メルセデス・ベンツ Aクラス 2013年モデルの価格・グレード一覧

このページの先頭へ

Aクラス 2013年モデルのグレード一覧

比較リストを見る

新車販売が終了したグレード

グレード名
発売日 / 発売区分
新車価格 中古車価格 減税
区分
駆動定員燃費排気量重量出力
A1802015年11月26日/マイナーチェンジ

329万円

109〜223万円   FF 5人 17.8km/L 1,595cc 1,430kg 122ps
A180 AMG Style2018年1月1日/マイナーチェンジ

351万円

215〜359万円   FF 5人 17.8km/L 1,595cc 1,440kg 122ps
A180 AMG Style2017年7月26日/マイナーチェンジ

347万円

215〜359万円   FF 5人 17.8km/L 1,595cc 1,440kg 122ps
A180 BlueEFFICIENCY2013年1月17日/フルモデルチェンジ

298万円

78〜211万円   FF 5人 17.6km/L 1,595cc 1,430kg 122ps
A180 BlueEFFICIENCY Sports2013年1月17日/フルモデルチェンジ

351万円

88〜223万円   FF 5人 17.6km/L 1,595cc 1,440kg 122ps
A180 Customized Version2015年11月26日/特別仕様車

326万円

-

  FF 5人 17.6km/L 1,595cc 1,430kg 122ps
A180 Edition Green2015年11月26日/特別仕様車

385万円

169.0万円   FF 5人 17.6km/L 1,595cc 1,430kg 122ps
A180 Edition Style2014年1月23日/特別仕様車

330万円

99〜158万円   FF 5人 15.9km/L 1,595cc 1,430kg 122ps
A180 Sports2015年11月26日/マイナーチェンジ

390万円

117〜258万円   FF 5人 17.8km/L 1,595cc 1,440kg 122ps
A180 Style2018年1月1日/マイナーチェンジ

298万円

139〜358万円   FF 5人 17.8km/L 1,595cc 1,430kg 122ps
A180 Style2017年7月26日/マイナーチェンジ

298万円

139〜358万円   FF 5人 17.8km/L 1,595cc 1,430kg 122ps
A180 Style2015年11月26日/マイナーチェンジ

298万円

139〜358万円   FF 5人 17.8km/L 1,595cc 1,430kg 122ps
A180 Style Plus2015年4月14日/特別仕様車

372万円

139〜179万円   FF 5人 17.6km/L 1,595cc 1,430kg 122ps
A250 SPORT2013年1月17日/フルモデルチェンジ

432万円

148〜238万円   FF 5人 15.0km/L 1,991cc 1,450kg 211ps
A250 SPORT 4MATIC2018年1月1日/マイナーチェンジ

501万円

158〜358万円   4WD 5人 13.8km/L 1,991cc 1,560kg 218ps
A250 SPORT 4MATIC2017年7月26日/マイナーチェンジ

495万円

158〜358万円   4WD 5人 13.8km/L 1,991cc 1,560kg 218ps
A250 SPORT 4MATIC2015年11月26日/マイナーチェンジ

534万円

158〜358万円   4WD 5人 13.9km/L 1,991cc 1,530kg 218ps
A250 SPORT 4MATIC2014年4月22日/マイナーチェンジ

475万円

158〜358万円   4WD 5人 14.6km/L 1,991cc 1,520kg 211ps
A250 SPORT 4MATIC Motorsport Edition2015年11月26日/特別仕様車

596万円

-

  4WD 5人 13.7km/L 1,991cc 1,530kg 218ps
A250 SPORT Edition Night2014年1月23日/特別仕様車

450万円

191〜210万円   FF 5人 15.0km/L 1,991cc 1,450kg 211ps

Aクラス 2013年モデルのレビュー・評価

(53件)

Aクラス 2013年モデルの満足度

3.94

(カテゴリ平均:4.3)

    Aクラス 2013年モデルの満足度

    カテゴリ平均値

    • Aクラス 2013年モデル A250 SPORT メルセデス・ベンツのエントリーグレードである「Aクラス」。
      初代Aクラス(W168型)の元オーナーであった筆者ですが、(1997年デビュー)当時は、ベンツ初のコンパクトカーということで、その注目度は圧倒的でした。あれから、2代目Aクラス(W169型)とコンセプトを踏襲。そして最新型のAクラス(W176型)は、2013年1月に日本上陸を果たしました。上陸当時にも何度も試乗を敢行しましたが、今回改めて、メーカーの広報車に乗ってみました。

      【概要】

      初代Aクラス(W168型)や2代目Aクラス(W169型)は基本的にキープコンセプトでしたが、この3代目にあたる(W176型)になり、がらり
      続きを読む とイメージを刷新しました。長年色々なクルマのモデルチェンジを見てきましたが、ここまで印象が変わったクルマも珍しいといえるでしょう。

      先代に比較してもホイールベースは130mm延長され、全高はなんと160mmも低く抑えた。(1420mm)おにぎりのようなスタイリングから、地を這うようなスポーティなエクステリアに変貌。筆者が散々乗った新型ゴルフ7でも車高は抑えられたが、1452mmとこのクルマに比べれば、高い。従来のAクラススタイルを選択したいのであれば、100mm全高の上がったBクラスの選択がベストだ。

      【インプレッション】

      現在、日本では、3グレードのエンジンを選択できます。直4ガソリンターボ(1.6リッター、2.0リッター)そして、AMGがチューンをした2.0リッター直4ガソリンターボに四輪駆動、360馬力で武装したA 45 AMGがあります。

      今回試乗したモデルは、1.6リッターガソリンターボのA180 ブルーエフィシェンシー スポーツ。エクステリアもなかなかモノモノしく、、AMGホイール、18インチタイヤ、スポーツサスペンションを装備。エンジンは、最大出力122ps、最大トルク20.4kgmと見た目に負けている感はあります。

      組み合わされるトランスミッションは、デュアルクラッチを搭載した7G-DCT。まるでポルシェのような形状の本革シートに身を収め、スポーティなメーター類やジェットエンジンのような空調口を見ると、Aクラスとは思えない雰囲気でスポーツカーに乗ったような錯覚に陥ります。

      その昔は、“ギザギザした”シフトをDレンジにシフトして発進したメルセデスですが、昨今のロジックは一瞬、何をしていいのか分からない。ステアリングポストに設けられた「ダイレクトセレクト」というウインカーレバーのようなシフトレバーをDレンジにシフト。計器内の表示で確認し、電動パーキングブレーキが解除。これで発進可能となる。

      最高出力122ps、最大トルク20.4kgm(200Nm)は、1440kgの車体重量には、十分だが、同時に走行を共にした新型ゴルフハイラインには、発進加速から大きく遅れを取ってしまった。ただ、DCTを駆使して、高回転を保ち、ターボの恩恵に預かれば、ハイウェイでは、ゴルフのヒップを追撃可能。100km/h巡航時のエンジン回転数は約1800回転で燃費も良好であるが、この速度域から再度、新型ゴルフハイラインを同時に加速勝負を掛けると、みるみるゴルフが離れて行ってしまった。

      【ワインディングでは圧勝】

      225/40R18タイヤに15mmダウンされたスポーツサスペンションは、驚くほどの速さを見せてくれた。
      さすがに急勾配ではつらいが、タイトベントが連続するワインディングでは、取材に同行した新型ゴルフハイラインのテールにピッタリ張り付き、相手のタイヤが鳴き始めても、こちらは路面にペタリと張り付いたまま。手のひらにしっかりとした手応えを伝えてくる電動パワーステアリングを自在に操り、最終的には新型ゴルフハイラインに道を譲らせたほど。(ちなみにゴルフを操るドライバーは元レーサーである。)
      さすがメルセデス。格好に負けず抑えるところはちゃんと抑えてある。

      ちなみに今回の燃費は、約300キロの走行で、12KM/Lほど。元気よく走った割には、立派な数字といえる。


      さまざまな部位が刷新され、往年のメルセデスを知る筆者には、時代も変わったなあ・・・と思わされる部分も多々あったが、メルセデスらしさも逆に多く残っている。アクセルを踏む。唐突に発進するのではなく、それに見合った加速を提供。ブレーキもそう。踏んだら、踏んだだけちゃんと効いてくれる。取り回しのよさも特筆だった。今度は、A250でもじっくり試乗してみたいものです。


      参考になった 16人
      2014年5月31日 投稿
      満足度 4
      エクステリア 5
      インテリア 5
      エンジン 4
      走行性能 4
      乗り心地 4
      燃費 4
      価格 4
    • 購入してからちょうど1年を経過しましたので大変簡単ではございますが、レビューを書かせていただきますね。
      私はあまり車にはこだわりがないので、車の細かいことはよくわからないいのですが、私の様な素人感覚の皆さまの参考になれば幸いです。
      1年を経過して5500kmほど走行しました。
      日常は一般道のみの走行です。
      高速道路の走行は全くありません。
      実燃費はEモードかCモードで概ね10km/リットルです。
      スピードは時速60km/hまでです。
      安全運転を心がけていますので、必ずディストロニックプラスを動作させて運転します。
      この機能は本当に楽で良いですよ。
      自動でアクセルやブレーキ、車
      続きを読む 間距離を維持してくれますし、夜間や雨の日の見通しの悪い時でも、歩行者や自動車を感知して回避行動をとってくれますので、本当に安心機能です。

      この車は新車の時の乗り心地と、5000kmを超えた頃からの乗り心地とでは、ずいぶん感じ方が違ってくるのですよ。
      走行が少ない新車同様の時は、タイヤの硬さなのかな?
      それとも、この車の本来のセッティングがこの硬さなのかな?
      そう感じるくらい、乗り心地に硬さを感じたものでした。
      1年5000kmを走行して感じる乗り心地は、角が取れてとてもフラットな乗り心地なのです。
      ディーラーの方に1年点検の時にたずねましたが、
      「良く気が付かれましたね!」とほめてもらいました(●^o^●)
      父も母も「昔からメルセデスはそういうもんなんだよ〜」って言っていましたので、そういうものなのですね。

      私の乗り方の問題なのですが、アイドリングストップがほぼ機能しません。
      アイドリングストップをコントロールするサブバッテリーに、既定の充電量を確保する前に乗り終えてしまうのです。
      ディーラーの方に「もう少し走行距離を伸ばしていただければ、機能するようになりますよ」とアドバイスを頂きましたが、1走行5km以内では充電は難しいようです。

      納車が2018年9月で次期型が出ることはわかっていたのですが、、ディーラーの方から「新しいAクラスが出るのでもう少し待ってからにしましょうか。新型の限定車なら、この車と同じくらい装備や仕様も良いですよ」とおっしゃっていたので、少し迷ったのですが、父が「最終型の車は改良されているから故障が少ないからこの車にしたら?」と鶴の一声で決まりました(>_<)

      確かに、1年走行して、不具合な箇所は1つもなく、いたって普通にストレスなく運転することが出来ました。
      以前ミニに乗っていた時は、時々不具合が出ていたので、楽しい車ではあったのですが、Aクラスはミニと比較して安心感に天と地ほどの違いがあると思いました。

      先日、1年点検でも特に不具合もなく、また1年安心して運転することが出来ます。
      ちなみに、代車に新型Aクラスを期待したのですが、新型のCクラスでした。
      ちょっぴり楽しみにしていたのに残念です。
      もちろん、Cクラスの方がAクラスよりいろいろといいのですけどね。

      父や母の車と比較すればコンパクトな可愛い車ではありますが、私には非の打ちどころのない可愛い愛車です。
      これからも安全運転でのんびりと乗りますよ〜ヽ(^o^)丿





    • 先代Aをレンタカーで一日借りたよ。

      べべべベンツどないしたん?体調悪いん??
      ドイツの開発現場に電凸してそう聞きたくなるような出来。

      ・アクセル踏み始めて、あ、このクルマはレスポンス緩い感じなんだな、と認識した位の絶妙のタイミングで認識を裏切るように急加速するよ
      ・アクセル踏み始めから反応してもらいたくってスポーツモードにすると、大してパワーの無いエンジンにギャンギャン吠えられるようになって悲しくなるよ
      ・1cm以上の段差は絶対に乗り越えないで!!とベンツは言いたいかな。段差越えるときの突き上げで腰をやられるよ
      ・お値段は、ベンツのマークがもれなくついてきて329万円から!
      続きを読む サンニッキュ!お買い得だね(白目)
    • 車はとても気に入っていっています。
      当時の価格でドイツ車品質を体験できたのはよかったと思います。

      ただただ、途中からのディーラーの対応は本当に最悪です・・・

      新型のAクラスは驚くほど売れていないと思いますが、
      あれだけ売れた先代のオーナーたちが買い替えしていないからでしょう。
      トヨタ車に乗っていたころのディーラーの安心感が懐かしいです。

      メルセデスケアに入っていたので(購入時20万円相当)1回目の車検は諸費用のみでしたが、
      2回目の車検は走行距離2万キロ台でもこのままだと50万円ぐらい請求されそうです。

      購入時は、たまたまいい担当者だったので
      購入後もたまにデ
      続きを読む ィーラーに行って楽しいカーライフを送っていましたが

      ある時担当者が突然交代し(よくあるパターンだなとは感じていましたが・・・)、
      それから保証内のことも手数料を3万円請求されたり、
      リコール対応もそっちのけでセールス攻勢をうけ、
      1年点検の時も新型を売り込まれたり不要な有償サービスを無理やり付けられそうになったりと散々です。

      リコールは重大なものではないので、警告ランプがついてからでいいですからといって、
      有償サービスを断ったらリコール対応も放置されてしまい、車検時にと言われ担保に取られているようです。

      今は、車検を間近に控え高圧的な担当者からの電話に不快な思いをしています。
      営業マンの資質の問題なのか、過重なノルマのせいなのか。
      (ただ、メンテナンスの担当者はしっかりしているのだと思います。)
      私は車にある程度詳しいのですが、知らないふりをしていると、適当な嘘を平気でついて手数料を取ろうとしてきます。

      ただ、エンジンオイルを交換するだけでも3万円近くかかります。そんなディーラーで車検取ってメンテナンスすれば
      そりゃ50万円ぐらいになるの普通なのかもしれません。他のお客さんは80万円かかりましたが文句言ってませんよ
      みたいなこと言ってましたが、きっと本当なのでしょう。

      たしかに、購入時はAクラスがイメージチェンジして顧客層を拡大しようとしていた時期でしたが、
      新型Aクラスの価格を見ると実質500万円からとなり、
      やはり利益が薄かったのだと感じます。

      そのため、新型Aクラスを買わないのなら、
      メンテナンスで回収すれというディーラー側の意思をひしひしと感じます。

      ただ、車はやはりすばらしいですよ笑

      【エクステリア】
      後ろから見るとかわいくて弱いが、それ以外はすばらしい。

      【インテリア】
      まあ、悪くないです。

      【エンジン性能】
      余裕があるとは言えませんが、力を使い切ればそれなりに走ります。
      日本国内ではこれ以上は必要ないと思います。

      【走行性能】
      足回りはさすがメルセデス。長距離の高速道路でも疲れません。

      【乗り心地】
      乗り心地と走行性能はトレードオフです。
      私は、固い足回りなのでやむを得ないと思っています。

      【燃費】
      街乗り9−10、高速12−14
      良くはないです。

      【価格】
      当時で400手前でした。
      安かったと思います。

      【総評】
      車としては素晴らしいので、知り合いに自動車整備士の人がいると長く付き合えそうです。
      ディーラーで長く乗ろうとすると、メンテナンス費用が膨大ですので、新車に乗り換えた方がましですね。
      ただ、新型Aクラスは装備を考えると実質500万円オーバーですので、顧客層はすでに違うし、コスパは悪いですね。
      次をどうしようか悩んでいます。

    Aクラス 2013年モデルのクチコミ

    (523件 / 60スレッド)
      • ナイスクチコミ5
      • 返信数8
      • 2019年11月22日 更新
      クルマ好きのおじさんです。Aクラス180スポーツに5年ほど乗っています。新車で購入して4年目くらいから室内助手席ルーフ付近(前方)からパラパラというかカタカタというかプラスチックが跳ねているような異音がするようになりました。粗い路面を走行中に発生します。ヤナセさんに定期点検時も含めて3回くらい見てもらい、その都度処置してくれるのですが、どうも正確に原因がつかめないようで、異音が続きを読む解消されず困っています。どなたか同じような経験をされた方いらっしゃいますか?解決のヒントなど頂けたらお願いいたします。
      • ナイスクチコミ19
      • 返信数6
      • 2019年3月9日 更新
      2017年式のA180に乗っています。

      購入時から、COMANDシステムのTVの映りが悪く困っていますが、皆様のAクラスはいかがでしょうか?

      別の車で使っている市販品のcarrozzeria AVIC-MRZ009では、何の問題もなくフルセグで映りますが、
      同じ場所でAクラスのTVを使うと、ワンセグで映り、チャンネルも2つしか選べません。
      チャンネルのサーチをし
      続きを読むても、変わりませんでした。

      フルセグで映る事もありますが、安定して受信できず、ワンセグに切り替わってしまいます。
      AVIC-MRZ009では、そのような経験をした事がないので、受信エリアの問題ではなく、何らかの不具合があると想像しています。

      TVキャンセルは付けていないので、走行中はTVの音だけを聞いていますが、音声も途切れ気味です。

      定期点検の際に調べてもらう予定は組んでいますが、サービス担当の方は消極的な態度だったので、直らないかもしれません。

      アドバイスがあれば、お願いします。
      • ナイスクチコミ11
      • 返信数8
      • 2019年2月27日 更新
      初めまして☆彡

      新型Aクラスを新車で購入し、2ヶ月程経ちました。
      やっと運転にも慣れ、気持ちに余裕が出てきたのか、
      最近、走行中の異音がやたら気になってしかたないのです、、。

      走行中、エンジン音とは別に「ジーー、、、、ジーーーーー」と、
      すご〜く小さい音がしたり止まったりするんですが、これが普通なのでしょうか?
      アイドリングストップの際は、一緒にジー音も止ま
      続きを読むります。
      トラブル警告も出ないので、放置してますが、皆さんのお車はどうでしょうか?

      色々検索したところ、「Aクラスはバルブボディ内の電磁バルブ音の大きさに個体差がでます。」って説明を発見。
      旧型Aの説明だったんですが、これって新型にも当てはまるのでしょうか?

      どなたか教えて下さい。

    Aクラスの中古車

    Aクラスの中古車相場表を見る

    Aクラスとよく比較される車種

    • ※ 掲載しているすべての情報は万全の保証をいたしかねます。新車価格は発売時の価格です。掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。より正確な情報はメーカーのホームページやカタログ、販売店にてご確認ください。

    このページの先頭へ

    © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止