ポルシェ マカン 2014年モデルの価格・グレード一覧

このページの先頭へ

ポルシェ マカン 2014年モデルの新型情報・試乗記・画像

マカン 2014年モデルのグレード一覧

比較リストを見る

新車販売中のグレード一覧

グレード名
発売日 / 発売区分
新車価格 中古車価格 減税
区分
駆動定員燃費排気量重量出力比較リスト
に追加
ベースグレード2021年7月20日/マイナーチェンジ

754万円

338〜978万円   4WD 5人   1,984cc 1,845kg 265ps
S2021年7月20日/マイナーチェンジ

977万円

409〜945万円   4WD 5人   2,894cc 1,930kg 380ps
GTS2021年7月20日/マイナーチェンジ

1188万円

538〜1280万円   4WD 5人   2,894cc 1,960kg 440ps

新車販売が終了したグレード

グレード名
発売日 / 発売区分
新車価格 中古車価格 減税
区分
駆動定員燃費排気量重量出力
ベースグレード2018年11月2日/マイナーチェンジ

737万円

338〜978万円   4WD 5人 12.1km/L 1,984cc 1,840kg 245ps
ベースグレード2017年4月13日/マイナーチェンジ

699万円

338〜978万円   4WD 5人 12.8km/L 1,984cc 1,830kg 252ps
ベースグレード2014年4月25日/マイナーチェンジ

685万円

338〜978万円   4WD 5人 12.8km/L 1,984cc 1,830kg 252ps
S2019年1月18日/マイナーチェンジ

901万円

409〜945万円   4WD 5人   2,996cc 1,940kg 354ps
S2017年4月13日/マイナーチェンジ

841万円

409〜945万円   4WD 5人 10.0km/L 2,996cc 1,920kg 340ps
S2014年2月1日/ニューモデル

805万円

409〜945万円   4WD 5人 10.0km/L 2,996cc 1,920kg 340ps
GTS2020年1月15日/マイナーチェンジ

1062万円

538〜1280万円   4WD 5人   2,893cc 1,970kg 380ps
GTS2017年4月13日/マイナーチェンジ

981万円

538〜1280万円   4WD 5人 10.0km/L 2,996cc 1,940kg 360ps
GTS2015年11月11日/マイナーチェンジ

939万円

538〜1280万円   4WD 5人 10.0km/L 2,996cc 1,940kg 360ps
ターボ2019年10月1日/マイナーチェンジ

1252万円

478〜1280万円   4WD 5人   2,894cc 2,000kg 440ps
ターボ2017年4月13日/マイナーチェンジ

1100万円

478〜1280万円   4WD 5人 10.3km/L 3,604cc 2,000kg 400ps
ターボ2014年2月1日/ニューモデル

1066万円

478〜1280万円   4WD 5人 10.3km/L 3,604cc 2,000kg 400ps
ターボ パフォーマンス2017年4月13日/マイナーチェンジ

1194万円

-

  4WD 5人 10.2km/L 3,604cc 2,000kg 440ps
ターボ パフォーマンス2016年9月1日/マイナーチェンジ

1160万円

-

  4WD 5人 10.2km/L 3,604cc 2,000kg 440ps

マカン 2014年モデルのレビュー・評価

(18件)

マカン 2014年モデルの満足度

4.48

(カテゴリ平均:4.29)

    マカン 2014年モデルの満足度

    カテゴリ平均値

    • 【エクステリア】
      ポルシェらしいデザインですが、カイエンとは違いスタイリッシュでとてもかっこいいと思います。
      【インテリア】
      シンプルですが、レザーで高級感があります。
      【エンジン性能】
      さすがポルシェだけあって素晴らしいです。クイックレスポンスで思いのままに回転します。
      【走行性能】
      素晴らしいの一言です。これに慣れると他の車に乗れません。
      【乗り心地】
      かっちりしていますが硬すぎず、乗り心地は悪くありません。ただ狭いのが難点で、リアシートは子供ならまだしも大人が乗るのは辛いです。
      【燃費】
      あまり良くありません。
      【価格】
      今は発売当初からかなり値上げをしましたの
      続きを読む で高く感じますが、私の購入したときはSでもオプションを200万ほど付けて1000万を切るくらいでしたのでまだマシだったのかもしれません。また3年経つ直前に売却しましたがリセールも良いので価格には納得感があります。
      【総評】
      車内の狭さ以外は満足の良い車でした。家族での使用を考えて手放しましたが、子供無しの夫婦やカップルには最高の車ではないでしょうか?ポルシェは初めてでしたが走行性能の高さに驚きで、手放した今でもまたポルシェに乗りたいと思わせてくれます。電動化されるようですが、どのように変わるのか楽しみです。
    • 【エクステリア】
      パッとみてポルシェであることがわかるデザイン。全高が低い割に幅も広く、いかにも走る感じがする。

      【インテリア】
      他のポルシェと統一感あるインテリア。オプション付けないとプラスチック丸出しになるので、必要に応じてレザーインテリア等が必須。
      ドイツ御三家と比べて当たり前だがあからさまに高いのはご愛嬌。

      【エンジン性能】
      必要十分な素の2Lから、暴力的なturboまで。
      試乗して良さそうなのはなんの不満もないturboか、エンジン軽くて軽快な素のどちらかが良い感じでした。SとGTSは中途半端だけど、音がいいのは6気筒からだから悩みどころ。

      【走行性能】
      続きを読む
      乗った瞬間にわかるポルシェ感。同社のスポーツカーに比べるとちょっと劣るけど、ステアリングやブレーキの精密に作られた感じは、他の追従を許さない。ステアリングの応答や、サスペンションの煮詰め方もポルシェらしい。
      PDKはツインクラッチだが、ここまで不快な挙動が排除されたものは見たことがない。何も言われなければトルコンATかと思うぐらいスムーズ。

      【乗り心地】
      エアサス付きは極上、素にメカサスもなかなか軽快で良い。エンジンが重いS以上でエアサスを選ばないと鼻先が重い感じがあってイマイチでした。

      【燃費】
      正直悪い…見た目以上に重い車重が原因かと。

      【価格】
      オプション考慮するとなかなかのお値段。でも、リセールもいいから御三家と大差ない価格で乗れそうな気もする。

      【総評】
      このセグメントでは圧倒的に出来がいいと思いますが、お値段もいいので仕方ないところ。
      オプションの選び方で乗り心地やスポーツ性能も変わってしまうので吟味に吟味を重ねて選ぶのが吉。運動性能もピカイチだけど、支援系の機能がやや遅れてるのがプレミアムセグメントとしてはイマイチ。

      売れてる理由がわかる反面、同社の製品買うならスポーツカーに限るなと代車に乗って思いました。予算に余裕があれば足車として検討したいところ。
    • 2020/10/14追記: 高速域で数百キロ走ったので、レビュー加筆修正しました
      ――――――――-
      マカンについて、いくつか乗る機会(前期型GTSは1万キロ以上、後期型GTSは試乗、前期型マカンSは試乗)があったので、特にマカンGTS前期と後期の比較を意識しながら、レビューさせていただきます。
      特に今後マカンの購入を検討する人の一助になりましたら幸いです。

      【エクステリア】
      前期型と後期型では、主にリアのテールライトの形状に違いがあります。
      個人的な好みとしては、前期型のリアデザインの方が好きです。
      ただし、後期型の夜間の様子は、前期型にはない、一文字のセクシーさがあります
      続きを読む

      【インテリア】
      インフォテインメントシステムについては、拡大化された画面の大きさが分かり易い違いとなります。
      インフォテインメントの中身については、画面拡大化以上に、UIも含めて性質的に結構変わっていまして、992型の911等と同じ現代的な雰囲気になっています。
      物理的なボタンなどは前期型と後期型では、それほど大きな違いはありません。

      【エンジン性能】
      これが、前期型と後期型では大きく異なります。
      前期はポルシェ製でマカンS搭載エンジンのアップチューニング、後期はアウディ製でマカンターボ搭載エンジンのダウンチューニング、と言われております。
      乗るまでは前期と後期でそれほどの違いはないだろうと予想してました。
      結果として、想定していたより違いがありました。

      音量としては、排気音とエンジン音のどちらかは峻別できませんが、低速域での音量として、後期型は前期型の0.6-0.7倍程度の音量となります。

      車内の密閉度や遮音性が高まった可能性はありますが、窓を開けて走行したり、車外の人からのコメントとしても、上記と同様の感想を聞かれました。

      高速道路で走行する際の加速や走行時のエンジン音は意外にも後期の方が威勢がよい気もしました。
      始動時と低速域では、後期型はかなり大人しいけども、加速したり高速域になると性質変化する印象です。

      前期型のようなエンジンかけた時の気持ちの高まりが後期型でなくなったのは残念ですが、後期型は早朝・夜間の車の利用もしやすくなりそうです。

      前期型から後期型での進化として、「パワーアップした」というよりは、「俊足になった」という表現があっているように思います。
      言い換えると、湧き上がるパワーというより、車体が軽くなったような感覚です。
      加速感がとにかく軽やかです。

      スポーツモードにしてみた際に、ノーマルモードと比較して、前期型では、「ここまで変わるのか!」という印象で、後期型では、「大して変わらないな、、、」という印象です。

      後期型は、低速域では、よく言えばパワーを持て余している、悪く言えば感覚的に「そっけない」印象です。
      後期型は、低速域と高速域の両方で、エンジン出力がよりジェントルになったかなと思います。

      【走行性能】
      気のせいかも知れませんが、ハンドル操作が軽くなっている気がします。
      マカンGTSの前期と後期ではどちらまでパワステプラスのオプションは付いておりませんが、後期型の方が、操作が軽い印象でした。
      感覚的に、以前マカンS前期型のパワステプラスついた車に乗ったことありますが、その時に近いかなと感じました。

      後期型にはPSCB装着でしたので、その感覚も理解できました。
      赤キャリパー、黄色のPCCBと比較して、また別方向のブレーキングだなと感じました。
      PSCBは、ブレーキ効くには効くんですが、ストッピングパワー発揮している時の感覚が、よりソフトです。
      ありふれた表現ですが、真綿で締めて動きを止めようとする感じです。
      赤キャリパーは「ギュー」、その方向で強くなったPCCBは「ガッ」と止まる感じとするなら、別方向でPSCBは「クー」という擬音語でしょうか。

      ハンドルの軽さとブレーキフィールの違いは、サスペンションの違いもあるので、なんとなくその影響もあるような気もします。


      高速域を走って改めて感じたことは、前期型も素晴らしい車でしたが、後期型は、工業製品としての完成度がさらに高まっていると、心底感じられました。
      完璧という言葉を使いたくなるほどに、とても深みのある走りと感じました。
      たぶん、前期型を今乗ると、雑味を感じたり、不満点が出てきそうな予感があります。


      【乗り心地】
      マカンシリーズだけでも、エアサス、バネPASM、PASMなしの3種類にのったことがあります。
      モデルや前期、後期の区分よりも、上記のサスペンションの種類の違いの方が大きいと思います。
      乗り心地は、エアサス、バネPASM、PASMなし、の順かと思います。

      マカンGTSはPASM標準だったかなと思いますが、マカンおよびマカンSを選択される場合には、PASMは必須オプションとして考えてもらえると良いかと思います。
      乗り心地の差は顕著で、時が経っても判別できる程度の差を感じます。

      バネPASMの場合は、運転席は文句なしの乗り心地ですが、後席は結構揺れるという感想を家族からもらってました。
      エアサスにするかどうかは、後席にどの程度人を乗せる機会があるかどうかというところでしょうか。

      【燃費】
      高速で10km/lくらいでしょうか。

      【価格】
      マカンシリーズの中では、マカンGTSは必須系オプションが標準仕様となっているので、リセールに有利かと思います。

      【総評】
      それなりに色んなSUVを検討したり、保有したこともありますが、マカンGTSはベストで、代わりのないものだと思ってます。
      総評としては、高速域でのあの完成度、完璧な工業製品さを思い出すと、後期型を選ばざるを得ないかもしれません。
      予感的なものではありますが、マカンGTS後期型を乗った後に他社SUV乗ると、絶対にマカンGTSがいつのまにかベンチマークとなっていて、他の車が優れているポイントがなかなか見つからず、逆に必ずどこかの点でクリティカルな差を見せつけられてしまい、他を選べなくなるのではと思います。

    マカン 2014年モデルのクチコミ

    (204件 / 17スレッド)
      • ナイスクチコミ16
      • 返信数8
      • 2021年8月2日 更新
      マイナーチェンジ発表されましたね。

      そうした中、こういうニュースを見ました。「2021年中には、大幅に改良された内燃機関モデルの「マカン」を発売。その後2023年に、アウディとポルシェが共同開発したEV専用プラットフォームを採用したEVモデルの「マカン」が発売」。英語のニュースでは、2023年以降もガソリン、EVを併売するように書いてありました。

      となると、ガソリン
      続きを読むモデルは今回のが最終バージョン(MYによる改良はするにせよ)ということでしょうか。

      ポルシェオーナー(マカンではないです)として、他の車種も同じようなことになるのではと考え、興味津津です。
      • ナイスクチコミ17
      • 返信数6
      • 2021年5月14日 更新
      2017年モデルのベースモデルを買ってちょうど4年が経過しました。
      来年あたり買い替えをしようかと思っていますが、市街地や郊外走行では今の車に何の不満もないのでもう少し乗っておこうか迷っています。
      今なら、まだ500万円近い値がつきそうですが、今後5年、7年と経過した時のリセール金額の推移が気になります。
      また、売却はどこに持ち込むのがいのかと考えます。
      勿論、次もポル
      続きを読むシェならPCに、持ち込みますが他社ならどうするか、です。

      同じように悩まれた経験のある方、アドバイスをお願いします。走行は28,000キロで、オプションは160万円でした。
      • ナイスクチコミ19
      • 返信数1
      • 2021年1月25日 更新
      2017年式マカンGTSです。走行6000kmでリバースに入らなくなり、PDK全交換の刑…もちろん新車保証で出費は0円でしたが、2ヶ月ぶりに戻って来たと思ったら今度は高速走行中に「エンジン出力低下、要修理」の表示( ̄∇ ̄)
      ディーラーも休みだし、ポルシェアシスタンスは相変わらず全く使い物にならないし、困ったもんですな。もう慣れましたけどね。
      同じような表示が出た方いらっしゃ
      続きを読むいますか?よろしければご経験談などをお聞かせいただければ。

    マカンの中古車

    マカンの中古車相場表を見る

    愛車の買取査定額をオンラインで比較

    複数の買取店が愛車を査定!WEB上で買取査定額を比較して最高額で売却しよう!

    • Point01
      営業電話
      メール一切なし
    • Point02
      一回の入力で複数の
      買取店に依頼
    • Point03
      査定額を
      オンラインで比較

    マカンとよく比較される車種

    • ※ 掲載している情報の正確性については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。より正確な情報はメーカーのホームページやカタログ、販売店にてご確認ください。

    このページの先頭へ

    © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止