アウディ A3 セダン 2014年モデルの価格・グレード一覧

このページの先頭へ

A3 セダン 2014年モデルのグレード一覧

比較リストを見る

新車販売中のグレード一覧

グレード名
発売日 / 発売区分
新車価格 中古車価格 減税
区分
駆動定員燃費排気量重量出力比較リスト
に追加
1.4 TFSI2018年9月20日/マイナーチェンジ

314万円

106〜348万円   FF 5人 19.5km/L 1,394cc 1,330kg 122ps
1.4 TFSI sport2018年9月20日/マイナーチェンジ

350万円

189〜388万円   FF 5人 19.5km/L 1,394cc 1,330kg 122ps
2.0 TFSI quattro2018年9月20日/マイナーチェンジ

421万円

309〜340万円   4WD 5人 16.0km/L 1,984cc 1,470kg 190ps
2.0 TFSI quattro sport2018年9月20日/マイナーチェンジ

451万円

313〜408万円   4WD 5人 16.0km/L 1,984cc 1,470kg 190ps
S line techno limited2018年5月7日/特別仕様車

462万円

329〜379万円   FF 5人 19.5km/L 1,394cc 1,330kg 122ps

新車販売が終了したグレード

グレード名
発売日 / 発売区分
新車価格 中古車価格 減税
区分
駆動定員燃費排気量重量出力
1.4 TFSI2018年1月1日/マイナーチェンジ

314万円

106〜348万円   FF 5人 19.5km/L 1,394cc 1,330kg 122ps
1.4 TFSI2017年8月10日/マイナーチェンジ

311万円

106〜348万円   FF 5人 19.5km/L 1,394cc 1,330kg 122ps
1.4 TFSI2017年1月26日/マイナーチェンジ

311万円

106〜348万円   FF 5人 19.5km/L 1,394cc 1,330kg 122ps
1.4 TFSI2014年8月20日/マイナーチェンジ

321万円

106〜348万円   FF 5人 19.5km/L 1,394cc 1,330kg 122ps
1.4 TFSI2014年1月14日/ニューモデル

334万円

106〜348万円   FF 5人 19.5km/L 1,394cc 1,330kg 122ps
1.4 TFSI cylinder on demand2014年8月20日/マイナーチェンジ

374万円

138〜288万円   FF 5人 20.0km/L 1,394cc 1,340kg 140ps
1.4 TFSI cylinder on demand2014年1月14日/ニューモデル

374万円

138〜288万円   FF 5人 20.0km/L 1,394cc 1,340kg 140ps
1.4 TFSI sport2018年1月1日/マイナーチェンジ

350万円

189〜388万円   FF 5人 19.5km/L 1,394cc 1,330kg 122ps
1.4 TFSI sport2017年8月10日/マイナーチェンジ

347万円

189〜388万円   FF 5人 19.5km/L 1,394cc 1,330kg 122ps
1.4 TFSI sport2017年1月26日/マイナーチェンジ

347万円

189〜388万円   FF 5人 19.5km/L 1,394cc 1,330kg 122ps
1.8 TFSI quattro2014年8月20日/マイナーチェンジ

447万円

158〜289万円   4WD 5人 14.8km/L 1,798cc 1,470kg 180ps
1.8 TFSI quattro2014年1月14日/ニューモデル

422万円

158〜289万円   4WD 5人 14.8km/L 1,798cc 1,470kg 180ps
2.0 TFSI quattro2018年1月1日/マイナーチェンジ

421万円

309〜340万円   4WD 5人 16.0km/L 1,984cc 1,470kg 190ps
2.0 TFSI quattro2017年8月10日/マイナーチェンジ

417万円

309〜340万円   4WD 5人 16.0km/L 1,984cc 1,470kg 190ps
2.0 TFSI quattro2017年1月26日/マイナーチェンジ

417万円

309〜340万円   4WD 5人 16.0km/L 1,984cc 1,470kg 190ps
2.0 TFSI quattro sport2018年1月1日/マイナーチェンジ

451万円

313〜408万円   4WD 5人 16.0km/L 1,984cc 1,470kg 190ps
2.0 TFSI quattro sport2017年8月10日/マイナーチェンジ

447万円

313〜408万円   4WD 5人 16.0km/L 1,984cc 1,470kg 190ps
2.0 TFSI quattro sport2017年1月26日/マイナーチェンジ

447万円

313〜408万円   4WD 5人 16.0km/L 1,984cc 1,470kg 190ps

A3 セダン 2014年モデルのレビュー・評価

(27件)

A3 セダン 2014年モデルの満足度

4.53

(カテゴリ平均:4.31)

    A3 セダン 2014年モデルの満足度

    カテゴリ平均値

    • A3 セダン 2014年モデル 2.0 TFSI quattro sport アウディ「A3セダン」は、全長4465mm×全幅1795mm×全高1405mmというコンパクトボディながら、アッパークラスに負けない上質感や緻密なディテールをウリのひとつとするモデルです。2017年初旬にフェイスリフトを受け、ボディは従来通りハッチバック/セダンの2タイプ、パワートレーンは1.4TFSI+FF、2.0TFSI+クワトロという選択肢が用意されます。

      今回は、「A3」セダンでも最上級グレードとなる「2.0 TFSI quattro sport」にインポーターの広報車両をお借りして試乗してきました。

      2017年モデルでは、小排気量ながらパワフルな1.4リッターTFSIエン
      続きを読む ジン搭載モデルに加えて、今回、アウディの持つ技術の粋を凝らした2リッターTFSIエンジン搭載モデルが設定されました。トランスミッションは新開発の湿式7速デュアルクラッチの ‘Sトロニック’ です。

      スポーツバックとセダンともに ‘Sport’ が設定され。サイズアップしたホイールと、標準より15mm下げられた車高となり、緻密な印象の同車をより一層、高品質なものとなりました。

      エクステリアでの変更点は、最新のアウディデザインを反映したヘッドライトは、フィラメントを廃したフルLED化。よりワイド&ローになったシングルフレームグリル、スポーティーな形状となったフロントバンパーとリアバンパーなどです。

      また、安全面でも充実化を図り、「A3」モデルは、アダプティブクルーズコントロール(自動ブレーキ機能付)が全車で標準装備され、歩行者に対しても検知可能となりました。

      インテリアでは、「A3」クラスでも、アウディバーチャルコクピットが備わり、メーターナセル内に12.3インチのフル液晶モニターを採用し、そこに車両情報、速度、回転数、そしてナビゲーションを表示する次世代のメーターパネルのことです。日本車では、まだ高級車の一部でしか採用されていないバーチャルメーターですが、欧州車での普及率は飛躍的に高まり、来年上陸予定のフォルクスワーゲン「ポロ」にも採用されます。

      運転席に座り、ドアを閉めますと「ボスン」という重厚な立て付けに、「A3」セダンでも、さすがアウディと感心しました。アウディバーチャルコクピットには、「アウディエンブレム」と「A3クワトロ」というロゴが映し出され、ドライバーを迎えてくれます。

      センターコンソールの助手席側に設けられたエンジンスタートボタンを押して、エンジンを始動させると、静かで定評な1.4リッターエンジンとは異なり、直列4気筒2.0リッターDOHCインタークーラー付ターボは、低音寄りのサウンドをキャビンに伝え、「2.0 TFSI quattro sport」という、セダンでは最高級スポーツグレードであることを改めて教えてくれます。(S、RSモデルなどを除く)

      最高出力190PS/4,180-6,000rpm、最大トルク320Nm/1,500-4,180rpmを発生させるこのエンジンは、実に扱いやすく、特に街中では、320Nmもあるトルクが、アイドリング+あたりから発生するため、軽くスロットルに足を乗せているだけで、実にスムーズに加速をしてくれます。新開発の湿式7速Sトロニックは、1.4リッターに積まれるものとは違い、耐久性と駆動性を重視したもので、ハイパワーにも対応。この7速Sトロニックのデキがまた素晴らしく、いつ変速を行ったのか解らないほどデッドスムーズで、トルクコンバーター式のAT車のような印象でした。
      都内周辺を走る限り、乗り心地はマイルドで、専用のスポーツサスペンションは、しなやかな動きをします。そのため、乗員も乗り心地の硬さなど感じることはなく、快適な移動が可能です。

      高速道路に入り、ETCゲートをくぐりアクセルを踏み込むと、ご自慢のフルタイム全輪駆動の 「quattro」(クワトロ)システムが路面をがっしり捉え、安定姿勢を保ったまま猛進していきます。1.8リッターターボに代わって、「Bサイクル」と呼ばれる独自の燃焼方式を採用した新しい2.0リッターターボエンジン(2.0 TFSI)は、極めて高い遮音性を誇るキャビンに野太い排気音をスパイスとしてドライバーに届け、シフトチェンジが行われる度に、「バフッ」という破裂音が心地いいもので、このクルマがスポーツグレードであるということを認識させてくれます。
      法定速度の時速100km/hまでの加速は、6秒ほどで到達。街中では、滑るように走っていたクルマがまた違う一面を見せてくれ、ジキル&ハイド的な要素を持っています。
      追い越し加速も迅速で、アクセルを軽く踏むだけで、素早く終了します。ステアリングも微動だにしないほどずっしりと手応えのあるもので、どこまでも走っていけそうな感覚に陥ります。しかし、軽くアクセルを踏んだだけで、トルクが盛り上がり、速度感覚を感じさせないまま、グイグイ加速していきますので、日本国内では速度違反にはくれぐれも注意してください。

      短い時間でしたが山坂道を走ってみました。のけ反りかえるような急勾配でも、分厚いトルクの恩恵でパワフルに加速。コーナーでの立ち上がりも普通に楽しむのでしたら、スポーツカーは必要ありません。気分の抑揚と共に、オーバースピードでコーナーに進入したとしても、「2.0 TFSI quattro sport」は何事もなかったかのように駆け抜けてくれます。


      4ドアセダンの利便性を生かして、家族でのドライブではあくまで安全、安心。ドライバーが一人で運転を楽しみたいときには、スポーツカーの要素を持ち合わせ痛快な走りを楽しめる「2.0 TFSI quattro sport」。1台で2度美味しいクルマでした。


      参考になった 26人
      2017年6月30日 投稿
      満足度 4
      エクステリア 5
      インテリア 5
      エンジン 5
      走行性能 5
      乗り心地 4
      燃費 4
      価格 4
    • 静かに快適に疲労度が少ない車と
      見込んで仕事用に購入し、
      半年経過のレビューです。
      まあ、当初の使用目的通りの
      乗り味なので不満はないのですが、
      それが災いして、眠くなります。
      はっきり言ってつまらない!
      そう言う車選んだ訳ですから
      仕方ないです。
      ただ、プライベート車から
      乗り換えたときは気を付けないと、
      曲がらない。
      大衆車ですね。
    • とても良い車ですがリセールは厳し目のアウディA3セダン…少しでもお役に立てれば良いと思いコメント追加します。
      下取価格で+50万円上乗せして貰っていましたが、念のため複数の買取業者さんにも査定して貰ったところ…更に+8万円の業者さんが現れました。次期愛車レクサスの営業マンには事前に断っておいたので、一報入れたところ結果的に下取価格+10万円(合計60万円!?)で決着しました。途中脱落する業者さんもいて当初下取価格でも十分頑張ってくれた事が分かりましたし、営業マンも気持ち良く上乗せに応じてくれ、全く期待していなかった好条件になって本当に良かったです。皆さんも乗り換える際は買取業者さんにも査定し
      続きを読む て貰うと良いと思います!
      愛車A3セダンとのお別れも近づいていて何だか寂しく感じます。こまめに洗車して最後まで大切に乗りたいと思っています。

      【以下当初コメントです】
      この夏に3年車検を通したばかりですが、半ば衝動買いで買い替えをすることになりました。とても満足していた愛車とのお別れ前に評価してみたいと思います。
      【エクステリア・インテリア】
      総じてセンスが良く、綺麗な正統派セダンだと思います。趣味趣向の世界ですが、とても気に入っています。操作性も高く理にかなった造りです。嫁さんも大変気に入ってくれましたし、親兄弟や友人を乗せた時も高評価でした。昨今サイズアップが進むなか、街中での取り回しも大変良い車です。
      【エンジン性能・走行性能】
      購入当初、アイドリングストップ時にエンスト症状が有りましたが、営業さんがキチンと対応してくれ、その後はノートラブルでした。素のモデルで1.4Lターボは必要十分以上だと思います。新車購入時に色々比較しましたが、ドイツ車のダウンサイジングターボは非常に良く出来ていると感じました。
      【乗り心地】
      しっかりした足回りは街中、高速を問わず快適な乗り心地です。かつての愛車フォルクスワーゲンもそうでしたが、長距離を走った時に真価を発揮します。ワクワク感は乏しいですが、運転も苦になりませんし、快適さと安心感を与えてくれる車です。
      【燃費】
      3年間トータルで14km少々でした。
      【価格】
      メタリックペイント、コンビニエンスパッケージ、LEDパッケージ等トータルでは少し割高ですが、それを上回る満足感を与えてくれました。
      【総評】
      長く乗るつもりで購入した車ですが、一目惚れの衝動買いで買い替えることになりました。その点でも覚悟していたものの、リセールは悪いですね。次の愛車がレクサスでプラス50万の下取りで助かりました。それを差し引いても十分以上に満足出来る良い買い物だったと思っています。
    • 外観 :
      一目でAudiとわかる強いアイコンです。
      私は好きですが、威圧感も少々強く感じる人もいるので好みですね。

      内装 :
      シックにまとまっています。私のは布シートですが座面を細かく決められるので割と好きな姿勢を取りやすいです。

      トランク :
      イメージとして、ゴミ袋(大)がパンパンに詰め込んだ状態で6個くらい入ります。つまりかなり大きいです。後部座席を倒すと車内まで一続きになるので長モノもある程度入ります。

      車内空間 :
      見た目からは想像もつかないくらい広いです。後部座席も身長178センチの私がコクピットに座った状態で同じくらいの大人の男性が後部でゆったり
      続きを読む 座れます。
      また、後部座席もドリンクホルダ、エアコン、シガーソケット完備です。フル乗車で全員携帯充電する事も出来ます。

      参考燃費(概ね各ロケーションで150km走行) :
      住宅街 : 13.4kml
      市街地 : 15.2kml
      郊外 : 19.4kml
      高速 : 20.4kml
      ワインディング : 15.6kml

      150時間積算燃費 17.2kml
      カタログ燃費 19.5kml
      カタログ燃費達成率 88.2%


      走行性能:
      ・市街地
      DCTなのでソロソロっというゆっくり発進をすると少しギクシャクします。でも問題になるほどじゃありません。でも渋滞にハマると少しストレスを感じる事もあります。
      ですがターボの力は凄まじく、信号発進時などでも日本車のように「ぶいいいいん!!」と唸らずシュワーーーっと加速します。エンジンの振動も6気筒かと思うほど無く静粛性はとても高いです。つまり街中でもラクです。

      ・郊外
      低速トルクの良さが光ります。
      アクセルを踏み足してもあまりキックダウンせずに力づくで頼もしい加速をします。
      なのでエンジンの回転が低く静かです。

      ・高速
      この安定感は日本車には無いものです。
      プラットフォームが新しいので剛性も高く安心して走れます。また80キロくらいからの再加速性能はとても1.4lの車とは思えません。伊達にハイオクを燃やしてないです。

      総評 :
      正直、これを買うまでナメてましたが1.4リッターエンジンの凄みをまざまざと見せつけられました。
      トルクは8人乗りのノアやヴォクシーなどのミニバン並みにあるのでとにかくパワフルです。
      2リッターのもっと速いやつもありますが、あれは正直持て余します。
      燃費もヘタなコンパクトカーとの勝負ならハイオクとの価格差を差し引いても得するくらい低燃費です。
      また、電動の空気入れや救命キットまで完備しているところは流石だと思います。

      強いて悪いところを挙げるなら、パーツの価格が高い所です。輸入車の宿命なので私は全然我慢できますが。なので、その価格差を相殺するくらい走って使って楽しく乗れればと思います。
      あと、シフトレバー周りの樹脂パーツがたまにギシギシ言います。。。
      あそこのパーツ日本製でしょ、もうちょっと頑張れよと思いました。そこ以外は物凄く丈夫で物音一つ立てません。

    A3 セダン 2014年モデルのクチコミ

    (85件 / 14スレッド)
      • ナイスクチコミ13
      • 返信数9
      • 2019年2月11日 更新
      2014年式アウディA3(8V)セダンCODのバッテリーは
      どこのメーカーが良いですか?

      昨年12月ディーラーで1年点検を実施し、今すぐの交換はない模様ですが、
      早目の交換を勧められました(新車登録から5年交換していません)。

      色々探しているのですが、
      ボッシュ BLACK-AGM BLA-70-L3 70Ah
      VARTA 570-901-076LN3(A
      続きを読むGM/E39)などが良いのかと思うのですが・・・
      • ナイスクチコミ4
      • 返信数8
      • 2018年12月17日 更新
      先週頃から、my Audiで地図データ2017/2018の配信が開始されたようですね。
      早速、ダウンロードして、うちのA3のMMIにもインストール中です。
      取り急ぎご報告まで。
      • ナイスクチコミ33
      • 返信数15
      • 2017年2月26日 更新
      初めまして。皆様のお知恵をお貸しください。

      3ヶ月ほど前からエンジン始動していて、信号や交差点での一時停車時に、ノッキングというのでしょうか?細かい振動が続くという状況が続いていました。

      くっくっという独特の音がして、エンジンがかかり切らないような音がしたかと思うと、プスンと音がしてエンジンが切れてしまうことが重なっていました。

      ディーラーへ預けようと連絡をし
      続きを読むたところ、3ヶ月後しか代車の準備が出来ないと言われ、断念
      それから、時々ノッキングがあるものの、問題なかったため、そのままなり続けていたところ、
      またノッキングが再発しました。
      今度は、停まっている間中震えてガクンガクンとしています。

      タコメーターを見ると以前は出ていなかった、エキゾースト警告灯がついています。
      早々にディーラーへ預けようと考えていますが、皆様へご質問です。

      @エキゾースト警告灯はよく点灯するものなのでしょうか?ご経験や原因がわかったケースがあればご紹介ください

      A代車が二ヶ月、三ヶ月待ちというのは普通なのでしょうか?
      当方中部エリアの都心のディーラーで担当して頂いています。


      国産車しか乗ったことがなく、まだ納車して一年未満ですが細かい不具合で何度もディーラーへ足を運んでいます。
      不具合が多いから代車が出払っているのか?外車ってこんなサービスなの?と何だか不安に感じています。
      また、とても困ってるとお伝えしても、あまり取り合ってもらえず、三ヶ月後であれば予約を受けますとしか対応していただけないことにも苛立ちを感じてしまいます。

      皆様のご経験をお聞かせいただけると幸いです。
      宜しくお願い致します

    A3 セダンの中古車

    A3 セダンの中古車相場表を見る

    A3 セダンとよく比較される車種

    • ※ 掲載しているすべての情報は万全の保証をいたしかねます。より正確な情報はメーカーのホームページやカタログ、販売店にてご確認ください。

    このページの先頭へ

    © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止