シトロエン C3 2010年モデルの価格・グレード一覧

このページの先頭へ

C3 2010年モデルのグレード一覧

比較リストを見る

新車販売が終了したグレード

グレード名
発売日 / 発売区分
新車価格 中古車価格 減税
区分
駆動定員燃費排気量重量出力
フィール2016年7月8日/特別仕様車

199万円

-

  FF 5人 19.0km/L 1,199cc 1,140kg 82ps
セダクション2014年2月17日/マイナーチェンジ

214万円

29〜138万円   FF 5人 19.0km/L 1,199cc 1,140kg 82ps
セダクション2013年7月5日/マイナーチェンジ

210万円

29〜138万円   FF 5人 12.1km/L 1,598cc 1,210kg 120ps
セダクション2010年5月6日/フルモデルチェンジ

209万円

29〜138万円     5人   1,598cc 1,190kg 120ps
セダクション レザー2015年9月1日/マイナーチェンジ

215万円

97〜148万円   FF 5人 19.0km/L 1,199cc 1,140kg 82ps
1.6 AIRPLAY2011年8月23日/特別仕様車

214万円

59.0万円   FF 5人   1,598cc 1,190kg 120ps
AIRPLAY 22012年5月31日/特別仕様車

214万円

55.9万円   FF 5人 12.1km/L 1,598cc 1,190kg 120ps
Leather Edition2014年5月19日/特別仕様車

220万円

29〜119万円   FF 5人 19.0km/L 1,199cc 1,140kg 82ps
Leather Edition2012年9月6日/特別仕様車

214万円

29〜119万円   FF 5人 12.1km/L 1,598cc 1,190kg 120ps
Leather Edition2012年1月26日/特別仕様車

214万円

29〜119万円   FF 5人   1,598cc 1,190kg 120ps
Pearl White Edition2013年3月1日/特別仕様車

214万円

-

  FF 5人 12.1km/L 1,598cc 1,210kg 120ps
レザー・エディション2015年4月18日/特別仕様車

220万円

29〜119万円   FF 5人 19.0km/L 1,199cc 1,140kg 82ps
エクスクルーシブ2014年2月17日/マイナーチェンジ

246万円

23〜105万円   FF 5人 19.0km/L 1,199cc 1,140kg 82ps
エクスクルーシブ2013年7月5日/マイナーチェンジ

240万円

23〜105万円   FF 5人 12.1km/L 1,598cc 1,210kg 120ps
エクスクルーシブ2010年5月6日/フルモデルチェンジ

239万円

23〜105万円   FF 5人   1,598cc 1,210kg 120ps

C3 2010年モデルのレビュー・評価

(27件)

C3 2010年モデルの満足度

4.71

(カテゴリ平均:4.31)

    C3 2010年モデルの満足度

    カテゴリ平均値

    • C3 2010年モデル 新しいC3は天頂を意味するゼニスと名付けられた大きなガラス面積を持つフロントウインドーを採用した。正にその名前の通り運転席の真上までガラスに覆われている。

      運転操作中は真正面を見ているので、ウインドーの広さを意識することはあまりないが、信号待ちなどで停車したときに見上げると、視界の広さや開放感の大きさに驚かされる。このウインドーによる爽快なドライブフィールがC3の大きな魅力だ。

      乗り心地の良さもC3ならではのもの。コンパクトカーなのでC5 に採用するような油圧式サスペンションは採用していないが、少々荒れた路面でも快適な乗り心地がスポイルされることがない。このあたりはさすがにシトロエ
      続きを読む ンという印象だ。

      搭載エンジンは自然吸気の1.6Lエンジンで電子制御4速ATとの組み合わせ。これまでにプジョー&シトロエンの多くのモデルに採用されてきたパワートレーンだ。BMWミニとの共同開発によるエンジンは、吹き上がりの滑らかさやパワーフィールなどが満足できるレベルにあるが、今どきのクルマとして4速ATというのが何とも物足りない。

      変速フィール自体も、欧州の道での走りを前提にしたスケジュールが組まれているためか、日本の市街地走行では違和感を感じることがある。従来のC3比べたらずっと良くなっているのだが、まだ不満な部分も残る。

      今回のC3では騒音対策に力を入れたとのことで、市街地走行などではかなり静かな印象。特にエンジンの透過音がほとんど入ってこない。ただ、高速走行時にはロードノイズが大きくなる。走行中にエンジン音が聞こえないのはロードノイズのためでもある。街乗り中心に使うクルマと考えたら良い。

      C3にはC3とエクスクルーシブの2グレードが設定されているが、ベースとなるC3には横滑り防止装置のESPが装備されない。安全装備を省いてまで価格を安くするような日本の自動車メーカーみたいな設定だ。これではいくら価格が200万円そこそこといっても意味がない。

      エクスクルーシブにはESPのほか、オートライト、オートワイパー、バックソナー、自動防眩ミラー、アルカンターラ/ファブリックのシートなど、さまざまな快適装備が備えられるので、30万円の価格差があってもエクスクルーシブを選ぶのが正解だ。3

      参考になった 11人
      2010年12月29日 投稿
      満足度 4
      エクステリア 5
      インテリア 3
      エンジン 4
      走行性能 3
      乗り心地 5
      燃費 3
      価格 4
    • 前に乗っていたSX4が走行距離19万kmを越えたため、9年の車検を迎える前に乗り替えを決意。
      色々と悩みましたが、通勤で片道50km走るので、燃費が良くて疲れにくい、また息子ももうすぐ小学生になり車にあまりお金をかけれないので価格も手頃でしかもオシャレという、ワガママな条件にマッチしたのがこの車でした。

      【エクステリア】
      フロントデザインはまあまあですが、リアデザインはシンプルだけどすごくカッコいいです。

      【インテリア】
      シートはサイズ、作りともさすが欧州車です。後部座席の足元がもうちょっと広ければもっと良かったです。

      【エンジン性能】
      1200cc3気筒ですがスムー
      続きを読む ズだし高速もO.K.でも必要十分な性能といった感じで速くはありません。

      【走行性能】
      ふんわりアクセルで発進すると、トルク不足を知らせるガタガタという挙動が時々発生します。1人だと気になりませんが、同乗者がいると「何これ!?」と言われます。高速での安定性はさすが欧州車。ETGは社用車スズキエブリイのAGSと比べるとスムーズではありませんが、慣れればそんなもんです。

      【乗り心地】
      国産同等グレードに比べるといいと思います。コンパクトカーなので感動する乗り心地というほどではありませんが。

      【燃費】
      ハイオク仕様ですがリッター15ほど走るので前車よりガソリン代は安くなりました。ただエアコンが弱く夏場はエアコンをフルパワーにしてしまうので、その時はリッター12〜13になります。

      【価格】
      3年落ち3.2万km走行で乗り出し130万円でした。中古のちょっと上級な軽自動車よりも安く買えました。ワイパーブレード2本で8000円にはちょっと萎えましたが、燃費も良くオイル交換もエレメント含め国産車と同じ金額でできるので、低予算で安心して人と違う車に乗りたい人にはオススメです。

      【総評】
      最近の国産車は新車も中古車も高い!と思い、中古外車はどうだろうと思っていたらこの車に出会いました。
      買って早々ヘッドライトが片方つかなくなり保証で交換して貰ったり、夏場エアコンガンガンだとアイドリング時に揺さぶられるような振動があったりとマイナートラブルもありますが、概ね満足しています。値段の上がった国産コンパクトカーや軽自動車を検討している人は一度外車も検討することをオススメしますよ!
    • 愛車ジャガーXJの修理のため、代車で10日程借りていました。
      驚いたのはパッケージングの上手さです。何一つ不自由なく使え、広い室内や内外装デザインのよさ、元気なエンジン、静粛性や乗り心地のよさなど、非のうちどころがありません。
      シングルクラッチのATは、いわば自動変速機。トルコンと違い、マニュアル車のようなフィーリングです。マニュアルに慣れた人なら楽しいでしょう(ATしか知らない人は、ちょっとギクシャクするかもしれません。)
      必要な装備も一通り付いています。オーディオも、高級ではないものの絶妙なチューニングがされているようで、ソプラノのアリアをこの上なく美しく鳴らしました。国産の純正オー
      続きを読む ディオのわざとらしい音よりもはるかに素晴らしいです。
      このようなクルマが国産チープカー並みの価格とは信じられないくらいです。小型車は日本のお家芸のように言われてますが、完全に負けています。
    • 2017年に新型が発売されましたが、私は敢えて旧型の中古を購入しました。

      【エクステリア】
      SUVライクな新型も良いですが、名車シトロエン2CVのモチーフをサイドシルエットに残した旧型も魅力的。ぱっと見普通でシンプルですが、細部を見ると造形に結構凝ってます。さすがフランス車。

      【インテリア】
      樹脂の表面処理はチープですが、全体的には結構高級感あります。レザーシートですし。そしてなんといってもゼニスウインドウによる上方視界の解放感。オープンカーより優れる解放感は他の車には代えがたい魅力です。

      【エンジン性能】
      たかが1.2Lですが充分ですね。サイズが近い1.8LのGolf
      続きを読む Uと全然遜色無い。ただETG5の変速にクセがあるのでそこが万人向けではないです。私は最近までAK12マーチのMT車に乗ってましたから、逆に面白がってます。

      【走行性能】
      あまり限界まで攻めてないですがカーブではそんなにロールせずしっかりラインをトレースしていきます。GolfUやAK12マーチのAT車よりはよっぽど能力高そう。

      【乗り心地】
      シトロエンBXの包まれるような昔のシトロエンの味ではなくドイツ車っぽくなりましたね。グローバリゼーションの波で同質化してきているのだと思います。

      【燃費】
      ETG5なのでMT車並みを期待しましたが、1.2L AK12マーチのMT車には及ばず。1.6L AE86トレノのMT車並みですね。

      【価格】
      2年落ちで115万円でした。これは新車価格の約半額。同じ価格の軽を選ぶよりよっぽど豊かなカーライフが満喫できると思いますけど。

      【総評】
      GolfUの次はシトロエンと思いながら紆余曲折あり、18年後にようやく辿り着いたC3。当時もシトロエンは中古が良いと思ってましたが、やはり中古で良かった。昔ほどのアクの強さは無くなったシトロエンですが、ゼニスウインドウに代表される唯一無二の個性は健在。VWあたりが安心と思われるかもしれませんが、安くて外車の個性を味わえる旧型C3は断然オトクです。

    C3 2010年モデルのクチコミ

    (22件 / 5スレッド)
      • ナイスクチコミ2
      • 返信数3
      • 2018年9月26日 更新
      後期モデルのブレーキパッドを低ダストモデルにしようと思っているのですが、型式は前期と同じでしょうか?
      • ナイスクチコミ7
      • 返信数2
      • 2017年1月17日 更新
      フランス車のBクラス(C3、ルノーキャプチャー、プジョー2008辺り)を次回購入の候補に検討しています。
      C3はまったりしたデザインと乗り心地が良く値段も手頃なので一番の候補なのですが、雪国在住の4人家族のため、後席用の暖房吹き出し口が欲しいところです。
      そこでオーナーさん他、ご存知の方に質問なのですが、C3の後席足元にはヒーターダクトがあるのでしょう?

      ルノーキャプ
      続きを読むチャーには付いているようですが、外車と言えどもやはりこのクラスには付いていないのが普通なのでしょうか?お教えください。
      • ナイスクチコミ10
      • 返信数4
      • 2014年1月25日 更新
      本日ディーラーへ行って参りました。

      展示車を眺めていたところに営業様が一言、今年3月頃にマイナーチェンジをするとのこと。
      主な変更点はエンジン排気量が1200になることと、4速MTから5速MTになるということでした。ただし3月というのはあくまで目安なので詳細が分かり次第、連絡をして頂けるということでした。

      カタログ燃費の悪さで購入を躊躇っていましたが、今回のマイナ
      続きを読むーチェンジでかなり良くなってくれれば買ってしまうかも。どちらにしろ自分の地域では現行モデルの在庫はもう無いそうなので展示車若しくはマイナーチェンジ後のものを買うしか選択肢は無いのですが…

    C3の中古車

    C3の中古車相場表を見る

    C3とよく比較される車種

    • ※ 掲載しているすべての情報は万全の保証をいたしかねます。より正確な情報はメーカーのホームページやカタログ、販売店にてご確認ください。

    このページの先頭へ

    © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止