レクサス RX ハイブリッド 2015年モデルの価格・グレード一覧

このページの先頭へ

RX ハイブリッド 2015年モデルのグレード一覧

比較リストを見る

新車販売中のグレード一覧

グレード名
発売日 / 発売区分
新車価格 中古車価格 減税
区分
駆動定員燃費排気量重量出力比較リスト
に追加
RX450h2017年12月7日/マイナーチェンジ

604万円

430〜588万円   FF 5人 18.8km/L 3,456cc 2,030kg 313ps
RX450h AWD2017年12月7日/マイナーチェンジ

630万円

432〜498万円   4WD 5人 18.8km/L 3,456cc 2,100kg 313ps
RX450h version L2017年12月7日/マイナーチェンジ

703万円

439〜680万円   FF 5人 18.8km/L 3,456cc 2,070kg 313ps
RX450h F SPORT2017年12月7日/マイナーチェンジ

717万円

589〜807万円   FF 5人 18.8km/L 3,456cc 2,060kg 313ps
RX450h version L AWD2017年12月7日/マイナーチェンジ

729万円

415〜724万円   4WD 5人 18.2km/L 3,456cc 2,140kg 313ps
RX450h F SPORT AWD2017年12月7日/マイナーチェンジ

743万円

449〜893万円   4WD 5人 18.2km/L 3,456cc 2,130kg 313ps
RX450hL2017年12月7日/マイナーチェンジ

769万円

698.0万円   4WD 7人 17.8km/L 3,456cc 2,240kg 313ps

新車販売が終了したグレード

グレード名
発売日 / 発売区分
新車価格 中古車価格 減税
区分
駆動定員燃費排気量重量出力
RX450h2016年8月3日/マイナーチェンジ

602万円

430〜588万円   FF 5人 18.8km/L 3,456cc 2,030kg 313ps
RX450h2015年10月22日/フルモデルチェンジ

602万円

430〜588万円   FF 5人 18.8km/L 3,456cc 2,030kg 313ps
RX450h AWD2016年8月3日/マイナーチェンジ

628万円

432〜498万円   4WD 5人 18.8km/L 3,456cc 2,100kg 313ps
RX450h AWD2015年10月22日/フルモデルチェンジ

628万円

432〜498万円   4WD 5人 18.8km/L 3,456cc 2,100kg 313ps
RX450h F SPORT2016年8月3日/マイナーチェンジ

716万円

589〜807万円   FF 5人 18.8km/L 3,456cc 2,060kg 313ps
RX450h F SPORT AWD2016年8月3日/マイナーチェンジ

742万円

449〜893万円   4WD 5人 18.2km/L 3,456cc 2,130kg 313ps
RX450h F SPORT AWD2015年10月22日/フルモデルチェンジ

742万円

449〜893万円   4WD 5人 18.2km/L 3,456cc 2,130kg 313ps
RX450h version L2016年8月3日/マイナーチェンジ

702万円

439〜680万円   FF 5人 18.8km/L 3,456cc 2,070kg 313ps
RX450h version L2015年10月22日/フルモデルチェンジ

702万円

439〜680万円   FF 5人 18.8km/L 3,456cc 2,070kg 313ps
RX450h version L AWD2016年8月3日/マイナーチェンジ

728万円

415〜724万円   4WD 5人 18.2km/L 3,456cc 2,140kg 313ps
RX450h version L AWD2015年10月22日/フルモデルチェンジ

728万円

415〜724万円   4WD 5人 18.2km/L 3,456cc 2,140kg 313ps

RX ハイブリッド 2015年モデルのレビュー・評価

(21件)

RX ハイブリッド 2015年モデルの満足度

4.29

(カテゴリ平均:4.31)

    RX ハイブリッド 2015年モデルの満足度

    カテゴリ平均値

    • RX ハイブリッド 2015年モデル レクサスRXのハイブリッド車450hは、RXの中での売れ筋モデルだ。ハイブリッドによる低燃費によってエコカー減税が受けられることから、ガソリン車の200tよりも多く売れ、RXの販売の6割以上がハイブリッドという状況だ。

      今回が4代目となるRXのハイブリッド車450hには、レクサスがヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルをベースに開催したメディア関係者向け試乗会に出席し、用意された広報車両に試乗した。試乗グレードはRX450h“Fスポーツ”とRX450h“バージョンL”(FF)の2台だ。なお、ガソリン車のRX200tについては別に項目が立てられているのでそちらを参照して欲しい。内外装
      続きを読む のデザインなどはそちらに書いてあるので、このハイブリッドの項では省略している。

      RXのボディはまたひと回り大きくなった。かつてはレクサスのSUVといえばRTXだけだったが、今では下にNXが存在し、上級にはLXが存在して日本でも販売されるようになったため、中間に位置するモデルとしてのサイズである。いずれにしても、フルモデルチェンジをするときにはクルマを大きくしなければならないという既成概念から逃れられていないクルマである。このボディサイズや5.9mの最小回転半径は日本では扱いにくいのも確かである。

      内外装のデザインはレクサスブランド車らしい高級感を備えていて、ハイブリッド車には専用のバンパーロアガーニッシュが採用されるなど、ガソリン車との差別化が図られている。内装では、メーターがハイブリッド車専用のタコメーターのないタイプになることなどが相違点だ。

      RX450hに搭載されるのは、V型6気筒3.5Lの2GR-FXSの自然吸気DOHCエンジンと、6JM型の電気モーターの組み合わせだ。4WD車ではリヤに2FM型のモーターも加わる。エンジンが193kW/335N・mのパワー&トルクを発生し、モーターはフロントが123kW/335N・m、4WD車用のリヤは50kW/139N・mを発生する。システムとして発生できるのは230kWである。燃費は18.8km/Lで、ガソリン車に比べると格段に優れた燃費を実現する。

      動力性能はガソリン車よりもハイブリッド車のほうが優れているのだが、実際に走らせた印象はハイブリッド車のほうが明確に優れているというほどではない。これはハイブリッド車がざっと150kg程度重くなるほか、トランスミッションが電気式CVTで走りのダイレクト感に欠けることなどが影響している。

      思い切りアクセルを踏み込めば相当な加速が得られ、重量級のボディを力強く押し出していくことになるのだが、意外なことにそれがスポーティという印象を与えない。これはハイブリッドならではの電気式CVTによる切れ目のない伸びやかな加速ではあるものの、6速ATが変速していく加速感とは異なるものであるため、スポーティな印象が薄められるのだろう。

      発進時にはモーターだけで静かに走り出し、走行中にハイブリッドモードに切り替わってエンジンが始動した後も、全体的な静かさでガソリン車を上回っている。スポーティさが薄い分だけ走りの質感が高いというのがRX450hの全体的な印象だ。

      “Fスポーツ”は、ある意味でメルセデス・ベンツのAMGやBMWのMスポーツなどのビジネスモデルをまねたものだが、レクサスのスポーツモデルとしてだんだんに定着してきた。引き締まった感じの乗り心地やきびきびした印象のステアリングフィールは好感の持てるものだ。

      メッシュのフロントグリルを採用するなど、外観デザインにも違いを持たせているほか、インテリアにも専用のメーターを設定するなど、存在を際立たせている。ただ、“Fスポーツ”の価格はベースのRX450hに比べると、4WD車同士の比較でも114万円も高い。この価格差は相当に大きいといえる。豪華装備の“バージョンL”よりも高い価格設定なのだ。

      “Fスポーツ”は4WD車だけの設定で、走行状態に応じて後輪用のモーターが駆動して4WDになる。この駆動力配分も電子制御で最適な配分が行われるから、4WDであることを意識しないで走らせることができる。

      安全装備はレクサスセーフティシステム+というトヨタの上級の運転支援装備が標準となる。これは人間を見分けるタイプのプリクラッシュセーフティシステムと、レーンキーピングアシスト、オートマチックハイビーム、全車速追従機能付きのレーダークルーズコントロールなどが含まれている。

      試乗車の本体価格はRX450h“バージョンL”(FF)が702万5000円だが、試乗車にはマークレビンソンのオーディオやリヤエンタメシステムなどが装着され、合計の車両価格は760万円を超えていた。“Fスポーツ”は742万5000円だが、マークレビンソンや安全装備などの追加で817万円ほどになっていた。ハイブリッド車はガソリン車に比べても格段に高いクルマである。


      参考になった 21人
      2016年5月23日 投稿
      満足度 3
      エクステリア 4
      インテリア 5
      エンジン 4
      走行性能 4
      乗り心地 4
      燃費 5
      価格 2
    • 【エクステリア】
      文句なしです。
      次のマイナーチェンジで変わる噂も出ておりますが、可能な限りこのエクステリアを維持して欲しい。

      【インテリア】
      スイッチの数等色々言われることもありますが、結局必要だからある(使いこなせるかは別)のかなぁと思います。
      落ち着いた空間と上品さはこれまで乗ってきた車とはワンランク以上の高貴さを感じます。

      【エンジン性能】
      日常生活や高速等において不自由することはありません。私には必要十分すぎる(もともとエンジンにはそこまで拘らない)&MCで300h等追加されればそれでも良いかなぁと考えております。

      【走行性能】
      元々走行性能に趣を置いて
      続きを読む いないため、プロのような意見は出せませんが日常使い等で違和感を感じたりストレスになることはありません。

      【乗り心地】
      文句なし。もともとNXを買いにいって試しに乗ったRXの乗り心地に心奪われ購入。
      今でも後悔は全くありません。ロードノイズや皆様が気になさるかもしれない段差等もうまく処理されており、RX一番のおすすめポイントかもしれません。

      【燃費】
      カタログ値7割程度、もともとエンジンはそこまで大きくなくても良く燃費優先で購入したのですが、購入の際にも燃費よりもパワーと静寂性がポイントのような話をされていたので、半分は納得ですが…300h出ないかなぁ。

      【価格】
      高かろう、良かろう?的ですかね。
      決して安いとは思いません。700万超の価値を見出だせるかどうかですが、それを納得して購入しているので、仕方ないですね。

      【総評】
      最初に言えるのはとても満足度の高い車だということ。最近乗り換えを検討していますが、比較で乗った車で例えばCX8や同じレクサスのUX等と比較して客観的に2ランク以上の差を感じます。

      ただ…サイズが私の腕では少しだけ大き過ぎることが問題…

      都内で仕事をして駅前駐車場を探しても駐車出来るエリアをパッと探すのが難しい。
      先日も急遽はいった仕事で車の駐車で時間を取られてしまった。余裕があればオーナーズデスク等で対応出来たと思うけれど。

      少し辛口にもなりましたが、それを補う満足度がこの車にはありますよ!
    • 新車で1年間、1.5万キロのりました。
      満足度の高い車でしたが、より気になる車があって、挑戦の意味も込めて乗り換えることとなりました。
      乗ったことのある、RX200t(現RX300)やポルシェ・マカンS、ポルシェ・マカンGTS、マツダ・CX-5と比較しながらレビューします。

      【エクステリア】
      写真でみるより、実物の方がだいぶスタイリッシュでかっこいいです。
      写真では少しボテっとした感じに写っているものが多いと感じます。実物はもっと長く、スマートに感じます。
      すでに手放した後も、駐車場や走行時に見かけるととても好感を持ちます。
      結構派手な面構成ですが、日本発のラグジュアリーブラ
      続きを読む ンドとしてグローバルに勝負するには、ある意味理にかなったデザインの方向性だと感じます。
      塗装品質はとても高いと思います。ヌメッとした濡れ感のある塗装は実物を見ると引き込まれる美しさがあります。ポルシェ・マカン よりも一段品質が高いです。
      ドアの開け閉めやボディーをコンコン叩いてみた感触は、ポルシェ・マカンと同程度の力強さ、一方でマツダ・CX-5とは2段階上の重厚さがあります。

      【インテリア】
      「高級そう」に見えるデザインと素材の使い方をしていて、総じて言うと、居心地のいい空間でした。
      一方で、シートは、体に触れる1面のみがレザーで、それ以外の面が合皮だったりしていて、少しがっかりしました。
      表記としては「レザーシート」と書けるようにしつつ、ユーザーが気づかない部分にはコストを削り合皮とするような点、ある意味「トヨタ」という合理的な会社が見え隠れした点でした。
      CX-5もカタログなどでみると、RXと同じ質感に見えなくもないですが、実際には、RXの方が二段階くらい上かなと感じます。調和と洗練さはRXが結構上です。
      ポルシェ・マカン と比較すると、マカン の方がより等身大の本物感、高級感のあるものが多く、RXの方が背伸びして「高級そう」に見えるように努力している印象です。

      【エンジン性能】
      どのようなシーンでも力不足を感じたことは全くなく、むしろ余裕のあるエンジン性能だと思っていました。
      ただ、f-sportsにはサウンドジェネレーターという機能がついており、不必要にエンジン音が強調され聞こえてきます。
      ハイブリッドの車なので、もっと静かに乗りたいと常々感じていました。
      出来ればサウンドジェネレーター機能をオン/オフできればよかったかなと。
      RX200t(現RX300)と比較すると、坂道や80km/hオーバーで明らかに性能差を感じました。
      RX450hの方が、坂道でグイグイと、また80km/hオーバーからも再加速出来る、力強さを感じました。

      【走行性能】
      ゆったりと運転できる、同乗できる点は評価できます。前席でも後席でも評判はよかったように思います。
      車内空間の広さやインテリアの質感の良さと整合しており、レクサスRXという世界観をつくっています。
      気になった点は、全長が長いことと最小回転半径が5.9mのため、私のテクニックでは、駐車時や狭い道での右左折などは結構苦労していました。
      また、ハンドルが一般的な国産車と比べると重めとは思うのですが、直進走行時の安定感に少々不安を感じていました。
      両手でハンドルを握っていて、他ボタン操作時や飲料を飲む際などに少し片手になろうとすると、ハンドルが不意に動くような動作が常にありました。
      片手になる必要がある際には意識してハンドルの安定をまず確認して、その後手を離すように習慣づけていました。

      【乗り心地】
      期待していたよりも、良くなかったというのが正直なところです。
      荒れた道路などでは、結構ゴツゴツ振動がきたり、車体が揺れてしまい、初めて試乗した時びっくりしたくらいでした。
      ただ、乗り心地に我慢できなくて、ディーラー・オプションのパフォーマンスダンパー(10万円程度)を後付けしたところ、細かい振動については明らかに静かになりました。つけた価値はありました。
      マカンシリーズと比較すると、PASM(ポルシェ・アクティブ・サスペンション・マネジメントシステム)が装備されているマカンGTSと比較すると、マカンGTSの方が明らかに優雅な乗り心地です。
      マツダ・CX5も結構良いので、それらと比較すると、RXは若干負けているように感じます。


      【燃費】
      12-13km/lくらいでした。


      【価格】
      リセール価格が良いので、競合になりそうなメルセデスGLE、GLCやBMW X5、X3、ポルシェ・マカン と比較して、リーズナブルなのではないでしょうか。
      個人的には、金額が半分程度のマツダCX-5を選んでしまいそうだなと感じますが、、、。


      【総評】
      とてもいい車というのが総評です。機会があればまた保有してみたいとも思います。
      一方で、トヨタが世界に誇るレクサスブランドの自分の期待値には達しませんでした。
      だから1年間で次のトライがしたくなり、乗り換えました。
      具体的には、購入当初ビビリ音がひどくて、それを解消するのに1ヶ月以上かかりました。
      また、前述のシート素材の使い方の件など、少し興ざめしました。
      レクサスオーナーズデスクは、評価高い人も多いように思いますが、私はうまく活用できませんでした。
      レストラン予約などは、年会費数万円程度払えばプラチナカードのコンシェルジュサービスでできますし、駐車場検索・設定はポルシェ・マカン などの車載アプリなどでオンライン検索した方が早いと感じていました。
      オーナーズラウンジでの「VIP」のような対応は悪い気持ちはしないものの、まだ若輩者の私にはくすぐったい感じがしました。
      また、子供も含めた家族にも同様の接客をされると、何か教育上良くないような罪悪感がありました。
      レクサスに乗る理由として接客サービス(ラウンジやデスク)を評価する人は多いですが、私にとっては、そこにお金を払うのはもったいないかなと思っていました。
    • エクステリア、インテリア言う事無しです。
      高級感あって洗礼された大人のSUV!
      買って満足です。

    RX ハイブリッド 2015年モデルのクチコミ

    (101件 / 15スレッド)
      • ナイスクチコミ1
      • 返信数0
      • 2019年3月7日 更新
      昨年納車されたばかりですがかなり変更されるとのこで買い換え検討してます
      昨日SCに確認したら8月下旬に正式発表確定、ナビは画面タッチ対応、リモートコントロールはタッチパッドに変更、LSSの第二世代更新、ヘッドアップディスプレイの進化などがあるとの事。
      先行予約は6月下旬から7月上旬、先行組の納車が10月辺りからとの事。
      • ナイスクチコミ66
      • 返信数13
      • 2018年10月18日 更新
      表題の通り、つい先日盗難されました

      ドリルで穴を開けてキーシリンダーを
      抜き取り、スマートキーの紛失時に
      鍵の複製を行えるようにワザと開けている
      レクサスのセキュリティーホールから
      複製キーが2分程度で出来るそうです
      我が家のRX450hもその手口だったようで
      駐車場にドリルの削りカスが落ちていた
      と保険サーベイ聞きました
      ※ベンツ等と比べるとレクサスセキ
      続きを読むュリティーは
      その点でゆるゆるのようです

      また、警察官も狙われたらハンドルロックしても
      タイヤ留めしてもまずムリと言っていました
      レクサスディーラーと話したところ
      そのお店だけで、2週間で3台目との事でした
      尚、我が家はシャッター等なく、その点で諦めて
      いましたが、他家はガレージの鍵を壊し
      盗んでいってるとの事
      怖い世の中になりました

      今回は盗難保険が出ますが、RXは怖くて買えないし
      保険金上限までムダなく使おうと思うと、
      いいクルマがなく、次どうしようか迷ってます
      ほんとはRXが1番なのですが、また盗まれると
      思うと...

      ダラダラとなりましたが
      これから納車される方、すぐ盗まれないよう
      注意して下さいませ
      今回の事で、ホントの金持ちで蔵のあるような
      家じゃないとあのクルマは守れないと悟りました


      • ナイスクチコミ4
      • 返信数4
      • 2018年10月15日 更新
      前の20系ハイブリットに乗っていますが最近知った死角センサーはディーラーで後付け出来るのでしょうか?
      教えてください。よろしくお願い致します。

    RX ハイブリッドの中古車

    RX ハイブリッドの中古車相場表を見る

    RX ハイブリッドとよく比較される車種

    • ※ 掲載しているすべての情報は万全の保証をいたしかねます。より正確な情報はメーカーのホームページやカタログ、販売店にてご確認ください。

    このページの先頭へ

    © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止