レクサス RX 2015年モデルの価格・グレード一覧

このページの先頭へ

RX 2015年モデルのグレード一覧

比較リストを見る

新車販売中のグレード一覧

グレード名
発売日 / 発売区分
新車価格 中古車価格 減税
区分
駆動定員燃費排気量重量出力比較リスト
に追加
RX3002019年8月29日/マイナーチェンジ

513万円

399〜500万円   FF 5人 11.8km/L 1,998cc 1,890kg 238ps
RX300 AWD2019年8月29日/マイナーチェンジ

540万円

-

  4WD 5人 11.4km/L 1,998cc 1,970kg 238ps
RX300 F SPORT2019年8月29日/マイナーチェンジ

602万円

468〜799万円   FF 5人 11.8km/L 1,998cc 1,900kg 238ps
RX300 version L2019年8月29日/マイナーチェンジ

615万円

457〜627万円   FF 5人 11.8km/L 1,998cc 1,930kg 238ps
RX300 F SPORT AWD2019年8月29日/マイナーチェンジ

629万円

498〜890万円   4WD 5人 11.4km/L 1,998cc 1,980kg 238ps
RX300 version L AWD2019年8月29日/マイナーチェンジ

642万円

399〜578万円   4WD 5人 11.2km/L 1,998cc 2,010kg 238ps

新車販売が終了したグレード

グレード名
発売日 / 発売区分
新車価格 中古車価格 減税
区分
駆動定員燃費排気量重量出力
RX200t2016年8月3日/マイナーチェンジ

495万円

339〜499万円   FF 5人 11.8km/L 1,998cc 1,890kg 238ps
RX200t2015年10月22日/フルモデルチェンジ

495万円

339〜499万円   FF 5人 11.8km/L 1,998cc 1,890kg 238ps
RX200t AWD2016年8月3日/マイナーチェンジ

521万円

375.0万円   4WD 5人 11.4km/L 1,998cc 1,970kg 238ps
RX200t AWD2015年10月22日/フルモデルチェンジ

521万円

375.0万円   4WD 5人 11.4km/L 1,998cc 1,970kg 238ps
RX200t F SPORT2016年8月3日/マイナーチェンジ

579万円

358〜589万円   FF 5人 11.8km/L 1,998cc 1,900kg 238ps
RX200t F SPORT2015年10月22日/フルモデルチェンジ

605万円

358〜589万円   4WD 5人 11.2km/L 1,998cc 1,980kg 238ps
RX200t F SPORT AWD2016年8月3日/マイナーチェンジ

605万円

473.0万円   4WD 5人 11.4km/L 1,998cc 1,980kg 238ps
RX200t version L2016年8月3日/マイナーチェンジ

595万円

339〜530万円   FF 5人 11.8km/L 1,998cc 1,930kg 238ps
RX200t version L2015年10月22日/フルモデルチェンジ

595万円

339〜530万円   FF 5人 11.8km/L 1,998cc 1,930kg 238ps
RX200t version L AWD2016年8月3日/マイナーチェンジ

621万円

367〜528万円   4WD 5人 11.2km/L 1,998cc 2,010kg 238ps
RX200t version L AWD2015年10月22日/フルモデルチェンジ

621万円

367〜528万円   4WD 5人 11.2km/L 1,998cc 2,010kg 238ps
RX3002017年12月7日/マイナーチェンジ

497万円

399〜500万円   FF 5人 11.8km/L 1,998cc 1,890kg 238ps
RX300 AWD2017年12月7日/マイナーチェンジ

523万円

-

  4WD 5人 11.4km/L 1,998cc 1,970kg 238ps
RX300 Black Sequence2018年8月23日/特別仕様車

557万円

379.9万円     5人 11.8km/L 1,998cc 1,890kg 238ps
RX300 Black Sequence AWD2018年8月23日/特別仕様車

583万円

-

  4WD 5人 11.4km/L 1,998cc 1,970kg 238ps
RX300 F SPORT2017年12月7日/マイナーチェンジ

580万円

468〜799万円   FF 5人 11.8km/L 1,998cc 1,900kg 238ps
RX300 F SPORT AWD2017年12月7日/マイナーチェンジ

606万円

498〜890万円   4WD 5人 11.4km/L 1,998cc 1,980kg 238ps
RX300 version L2017年12月7日/マイナーチェンジ

596万円

457〜627万円   FF 5人 11.8km/L 1,998cc 1,930kg 238ps
RX300 version L AWD2017年12月7日/マイナーチェンジ

622万円

399〜578万円   4WD 5人 11.2km/L 1,998cc 2,010kg 238ps

RX 2015年モデルのレビュー・評価

(68件)

RX 2015年モデルの満足度

4.47

(カテゴリ平均:4.3)

    RX 2015年モデルの満足度

    カテゴリ平均値

    • RX 2015年モデル レクサスRXはレクサスチャンネルで販売の中核を成すSUVだ。1998年に発売された初代モデルは、アメリカでプレミアムSUVの市場を切り開いたモデルとして高い人気を集め、ほかの多くの自動車メーカーがこの市場に参入するきっかけを作ったクルマであった。その後の各モデルも好調な売れ行きを示しており、今回のRXは4代目に当たる。

      レクサスRXには、レクサスがヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルをベースに開催したメディア関係者向け試乗会に出席し、用意された広報車両に試乗した。試乗グレードはRX200t“バージョンL”とRX200t“Fスポーツ”の2台だ。なお、ハイブリッド車については別に項目
      続きを読む が設けられているので、そちらを参照して欲しい。

      4代目RXのボディはまたひと回り大きくなった。全長は120mmも長くなって4890mmに、全幅は10mm拡大して1895mmに、全高は20mm高くなって1710mmになった。ホイールベースは50mm延長された2790mmである。

      レクサスのSUVとしては、4代目RXの前年にNXが設定されていて、また上級にはLXが存在するため、その中間的なサイズを狙ってのボディの拡大ではあるのだろう。ただ、フルモデルチェンジをするときにはクルマを大きくしなければならない、そんな既成概念から逃れられていないことも確かである。

      SUVタイプのクルマはどちらにしてもタワーパーキングなどの立体駐車場には入らないのが普通だから、サイズの制約をあまり考えずにすむのも確かだが、このボディサイズや5.9mの最小回転半径は日本では扱いにくいのも確かである。

      外観デザインはレクサスのスピンドルグリルがより強調される感じになった。大きなグリルで存在感を主張するのが最近の自動車デザインの流れだが、RXもまたその範囲内にある。くびれの位置をやや高めに設定したのは、やや新鮮なイメージを与える部分だ。またフルLEDのヘッドランプやシーケンシャルタイプのウインカーなども目新しい。

      インテリアはレクサスブランドの上級SUVらしい質感を備えている。主要グレードには本革シートが設定され、上級グレードはセミアニリン本革シートとなるなど、グレードによる設定の違いもあるが、どのグレードも上級SUVにふさわしい質感を備えている。

      ワイドで大きなカーナビは見やすくて良いし、新しい機能が加わったリモートタッチは多少は操作性が向上している。またボディやホイールベースが拡大されたことで、室内空間はゆったりした広さが確保されている。

      RX200tに搭載されるのは、直列4気筒2.0Lの8AR-FTS型直噴ターボ仕様エンジンだ。すでにクラウンやNXなどに搭載されているもので、それらに比べてボディが大きく重いRXでは、その分だけ走りが鈍くなるわけだが、175kW/350N・mのパワー&トルクは2tを超える(4WD)ようなRXのボディに対しても対応できるだけの実力である。

      低速域でのトルク感はまずまずで、発進から力強い走り出しを感じさせる。それ以上に印象的なのは高回転域まで回したときのパンチ力で、このパワー感がいかにもスポーティなエンジンであることを感じさせる。

      走行モードはエコ、ノーマル、スポーツS、スポーツS+、カスタマイズの設定(グレードによって異なる)があり、スポーツを選ぶとメーターの照明が変わってエンジンやトランスミッションから相当に俊敏なレスポンスが得られ、ハンドリングの手応えとレスポンスも変わる。

      組み合わされるトランスミッションは電子制御6速ATで、今どきのクルマとしては段数が足りないような印象もあるが、ムダに7速や8速を持つのに比べたら、使い切れる感じのある6速のほうが良いともいえる。変速フィールはとても滑らかなもので、ショックのない変速を実現する。“Fスポーツ”にはパドルシフトも装備されていて、積極的なマニュアル操作がしやすい設定になっていた。“バージョンL”もシフトレバーを操作すればマニュアル操作が可能である。

      このエンジンが惜しいのは、プレミアムガソリン仕様であることだ。日本では今やレギュラーガソリン仕様が常識になっているが、それをせずにプレミアムガソリン仕様のままで販売しているのは外国向けのエンジンをそのまま日本でも販売しているような印象だ。日本向けには専用のチューニングを施してレギュラーガソリン仕様にして欲しいところだった。レクサスRXを買えるようなユーザー層にとって、プレミアムガソリンの負担は大したことがないのかも知れないが、日本向け仕様を熱心に作っているという印象には欠けている。

      今回試乗したのは“Fスポーツ”、“バージョンL”とも4WD車(“Fスポーツ”は4WDのみの設定)だった。ハイブリッド車の4WDはリヤをモーターで駆動するタイプだが、ガソリン車は電子制御カップリングによって前後の駆動力配分を可変させる仕組みだ。4WDとしての制御に優れるのはガソリン車のほうで、FFをベースに100:0〜50:50まで駆動力配分を変えるほか、コーナリング時にはステアリングの操舵量に応じた制御も行われる。

      足回りは“Fスポーツ”がやや硬めの引き締まった感じさせ、“バージョンL”はより快適性を重視した印象である。どちらもNAVI・AI・AVSが装備されていて、ショックアブソーバーの減衰力を最適に電子制御するので、ドライバーの意志と走りに合わせた乗り心地が実現されている。

      本体価格は“バージョンL”が621万円だが、試乗車にはマークレビンソンのオーディオやリヤエンタメシステムなどが装着され、車両価格は700万円を超えていた。“Fスポーツ”は605万円だが、マークレビンソンや安全装備などの追加で680万円ほどになっていた。プレミアムSUVらしく、かなりの高額車である。

      なお、安全装備などについてはハイブリッドの項で触れるので参照して欲しい。

      参考になった 23人
      2016年5月23日 投稿
      満足度 3
      エクステリア 4
      インテリア 5
      エンジン 4
      走行性能 4
      乗り心地 4
      燃費 3
      価格 2
    • 後期NXiパケから300Fスポへ乗り換え。アル、ヴェルを3台乗り継ぎ子供も手が離れ一回り小さいサイズで…とNXにしたがチョット室内が狭苦しいと感じていました。室内やシートが格段に広く大きくやっぱりこれくらいの余裕は欲しいと再認識。嫁が2nd Carだからiパケで良いのでは?と前車はiパケでしたがベンチレーションが無く蒸れ蒸れで今回はFスポ、快適です。同排気量ならNXの方が…と思っていましたが、パワー不足も感じず不満は無いですね。NXリッター11キロ台、今回9キロ台。ヴェルに20インチを履かせていた時も9キロ台でしたが、RXは思っていたより良い印象です。車幅は実際乗ってみるとさほど気にならずで、 続きを読む 幅があるだけ逆に安全運転になりますね。iパケでさえ突き上げ感があったが、今回はしなやかな乗り心地。モデリスタはFの設定が無く、TRDは71万5千円と高く、丁度トムスが発表になったがハリボテ…で悩みながらカタログを眺めているとエアロフェンダーが…これを外せば少し安く…と、カタログのフェンダー部分をマジックで黒く塗り塗り。MC前とは、白と黒の位置が逆になっているので、F、S、Rの白〜黒〜白繋がりでMC前の様に違和感が無いのか?最悪1ヶ月点検でフェンダーもと考えていましたが、違和感は無いのでフェンダー無しのままで。ラヴ4の白でフェンダーも付けてる方が近所に居るのでそんな感じになるんでしょうね。Rバンパーとフェンダーの重なる辺りは車体側と固定する構造になっていないとの事で洗車や拭き取りの時に触ると1cm程度内に凹みなんだかお粗末なのでDと業者さんと話して結束バンドで固定してもらいました。この方がクビレが出来てリアタイヤがチラリと見えて締まって見えます。あのポコポコと動く状態で仕上がりなのはどうなんでしょうねぇ…フェンダーが無しだからなのか…な?
    • 前期型RX300Fスポ(2018年11月購入)所有しておりましたが、本年1月に売却し 後期型RX300バージョンLに乗換えしました。
      乗換えの要因ですが、前期型RX300fスポの乗り心地の悪さからです。高速道路・自動車専用道路・路面の段差の少ない比較的新しい舗装道路等での乗り心地は、すこぶる良好で路面に吸い付くように何も問題なく良い走行しますが、一度 荒れた舗装面の走行では段差での突き上げが半端ないほどきつく誠に不快になります。一般道路を走行するのがほとんどなので突き上げのきつさにガマンの限界となり乗換えする事にしました。エクステリア、インテリア、加速感等 他は総じて満足していたのですが手放
      続きを読む す事としました。※若い健常者の方であれば特に気にならないとは思いますが、腰痛持ちの私には腰に負担がありました
      今回新型RX購入に当たり、新型のRX300fスポ、新型RX300バージョンL、前期型RX300fスポで 同じ道路(一般道路20分、高速道路20分、計40分)を試乗しました。
      @新型RX300fスポ(後期型)
      一般道路の不快になる突き上げは、3〜5回程度で小さい突き上げは何回かありましたが不快になる程では無かったです。
      高速道路では橋梁の継ぎ目の段差走行でも不快になる程の突き上げは無く乗り心地は良好です。
      A新型RX300バージョンL(後期型)
      一般道路、高速道路共 ほぼ突き上げは感じられず やわらかい乗り心地ですこぶる良好です。
      B自分のRX300fスポ (前期型)
      一般道路の不快な突き上げは10〜12回程度、路面のザラツキを拾う事数回ありました。
      高速道路では橋梁の継ぎ目の段差走行でも不快になる程の突き上げは無く乗り心地は良好です。
      ・総評として、乗り心地の面で新型Fスポは前期型に比べてかなり改善されていると思いましたが、やはり悪路での突き上げは少し感じられました。
      バージョンLについては、突き上げもほとんど感じられず 心地よい乗り心地だったのでバージョンL購入する事としました。
      【エクステリア】
      マイナーチェンジでスピンドルグリルの形状が丸く柔らかく成りました。またブロックパターン形状になりスマートで良かったです。
      【インテリア】
      前期型とほぼ同じで新鮮味はないのですが、シート柄・オーナメントパネル柄で明るい色が選択できたのが良かったです。
      前期型と同じでメーター周りのデジタル画面が小さくデザインがイマイチです。
      【エンジン性能】
      特に問題なく快適に走ります。 バージョンLの走行時のエンジン音は、前期型Fスポと較べても静かです。バージョンLとFスポでは、設定が微妙に違うのではないかと思います。
      高速のジャンクション等では、スポーツモードで走行すれば加速もよく何ら問題ないですね。
      【走行性能】
      高速走行では、ほとんど横揺れ・ロードノイズ等は感じられず静粛性がとても良いです。
      サスペンションが柔らかく設定されているのでコーナリング時のロールが、Fスポと較べると多くなったように感じます。
      【乗り心地】
      バージョンL 乗り心地は、すこぶる良好です
      【燃費】
      市街地で7〜8、高速で12くらいです。
      【価格】
      お値段は高いと思います。
      RX300バージョンL パノラマルーフ、ブレードスキャンAHS、モデリスタエアロ、他 諸経費込みで 715万くらいでした。(フロアーマット、ドラレコ、ボディーコートは別です。)
      【総評】
      高級感があり乗っていて満足できる車ですね。
      大変乗り心地が良いのでドライブに行きたくなりますが、今は自粛しています。
    • 【エクステリア】
      マイナーチェンジでカッコよくなり、気になってディーラーに行きました!
      実際に見て、すぐ契約するぐらいカッコいいです。
      特にライト類がお気に入りです。
      【インテリア】
      ハリアーに比べてプラスチックが少なく、高級感があります。
      いろいろ便利装備が有り、快適です。
      少し、古臭いですが。
      【エンジン性能】
      コンフォートだと重いように感じますが
      スポーツやスポーツ+にすると快適に走ります。
      市街地メインなので、問題ないですね
      坂道や人を乗せる時は、スポーツにしてます。
      【走行性能】
      ガタガタ道でも頑張っていなしている感じです。
      【乗り心地】
      ハリアーと比
      続きを読む べて、ドアを閉めたら静かですね。ロードノイズ少なくなったと思います。
      同乗者にも、静かになったと言ってます。
      運転席も広くなり快適、後部座席も広くなり後ろに人を乗せても大丈夫。
      【燃費】
      RX300なので悪いです。
      市街地で6から8ぐらいです。
      高速は納車後まだなのでわかりません。
      【価格】
      RX300Fスポーツなら、いろいろ装備付けて700万弱ぐらいで買えるので有りですね。
      【総評】
      買って後悔しない車でした。
      キレイに乗ってあげたい車です。

    RX 2015年モデルのクチコミ

    (7374件 / 500スレッド)
      • ナイスクチコミ53
      • 返信数8
      • 2020年6月1日 更新
      SUVが欲しくなって、下調べもろくにせずディーラーへ。担当してくれた営業さんは若くて可愛らしかったですが、知識がなくこちらから情報を聞き出さなければいけないのが疲れた。なにより、「RXには、ベースラインがなくてversionLとsportsタイプの二者択一ですよ」と言われた事。その場で、「ああ、新型はそうなのね・・・」と見積作成してもらって帰宅しましたが、サイト見るとベースライ続きを読むンもしっかりありました。
      ちなみにベースラインに、安全装備や三眼などのオプションつけてもversionLより数十万お得。

      普段、車雑誌など見ない女性は、絶対に最低限サイトで予習してからディーラーへ行ったほうがいいです!じゃないと損します!
      • ナイスクチコミ13
      • 返信数9
      • 2020年5月24日 更新
      RX300 直列4気筒 2.0L ターボ、フル乗車で運転したことある方に聞きたいです。フル乗車で 一般道、高速の追い越し、例えばスーパー屋上駐車場の坂登りはどんな感じでしょうか?パワー不足でしょうか?
      • ナイスクチコミ57
      • 返信数23
      • 2020年5月18日 更新
      RX300契約しました。
      納期6月20日となってました。
      コロナウイルスの影響で遅れているそうです。
      なんとか早まらないかなと期待してます。

    RXの中古車

    RXの中古車相場表を見る

    RXとよく比較される車種

    • ※ 掲載しているすべての情報は万全の保証をいたしかねます。新車価格は発売時の価格です。掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。より正確な情報はメーカーのホームページやカタログ、販売店にてご確認ください。

    このページの先頭へ

    © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止