日産 デイズの価格・新型情報・グレード諸元

このページの先頭へ

日産 デイズの新型情報・試乗記・画像

デイズの自動車カタログ・グレード諸元・新型情報

比較リストを見る

デイズのモデル一覧

デイズのレビュー・評価

(181件)

デイズ 2019年モデルの満足度

4.15

(カテゴリ平均:4.3)

    デイズ 2019年モデルの満足度

    カテゴリ平均値

    ユーザーレビュー募集中

    • 実家の車が、2013年式ルークスハイウェイスター・ターボから買い換えたのでレビューします。
      主に旧ルークスとの比較です。

      【エクステリア】
      セレナを小型にしたイメージで最近の日産車らしいデザインです。
      かわいい系より格好いい系のデザインです。

      【インテリア】
      高級感を意識した仕上がり。
      メーター周りは軽とは思えない作り込み。
      ナビが大きくて見やすい。
      後部座席は座面小さめで子供用?
      ハンドルは適度な太さで持ちやすい。

      【エンジン性能】
      ルークスターボとは別物の仕上がり。
      かなり静かになりました。
      最新式のCVTはまるでトルコンの様な変速です。
      トル
      続きを読む クフルで吹け上がりも良くパワフルなエンジン。
      かなり気持ち良く走れます。
      停止する一瞬だけ違和感を感じる事も。

      【走行性能】
      走り出した瞬間、今までの軽自動車とは思えないほど剛性感が高いと思いました。
      ロールも殆どしません。
      ルークスはある程度の速度域になると、急にグラッときて怖いと思いました。
      タイヤ15インチの恩恵もあるかもです。

      【乗り心地】
      YouTubeでも硬いとか意見がありますが自分は全く気になりません。
      ある程度スピード出しても安定する為の設計なのかなと思いました。
      ルークスの足周りからサスのストローク量が増えたのか乗り心地はかなり良くなりました。

      【燃費】
      都内街乗りで18〜20キロ程度。
      ゆったりと幹線道路を流すと20キロ超えます。
      ちなみにルークスは12〜14キロでしたので大幅な進化に驚いてます。
      まぁ車体も軽くなりましたし。
      流石はマイルドハイブリッド!

      【価格】
      総額余裕で200オーバーです。
      これだけ最先端装備付いてますから…

      【総評】
      ついに軽自動車もここまで来たかという仕上がり。
      日産がシャシーからエンジン全てを見直したらしいですが乗ればそう感じる車です。
      最新安全装備てんこ盛り、半自動運転まで付いてます。
      電動パーキングかなり便利です。
      これなら軽でもいいじゃんと思えちゃいますね。
    • 特別目を引く所がなく、奇をてらわず、ごくごく普通の、しかしながら全てに渡って80点以上の完成度が求められ、その上コスパへの要求も高い、大変厳しい選択眼を持ったユーザがメインのジャンル、、この”セダン系ハイトワゴン”ジャンルに投入されたのが、デイズ。先ずは、その真っ向勝負の姿勢に対し、日産に敬意を表したい。SUVやアウトドア系と違って、話題性やファッション性では売れないジャンルなのだから。

      本題の試乗レビューに話を移す。試乗したのは2WDターボ車。先ず、ステアリングフィール。大変素晴らしい。電動パワステのクセが抑えられている。中立付近や切った後の復元もスムーズ。もちろん油圧式の自然なフィー
      続きを読む ルには至っていないが、電動パワステとしては、十分満足したいレベルと言える。

      次にブレーキング。剛性感が有り、不安感はない。ただ、時々回生ブレーキのクセが出てしまった。止まる寸前、ギュッを前に出ようとするクセだ。このクセを指摘するレビューは殆ど無い。何故だろう??、、皆さん、回生ブレーキのクセに慣れてしまっているのだろうか? あるいは私の運転がヘタクソなのだろうか?? 先日乗ったスズキ車の方が一層クセが強く感じた。なので、比較すれば良い方なのだが、私としては、もっともっと改良してほしい。

      次にアクセル、CVTについて。走り出しは、変な敏感さもモタツキ感も無く、大変スムーズ。踏み込みとターボがぐっと効いてくるのがわかる。ターボ感が分かりやすい。これはデイズの味付けなのだろう。ただ、ちょっと気になったのは、急加速が欲しい時、急に踏む込むと、CVTが滑っているような(CVTがムチに打たれたような、そして若干のタイムラグの)感じがあった。このクセがより気になるとしたら、高速進入や追い越し、ワインディングだろう。原因はCVTの制御絡みか。上質さを追求するなら、この点、改良すべきだろう。

      最後に、足回り。かなり硬い。ターボ版が特に硬いのかどうか分からぬが、硬い。フラットな高速や、高速コーナーなどではロールが抑えられ良いだろうが、街乗り中心ではどうか。コンビニやスーパーの出入り、家族の送り迎えでも段差がある。街なかはとにかく段差が多い。デイズを、普通の、しかし万能アシ車として、進化させるなら、もっと腰がありつつもソフトな足回りにすべきではないか。

      以上です。上記は、試乗したデイズの個体差、調整不足、あるいは私の車キャリアのせいで、そう感じさせたのかも知れません。他の方が乗って同じく感じるか断定するつもりは全く有りません。

      以上、参考になりましたら、幸いです。
    • 【エクステリア】
      ミドルクラス級の品質感、存在感があると思います。可愛すぎず、押し出しも強すぎず、老若男女誰が乗っても違和感がないと思います。
      【インテリア】
      これもミドルクラス並みの立派さ。でも、もうちょっとポップな感じでも良いかと。
      【エンジン性能】
      よく回るエンジンです。唸ってもうるさくないです。
      【走行性能】
      曲がる、止まるには全く問題ないです。他にVW up!に乗ってますが、up!のハンドリング、ブレーキ性能と比べると、まあ、普通の日本車ですね。特に楽しさはないです。
      【乗り心地】
      不快ではないですが、路面のザラザラ感を拾いやすいですね。でも、フワフワ感はないです。
      続きを読む このへんも、up!が一枚上手ですね。up!は路面に貼り付くように走ります。
      【燃費】
      郊外を流すと18km/L位でしたので、まあまあかと。納車2日目ですので、あくまで参考ですが。
      【価格】
      1年落ちの純正ナビ付きが総額160万円位でしたので、装備からすればわるくないです。新車だと軽く200万越えでしょうから、ヤリスとかといい勝負。維持費まで考慮しても、軽に乗ることが本当に合理的なのか難しいところです。
      【総評】
      装備てんこ盛り、見た目での所有欲を満たしてくれる典型的な日本車です。確かに製品としての完成度は世界一です。でも、なーんにも装備が付いていないVW up!には、単純な走りの楽しさ、気持ち良さ(シフトを上手く使いこなせればですが)があります。こればかりは価値観の違いで仕方のないところです。まあ、納車されたばかりなので、これから乗ってみて楽しい部分があるかもしれません。また、レビューしたいと思います。

    デイズのクチコミ

    (5174件 / 382スレッド)

    クチコミ募集中

    デイズのクチコミ対象製品を選択してください。(全3件)

    デイズ 2019年モデル

    デイズ 2019年モデル

    デイズ 2019年モデルのクチコミを書く
    デイズ 2013年モデル

    デイズ 2013年モデル

    デイズ 2013年モデルのクチコミを書く
    デイズ

    デイズ

    デイズのクチコミを書く

    閉じる

    デイズのクチコミ対象製品を選択してください。(全3件)

    デイズ 2019年モデル

    デイズ 2019年モデル

    デイズ 2019年モデルのクチコミを書く
    デイズ 2013年モデル

    デイズ 2013年モデル

    デイズ 2013年モデルのクチコミを書く
    デイズ

    デイズ

    デイズのクチコミを書く

    閉じる

      • ナイスクチコミ3
      • 返信数2
      • 2020年6月5日 更新
      2019年度自動車アセスメント(JNCAP)の結果が公表されましたが、新型デイズの成績は衝突安全性能、予防安全性能ともなかなか優秀なようですね。
      特に、衝突被害軽減ブレーキの試験映像を見ると、対車両ではきちんと余裕をもって停止しているし、対歩行者では夜間の試験でも歩行者のダミー人形に接触することなく全てクリアしています。
      https://www.nasva.go.jp/ma
      続きを読むmoru/assessment_car/detail/194#result_list03
      デイズよりも後に発売されたロッキーやライズの結果と見比べると、性能の高さがよくわかります。
      https://www.nasva.go.jp/mamoru/assessment_car/detail/190#result_list03


      • ナイスクチコミ44
      • 返信数12
      • 2020年5月27日 更新
      軽自動車の買い替え検討中で、候補の一つが新しいデイズです。
      買い替えの目的が、最近の高齢者の事故を見て、自動ブレーキ付の車にしたい、という準高齢者のニーズです。

      最近、ホンダのN-BOXが、「自転車」と「夜間の歩行者」の検知機能を強化したと、カタログにも書いて宣伝しています。
      比較的最近モデルチェンジしたデイズですから、それぐらいの機能は既に満たしていると考えて良いの
      続きを読むかどうか、ご意見をお願いします。

      各社のカタログを見ても、特に「自転車」と書いているのは、軽自動車ではN-BOXだけです。
      技術の日産ですから、その程度の機能は当然付いていると考えたいのですが、自動ブレーキの性能に関しては、どうも各社バラバラですので、実際に乗っておられる方、ヒヤッとした(事故を回避した)ご経験をお持ちの方の情報が欲しいです。
      あるいは、他社と客観的に比較したデータや感想があるとなお嬉しいです。
      • ナイスクチコミ1,111
      • 返信数124
      • 2020年5月18日 更新
      ハイウェイスターGターボ プロパイロット エディション
      正直この車に搭載されているCVTがこれ程酷いとは思いもよらず、納車翌日に故障ではないのかと申し出て、走行データを日産自動車本社に送ってもらった所、これは想定の範囲内と言われ、現在猛抗議して契約解除を申し出ています!
      私はCVT搭載車は初めてなのですが、走行中アクセルを踏み込んでから車が加速状態になるまでに、試験データで
      続きを読むは1.8秒のロスタイムがあり、これが運転中に度々感じられて、とても不快な状態です!
      この事で燃費も最悪で、3L車並の酷さです!
      こんな事が最初から解っていたら、絶対購入しなかったと後悔しています!

    デイズの中古車

    デイズの中古車相場表を見る

    デイズとよく比較される車種

    • ※ 掲載しているすべての情報は万全の保証をいたしかねます。新車価格は発売時の価格です。掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。より正確な情報はメーカーのホームページやカタログ、販売店にてご確認ください。

    このページの先頭へ

    © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止