATIONWAGON Edition C2013年12月17日/特別仕様車

466万円

89〜166万円   FR 5人 13.2km/L 1,795cc 1,560kg 156ps
C200 BlueEFFICIENCY STATIONWAGON2011年10月17日/マイナーチェンジ

465万円

56〜160万円   FR 5人 13.6km/L 1,795cc 1,580kg 184ps
C200 BlueEFFICIENCY STATIONWAGON2011年5月30日/マイナーチェンジ

460万円

54〜148万円   FR 5人 11.8km/L 1,795cc 1,560kg 184ps
C200 BlueEFFICIENCY STATIONWAGON AVANTGARDE2012年7月26日/マイナーチェンジ

519万円

99〜159万円   FR 5人 13.6km/L 1,795cc 1,600kg 184ps
C200 BlueEFFICIENCY STATIONWAGON AVANTGARDE2011年10月17日/マイナーチェンジ

529万円

99〜159万円   FR 5人 13.6km/L 1,795cc 1,600kg 184ps
C200 BlueEFFICIENCY STATIONWAGON AVANTGARDE2011年5月30日/マイナーチェンジ

513万円

73〜214万円   FR 5人 11.8km/L 1,795cc 1,560kg 184ps
C200 BlueEFFICIENCY STATIONWAGON ライト2011年5月30日/マイナーチェンジ

419万円

98.0万円   FR 5人 11.8km/L 1,795cc 1,560kg 184ps
C200 CGI BlueEFFICIENCY STATIONWAGON2010年2月10日/特別仕様車

460万円

58〜108万円   FR 5人   1,795cc 1,560kg 184ps
C200 CGI BlueEFFICIENCY STATIONWAGON AVANTGARDE2010年2月10日/特別仕様車

513万円

43〜214万円   FR 5人   1,795cc 1,560kg 184ps
C200 CGI BlueEFFICIENCY STATIONWAGON AVANTGARDE Special Edition2010年2月10日/特別仕様車

536万円

79〜108万円   FR 5人   1,795cc 1,560kg 184ps
C200 CGI BlueEFFICIENCY STATIONWAGON ELEGANCE2010年2月10日/特別仕様車

505万円

-

  FR 5人   1,795cc 1,560kg 184ps
C200 CGI BlueEFFICIENCY STATIONWAGON ライト2010年8月23日/マイナーチェンジ

419万円

-

  FR 5人   1,795cc 1,560kg 184ps
C200 kompressor STATIONWAGON2008年4月8日/フルモデルチェンジ

453万円

51〜78万円   FR 5人   1,795cc 1,550kg 184ps
C200 kompressor STATIONWAGON AVANTGARDE2008年4月8日/フルモデルチェンジ

499万円

39〜125万円   FR 5人   1,795cc 1,550kg 184ps
C200 kompressor STATIONWAGON AVANTGARDE Sports Limited2009年2月24日/特別仕様車

548万円

-

  FR 5人   1,795cc 1,590kg 184ps
C200 kompressor STATIONWAGON ELEGANCE2008年4月8日/フルモデルチェンジ

490万円

49〜59万円   FR 5人   1,795cc 1,550kg 184ps
C200 STATIONWAGON AVANTGARDE2013年8月1日/マイナーチェンジ

544万円

125〜238万円   FR 5人 13.6km/L 1,795cc 1,600kg 184ps
C250 BlueEFFICIENCY STATIONWAGON AVANTGARDE2012年7月26日/マイナーチェンジ

599万円

76〜148万円   FR 5人 13.2km/L 1,795cc 1,640kg 204ps
C250 BlueEFFICIENCY STATIONWAGON AVANTGARDE2011年10月17日/マイナーチェンジ

592万円

-

  FR 5人 13.2km/L 1,795cc 1,620kg 204ps
C250 BlueEFFICIENCY STATIONWAGON AVANTGARDE2011年5月30日/マイナーチェンジ

587万円

76〜148万円   FR 5人 10.8km/L 1,795cc 1,600kg 204ps
C250 CGI BlueEFFICIENCY STATIONWAGON AVANTGARDE2009年8月25日/マイナーチェンジ

587万円

58〜90万円   FR 5人   1,795cc 1,600kg 204ps
C250 STATIONWAGON AVANTGARDE2013年8月1日/マイナーチェンジ

626万円

-

  FR 5人 13.2km/L 1,795cc 1,640kg 204ps
C250 STATIONWAGON AVANTGARDE2008年4月8日/フルモデルチェンジ

606万円

48〜119万円   FR 5人   2,496cc 1,610kg 204ps
C250 STATIONWAGON ELEGANCE2008年4月8日/フルモデルチェンジ

593万円

55〜75万円   FR 5人   2,496cc 1,610kg 204ps
C300 STATIONWAGON AVANTGARDE2009年8月25日/マイナーチェンジ

650万円

-

  FR 5人   2,996cc 1,640kg 231ps
C350 BlueEFFICIENCY STATIONWAGON AVANTGARDE2012年7月26日/マイナーチェンジ

715万円

-

  FR 5人 12.8km/L 3,497cc 1,680kg 306ps
C350 BlueEFFICIENCY STATIONWAGON AVANTGARDE2011年10月17日/マイナーチェンジ

700万円

-

  FR 5人 12.8km/L 3,497cc 1,660kg 306ps
C350 BlueEFFICIENCY STATIONWAGON AVANTGARDE2011年5月30日/マイナーチェンジ

700万円

-

  FR 5人   3,498cc   306ps
C350 STATIONWAGON AVANTGARDE2013年8月1日/マイナーチェンジ

745万円

-

  FR 5人 12.8km/L 3,497cc 1,680kg 306ps

Cクラス ステーションワゴン 2008年モデルのレビュー・評価

(18件)

Cクラス ステーションワゴン 2008年モデルの満足度

4.58

(カテゴリ平均:4.3)

    Cクラス ステーションワゴン 2008年モデルの満足度

    カテゴリ平均値

    • Cクラス ステーションワゴン 2008年モデル メルセデス・ベンツの現行Cクラスは2007年6月にセダンが先に登場した後、2008年4月にステーションワゴンが追加された。その後、改良やバリエーションを追加を重ねてきたが、2011年5月には大幅なマイナーチェンジを実施した。

      このときには2000個所に及ぶ改良を施したとのことで、フルモデルチェンジに近いようなビッグマイナーが実施された。宣伝文句では“メルセデス・ベンツ史上、最高傑作のC”を標榜しているが、これはその変更幅の大きさと中身を主張するものだ。このマイナーチェンジ後のステーションワゴンについてレビューしたい。

      ボディの基本骨格は変わらないが、外観はかなり変わった印象がある。
      続きを読む グリルは中央にスリーポインテッドスターを配したアバンギャルド系のもので、CをモチーフにしたLEDヘッドライトを採用するなどして新しいイメージを作っている。

      それ以上に大きく変わったのはインテリアのデザインで、インパネの形状を変更してナビゲーションをビルトインしたほか、手触りの良いソフトパッドやステアリングにナッパレザーを採用したことで、内装の質感が格段に向上した。

      装備の充実化も図られた。ビルトインされたカーナビは格段に操作性が向上して扱いやすいものになったし、カーナビを含めたコマンドコントローラーの使い勝手が向上した。さらに安全装備の充実化も見逃せないポイントだ。

      このように多くの変更を受けたので、これまでのCクラスを買ったユーザーがマイナーチェンジ後のCクラスを見たら、おいおいマイナーチェンジそこまで変わるのか、と怒りや悔しさなどを感じるだろうと思う。それくらいに大きな改良を受けて良くなったのが最新のCクラスだ。

      搭載エンジンは環境対応エンジンのブルーエフィシェンシーを中心にしたバリエーションに変更し、C200系やC250系にも改良された7Gトロニックが組み合わされた。

      C200系とC250はいずれも直列4気筒1.8Lの直噴ターボ仕様を搭載する。同じエンジンに異なるチューニングを施すことで、動力性能の異なるC200用とC250用のエンジンに仕上げている。

      C200ブルーエフィシェンシーアバンギャルドとC250ブルエフィシェンシーアバンギャルドの2機種に試乗した。C200用のエンジンは必要十分な動力性能を備えていて、決してスポーティではないが、これで十分という感じの印象を与える。

      C200のエンジンはC250より低い回転数で最大トルクを発生するので、低速域からの加速も滑らかだ。7Gトロニックは市街地などではまず7速に入らないが、注意していても何速で走っているのか分からなくなるくらいに滑らかな変速を示す。

      C250は動力性能に余裕があり、Cクラスワゴンのボディに対しても余裕十分という感じ。C250の標準仕様は17インチタイヤで、乗り心地の面でも好感が持てた。C200、C250ともアバンギャルドでは18インチタイヤを履くAMGスポーツパッケージが選択可能だが、セダンで試乗した18インチタイヤはさすがに乗り心地が硬すぎる印象。17インチタイヤのほうがお勧めである。

      スクエアでフラットなラゲッジスペースはの使い勝手は今回も変わらない。非対照分割可倒式シートを倒したときには最大で1465Lの容量があるので、いろいろな荷物をたっぷり積んで出かけられる。

      グレードは走りの余裕を楽しみたいならC250だが、C200系とC250では装備の違いもあって大きな価格差がある。現実的な選択はC200系だろう。ベースグレードのライトでも、カーナビを標準装備するなど、選択の対象に値するだけの必要な装備を備えている。

      参考になった 15人
      2011年8月25日 投稿
      満足度 4
      エクステリア 4
      インテリア 5
      エンジン 4
      走行性能 5
      乗り心地 4
      燃費 4
      価格 3
    • 約10年間乗ったC200 kompressor STATIONWAGON AVANTGARDE を改めてレビュー。

      【エクステリア】
      昔のメルセデスはもう少し質実剛健なデザインだったような気がするが、この頃から、ライバル車に影響を受けて少し軟弱な雰囲気になったような気がする。
      フロントマスクの大きなスリーポインテドスターは普通にカッコイイと思ったが、リアのデザインは少々鈍臭い感じで、決してアヴァンギャルドではない。
      リアゲートを開けて何も考えずに荷物を引きずり下ろしたりすると、リアバンパー上部に接触して傷が付きやすく、オプションでプロテクションカバー等を付けておくべきだった。

      続きを読む
      【インテリア】
      良くも悪くも普通。特にエアコン・オーディオ周りはプラスチッキーで高級感はないが、日本車的なゴテゴテした感じもなく、好感が持てる。
      エンジンを掛けると蓋が開いてナビ画面が立ち上がる可動式機構は、いつ故障するかと心配したが健在。全くの杞憂だった。
      後方視界が良く、バックしながらの駐車が苦にならない。

      【エンジン性能】
      スーパーチャージャーのおかげか、1.8リッターエンジンの割には低速域から中速域での加速感は悪くない。
      前車BMWの 2.5リッター直列6気筒エンジンに比べると、4気筒エンジンの滑らかさのカケラもない軽薄な感じに、ベンツとはいえ高級感を求めるのは酷か。まお、そういう車格でもないが。

      【走行性能】
      高速域での直進安定性はさすがにドイツ車。高速走行中に不安を感じたことはない。
      街中でも取り回しが良いが、ハンドルはもう少しクイックな方が好み。

      【乗り心地】
      ドイツ車的な硬さはあるものの、BMWに比べればかなり柔らかい感じで、同乗者の受けは良い。

      【燃費】
      街中で6〜8km/l、高速で9〜13km/l。
      今どきの同排気量の新型エンジンに比べればパワーでも燃費でも負けるのは当然のこと、ハイブリッド車には到底敵わない。

      【価格】
      今更当時の価格を評価してもあまり意味ないが、同クラスの現行車が10年前より100万円前後高くなっているのは妥当な線か。
      性能差を考えれば、現行車は割安と言えるかもしれない。

      【総合評価】
      特に欲しくてしょうがない車ではなかったが、マンションの機械式駐車場に楽に入れられる車幅のステーションワゴンを比較検討した結果、同クラスのドイツ車の中では一番小ぶりかつ実用的で、扱いやすい印象だったので購入決定。
      メルセデスベンツというメーカーの車作りのポリシーを語れる程知り尽くしている訳でもなんでもないが、明らかにBMWとは異なり、スタンダードなグレードには走る楽しみを織り込んではいない。ある意味、日本車的とも言えるが、日本車と違うところは隠れた部分に手を抜いていない骨太な感じがある。
      とにかく良く出来た車であることに間違いはなく、故障知らずの超優等生で、維持費もリーズナブル。
      ベンツに乗りたい中流層向け週末お出掛け用ファミリーカーとして最良のDセグメント・ステーションワゴン。
      でも、10年も乗れば全く未練はない。
    • 新型が出る直前、2014年の夏に新車で購入。CエディションはW204の最終形の
      特別仕様車です。

      車幅は1800未満で、最小回転半径が5.1メートル、ハンドルの切れもよく
      軽自動車並みに、路地に入れて、駐車できます。この扱いやすさはすでに
      現状ではAクラス並みかそれ以上です。

      エンジンは急速なダウンサイジングの流れの中で、新型よりも大きな1800CCの
      ターボ。加速に不満はなく、但し、僕は高速道路でも走行車線を走る人で、
      急がずオートクルーズを使えば疲労は激減します。 時に急ぐときには追い越し
      車線で、十分流れに乗れる速度設定が可能です。このあたりはドイツ車ならではです
      続きを読む

      三回目の車検も迫ってきましたが、何が一番すぐれていたかと問われれば、間違いなく
      運転のしやすさですね。交通量が多く苦手な都心へも、臆せずに行けています。
      苦手な駐車時も、バックラインのエスコート、警告音のサポートで安心です。
      次に安全性です。自動ブレーキをはじめ完成度が高いです。

      購入時、いくつか競合する車はありました。結局はヤナセの担当者の人柄で
      選んだということになります。購入後もその信用を裏切ることなく、非常に
      満足度の高い接遇で誰にでもお勧めできます。例を挙げれば、車検時
      代車の希望を聞かれて、要望に応えてくれたばかりか、走行距離数キロの
      新車を用意してくれました。気持ちがよいです。

      次回もメルセデスと決めていますが、車両の大型化が進み、サイズで選ぶと、
      クラスダウンが避けられず、同じCクラスでは小回りの面で質の低下があり
      迷うところです。 できればFRを維持したいですね。

      さて、この5年間の故障についてですが、完成度の高い最終形を選んだこともあり
      皆無です。車検も含めてメルセデスケアでカバーできており、ミニマムの維持費で
      都市伝説のような、外車は維持費に金がかかるというのはありませんでした。
      うれしいことです。

      現状、メルセデスがどんどん売れている理由がよくわかります。桁の違う高級車に
      ついてはよくわかりませんが、並みの国産高級ハイブリッド車と同価格帯の
      Cクラスは、ほんとにお買い得だと思います。
    • W204ステーションワゴンを2年使用した評価です。

      【エクステリア】
      W205がでましたので、さすがに古臭い。!
      リヤの造形がいまいち~~;

      【インテリア】
      落ち着いているが、ちょっと古臭い。(色使い、レイアウト・・)

      【エンジン性能】
      1.8L・Tですが、Sモードではパワフル! 実質200HP

      【走行性能】
      足回りが秀逸、運動性能に秀でる。
      俊敏な身のこなしはJ車では

      【乗り心地】
      固いが滑らか

      【燃費】
      11-15km/L

      【価格】
      中古ではお安い^^
      新車は無理?

      【総評】
      数年乗りましたが、流石にBNTZです。(初B
      続きを読む NTZオーナーです)
      中古購入でしたが、結構お値打ちでした。
      一見ファミリーカー、踏めばレースカー!?
      サイズ、取り回しがコンパクトで、使いやすい。

      次もC200SWの予定です^^;


      P.S.
      書き忘れたのですが、オリジナルのシート(非本革)は最悪でした~~
      一応電動ですが、サイドのホールドが弱く、ドライバーズシートとはいえません。
      ですので評価は-1(星4)です。
      購入される場合は、本革シートをお勧めします。






    Cクラス ステーションワゴン 2008年モデルのクチコミ

    (128件 / 16スレッド)
      • ナイスクチコミ35
      • 返信数38
      • 2019年7月4日 更新
      今月、
      2013年の後期型を中古で購入しました。
      納車で販売店に取りに行った後、数日後気づいたのですが、ブレーキ部分が4輪とも塗装されていました。
      契約時には塗装されていなかったのは、写真からもわかります。
      しかもタイヤだけ外しただけでローターや、その周りも雑に塗装(スプレー?)したようです。
      なぜこのようなことをしたかが分かりません。
      どなたかこのようなことをした
      続きを読む理由についてお分かりになる方はいらっしゃいますでしょうか。
      ちなみに納車時に4輪ともブレーキパッドを交換したとは言われています。
      どうぞ、よろしくお願いいたします。
      • ナイスクチコミ3
      • 返信数5
      • 2018年12月19日 更新
      S204C180(2013年9月登録)を中古で購入しました。

      長年乗ったS203に比べ、走りのスムーズさやレーダーセーフティ等の安全装備、諸々の快適装備等々で、時の流れを思い知らされつつ、大変満足した日々を送っております。

      教えてください。
      ティップシフト利用等1〜3速で、ちょっとアクセルを踏み込みエンジンを回すと「キュイーン!」という、かなり耳障りな電子的な高音
      続きを読むが聞こえます。
      4速辺りからは消えるように思いますが…。

      ターボエンジンなので…ということなのでしょうか?
      もしくは、何らかの整備で治るものでしょうか?

      よろしくお願いします。
      • ナイスクチコミ43
      • 返信数10
      • 2018年2月10日 更新
      国産ステーションワゴンからの乗り換えでS204を検討し始めました。

      オートバックス東雲の中古車販売店に行って話を聞いてみたところ
      やはり国産車に比べると修理は多いとのこと。メルセデスの販売店
      系列で購入すると保証が長い場合もありますが、やはり修理代金は
      気になるところです。

      実際に乗られている方で修理がしたとことがあるかなどお聞かせ
      いただけますでしょうか。
      続きを読む

    Cクラス ステーションワゴンの中古車

    Cクラス ステーションワゴンの中古車相場表を見る

    Cクラス ステーションワゴンとよく比較される車種

    • ※ 掲載しているすべての情報は万全の保証をいたしかねます。新車価格は発売時の価格です。掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。より正確な情報はメーカーのホームページやカタログ、販売店にてご確認ください。

    このページの先頭へ

    © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止