トヨタ ヴィッツ ハイブリッドの価格・新型情報・グレード諸元

このページの先頭へ

トヨタ ヴィッツ ハイブリッドの新型情報・試乗記・画像

ヴィッツ ハイブリッドの自動車カタログ・グレード諸元・新型情報

比較リストを見る

新車発売中のグレードはありません

ヴィッツ ハイブリッドのモデル一覧

ヴィッツ ハイブリッドのレビュー・評価

(13件)

ヴィッツ ハイブリッド 2017年モデルの満足度

4.06

(カテゴリ平均:4.3)

    ヴィッツ ハイブリッド 2017年モデルの満足度

    カテゴリ平均値

    ユーザーレビュー募集中

    • 今回はレンタカーで割り当てられたヴィッツのハイブリッドに乗りました。ガソリンモデルの印象が正直良くないので、どうだろうと思いつつでしたが、これから中古などで購入を検討されている方向けにレビューしたいと思います。

      今回、トヨタレンタカーさんでお借りしました。60000km超の個体で、ちょっとお疲れのような感じが見受けられました。

      【エクステリア】
      エクステリアでガソリンと違うといえば、ハイブリッドのエンブレムぐらいだろう。それ以外は特に変わらないので大きくは触れない。

      【インテリア】
      相変わらず安っぽい。プラスチックパーツが目立つ。違うと言えば(レンタカーなので)クルクルス
      続きを読む イッチを回していたマニュアルエアコンがボタン1つのオートになったことだろう。
      そしてこれはガソリンのレビューでも述べたが、シートを何とかして欲しい。薄っぺらいシートで骨がなく、ホールドが悪いのだ。その為、短距離でも疲れる。これはせめてカローラアクシオのものぐらいは装備して欲しい。

      【エンジン性能】
      エンジン自体はパワーがないが、ハイブリッドのおかげでパワー感は感じる。モーターが力強いのだ。トルクもエンジンよりモーターのトルク感という印象があった。

      【走行性能】
      これはガソリンより良い。まず、クルマが安定している。重心を感じる位置がガソリンより明らかに下なのだ。ガソリンは頭の辺りで重心を感じるのだが、これは恐らくバッテリーが後席下に搭載されていることによる恩恵だろう。
      恩恵はこれだけではない。ロールもガソリンに比べて抑えられている印象があった。ピッチングも前後方向はキツいが、上下方向は少なかった。意外なところでバッテリーのありがたみを感じた僕であった。

      【乗り心地】
      これはソフトで悪くない。しかし、ボディ剛性などガソリンモデルで感じたネガな部分は拭い切れていない印象だった。

      【燃費】
      さすがにハイブリッド。驚異的な燃費。これには驚かされた。

      【価格】
      これはレンタカーなので僕自身が評価できることではないが、クルマを買う立場になった時にこの価格で買うかと言われるとそれはない。ハイブリッドという+αの技術を載せる分としてというならともかく、インテリアやエンジンがアレじゃあねえ…。

      【総評】
      ハイブリッドは革新的な技術で、今やすっかり僕たちの生活に馴染んだ。しかし、僕はハイブリッドが嫌いだ。もちろん低燃費というプラスの面は否定しないが、エンジンを回して走らせるというクルマそのものの愉しみをスポイルしてしまう。
      それに、ハイブリッドには良い面とともに問題もある。これは僕が知人(元30プリウスオーナー)から聞いた話だが、トヨタのハイブリッドバッテリーはほぼ毎日乗って動かしてやらないとダメになるそうだ。それにこのバッテリーは7年が寿命らしく、買うとすれば7年前後で乗り換えを前提に考えなければならない。それ以上の付き合いを考えるなら他のクルマを選ぶべきだろう。
      さて、ヴィッツハイブリッドとしての総評だが、僕の印象としては他社もハイブリッドや燃費向上技術などを打ち出している中で、存在感がない印象だった。クルマに特別移動手段以外に求めるものがないならアリかもしれないが、それ以外に求めるものがあるなら、このクルマを中古でわざわざ買う意味はないと思う。それなら新しいヤリスのハイブリッドに目を向けてみてはいかがだろうか。これが今回のレビューの結論である。
      辛口だが、これがヴィッツなのだ。あの頃の元気いっぱいのコンパクトのイメージはまるでない。次のヤリスはヴィッツに次ぐトヨタの新しいコンパクトカーとしてどんなものを僕たちに見せてくれるのだろう。それが楽しみだ。
    • 【エクステリア】
      女性でも男性でも乗れるデザインですけ。
      【インテリア】
      必要最低限レベル。
      【エンジン性能】
      1500cc(アトキンソンサイクル)+モーターは街中で必要十分な出力で、登坂も問題なし。
      走っていればエンジン音は全く気になりません。
      【走行性能】
      大きさの割にどっしり感があり、ハンドリングも悪くありません。
      【乗り心地】
      多少タイヤの固さを感じます。
      もう少し柔らかいタイヤだと印象が変わると思います。
      【燃費】
      2日間、200km弱走ってリッター30kmという驚異の低燃費。
      【総評】
      ハイブリッドは快適です。
    • レンタカーでのレビューですが予想以上の出来の良さに驚きました。現行含め何度もレンタカーしているアクアよりフロント、サイド、リヤともにガラスエリアが広く、屋根も高く、乗り降りしやすく開放感がありパワーも時速100kmまで十分パワフル静かなエンジンです。ロードノイズなど遮音性もアクアより良いと感じました。ヴィッツハイブリッドFはタイヤサイズが14インチで15インチのアクアより小さい事も影響しているかもしれませんが、アクアより乗り心地がしなやかで突き上げが少ないです。燃費は空気抵抗の少ないアクアのほうが良いと思いますが、ヴィッツの総合力の高さには驚きました。現行ヴィッツ内外装デザインは個人的にはダメ 続きを読む だと思いますが、アクアやフィットやデミオなどで悩む方もぜひヴィッツハイブリッドの試乗をおすすめしたいくらい良い乗り心地です。ヴィッツは内外装のデザインに目をつむればトヨタ屈指の国際戦略車だけあり、モデル末期までの長年の熟成進化により完成度がかなり高い車だと思いました。
      アクアと乗り比べても違いがわからない人にはデザインが好みならアクアや他車を、実用性重視ならヴィッツハイブリッドを買うと良いと思います。
      自分なら二人乗車までメインなら買っても後悔しないかなり良い車だと思いました。

    ヴィッツ ハイブリッドのクチコミ

    (80件 / 9スレッド)

    クチコミ募集中

    ヴィッツ ハイブリッドのクチコミ対象製品を選択してください。(全2件)

    ヴィッツ ハイブリッド 2017年モデル

    ヴィッツ ハイブリッド 2017年モデル

    ヴィッツ ハイブリッド 2017年モデルのクチコミを書く
    ヴィッツ ハイブリッド

    ヴィッツ ハイブリッド

    ヴィッツ ハイブリッドのクチコミを書く

    閉じる

    ヴィッツ ハイブリッドのクチコミ対象製品を選択してください。(全2件)

    ヴィッツ ハイブリッド 2017年モデル

    ヴィッツ ハイブリッド 2017年モデル

    ヴィッツ ハイブリッド 2017年モデルのクチコミを書く
    ヴィッツ ハイブリッド

    ヴィッツ ハイブリッド

    ヴィッツ ハイブリッドのクチコミを書く

    閉じる

      • ナイスクチコミ13
      • 返信数11
      • 2019年9月15日 更新
      ヴィッツハイブリッドGRスポーツは純正クルコンが非搭載の様ですが、純正部品でカプラーオンでのクルコン後付けは可能でしょうか?
      • ナイスクチコミ0
      • 返信数2
      • 2019年3月18日 更新
      マルチインフォメーションディスプレイで通算の平均燃費は見られますか?
      エンジン始動毎や日付毎は見られるのですが、
      給油毎の燃費の見方がわかりません。
      • ナイスクチコミ15
      • 返信数1
      • 2018年3月18日 更新
      あまり書き込みが,更新していないのですが,
      「ヴィッツ ハイブリド GR SPORT」について乗り心地や性能等について試乗された方のご意見はいかがですか?

    ヴィッツ ハイブリッドの中古車

    ヴィッツ ハイブリッドの中古車相場表を見る

    ヴィッツ ハイブリッドとよく比較される車種

    • ※ 掲載しているすべての情報は万全の保証をいたしかねます。新車価格は発売時の価格です。掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。より正確な情報はメーカーのホームページやカタログ、販売店にてご確認ください。

    このページの先頭へ

    © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止