マツダ CX-5 2012年モデルの価格・グレード一覧

このページの先頭へ

マツダ CX-5 2012年モデルの新型情報・試乗記・画像

CX-5 2012年モデルのグレード一覧

比較リストを見る

新車販売が終了したグレード

グレード名
発売日 / 発売区分
新車価格 中古車価格 減税
区分
駆動定員燃費排気量重量出力比較リスト
に追加
20C2013年10月17日/マイナーチェンジ

213万円

-

  FF 5人 16.4km/L 1,997cc 1,460kg 155ps
20C2012年12月12日/マイナーチェンジ

205万円

-

  FF 5人 16.4km/L 1,997cc 1,460kg 155ps
20C2012年2月16日/ニューモデル

205万円

-

  FF 5人 16.0km/L 1,997cc 1,460kg 155ps
20S2015年1月7日/マイナーチェンジ

244万円

66〜189万円   FF 5人 16.4km/L 1,997cc 1,470kg 155ps
20S2013年10月17日/マイナーチェンジ

228万円

66〜189万円   FF 5人 16.4km/L 1,997cc 1,440kg 155ps
20S2012年12月12日/マイナーチェンジ

220万円

66〜189万円   FF 5人 16.4km/L 1,997cc 1,440kg 155ps
20S2012年2月16日/ニューモデル

220万円

66〜189万円   FF 5人 16.0km/L 1,997cc 1,440kg 155ps
20S 4WD2012年12月12日/マイナーチェンジ

241万円

93〜128万円   4WD 5人 16.0km/L 1,997cc 1,510kg 154ps
20S 4WD2012年2月16日/ニューモデル

241万円

93〜128万円   4WD 5人 15.6km/L 1,997cc 1,510kg 154ps
20S L Package2012年12月12日/マイナーチェンジ

254万円

99〜139万円   FF 5人 16.4km/L 1,997cc 1,440kg 155ps
20S L Package 4WD2012年12月12日/マイナーチェンジ

275万円

-

  4WD 5人 16.0km/L 1,997cc 1,510kg 154ps
20S PROACTIVE2015年1月7日/マイナーチェンジ

254万円

126〜215万円   FF 5人 16.4km/L 1,997cc 1,470kg 155ps
25S2015年1月7日/マイナーチェンジ

267万円

99〜179万円   4WD 5人 14.6km/L 2,488cc 1,550kg 184ps
25S2013年10月17日/マイナーチェンジ

260万円

99〜179万円   4WD 5人 14.6km/L 2,488cc 1,540kg 184ps
25S 2013 ANNIVERSARY2013年10月17日/特別仕様車

291万円

149.9万円   FF 5人 15.2km/L 2,488cc 1,480kg 188ps
25S 2013 ANNIVERSARY 4WD2013年10月17日/特別仕様車

313万円

-

  4WD 5人 14.6km/L 2,488cc 1,550kg 184ps
25S L Package2015年1月7日/マイナーチェンジ

287万円

129〜196万円   FF 5人 15.2km/L 2,488cc 1,480kg 188ps
25S L Package2013年10月17日/マイナーチェンジ

267万円

129〜196万円   FF 5人 15.2km/L 2,488cc 1,480kg 188ps
25S L Package 4WD2015年1月7日/マイナーチェンジ

309万円

123〜199万円   4WD 5人 14.6km/L 2,488cc 1,550kg 184ps
25S L Package 4WD2013年10月17日/マイナーチェンジ

289万円

123〜199万円   4WD 5人 14.6km/L 2,488cc 1,550kg 184ps
25S PROACTIVE2015年1月7日/マイナーチェンジ

277万円

142〜182万円   4WD 5人 14.6km/L 2,488cc 1,550kg 184ps
XD2015年1月7日/マイナーチェンジ

283万円

49〜171万円   FF 5人 18.4km/L 2,188cc 1,560kg 175ps
XD2013年10月17日/マイナーチェンジ

267万円

49〜171万円   FF 5人 18.6km/L 2,188cc 1,520kg 175ps
XD2012年12月12日/マイナーチェンジ

258万円

49〜171万円   FF 5人 18.6km/L 2,188cc 1,510kg 175ps
XD2012年2月16日/ニューモデル

258万円

49〜171万円   FF 5人 18.6km/L 2,188cc 1,510kg 175ps
XD 2013 ANNIVERSARY2013年10月17日/特別仕様車

330万円

109〜139万円   FF 5人 18.6km/L 2,188cc 1,530kg 175ps
XD 2013 ANNIVERSARY 4WD2013年10月17日/特別仕様車

352万円

99〜145万円   4WD 5人 18.0km/L 2,188cc 1,620kg 175ps
XD 4WD2015年1月7日/マイナーチェンジ

306万円

68〜185万円   4WD 5人 18.0km/L 2,188cc 1,620kg 175ps
XD 4WD2013年10月17日/マイナーチェンジ

289万円

68〜185万円   4WD 5人 18.0km/L 2,188cc 1,610kg 175ps
XD 4WD2012年12月12日/マイナーチェンジ

279万円

68〜185万円   4WD 5人 18.0km/L 2,188cc 1,610kg 175ps
XD 4WD2012年2月16日/ニューモデル

279万円

68〜185万円   4WD 5人 18.0km/L 2,188cc 1,610kg 175ps
XD L Package2015年1月7日/マイナーチェンジ

326万円

49〜215万円   FF 5人 18.4km/L 2,188cc 1,560kg 175ps
XD L Package2013年10月17日/マイナーチェンジ

306万円

49〜215万円   FF 5人 18.6km/L 2,188cc 1,530kg 175ps
XD L Package2012年12月12日/マイナーチェンジ

298万円

49〜215万円   FF 5人 18.6km/L 2,188cc 1,530kg 175ps
XD L Package2012年2月16日/ニューモデル

298万円

49〜215万円   FF 5人 18.6km/L 2,188cc 1,530kg 175ps
XD L Package 4WD2015年1月7日/マイナーチェンジ

348万円

49〜215万円   4WD 5人 18.0km/L 2,188cc 1,620kg 175ps
XD L Package 4WD2013年10月17日/マイナーチェンジ

328万円

49〜215万円   4WD 5人 18.0km/L 2,188cc 1,620kg 175ps
XD L Package 4WD2012年12月12日/マイナーチェンジ

319万円

49〜215万円   4WD 5人 18.0km/L 2,188cc 1,620kg 175ps
XD L Package 4WD2012年2月16日/ニューモデル

319万円

49〜215万円   4WD 5人 18.0km/L 2,188cc 1,620kg 175ps
XD PROACTIVE2015年1月7日/マイナーチェンジ

293万円

69〜190万円   FF 5人 18.4km/L 2,188cc 1,560kg 175ps
XD PROACTIVE 4WD2015年1月7日/マイナーチェンジ

316万円

100〜199万円   4WD 5人 18.0km/L 2,188cc 1,620kg 175ps

CX-5 2012年モデルのレビュー・評価

(387件)

CX-5 2012年モデルの満足度

4.59

(カテゴリ平均:4.29)

    CX-5 2012年モデルの満足度

    カテゴリ平均値

    • 2013年12月に初めて出会ったCX-5。
      仕事帰りに立ち寄った近所のマツダ販売店で
      閉店間もないのに試乗を勧められディーゼルを試乗。
      試乗終えて販売店に戻った時には『これ下さい』と思わせるほどCX-5の魅力にハマり早8年。
      現行型は洗練し過ぎて魅力を感じなかったのですが2021年のマイナーチェンジでこれならと思い試乗しました。試乗は今回もディーゼル。パワーアップされ200psになりましたが、凄く上品な仕上がり、ワクワク感が感じれません。またモデルとして完成度は高いとしても末期モデル。
      営業担当からクルマの買換サイクルは10年毎も3年毎と費用はあまり変わらないと言うデータを聞き、それ
      続きを読む ならと言うことで「歳を取ったらスポーツカーに乗りたい」夢を叶えようと思い2年限定で1年落ちのロードスターを購入することになりました。
      でもその後はまたCX-5に戻ってきたいと思ってます。希望としてはその間にフルモデルチェンジしてくれないかな〜と期待してます。
      ロードスターは3月早々の納車予定、残り僅かとなりましたが今でも大好きなCX-5を楽しみたいと思います。
      「クルマがこうも楽しいものか」を教えてくれた2012年モデルのCX-5に『ありがとう』と言いたいです。
    • 購入して8年ちょい毎日乗りましたが、この度売却しましたので、この車に感謝の気持ちを込めて最後のレビューです。
      走行距離は約14万キロでしたが、ノントラブルでした。むしろこの走行距離になってから吹け上がりが良くなってきた気さえしました。
      最初はマツダ初のクリーンディーゼルエンジンということで、耐久性を心配していましたが、杞憂に終わりました。
      性能の割にバリューな車で、いつかCX-5の直6ディーゼルになったときに、またオーナーになりたい、と思える車でした。
      この車に出会えた事に感謝感謝です。
      ------------------------------------------------
      続きを読む -------

      H26年2月納車のXD-L AWDを3年約5万キロ乗りましたが、評判どおりこのディーゼルエンジンはすごくイイと感じております。
      加速中の少しドロドロした音と背中を蹴飛ばされるようなトルクは快感!それでいて燃費は3年で約15〜16km/Lと良好です。
      もう一つすごく満足しているのが、4駆性能。 2駆と比べて明らかに加速感が異なります。
      中間加速など、唐突なトルクの立ち上がりによる2駆のやや暴力的な加速感と比べ、後輪が押し出す感覚に何とも言えない気持ちよさと安心感があります。
      この車の4駆システムにデフロックはありませんが、今まで乗った感じではかなり頻繁に4輪駆動に切り替わっているようで、カーブ途中でアクセルを踏み増すときでも後輪が路面つかむようにしっかり駆動しており、安心してアクセルを踏むことができますし、自分が過去に乗っていたBE5レガシーと比べても4駆性能で劣ることはありません。


      CX-5は全体的にお値段以上の出来で満足しておりますが、細かな部分で不満もあり、以下マツダさんへの要望です。

      ■エクステリア
      塗装が弱い気がします。塗装皮膜をもっと厚く、質ももっと上げて欲しいです。
      → 新型見ましたが、フロントの彫りが深く、カッコいいですが、相変わらず塗装は弱そうです。

      ■インテリア
      ・パワーウィンドウスイッチ等に夜間照明が点かないのは驚きです。照明付けた方が安全だと思います。
      ・シート自体大ぶりでいいのですが、フィット感がありません。VW車のように座ると背筋が伸びる気持ち良いシートを作って欲しいです。
      → 新型の羨ましい点はココ!! 電動パーキングブレーキやソフトパッドの多用等、高級感アップは凄いです^^;

      ■ラゲッジルーム
      必要十分な広さでカラクリフォールディングもカラクリトノカバーもすごく便利!でもカラクリ○○はもう少しいいネーミング無かったのでしょうか。
      → 予想通りパワーテールゲートになりましたね。
      そしてカラクリ・・・は使われなくなって良かったです。

      ■エンジン
      出来の良いATと相まって気持ちの良いフィールで個性的なディーゼルエンジンですが、できれば今の燃費を維持したまま2.5リットル化、トルク50kgオーバーのスポーツユニットを目指して欲しいです。
      → ココが買い替えない最大のポイントかな。マツダにはナチュラルスムーサーとかじゃなくて、エンジンのバージョンアップを期待したいです。
      トルク60kgとか、アッと驚くような性能を与えて欲しいです!そしたら速攻買い替えですよ!マツダさん^_−☆

      最後に雑感です。
      最近国産他社が、静かでスルスル回るメリハリの無いエンジン、ニュルニュルした感触のCVT、抗菌やらUVカットやらナノイーやらの室内空間・・・etcな見栄えのする車作りに励んでいる中、マツダはすごい車を作ってたんですね!驚きです!この車はガツーンとくるものがあって、乗ればもう退屈な車には戻れないです!
      車はちゃんと車らしく、ですね?マツダさん! 今までマツダってだけで車選びから外してたことを猛省します。
      車好きな自分は、速くて運転が楽しい車を求めていますが、家族が乗って荷物も載せられるSUVでありながらスポーツな車かつ1級のクリーン性能が備わっている車は国産ではCX-5だけです。

      CX-5を世に送り出してくれたマツダに感謝です。

      → この感想は今も変わりません。感謝です。
      ちなみに車検後、査定してもらっていますが、約200万と良好で、もう昔のマツダ車とは違うようです。
      もっともっと車好きが増える様な車作りをマツダには期待します。

    • ほぼ20万キロ乗ったので再レビューします。

      RX-8からの乗り換えてもよいと思える車を探していて、この車に落ち着きました。
      CX-5の他に、アテンザのGとDも乗り比べましたが、車のサイズの問題もあってCX-5一本に絞られました。

      前車が8だったため、XDのトルクに期待していましたが、ATだとどうしてもラグが大きく、体感的なトルクカーブも思ったより直線的でなかったこともあり、通勤などに使うので快適性を重視することにしました。


      【エクステリア】
       前車も前期型のほうが好みでしたが、前から見たときにもう少し丸みがあるほうがかわいいと思います。
       サイドやリアは○です。
      続きを読む  ただ、ノーマルだと、なんとなく視覚的にタイヤだけ浮いている感があります。

      【インテリア】
       カップホルダーが深すぎるのが痛いです。
       国内で販売されている飲料のサイズを検討したのだとすると、紙コップを完全に割り切ったものに思えますが、高速道路のSAやコンビニなどで、ミル挽きのコーヒーが良く売れているところを見ると、やや需要を見誤った感があります。高さをかさ上げするものがあるとよいです。

      【エンジン性能】
       MC後のi-stopが絶妙な速さでスタートするようになり、とても良くなりました。前のi-stopやXDに比べると、パッと踏みかえた時にも違和感なく発進でき、信号待ちからのレーンチェンジで他車を抑えられるのが、Gの利点だと思います。

      iStopの機能を活かしたラグ0発進※の方法は、※Gモデルのみ?
      @停車したらブレーキを踏みこんでiStopをかける
      ADレンジー>Nレンジ
      Bブレーキを緩めて軽く踏む程度にする
      C信号タイミングを見計らって、青と同時にNレンジー>Dレンジにしつつ、アクセルを踏む
      です。
      これで、他のアイドルストップ車がセルスタートしている2秒程度を先行することができます。

      【走行性能】
       Gの良さは、発進時とハンドリングの軽快さです。
       XDはやや重さパワーで押し切る感じですが、Gの方が回頭性が良く、軽く回せるので好きです。
       気になる点は、ややハンドルが軽すぎる感があるところと、カーブでハンドルを切っていくと、急に切れ角がかわるような点があるところです。
       そういう仕様です、と言われればしょうがないですが、まだ改善の余地があります。

      【乗り心地】
       前車がかなりヘタっていたせいか、ものすごく快適に感じました。
       道が悪いと多少揺れを感じるので、ディーラーに頼んで、普段の通勤路を走行させてもらい、XDかGかをじっくり考えました。
       一般試乗では気にならなかったのですが、長距離のカラカラ音が気になりだすと、やはり疲れてきます。
       遮音性の高い車なのでなおさらだと思いますが、ここがGを選んだ決め手になりました。

      ただ、静粛性に関してはフォレスターの方がよかったので、同等レベルになって欲しかったです。

      【燃費】
       燃料がレギュラーになっただけでも助かりますが、最近の車の燃費の良さはすごいと思います。荒く乗ると10.x 単調な運転だと13.x L/kmくらいですね。

      【価格】
       乗り出しで250万弱でしたが、十分価格に見合っていると感じました。ただし、オプション品が割高なので、そこは不満点として残りました。
       また、メーカーオプションのパッケージ内容も、もう少し改良したい点です。クルーズコントロールがディスチャージのオプションに含まれていると良かったです。

      【総評】
       車自体のまとまりの高さに満足しています。
       RX−8では、運転することが楽しかったですが、CX-5はドライブを楽しめる車になっている、という感じがします。MTモデルがない点が唯一の不満点。XD+MTの組み合わせが一番欲しかったのですが。
       GとXDの方向性をもっと明確にすみ分けて、「快適性」と「スポーツ」に振ってみるのも、今後の販売戦略としては良いかもしれません。

      【所感】
      定期点検と5000kmでのオイル交換で、ほぼ壊れる事なく運用できてます。

      距離を乗る場合、ホムセンではSNグレードの全合成油4Lが1800円弱なので、自分でマメに交換することで寿命が延びてる感じです。
      上記は標準より高粘度の5W40ですが、シビアコンディションにとっては良いようで、体感で振動が減少しました。

      また、プラグの熱価は標準から変えない方が良いです。1番下げると6万キロくらいで寿命になりました。

      ブレーキパッドの寿命が分かりにくいです。
      パッドが鳴いたら交換では遅く、ディスクが削れてしまい、交換後もガタつきが出てしまいます。点検で残り1/4切っていたら交換した方がいいです。

    CX-5 2012年モデルのクチコミ

    (21161件 / 1524スレッド)
      • ナイスクチコミ69
      • 返信数7
      • 2022年5月15日 更新
      7年と9ヶ月で、遂にここまで来ました。2012年の初期型に乗るユーザーです。
      前回の18万キロから半年で達成しました。勿論仕事等には使っておりません、

      初期型は、オイルフィルターのトラブルでリコール等色々問題有りましたが、当方
      慣らし運転では400、1000、2000、5000キロと、まめにオイルとフィルターを
      交換しておりましたので、エンジン載せ替えはやっておりま
      続きを読むせん。ターボ、ミッション
      も無交換です。これ以降は5000キロでオイル、10000キロでオイル、フィルターを
      必ず交換していただけです。因みに、オイルは安い方のDL-1?でした。
      スカイD専用でしたか、高い方は入れた事有りません。しかし、マツダDの新方針で
      スカイD専用の高いオイルしか入れられないように成ってしまいまして、がっかりです。

      最近は流石にDPF再生が早くなってきて、マツダのデポクリーナーを入れると以前は
      250キロ前後まで伸びたのが、200キロを切るように成りエージングを感じます。
      先日からEGR制限プレート9ミリを取り付け、ディーゼルワン入れて、延命を図って
      おります。最近これらの効果が出てきてか、コンスタントに230キロ以上でDPF再生が
      始まるように成りました。回転数も5000rpmが回るように成りました。

      今までに故障で交換したものは、ウォーターポンプ、セルモーター、ジェネレーター、
      ドアミラー、クーラーのコンプレッサー等ですかな。7年の長期保証は入るべきか
      微妙です。あと、バッテリーは2回交換しておりますしタイヤは3本目に先日乗り換え
      ました。18万キロ以降に、エンジンからのオイルの漏れが見つかりシール材の交換と、
      前輪のデフからのオイル漏れが有り中古のデフに交換しました。
      これら2点が新たに起きたトラブルです。

      以上、参考にして頂ければ幸いです。

      • ナイスクチコミ73
      • 返信数20
      • 2022年4月29日 更新
      7月5日納車で現在2400kmほど走行しています。

      7月24日に運転席のリクライニングレバー等のカバーがある所からシート表皮の端が出ているので確認したところ表皮固定部の一部が切れシート表皮が剥離していました。
      その結果シート前面の固定部もはずれシート全体がはがれる状況となっていました。

      CX−5のシート表皮の固定方法は樹脂製の幅2.5cm程度のプレートを折り返して
      続きを読むいるだけで、40年近く車に乗ってきましたが初めて見る取り付け方法でした。

      当然ディーラーにクレーム申請したところ既にメーカーには何件か同様の報告があり対策品を作り始めているとのこと、それと交換させていただくのでもう少し待って欲しいとのことでした。

      助手席も同様の取り付け方法でしたから一度確認されてみてはいかがですか。

      • ナイスクチコミ1
      • 返信数0
      • 2022年4月27日 更新
      分かる方が居ましたら回答よろしくお願いします。
      当方CXー5 KE2ーAWを所持しております。シートカバーの購入を検討しており、各サイトを放浪しておりました。そこで気になる記事を発見しました。
      同じKE型に後部座席が6:4分割されている仕様がある様なのです(おそらく20C?)。そこで疑問に思ったのですが、6:4分割用に専用設計されたシートカバーは4:2:4分割の後部座席に着
      続きを読む用可能なのでしょうか?もし装着できたとしても強制的に6:4にしかできなくなるのは想像できるのですが…また6:4にはアームレスト有無の仕様があるのでしょうか?
      回答よろしくお願いします。

    CX-5の中古車

    CX-5の中古車相場表を見る

    愛車の買取査定額をオンラインで比較

    複数の買取店が愛車を査定!WEB上で買取査定額を比較して最高額で売却しよう!

    • Point01
      営業電話
      メール一切なし
    • Point02
      一回の入力で複数の
      買取店に依頼
    • Point03
      査定額を
      オンラインで比較

    CX-5とよく比較される車種

    • ※ 掲載している情報の正確性については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。より正確な情報はメーカーのホームページやカタログ、販売店にてご確認ください。

    このページの先頭へ

    © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止