トヨタ C-HR ハイブリッドの価格・新型情報・グレード諸元

このページの先頭へ

トヨタ C-HR ハイブリッドの新型情報・試乗記・画像

C-HR ハイブリッドの自動車カタログ・グレード諸元・新型情報

比較リストを見る

C-HR ハイブリッドのモデル一覧

C-HR ハイブリッドのレビュー・評価

(104件)

C-HR ハイブリッド 2016年モデルの満足度

4.28

(カテゴリ平均:4.31)

    C-HR ハイブリッド 2016年モデルの満足度

    カテゴリ平均値

    ユーザーレビュー募集中

    • C-HR ハイブリッド 2016年モデル S トヨタの新型SUV、C-HRのうち、販売面での主力にもなっているハイブリッド車に、横浜市で行われた試乗会で乗ってきました。主にドライブしたのはベースグレードのSです。

      C-HRはホンダ・ヴェゼルの対抗馬として生まれたという声もありますが、ヴェゼルはフィット、C-HRはプリウスとプラットフォームを共有しており、厳密にはひとクラス上です。ボディサイズも全長4360mm、全幅1795mm、全高1550mmと、高さ以外は大柄になっています。

      スタイリングは、フェンダーやリアコンビランプの張り出しはかなり大胆ですが、一方で前後バンパーの開口部形状、Aピラーとリアフェンダー立ち上がりのラインな
      続きを読む ど、個々の線や面を揃えたおかげで、煩雑にならずまとまりのあるデザインとなっています。

      インテリアは、ドライバーを囲むようなインパネ、高めのセンターコンソールがスポーティな印象を醸し出すだけでなく、金属調のアクセントはマットなチタンカラーとするなどして、このクラスの国産車では異例に大人っぽい仕立てになっていることも印象的です。さらにスイッチ類はどれも扱いやすいうえに、スタイリングのベースにもなったダイヤモンドをモチーフとしていて、遊び心も感じます。

      窓枠に仕込んだリアドアのハンドルは扱いやすかったです。後席は窓が小さめなので閉鎖感はあるものの、身長170cmの自分なら楽に過ごせる広さがあります。荷室は床が高めであるものの、奥行きは余裕があり、デザイン重視でありながら開口部もしっかり取ってありました。

      ハイブリッド車のパワーユニットはプリウスと共通です。車両重量は80kg増えていますが、加速感は似ています。ただしパワーモードを選ぶと、マニュアル車のようにエンジン回転に段をつけて加速していくので、スポーティになった印象を受けます。

      試乗会で用意されたのは下ろしたての新車であり、乗り心地は低速での硬さが気になったものの、速度を上げていくにつれ揺れが少ない落ち着いたフィーリングに変わっていきます。大きなショックに出くわしてもガツンと来ることがなく、逆に過酷な状況になるほど真価を発揮するタイプで、ヨーロッパ車を思わせるチューニングです。

      ハンドリングは、プリウスほど低重心は意識させず、むしろ自然な曲がり方でした。この違いは開発したエンジニアも認めていました。腰高という意味ではなく、同クラスのヨーロッパ車のハッチバックに近い走行感覚の持ち主でした。

      C-HRハイブリッド車の価格は約264.6万円からで、プリウスの約15万円高になります(燃費に特化したEグレードを除く)。差額がこのぐらいならC-HRを選ぶという人も多いでしょう。現に販売台数はプリウスに迫る勢いです。ただここまで書いてきたように、デザインや走りなど、さまざまな部分でプリウスとは違う方向を目指していることもたしかです。
      参考になった 358人
      2017年3月17日 投稿
      満足度 4
      エクステリア 5
      インテリア 4
      エンジン 3
      走行性能 4
      乗り心地 4
      燃費 無評価
      価格 4
    • 身内の所有するやつによく乗る機会があるのでレビュー致します。

      【エクステリア】
      もともとgazooレーシングのコンセプトとだけあったので、奇抜なデザインだと思います。
      イマドキのSUV事情はよく汲み上げてると思います。
      ルノーキ◯プチャーにそっくりとかは言わないです。

      【インテリア】
      アナログのパワーメーターは面白いです。
      計器類の所の、ACCの情報表示がややわかりにくいです。
      Cセグメントなので後部座席はそれなりの広さです。

      【エンジン性能】
      出足〜50km/h程度の加速ならスムーズであまり気になりませんが、そこから再加速しようとするとエンジンがかなり回ります
      続きを読む 。パワーメーターも(power)の所まで振れます。
      タコメーターがないですが恐らく3000〜3500くらい回ってると思います。
      速度が乗ってくるとガバッとアクセル開けないと加速しません。
      車重も考えると1800ccのハイブリッドではちょっと重い気がします。ノアボクのハイブリッドよりは軽い気がしますが、スポーティなSUVだということを考えるともう少しパワーがあってもいい気がします。
      それこそ2000cc〜2500cc級のやつを積めば燃費もあまり落とさず動力生は上がると思いますが、プリウスと同じシステムを流用してるのでこんな所でしょうか。

      【走行性能】
      目線が高めなのでスピード感はありますが、コーナリングは安定しています。
      正直、SUVだと思って乗るとビックリします。
      高速道路でのカーブもかなり安定した印象で、遠出でも安心して乗れます。
      限界付近で振り回したわけではないのでスポーツ走行性能はわかりませんがもともとレースカーチックなコンセプトカーだったので思いの外走れるかもしれません。

      【乗り心地】
      トコトコとした路面からの跳ね返りが気になります。
      足が固めなんでしょうか。
      また、エンジンルームからかなりエンジン音が入ってきます。特に回すと少しうるさいです。
      発進の際はモーターの音も入るので近未来的ですが静かではありません。
      高速では風切り音もかなり入ってきます。

      【燃費】
      高速走行(500km)平均燃費 :
      22.2km/l

      流れの良い下道を大人しく :
      19.5km/l

      街中をキビキビと :
      17.6km/l

      【価格】
      頑張って抑えていますが、ちょっと高い気がします。
      あと20万くらい安ければ欲しくなります。

      【総評】
      SUV人気があってこそのこの車だと思います。
      個人的には少しイカついホットハッチにして出しても良かったんではないかと思います。
      街乗りではモータートルクが十分にあるので使いやすいですが、大人数で高速に乗ったり、登坂路などを駆け上がると弱点が露呈します。
      走行性能は思いの外良いので運転自体は安心して行うことが出来ると思います。
      車内の広さは期待しないでください。
      あくまで市街地や都心をスタイリッシュに走るSUVだと思います。
    • この車のオーナーになって本当に素敵な時間を過ごすことが出来ました。

      毎日通勤で使用しますので、車の中で過ごす時間は結構な時間になるかと思います。
      この車のおかげでその時間を快適に過ごすことが出来ましたし、もっと運転していたいと思うことが多かったです。
      通勤で車を運転する時間が楽しみにさえなりました。

      なんといっても乗り心地の良さ、滑らかにすべるかのように走ってくれる心地良さ、それでいてコーナーでの安定した走り、思った通りのラインを走ってくれる走行性能は素晴らしいものがあります。
      運転中の操作も非常にしやすい配置になっていて目線移動が最小限で済み安全性の向上に繋がっ
      続きを読む てると思います。
      燃費も予想以上です。走り込むごとにどんどん良くなっています。
      通勤経路では購入当初の半年では25km/l程度で走ってくれてましたが、年々向上し今では28km/lぐらいになっています。今の時期の晴れた日に限定すればほぼ30km/lを軽く超えて走ってくれてます。(ノーマルモード)
      月の走行距離が約1,000kmですので、給油も月1回ペースで済んで非常に楽です。

      そんなC-HRとの生活も残り1ケ月程度になります。今はその素晴らしい乗り心地を堪能しながら日々過ごしてます。
      次のオーナーになる人にも可愛がってもらえることを期待しつつ、最高の状態にしてお別れしたいと考えてます。

    • C-HRとヴェゼルでとても悩みました。
      転職しスタッドレスが必要になったので急遽乗り換えでして、頭金も出す多く余裕がなかったが、妥協はしたくなかったので乗りたかったSUVに!
      値段重視でディーラー回りましたが、ホンダは値引き渋すぎました。12万とかでした。顔はヴェゼルの方が好みでしたがシフトレバーの下にUSB使いにくいなーとかエアコンタッチパネルかーという具合に使い勝手良くなさそうなイメージでした。C-HRは値引交渉しなくても40万下げますと言っていただけました。もう少しいけるかなと思い、トヨタ同士競わせたら最終70万下げていただけました。
      オプションもナビ9インチ、ETC、バイザー、フ
      続きを読む ロアマット、バックカメラ、ブルードアミラー、スポーティースタイルのエアロ3点セット、ドライブレコーダー、スモークフィルム、ナンバーフレームとこれだけつけて70万下げてもらえたら大満足です。
      軽から乗り換えなのでとても乗り心地も良く、とても良く走ると思います!収納が無さすぎるので不便かなとは思います。ただC-HR専用用品がたくさん出てるのでカバーできるかなと思います。
      後方視界が悪いとネットで見ましたが、私は全く気にならないです。死角もしっかり見ます。
      後部座席がやはり狭いので頻繁に後部座席に乗せる人はやめておいた方がいいかもです。
      納車して5ヶ月ですが、1万3千キロ走ってますが何も問題なく毎日きびきび走ってます!

    C-HR ハイブリッドのクチコミ

    (2082件 / 176スレッド)

    クチコミ募集中

    C-HR ハイブリッドのクチコミ対象製品を選択してください。(全2件)

    C-HR ハイブリッド 2016年モデル

    C-HR ハイブリッド 2016年モデル

    C-HR ハイブリッド 2016年モデルのクチコミを書く
    C-HR ハイブリッド

    C-HR ハイブリッド

    C-HR ハイブリッドのクチコミを書く

    閉じる

    C-HR ハイブリッドのクチコミ対象製品を選択してください。(全2件)

    C-HR ハイブリッド 2016年モデル

    C-HR ハイブリッド 2016年モデル

    C-HR ハイブリッド 2016年モデルのクチコミを書く
    C-HR ハイブリッド

    C-HR ハイブリッド

    C-HR ハイブリッドのクチコミを書く

    閉じる

      • ナイスクチコミ66
      • 返信数7
      • 2019年5月21日 更新
      ヘッドライン1回、テールランプ2回交換したのに、また液だれ発生。
      みなさんは、大丈夫ですか?一度よく見て確認してください。
      • ナイスクチコミ47
      • 返信数17
      • 2019年5月14日 更新
      またオーナーの皆さんにお聞きしたいことがあり書き込みします。
      C-HRハイブリッドに乗っておりますが、停止時のブレーキの鳴きが、ククッとかなり大きな甲高い音で、車内に響いてくるのが気になっています。(停止時に踏力を弱めず逆に強めれば鳴きは抑えられますが、強度のカックンブレーキとなります)
      納車から暫く走行すれば落ち着いてくるかと期待していましたが、3000km近く走った今で
      続きを読むも、状況は変わっていません。
      1ヶ月点検の時にディーラーで調べてもらいましたが、これは普通ですよとのこと。
      ちなみに前車(トヨタ・マークX)では、音もなくスムーズに停止出来ていましたので、停止時に毎回不快感を感じています。
      今回の車はハイブリッドということもあり、これが仕様であればあきらめるしかありませんが、皆さんのC-HRはいかがでしょうか?特にブレーキの鳴きは気になりませんか?
      • ナイスクチコミ34
      • 返信数7
      • 2019年5月8日 更新
      CHRを購入してみてつくづく良い車だなって感じてるんですが、ロードノイズが気になり始めて?。
      元々の静粛性も結構ある車なんですが、ロードノイズは結構気になるオーナーさんも多いようで、
      特に音楽を車内で聴くのが何より好きな私としては1番改善したいポイントでした。
      純正タイヤとして装着していたのは18インチ ポテンザREO50Aです。
      確かに走りとしてはシッカリ感が凄くあ
      続きを読むって良いタイヤですが意外に高周波のロードノイズが低周波ノイズと相まって結構響いてきます。
      速度を上げていくと法定速度域でもかなり気になるレベルですね。
      車自体から発生する音は静かですが外部から入ってくる音に関しては意外に入ってくるのかな?って感じです。

      そこでエーモンから発売されてる「静音計画」の防音シートを二重重ねで全フロアにひいて、ラゲッジスペースにもラゲッジスペース用の防音シートを施工しました。
      外からの音の侵入は無くなったわけではないですが、これが結構効果あって車内の反響音が減りました。
      音は聞こえるけど耳につかない感じに吸音してくれてるイメージです。

      ロードノイズは相変わらず聞こえてきてこれはタイヤしか解決法がないと判断してまだ溝も残っているポテンザからレグノに替えました。

      そしたらロードノイズがほとんど聞こえてこない\(^o^)/
      静粛性に優れたタイヤといえばレグノが有名ですが、特にこのレグノREGNO GR-XIIはめちゃすごい静粛性です

      最初ミニバンやSUVに向いているレグノ GRV IIを考えていました。
      メーカーさんに問い合わせた所やはり答えはSUVならフラつきに強い構造のレグノ GRV IIが良いとの回答でした。
      それ以上に静粛性に特化したいならレグノREGNO GR-XIIみたいです。

      結果としてレグノREGNO GR-XIIにしてめちゃ良かったです
      乗り心地も静粛性もポテンザより数段上のレベルでCHRに一番向いているのはレグノREGNO GR-XII??????
      って感じです笑

      このタイヤホントすごいです
      もしCHRで究極の静粛性を求めるのなら、エーモンの静音計画フロア用+ラゲッジ用+レグノREGNO GR-XIIを是非試してください(^^)
      高級車レベルの静粛性が手に入ります笑

    C-HR ハイブリッドの中古車

    C-HR ハイブリッドの中古車相場表を見る

    C-HR ハイブリッドとよく比較される車種

    • ※ 掲載しているすべての情報は万全の保証をいたしかねます。より正確な情報はメーカーのホームページやカタログ、販売店にてご確認ください。

    このページの先頭へ

    © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止