日産 リーフ 2017年モデルの価格・グレード一覧

このページの先頭へ

日産 リーフ 2017年モデルの新型情報・試乗記・画像

リーフ 2017年モデルのグレード一覧

比較リストを見る

新車販売中のグレード一覧

グレード名
発売日 / 発売区分
新車価格 中古車価格 減税
区分
駆動定員燃費排気量重量出力比較リスト
に追加
S2021年4月19日/マイナーチェンジ332万円 156〜238万円   FWD 5人     1,490kg 150ps
X2021年4月19日/マイナーチェンジ382万円 165〜274万円   FWD 5人     1,510kg 150ps
X V Selection2021年4月19日/マイナーチェンジ406万円 210〜310万円   FWD 5人     1,520kg 150ps
AUTECH2021年4月19日/マイナーチェンジ410万円 229〜325万円   FWD 5人     1,520kg 150ps
アーバンクローム2021年4月19日/マイナーチェンジ411万円 348.0万円   FWD 5人     1,520kg 150ps
G2021年4月19日/マイナーチェンジ419万円 165〜298万円   FWD 5人     1,520kg 150ps
NISMO2021年4月19日/マイナーチェンジ429万円 219〜382万円   FWD 5人     1,520kg 150ps
e+ X2021年4月19日/マイナーチェンジ441万円 254〜329万円   FWD 5人     1,670kg 218ps
e+ AUTECH2021年4月19日/マイナーチェンジ469万円 324〜363万円   FWD 5人     1,680kg 218ps
e+ アーバンクローム2021年4月19日/マイナーチェンジ471万円 368.0万円   FWD 5人     1,680kg 218ps
e+ G2021年4月19日/マイナーチェンジ499万円 294〜358万円   FWD 5人     1,680kg 218ps

新車販売が終了したグレード

グレード名
発売日 / 発売区分
新車価格 中古車価格 減税
区分
駆動定員燃費排気量重量出力比較リスト
に追加
S2020年2月1日/マイナーチェンジ

332万円

156〜238万円   FWD 5人     1,490kg 150ps
S2019年7月25日/マイナーチェンジ

330万円

156〜238万円   FWD 5人     1,490kg 150ps
S2019年1月23日/マイナーチェンジ

324万円

156〜238万円   FWD 5人     1,490kg 150ps
S2017年10月2日/フルモデルチェンジ

315万円

156〜238万円   FWD 5人     1,490kg 150ps
X2020年2月1日/マイナーチェンジ

381万円

165〜274万円   FWD 5人     1,510kg 150ps
X2019年7月25日/マイナーチェンジ

366万円

165〜274万円   FWD 5人     1,510kg 150ps
X2019年7月25日/特別仕様車

372万円

165〜274万円   FWD 5人     1,510kg 150ps
X2019年1月23日/マイナーチェンジ

366万円

165〜274万円   FWD 5人     1,510kg 150ps
X2017年10月2日/フルモデルチェンジ

351万円

165〜274万円   FWD 5人     1,510kg 150ps
X 10万台記念車2018年6月1日/特別仕様車

370万円

178〜259万円   FWD 5人     1,520kg 150ps
X V Selection2020年2月1日/マイナーチェンジ

405万円

210〜310万円   FWD 5人     1,520kg 150ps
X V Selection2019年7月25日/特別仕様車

394万円

210〜310万円   FWD 5人     1,520kg 150ps
G2020年2月1日/マイナーチェンジ

418万円

165〜298万円   FWD 5人     1,520kg 150ps
G2019年7月25日/マイナーチェンジ

399万円

165〜298万円   FWD 5人     1,520kg 150ps
G2019年7月25日/特別仕様車

407万円

165〜298万円   FWD 5人     1,520kg 150ps
G2019年1月23日/マイナーチェンジ

399万円

165〜298万円   FWD 5人     1,520kg 150ps
G2017年10月2日/フルモデルチェンジ

399万円

165〜298万円   FWD 5人     1,520kg 150ps
AUTECH2020年2月1日/マイナーチェンジ

409万円

229〜325万円   FWD 5人     1,520kg 150ps
AUTECH2019年6月21日/マイナーチェンジ

400万円

229〜325万円   FF 5人     1,520kg 150ps
NISMO2020年7月20日/マイナーチェンジ

429万円

219〜382万円   FWD 5人     1,520kg 150ps
NISMO2019年7月25日/マイナーチェンジ

410万円

219〜382万円   FWD 5人     1,520kg 150ps
NISMO2018年7月31日/マイナーチェンジ

403万円

219〜382万円   FWD 5人     1,520kg 150ps
e+ AUTECH2020年2月1日/マイナーチェンジ

468万円

324〜363万円   FWD 5人     1,680kg 218ps
e+ AUTECH2019年6月21日/マイナーチェンジ

451万円

324〜363万円   FF 5人     1,680kg 218ps
e+ G2020年2月1日/マイナーチェンジ

499万円

294〜358万円   FWD 5人     1,680kg 218ps
e+ G2019年7月25日/マイナーチェンジ

481万円

294〜358万円   FWD 5人     1,680kg 218ps
e+ G2019年1月23日/マイナーチェンジ

472万円

294〜358万円   FWD 5人     1,680kg 218ps
e+ X2020年2月1日/マイナーチェンジ

441万円

254〜329万円   FWD 5人     1,670kg 218ps
e+ X2019年7月25日/マイナーチェンジ

423万円

254〜329万円   FWD 5人     1,670kg 218ps
e+ X2019年1月23日/マイナーチェンジ

416万円

254〜329万円   FWD 5人     1,670kg 218ps

リーフ 2017年モデルのレビュー・評価

(97件)

リーフ 2017年モデルの満足度

3.81

(カテゴリ平均:4.29)

    リーフ 2017年モデルの満足度

    カテゴリ平均値

    • 納車から半年経過して走行距離も2万キロ超えたのでレビューします。

      中古で十分と思ってましたが、V2Hの補助金も出るとのことで思い切って新車購入。
      40kwhモデルを検討してましたが、毎日通勤で100k走る私は冬場の事を考えて62kwhにしました。

      ☆ダメな所

      購入前から分かっていたけど内装が一番残念。
      とても500万の車とは思えない笑
      せめてパワーシートとバニティーミラーの照明くらいつけてよ。
      メーター周りもアナログメーターが何せ安っぽい。(他の日産車にも言えるけど)トヨタのオプティトロンメーター見習って。
      慣れてしまったせいなのかロードノイズも大きく感じてきた。フ
      続きを読む ロントドアも遮音ガラス入れて欲しかった。

      乗り心地は良くも悪くも重さを感じさせない。
      ゴツゴツは拾うしショックも大きめかな。

      ナビのTCU(DCM?)が時々繋がらなくなるのでリモート操作やNISSAN Connectが使えない時がある。もう少し動作安定してよ。再起動すりゃ直るけど、リモートじゃ無理だし。

      思ったより電費悪い。高速走るから?
      冬場は62kwhでも2日走ったら残量けっこう少ない。



      ☆ダメな所ばっかり書いたけどいい所

      一番のメリットは加速。120kくらいまでなら文句なく速い。
      エンジン振動もなし(当たり前だけど)

      ガススタよらなくていいし、石油高騰に躍らされないで済む。

      シートヒーターとステアリングヒーターは
      年とったらありがたみがよく分かる。

      暖房の効きはめちゃ早い。


      アリアや今から出てくるEVなんかと比較すると
      どうしても古さは目立ちますが、コレに乗りたくて買ったので今のところ満足してます。
      EVは不便とか酷評多いですけど毎日通勤で使う分には不自由には感じません。
      ただし家庭に充電設備あるの前提ですが。

    • 購入後半年が経った感想です。一番不満なのは、航続距離ですね。40kwなので約200キロほどしか走れない。
      遠方に行き道の駅などで充電しようと思ってもプリウスとかエセev車が充電してて終わってもそのまま駐車してたりマナーの悪い人が目立ちます。
      良いのは、燃費かな。加速も良い。gが感じれる。ハンドリングも楽しめる。
      ワンペダルは、快適だが同乗者は、ブレーキ効きすぎて気持ち悪いと。
      オーディオもこだわる人は、満足出来る。社内が静寂でエンジンの電圧ばらつきによるノイズも無く良い音が出る。
      同乗者と会話も声が良く聞こえる。
      同じ車が少なくて良い。赤黒ツートンは、ほぼ見なくてgood。
      充電
      続きを読む 設備が増えたら快適だけど時勢は、トヨタ連合が牛歩戦術してて停滞してるのでまだまだかな。
    • 電気自動車にすることでのガソリンコストを無くすためにリーフに変更。2017年12月に購入しました。気に入らない人は無視していただければと思います。
      ただの感想なので
      乗り始めて4年2ヶ月ほどで123800km走りました。
      1日往復130kmの通勤に使用しています。
      走行に関しては満足しておりプロパイロットでの高速走行も非常に便利です。
      セグ欠けはありません。
      バッテリーの劣化は、さほど感じないです。
      高速走行常時100km程度にて走行、前日の速度で変動ありますが暖かい季節は、満充電時260-280kmを冬になると240-260キロ朝イチ表示しています。
      同じような通
      続きを読む 勤をしている人で検討している人の参考になればと思い投稿です。

    リーフ 2017年モデルのクチコミ

    (7954件 / 355スレッド)
      • ナイスクチコミ3
      • 返信数2
      • 2022年5月10日 更新
      先日、日産リーフを購入したのですが、CEV補助金はいつ頃振り込まれるのでしょうか?
      ディーラーで聞いたら、3ヶ月って言ったり6ヶ月って言ったり曖昧でした。
      時間はかかると思うんですが、だいたいどのぐらいかかりましたか?
      • ナイスクチコミ27
      • 返信数8
      • 2022年5月9日 更新
      先般、今年の1月頃に、
      「EV初心者が初めて高速で長距離を走って感じた件」
      (https://bbs.kakaku.com/bbs/K0000099959/SortID=24548568/)
      というスレを立てましたが、

      あの時、
      >「こんな急速充電環境だったら、もう高速で長距離は走りたくない」
      と書いてたんですが、
      こともあろうに、再度走ってみたので、また共有
      続きを読むします。

      参考になれば幸いです。

      前回が、「冬版」で、今回は「春版」ということになりますが、
      なんと、前回とは異なり、相対的にかなり好意的な結果となりました。

      主要因は、気温差ですね。今のところ、それしか思い浮かびません。
      もしくは、「ちょっとEVに慣れた」・・・かなw

      以下、結果を記載します。

      <サマリ>
         総走行距離:約428km(自宅〜横浜町田IC〜宇治西IC〜目的地)
          充電回数:2回(いずれも30分の急速充電)
      走行開始時充電率:100%
      走行終了時充電率: 57%
           総電費:6.99[km/kWh]
         総所要時間:約7時間10分(2回の充電時間含む、および、途中軽微な渋滞が発生)

      <以下詳細>
      実施条件
      気温:約20℃(前回は0℃あたりだったと思う)
        エアコン:全く付けない
        (前回は「なるべく使わず、車輌電源を使わない電熱ベストと手袋を着用」)
      フォグランプ:敢えて消灯(前回は、気が回らず付けっぱなしだったと思います)
        走行内容:(この辺りは、前回とあまり変わりませんが、参考に記載します)
         ・常時ProPilotで設定速度は80〜90km/h
         ・走行車線のみを走行で、追越は極力しない
         ・車間距離を最小に設定してトラックに追従(スリップストリームに期待w)
         その他:オーディオは常時使用、空気清浄機も常時ON(いずれも車輌電源を使用)

      走行1回目
       走行距離:約210km(出発地〜浜松SA)
        充電率:100% -> 26%(-74%)
         電費:約7.09[km/kWh]

      充電1回目@浜松SA
       充電時間:30分
        充電率:26%->82%(+56%)
        充電量:18.9kWh
       充電効率:約84.4%

      走行2回目
       走行距離:約140km(浜松SA〜鈴鹿PA)
        充電率:82% -> 29%(-53%)
         電費:約6.60[km/kWh]

      充電2回目@鈴鹿PA
       充電時間:30分
        充電率:29%->83%(+54%)
        充電量:18.0kWh
       充電効率:約83.3%

      走行3回目
      走行距離:約78km(鈴鹿PA〜宇治西インター〜目的地)
      充電率:83% -> 57%(-26%)
       電費:約7.50[km/kWh]

      -----
      以上のような結果となりました。

      前回、約7時間半かかっていたので、
      充電1回分が無いことで、30分以上は短縮できるかと思っていたのですが、
      プチ渋滞があったのと、
      追従走行だったので登坂車線とかでたまに速度低下があったりしたので、
      まぁこんなもんなのでしょう。

      また、前回は、ほぼ同じ距離を走るのに3回の充電が必要で、
      今回のケースでは、2回の充電で走破できただけでも、
      私にとっては結構な驚きだったんですが、
      ゴール地点の充電率もあまり変わってなかった(前回約60%)ので、
      温度の違いで、こんなにもパフォーマンスって変わるんだなぁ、
      ・・・と、身をもって知ることができました。

      ちなみに、うちの今のリーフは、
      満充電で表示される距離が、「270km」とか表示されていて、
      「そんな距離走れるわけないわ」
      ・・・って思ってたのですが、
      あの数値は、春とか秋の調子良く走れる状態を基準としていたようですね。

      前回、真冬に実施したときは、
      身体は寒いし、電気は入らんし、クルマは走らんしで、
      「二度とこんなことするかボケぇ」
      って思ってしまうぐらいなハードモードだったんですが、
      今回走ってみて、
      「これぐらいなら全然平気だな」
      と感じました。

      人により多少の違いはあるのでしょうが、
      プロパイロットでの追従走行は、遅くてもストレスを感じにくいですね。

      ただ、今回も充電待ちが全く無かったので、
      単にラッキーだっただけのような気もします。

      冬、春、と実践してきたわけですが、
      夏版は、今のところ、「電欠熱中症」か「充電待ち地獄」
      のどちらかに陥りそうな予感しかせず、命の危険を感じてやまないのですが、
      夜中の比較的涼しい時間帯を狙えば、そうでもないのでしょうか・・・

      秋は、おそらく春と同じになりそうですね。

      なお、追従するトラックですが、
      福山通運さんのトラックが最も安定して走っておられる印象でした。
      これも、たまたまかもしれませんけど・・・w
      • ナイスクチコミ763
      • 返信数141
      • 2022年5月4日 更新
      事実を書きます。
      本年4月に納車。 2010モデルにも投稿してしまいましたが、新型モデルです。
      1週間ほどしてナビに不具合?症状は、自宅及び履歴、登録地がすべて消去され、出先から目的地自宅とすると「自宅が未登録です。登録しますか?」みたいになる。何度登録しても数日後に消えている。
      5月(メーカーに記録あり)にその不具合をメーカー及び販売店(プリンス静岡)に報告。「デー
      続きを読むタの書き換えで治ります、データ準備中」との回答。
      ナビの用を足さない状態で数ヶ月たっても修正データできず。
      さすがに「ナビ交換します」とのこと(実際は機械の交換ではなくデータの書き換えだったらしい)で販売店に2日間入庫。翌日夕方「ナビ治らない、さらにアラウンドビューに不具合(モニターに×が4つ)。ナビは治らないがアラウンドビューを治すのにまた入庫してほしい。
      自分はここで「新車納車から数ヶ月、これは初期不良?では」ということで、たいへんすったもんだして、この10/9新車交換(全く新しい車をよこした)。
      私のミス(使用法や予見できたか)ではないと販売店も認めていながら補助金の返還やら(42万円を国に返納)を自分でする(10/19期限)。
      そして、10/12(月)13時頃、ナビ自宅消去されていました。前回の車と同じ不具合かと。
      数ヶ月にわたる私が予見しようがない不具合、しかも2台続けて経験。これはもしや「欠陥」(販売店の人も欠陥車という表現)ではないかということで、車両返却、残金及びかかった費用精算を申し出るも当たり前だが、販売店店長に却下されました。
      店長「車両交換の際、『もしかしたら次の車でも同じ不具合が無いとは言い切れない』と伝えたが、それでもいいからとあなたはおっしゃったのだから」との回答。私も販売店のどのテーブルで店長、担当、工場長、私でその会話をしたのは鮮明に覚えている。
      私「そうですね。しかしまさか本心ではなく冗談かと思いました」
      私「逆に考えたら、あなたは全車に不具合があるのを知っていながら新しい車をよこしたのですか?」
      担当者「実はウチで売ったもう1台、同じ不具合があるんだよねー」
      私は、多額の自腹覚悟でこのリーフを手放すことにしました。怖くて乗れません。販売後、半年以上ナビの不具合が治らない。たまたま交換した車も同じ。世に同じ不具合は多数あるのか無いのか?
      リコールにならないのだから無いと想像するしかありません。国交省には報告しました。
      来年発売の新型電気自動車にも同様の不具合が無いことを祈ります。
      たかがナビですが、運転中に操作しながら事故になるケースもありますし。
      たいへん長文失礼しました。

    リーフの中古車

    リーフの中古車相場表を見る

    愛車の買取査定額をオンラインで比較

    複数の買取店が愛車を査定!WEB上で買取査定額を比較して最高額で売却しよう!

    • Point01
      営業電話
      メール一切なし
    • Point02
      一回の入力で複数の
      買取店に依頼
    • Point03
      査定額を
      オンラインで比較

    リーフとよく比較される車種

    • ※ 掲載している情報の正確性については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。より正確な情報はメーカーのホームページやカタログ、販売店にてご確認ください。

    このページの先頭へ

    © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止