トヨタ RAV4 2019年モデルの価格・グレード一覧

このページの先頭へ

トヨタ RAV4 2019年モデルの新型情報・試乗記・画像

RAV4 2019年モデルのグレード一覧

比較リストを見る

新車販売中のグレード一覧

グレード名
発売日 / 発売区分
新車価格 中古車価格 減税
区分
駆動定員燃費排気量重量出力比較リスト
に追加
X2021年12月1日/マイナーチェンジ

277万円

228〜402万円   FF 5人   1,986cc 1,500kg 171ps
X 4WD2021年12月1日/マイナーチェンジ

300万円

242〜386万円   4WD 5人   1,986cc 1,570kg 171ps
HYBRID X2021年12月1日/マイナーチェンジ

337万円

289〜399万円   FF 5人 25.2km/L 2,487cc 1,620kg 218ps
HYBRID X 4WD2021年12月1日/マイナーチェンジ

362万円

269〜419万円   4WD 5人 25.0km/L 2,487cc 1,670kg 222ps
G2021年12月1日/マイナーチェンジ

344万円

265〜445万円   4WD 5人   1,986cc 1,590kg 171ps
G Z package2021年12月1日/マイナーチェンジ

359万円

219〜461万円   4WD 5人   1,986cc 1,620kg 171ps
HYBRID G2021年12月1日/マイナーチェンジ

408万円

289〜490万円   4WD 5人 25.0km/L 2,487cc 1,690kg 222ps
Adventure2021年12月1日/マイナーチェンジ

348万円

265〜428万円   4WD 5人   1,986cc 1,630kg 171ps
Adventure OFFROAD package2021年12月1日/特別仕様車

363万円

309〜429万円   4WD 5人   1,986cc 1,620kg 171ps
HYBRID Adventure2021年12月1日/マイナーチェンジ

410万円

443〜479万円   4WD 5人   2,487cc 1,700kg 222ps

新車販売が終了したグレード

グレード名
発売日 / 発売区分
新車価格 中古車価格 減税
区分
駆動定員燃費排気量重量出力比較リスト
に追加
HYBRID X2020年8月7日/マイナーチェンジ

334万円

289〜399万円   FF 5人 25.2km/L 2,487cc 1,620kg 218ps
HYBRID X2019年4月10日/フルモデルチェンジ

326万円

289〜399万円   FF 5人 25.2km/L 2,487cc 1,620kg 218ps
X2020年8月7日/マイナーチェンジ

274万円

228〜402万円   FF 5人   1,986cc 1,500kg 171ps
X2019年4月10日/フルモデルチェンジ

265万円

228〜402万円   FF 5人   1,986cc 1,500kg 171ps
HYBRID X 4WD2020年8月7日/マイナーチェンジ

359万円

269〜419万円   4WD 5人 25.0km/L 2,487cc 1,670kg 222ps
HYBRID X 4WD2019年4月10日/フルモデルチェンジ

351万円

269〜419万円   4WD 5人 25.0km/L 2,487cc 1,670kg 222ps
X 4WD2020年8月7日/マイナーチェンジ

297万円

242〜386万円   4WD 5人   1,986cc 1,570kg 171ps
X 4WD2019年4月10日/フルモデルチェンジ

288万円

242〜386万円   4WD 5人   1,986cc 1,570kg 171ps
Adventure2020年8月7日/マイナーチェンジ

331万円

265〜428万円   4WD 5人   1,986cc 1,630kg 171ps
Adventure2019年4月10日/フルモデルチェンジ

319万円

265〜428万円   4WD 5人   1,986cc 1,630kg 171ps
Adventure OFFROAD package2020年10月2日/特別仕様車

346万円

309〜429万円   4WD 5人   1,986cc 1,620kg 171ps
G2020年8月7日/マイナーチェンジ

339万円

265〜445万円   4WD 5人   1,986cc 1,590kg 171ps
G2019年4月10日/フルモデルチェンジ

326万円

265〜445万円   4WD 5人   1,986cc 1,590kg 171ps
HYBRID G2020年8月7日/マイナーチェンジ

402万円

289〜490万円   4WD 5人 25.0km/L 2,487cc 1,690kg 222ps
HYBRID G2019年4月10日/フルモデルチェンジ

388万円

289〜490万円   4WD 5人 25.0km/L 2,487cc 1,690kg 222ps
G Z package2020年8月7日/マイナーチェンジ

353万円

219〜461万円   4WD 5人   1,986cc 1,620kg 171ps
G Z package2019年4月10日/フルモデルチェンジ

341万円

219〜461万円   4WD 5人   1,986cc 1,620kg 171ps

RAV4 2019年モデルのレビュー・評価

(233件)

RAV4 2019年モデルの満足度

4.23

(カテゴリ平均:4.29)

    RAV4 2019年モデルの満足度

    カテゴリ平均値

    • 【エクステリア】◎
       SUVらしいどっしりした感じが気に入って購入しました。
      欲を言えばもう少し高級感や上品さが欲しいかなと思います。
      ホイールはマイナーチェンジ前のシルバーの方が良かったです。

      【インテリア】◯
       液晶メーター、9インチナビ、使いやすい物理スイッチは良いと思う。
      ただトヨタ車共通のステアリングスイッチと、Adventure仕様のオレンジの差し色が少し安っぽい。

      【エンジン性能】×
       これで2.5L?と思うほど安っぽい音でガッカリするほど非力です。
      荷物をいっぱい積んで山に行く事もないので問題ありませんが。。。

      【走行性能】×
       2.5LのHV
      続きを読む という事で少し期待しましたが想像したより走りません。
      また、E-fourはオマケみたいな感じで4WDとしての安心感はありません。

      【乗り心地】◯
       社内は広くゆったりしていて乗り心地は良い。
      シートの質感も良いが以前乗っていた車の方が良いので星4つ。

      【燃費】◎
       納車2ヶ月でノーマルモードで19km台まで伸びたので満足。
      ガソリンが高いのでマッタリ走ってます(笑)

      【価格】△
       乗り心地や走りを考えると高いと思います。
      値引は大きいが、それでもまだ30万円は高く感じます。
      運転支援などでコストアップの部分もあると納得するしかないですね。

      【総評】△
       見た目と燃費で購入する車です。
      他の人のコメントにもありますが、コストダウンを随所でしてるんでしょうね。
      遮音性が悪いのは気になります。
      同じ価格帯ならハリアーの方がデキが良くコスパも高いと思います。

      安全支援のレーントレーシングアシストはあっても良いが無くても良いレベル。
      完成度はアイサイト比40%ってとこかな。
      安全支援はホンダのヴェゼルの方が上です。
      86にスバルのアイサイトが採用されていますが、トヨタ車全てに採用して欲しいですね。
    • 【エクステリア】
      アドベンチャーは硬派な見た目でカッコいいです。

      【インテリア】
      高級感はありませんがさっぱりしていていいと思います。
      ガソリンGからの乗り換えなのでトレー類の照明が無くなってしまい夜は暗いです。
      エアコン操作がとても使いやすく気に入っています。

      【エンジン性能】
      ガソリンエンジンも快適でしたが上り坂やストップGOにパワー不足を感じていました。
      HVは排気量がガソリンよりも大きいのでトルクもあり多人数乗車時でも大変満足です。

      【走行性能】
      HVはフロントが滑らないと基本FFなのでガソリンGのほうが緩いカーブでも安定している
      ように感じます。
      続きを読む ただ車体の剛性は高いのでハンドリングはどちらもカチッとしていてTNGAの凄さを感じる
      ことができます。

      緩いカーブでも若干リアに駆動が掛かるようです。

      【乗り心地】
      シート形状がアドベンチャーがホールドがよく疲れません。

      【燃費】
      当然ですがHVが良いです。
      大人4人乗車で高速道路 平均速度100キロで20ほど。
      市街地走行で17ぐらい。

      【価格】
      ガソリン車は妥当な車体価格かと思いますがHVは高いです。
      排気量UPとHVなのでしかたないですね。

      【総評】
      RAV4はガソリンとHVを乗りましたがどちらも完成度が高い車だと思います。
      パワーを気にする人はHV、燃費とコストパフォーマンスを気にする人はガソリンも
      いいと思います。車両価格と燃費を考えるとガソリンモデルがバランスがいいような
      気がします。
    • 自分の車でなく親の車ですが、運転手として頻繁に乗らされているのでレビューします。

      【エクステリア】
      ハリアーと違い、四角いフォルム、ランクルみたいな車が
      好きな人には受けが良いとは思います。
      空気抵抗が悪くても良いのです。
      SUVらしさをきっちり主張している。

      【インテリア】
      内装は値段的には、もう少し頑張ってほしいが、
      ダメではない。
      だが、装備的な部分でコストカットやダメな部分が多すぎるのが残念。
      ・助手席側のボックスが使いづらい
      ・ドア側のボタンが光らないため、夜、スイッチがわからない。
      ・運転席側にしかパワーシートが無い
      ・助手席側は高さ調整のできない
      続きを読む シート
        シートが高すぎて、座席に座るときに、何度、頭をこすったか。
      ・メーターの表示タイプは、アナログ的なタイプを選ぶと、針がどこを
       さしているかが分かりづらい。なので私は数字表記に変えました。
      ・値段相応の静粛性がない。タイアハウスや、後ろの窓が薄い?為か、
       外の音が普通に入ってくる。せっかくハイブリットなのに静かでない
       のが残念。

      値段自体は決して安くなく、十分高いのに何故か、コストダウンが
      至るところにみられる残念な仕様。
      高いんだから、車の魅力を下げるようなコストカットはしないで欲しかった。

      【エンジン性能】
      エンジン音は残念な部類にはいるが、踏んだらすぐに反応できるレスポンスと
      パワーはとても良い。
      車を気持ちよく走らせることができるので、ここは褒めたい。


      【走行性能】
      ノーマル状態は左右へのお釣りが大きいので、スポーティな走りは
      できなくはないが、楽しくないのでオススメはしない。
      後述の乗り心地を関連でも書いているが、乗り心地を良くするために
      パフォーマンスダンパーをつけると、何故か、ボディがカチっとなって、
      ロールまで減った。
      構造的にボディにかなりの自由度?をもたせているのかもしれない。
      スタビとかボディ補強でない、パフォーマンスダンパーをつけて、
      ボディがしっかりした感想を得たのは、非常に興味深い結果だった。
      少し、走りが楽しめる感じにはなったので満足。自腹を切った甲斐があった。
      パフォーマンスダンパーありきで★3.5

      【乗り心地】
      ノーマルはハイブリットだからなのか、姿勢?揺れが完全に収まらない
      ブルブルした乗り心地が残念。
      街乗りだけなら、我慢できるかもしれないが、郊外へドライブにいくと、
      気持ち悪い感覚に陥る。常に細かく揺らされている感が残る。
      このままだと、運転するだけでストレスがマッハなので、
      自分の車でも効果があったパフォーマンスダンパーを後付してみた。
      そしたら、すごくボディがカッチリした乗り心地に変化。
      カッチリした分、路面のうねりを拾いやすくなって、
      ノーマルと比べると揺られやすくなったが、揺れたあとの収束は早く、
      きっちり収まるので、どうにか及第点に達した。
      これなら、長距離ドライブも耐えられる。
      パフォーマンスダンパーありで★3.5

      【燃費】
      メータにでている平均燃費はちょっとづつ増えて、今16k位。
      最初は5キロ台だった。
      SUVなのでリッター16という数字が正確な数字ならば、優秀なのかな。
      高速で静かに走れば20届くかもしれないが、パワーのある車なので、
      気持ちよく100位で走っていたほうが良い。

      【価格】
      車に乗って色々なコストカットを知ってしまうと、まぁ普通?トヨタだし、
      と思って納得?我慢していたのが、高いぞ、コレに変わってくる。
      ハイブリットの出来はいいのに非常に残念だ。

      【総評】
      400万オーバーの車としてはコストカットが
      ひどすぎる。
      せっかく、素材はいいのにトヨタがすべて台無しにしてる。
      マイチェンとかで改善されて、差が縮まることを願うばかりである。
      せめて、標準装備でパフォーマンスダンパーはついてたほうがいいかなぁ。

    RAV4 2019年モデルのクチコミ

    (12962件 / 928スレッド)
      • ナイスクチコミ111
      • 返信数13
      • 2022年7月1日 更新
      2月6日にハイブリッドGを契約したのですが、納車はだいたい何月ぐらいになるでしょうか。
      ディーラーからはまだ連絡ありません。
      自分の契約日近くの人で連絡合った人いますか。
      よろしくお願いします。
      • ナイスクチコミ82
      • 返信数11
      • 2022年6月27日 更新
      私は2021年12月26日に契約しました。
      先週6月18日に来週末に納車になりますと連絡がありましたが、未だに連絡が来ません。
      どぉ思いますか。
      僕が考え過ぎなのでしょうか?
      • ナイスクチコミ15
      • 返信数0
      • 2022年6月27日 更新
      本年3月納車ハイブリッド(Adventure)走行距離4000q弱で、Coxボディダンパーを装着しました。
      ソコソコ値段がするので、効果が無かったどうしようと思ったけど、ネット情報でも、比較的肯定的的な意見が多かったので付けました。
      装着後まだ一週間たっていないけど、街中で普通に走っているだけでも効果が実感できました。
      まず、車内の静粛性が増してカミさん大満足です。
      続きを読むれから、低速で段差を越える時、揺り戻しがすぐに収まります。
      普段から高速で段差を越えるようなことはしないので、そっちはわかりかねます。
      コーナーでは、しっかり踏ん張っている感がでて安心です。
      40〜50q/h程度の市街地走行で車線変更しただけで、少々鈍感な人でも装着した効果が実感できると思います。
      付けるなら、納車時に付けずに、しばらく走った後に付けた方が効果が実感できるので、値段にも納得できるはずです。

    RAV4の中古車

    RAV4の中古車相場表を見る

    愛車の買取査定額をオンラインで比較

    複数の買取店が愛車を査定!WEB上で買取査定額を比較して最高額で売却しよう!

    • Point01
      営業電話
      メール一切なし
    • Point02
      一回の入力で複数の
      買取店に依頼
    • Point03
      査定額を
      オンラインで比較

    RAV4とよく比較される車種

    • ※ 掲載している情報の正確性については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。より正確な情報はメーカーのホームページやカタログ、販売店にてご確認ください。

    このページの先頭へ

    © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止