トヨタ ヴォクシー ハイブリッドの価格・新型情報・グレード諸元

このページの先頭へ

トヨタ ヴォクシー ハイブリッドの新型情報・試乗記・画像

ヴォクシー ハイブリッドの自動車カタログ・グレード諸元・新型情報

比較リストを見る

ヴォクシー ハイブリッドのモデル一覧

ヴォクシー ハイブリッドのレビュー・評価

(59件)

ヴォクシー ハイブリッド 2014年モデルの満足度

4.45

(カテゴリ平均:4.3)

    ヴォクシー ハイブリッド 2014年モデルの満足度

    カテゴリ平均値

    ユーザーレビュー募集中

    • ヴォクシー ハイブリッド 2014年モデル HYBRID ZS トヨタのミドルクラルミニバンであるノア/ヴォクシー/エスクァイア。少し前にはなりますが、2016年1月に一部改良&追加されたヴォクシーの「ハイブリッドZS」に一般道から高速道も入れて約400km試乗しました。

      現行モデルは2014年1月にフルモデルチェンジを行っており、それなりに時間は経過していますが、試乗時にこのクラスでは唯一“フルハイブリッド”を持っている強みは圧倒的に強く、2016年4月から2017年3月までの販売台数でもベスト10をキープしています。

      発売後ディーラーで話を聞くとよく出てくるのが「エアロ仕様のZSや特別仕様車の煌(きらめき)は人気ですが、やはり本当に欲しいの
      続きを読む はエアロ仕様のハイブリッドモデル」ということでした。まさに2014年1月発表時点ではハイブリッドモデルはヴォクシーの場合、標準ボディ7人乗り(5ナンバー)の“V”と“X”しか設定がありませんでした。その点でも2016年の一部改良でハイブリッドモデルにエアロ仕様である“ZS”に設定したことは顧客としては「待望であり必然」だったと思います。

      もちろんフルモデルチェンジからちょうど2年、販売会社の多くが迎える3月末の決算、そして何よりも当時このクルマがフルモデルチェンジ時した頃には末期となっていた日産・セレナやホンダ・ステップワゴンが後に登場する前に準備(一定台数を売り上げるなど)をしておく絶妙のタイミングだったと言えます。

      さて待望のハイブリッドZSですが、やはりガソリン車のZS同様にエアロパーツがビシッと決まっています。基本造形はガソリン車と変わりませんが、フロントグリル内/サイド/リアに設定されたハイブリッド車専用のシンボルマークだけでなく、16インチアルミホイールが専用品が装着されています。

      個人的にはガソリン車のアルミホイールのデザインは気に入っていますが、ハイブリッド車は何と“鍛造”のアルミホイールが装着されています。バッテリーやモーターなどで車両重量が増えるハイブリッド車からすれば燃費性能を向上させるためになるべく重量増は抑えたいはずです。ZSはすでに専用エアロパーツも装着されているのでこの部分も含めより軽量化につながる工夫が求められます。

      となると後は足回り。元々強度に優れた鍛造アルミホイールは軽量化も大きなポイントです。それでも普通“鍛造”を使うことはコストもかかり当然車両価格のアップにも関わってきます。それでも高価な鍛造アルミホイールを採用した点にはトヨタのこだわりが感じられますし、ZSと単純比較しても約20kg増で車両重量を抑えたのは見事だと思います。

      インテリアに関してはガソリン車と違いは多くはありません。ハイブリッド車でも低床化されていることで乗降性も良好です。この点は後から発売された日産・セレナより低く設定されており、子供や太ももを高く上げることが難しくなっている高齢者にもありがたいです。

      今回の一部改良でもうひとつ注目すべき点は先進安全装備である「Toyota Safety Sense C」が設定されたことです。トヨタの先進安全装備はレーダークルーズコントロールや歩行者検知機能付きのプリクラッシュセーフティシステムを持つ上位の“P”が存在しますが、ヴォクシーには残念ながら“C”が搭載されています。

      「残念」と書いたのは機能面の不足があります。まずヴォクシーに関して言えばハイブリッド車には“C”が標準装備ですが、ガソリン車の下位グレードにはメーカーオプションとなっています。現在これだけ進化している先進安全装備であればすべてのトヨタ車には“P”が全グレード標準装備であると考えるからです。

      それでもこれにより色々なシーンでも「ヒヤリハット(突発的な事故などの一歩手前)」を気づかせるのには効果はありますし、実際の走行時、特に信号停車時に先行車が発進したことを知らせる告知機能は結構役立ちます(本人が気がつかないことが多いのは問題ではありますが・・・)。

      ビジネス的な立場や構造的に約2年の一部改良で“P”を入れるのは難しいことは否定しませんが、個人的には後述する理由などからもそう遠くないうちに“P”へ切り替えるのではないかとも思っています。

      ハンドリングに関してはこれまでのハイブリッド車とそれほど大きな違いは感じられません。これは良い意味で元々低床化やこのクラスとしては重心も低めに設定していることもあり、これだけ背の高いミニバンでありながら恋即したコーナリング時の揺り戻しもかなり抑えられており、高速走行時も比較的ゆとりがあり静粛性の高さも魅力です。

      ZSはタイヤサイズが大きめですが乗り心地の良さもキープしていますし、コーナリング時の接地感も良好です。少しリアサスペンションは突っ張るようなイメージもありますが、乗車人員や荷物を増やすことで感覚は大分変わってきますので現状ではいいセッティングだと思います。

      ただひとつだけ文句を言わせてもらえば、DSC(トヨタで言えばS-VSC)の介入はもう少し早くても良い気がしました。家族を乗せるミニバンで乗車人数や荷物の量も日々変わるというクルマの性格上、ハードなコーナリングというのはあまりイメージできません。それでも操舵が遅れた際のS-VSCの介入は少し遅れ気味に感じますし、安全のマージンを高めるためにもS-VSCの作動はもう少し早めに“安定志向”にしても良いと感じました。

      気になる燃費はさすがフルハイブリッドです。カタログ数値は23.8km/Lですが、前述したように約400km走って17.8km/L。カタログに対し約75%ですから十分だと思いますし、ほぼ同等のシステムを搭載するプリウスαより150kg前後重いのにこれだけの数値だが出せるのはたいしたものです。

      ここまでは販売好調だったヴォクシーですが、いよいよライバル各社もフルハイブリッド(ホンダ)やe-Power(日産)を導入するという噂もあります。先進安全装備では他社が一歩リードしているゆえに今後はこの部分を磨き上げ、商品力を上げることでまだまだ戦えるはずです。
      参考になった 33人
      2017年4月30日 投稿
      満足度 4
      エクステリア 5
      インテリア 4
      エンジン 3
      走行性能 4
      乗り心地 4
      燃費 4
      価格 3
    • 純正ホイールが微妙だったので17インチに交換しました!
      ホイールはロクサーニスポーツRS10
      17インチオフセット48
      タイヤサイズ215/50/17
      上記サイズでノーマル車高の3ナンバーのワイドボディーにピッタリ合いました!
    • ヴォクシーハイブリッド煌を新車購入して一年で二万キロ走りました。購入前にこちらのレビューを参考にさせて頂いたので私もちょっと書いてみます。購入時にヴェルファイアハイブリッドとかなり悩みました。 前車は30プリウスに7年乗りました。

      <乗り心地>
      ギャップに対してバタバタしていて、当たり前だかヴェルファイアの方が乗り心地は格段に良い。30プリウスより悪い。ただし、高速〜低速の峠道をよく通りますが(決して好んでではなく) コーナーのロールは意外に少ない。飛ばして楽しいクルマでは無いが峠道が苦痛ではない。峠の上りではアクセスオフで容易に頭ががインを向いてくれます。無理をしなければ前車30プ
      続きを読む リウスより楽しいかもしれない。

      <内装>
      オラオラ系グレードの内装がどのメーカーも一律に黒って、どうなん!? って思うのは私だけ? 汚れが目立つしシート生地がザラザラしていて触り心地もよくない。ここは前車30プリウスの普通グレードのモケット地が良かった! と思います。 座り心地も高級感があって良かった。次回買い換えの頃にはメーカーさんの考えを改めて欲しい部分。

      それと、する方はあまり居ないと思われますが、私はたまに車内で鍋をします(笑) 一酸化炭素中毒に注意しながら。 この際にセカンドシートがすごくスライドするのはステップワゴンよりも圧倒的に優位な点です。

      ただし、車中泊をする際、フルフラットにしたらセカンドシートの上部がちょうど胸あたりを圧迫して安眠を妨げるので、工夫をしないと安眠できません。ニトリで数千円のマットを購入すると改善すると思われます。

      <燃費>
      冬場13キロ、夏場14キロ、今は15キロほどでしょうか。30プリウスより1割悪いイメージ。 内容はたまに300キロの長距離、毎日市街地通勤15キロほど走っています。 市街地では流れに任せて走る程度の速度で走っています。

      <安全装備>
      TSS Cの自動ブレーキは敏感すぎる感があり、私は必要ないよ、と思っています。 しかしACC (これは便利機能かな) が無いのは日産、ホンダに対してかなり不利です。 次回のモデルチェンジでは上機車種と同じ機能の設定は絶対に必要だと思います。 なお、新車購入時に自車には設定のないオートクルーズをネットお取り寄せして、無理言って装着してくれたディーラー担当さんには感謝です。

      <総評>
      ACC が装備されていないのは残念ですが、それ以外はほぼ満足しています。セカンドシートのスライド量、ハンドルを握った感触が特に好き(笑) ステップワゴンHV はサラサラしていて非常に残念な感じですよね。 最後までお付き合いありがとうございました。雑文失礼いたしました。
    • 14年間乗った初代ウィッシュ初期モデルより乗り替えです。

      結婚後、子供が二人になり空間的にも大きくしたかったのでヴォクシーになりました。
      どうせなら、ハイブリッドモデルにしたかったので、この選択になりました。
      ちなみに他社、他車種とは比較検討しておりません。

      通勤と買い物が主な使用目的。
      仕事場への通勤は5キロ圏内、その道すがら子供を保育所に送り迎えしております。
      何だかんだと毎日乗ってます。
      乗車距離が少なく、前車では暑さ寒さが厳しい季節にあっては燃費が7キロを下回る事もあり、閉口しておりましたが、ハイブリッドなので平均14キロくらいは走ってくれます。
      何や全然燃費延
      続きを読む びてへんやんけ!と思われるかもしれませんが、私の使用用途と乗車距離(乗車時間)を考えると、個人的には納得の数字です。
      ちなみにエコモード使用せず、何も考えずに乗ってます。
      エアコン切ったりするような、燃費に気を使って乗るのは気温の良い季節のみです。

      乗られてる方ならわかると思いますが、同型車種と本当によくすれ違う。
      近所のお宅も買い換えたら、おんなじ型式だらけ(笑)
      あと、女性もよく運転されてます。
      なので、乗りやすい。
      車幅間隔が掴みやすく、着座位置が高く視界も広いのが良いのだと思います。
      運転時にはあまり多くの事に気を使わずに乗れるので気楽です。
      車体の長さも慣れですね。
      狭い道路、狭小な駐車場でもそんなに困ることもなく乗れています。
      高速道路でのパワー感の無さはレビューから知っていたつもりですが、やはり。。。という感じです。
      ほとんど高速道路は走らないで私は重欠点とは思ってません。

      内外装はこんなものかなと。
      デザインは好きな方です。
      車体色はパールホワイトにしましたが、なぜか鉄粉がバンバン刺さります。
      柔らかいのかな。
      謎です。

      優等生な車ですが、
      値段の割りに低い安全機能、
      高速道路でのパワー感の無さ、
      大粒の雨が屋根を叩く時の安っぽい音、
      内装の黒さがホコリ目立つ、
      後から思うことも多々ありますが、
      総じて買い換えて良かったと思わせてくれる車です。

      2019.11.26 追記
      購入一年経過してのレビューです。

    ヴォクシー ハイブリッドのクチコミ

    (6404件 / 727スレッド)

    クチコミ募集中

    ヴォクシー ハイブリッドのクチコミ対象製品を選択してください。(全2件)

    ヴォクシー ハイブリッド 2014年モデル

    ヴォクシー ハイブリッド 2014年モデル

    ヴォクシー ハイブリッド 2014年モデルのクチコミを書く
    ヴォクシー ハイブリッド

    ヴォクシー ハイブリッド

    ヴォクシー ハイブリッドのクチコミを書く

    閉じる

    ヴォクシー ハイブリッドのクチコミ対象製品を選択してください。(全2件)

    ヴォクシー ハイブリッド 2014年モデル

    ヴォクシー ハイブリッド 2014年モデル

    ヴォクシー ハイブリッド 2014年モデルのクチコミを書く
    ヴォクシー ハイブリッド

    ヴォクシー ハイブリッド

    ヴォクシー ハイブリッドのクチコミを書く

    閉じる

      • ナイスクチコミ29
      • 返信数18
      • 2020年6月28日 更新
      エアコンフィルターの交換を考えてます。
      ディーラーだと高いので、ネット購入
      Amazon 楽天で考えてます。
      オススメのエアコンフィルターあったら 教えて下さい。
      宜しくお願いします。
      ヴォクシ−ハイブリッドZSです。
      • ナイスクチコミ0
      • 返信数5
      • 2020年6月15日 更新
      トヨタ純正ナビ、NSZN-Z68Tを使用してます。

      T-Connectを使用の為、iPhoneとWi-Fiテザリングで接続してますが、接続が不安定で接続したり切断したりします。
      いい時は、40〜50分ぐらい切断せずに繋がっていますが、だいたいは2〜3分ぐらいで切断してしまいます。

      Appleサポートに問い合わせしたら、
      画面の自動ロックをOFFにして充電しながW
      続きを読むi-Fiテザリング接続してみて下さいと言われたので,やってみたけど駄目でした。

      皆さんは問題なく使えてますか?
      • ナイスクチコミ6
      • 返信数2
      • 2020年6月10日 更新
      ロックをすればドアミラーが格納されるようになっていると思うのですが
      ここ2日続けて、ロックはされているのにドアミラーだけが開いている状態です。

      1日目はロックし忘れたのか、そもそも格納していなかったのか
      もしくは、ドアパネルの操作で開くボタンが押してあったのかと思っていたが
      その操作はしていなかった。
      2日目また同じ現象が起きたために、すべて確認パネルの操作なし
      続きを読む
      ロックしてドアミラーが格納されたことを確認しました。
      が、やはりロックされている状態でドアミラーだけが開いている

      あと、気になるのはセンサーでロックの解除ができず
      キーを使ってロックを解除しなければならい事
      ロックはセンサーでちゃんとできます。

      この症状が毎回でなく、なぜか職場の駐車場にある時だけです。

      一応、ディーラーには連絡をいれみてもらう事にはなっていますが
      ディーラーも初めての現象ですと言われました。

      このような現象が起きたことがある方みえますか?

    ヴォクシー ハイブリッドの中古車

    ヴォクシー ハイブリッドの中古車相場表を見る

    ヴォクシー ハイブリッドとよく比較される車種

    • ※ 掲載しているすべての情報は万全の保証をいたしかねます。新車価格は発売時の価格です。掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。より正確な情報はメーカーのホームページやカタログ、販売店にてご確認ください。

    このページの先頭へ

    © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止