ホンダ ヴェゼル ハイブリッドの価格・新型情報・グレード諸元

このページの先頭へ

ホンダ ヴェゼル ハイブリッドの新型情報・試乗記・画像

ヴェゼル ハイブリッドの自動車カタログ・グレード諸元・新型情報

比較リストを見る

ヴェゼル ハイブリッドのモデル一覧

ヴェゼル ハイブリッドのレビュー・評価

(342件)

ヴェゼル ハイブリッド 2013年モデルの満足度

4.26

(カテゴリ平均:4.31)

    ヴェゼル ハイブリッド 2013年モデルの満足度

    カテゴリ平均値

    ユーザーレビュー募集中

    • ヴェゼル ハイブリッド 2013年モデル HYBRID Z ホンダ センシング 4WD 発売から4年以上経つのにまだまだ人気。試乗をして「なるほど」と感じたのが2018年2月15日にマイナーチェンジを行ったホンダ・ヴェゼルです。

      今回試乗したのは充実した装備を持つ上位グレードの「ハイブリッドZ ホンダセンシング」。但し車両の関係で4WDモデルとなりました。

      ヴェゼルは4330mmの全長に1770mmの全幅(RSを除く)と街中でも扱いやすいサイズに対して前席だけでなく、後席とラゲージルームの広さをうまくバランスさせることで実用性も高めたコンパクトSUVです。

      このカテゴリーでは若干サイズが異なりますが、日産がジューク、マツダがCX-3(or CX-5)を、そして最
      続きを読む 近では三菱がエクリプスクロスを投入、そしてガチンコのライバルとなるのがこちらも大ヒット中のトヨタC-HRです。

      販売に関してはこれまでは絶好調でした。何よりも2014年から2016年までSUVジャンルにおいて3年連続登録販売台数No.1を獲得している点からも幅広い層から支持されていることがわかります。

      ただそんなヴェゼルですが前述したように強力なライバルであるトヨタ・C-HRが登場したことで否が応でもテコ入れが求められます。

      今回のマイナーチェンジではエクステリアの意匠を変更し、インテリアの質感を向上させています。クルマ好きならパッと見で判断できるかもしれませんが、驚くほど変化を付けたわけではないので全体としては「仕立てを良くした」というイメージになります。

      一方で昨今重要視されている先進安全装備に関しては同社の「ホンダセンシング」がガソリン車・ハイブリッド車全グレードに標準装備されました。ホンダセンシング自体は2016年2月に行われた改良時に導入されましたが、装着/非装着グレードが設定されており非常にわかりづらいものでした。

      当時「安全装備は全適(全部適応:つまり全グレード標準装備)すべきなのに価格商売に走ってしまい非装着グレードを設定するとは何ということでしょう」とメーカーに対しても怒りをぶつけたこともありますが、一応今回の設定で満足の行くものとなりました。

      逆に言うと、もし読者の方がヴェゼルを購入しようと考えた際「新車は価格的にも厳しいから中古車で選ぼうかな」と言うのであればホンダセンシング非装着車はやはりオススメできません。あくまでも万が一の事故などの回避支援等が目的とは言え、改良前に装着されていた「シティブレーキアクティブシステム」とは性能差があまりにも違いすぎるからです。

      インテリアやラゲージルームの使い勝手などはMC前とそれほど大きく変わりません。元々ヴェゼルはスタイリッシュなデザインでありながら実用性が高いのが特徴です。特に後席の足元周りはライバル車より余裕がありファミリーユースにも対応できます。センタータンクレイアウトの採用によるシートアレンジの多様性はもちろんですが、ヴェゼルの場合、ラゲージスペースは奥行きこそライバル車とそれほど変わりませんが高さ方向に余裕があることで積載力も優れています。

      フロントシートは形状が少し変わりましたが着座フィーリングはそれほど変わった印象は受けません。それよりも初期の頃から搭載している「オートホールド機構付き」の電子制御パーキングブレーキの利便性の高さの方が光ります。昨今ではC-HRやエクリプスクロスにも採用されているこの機構、スイッチを事前に入れておけば停車時に自動的にパーキングブレーキが作動します。つまり停車時はブレーキペダルから足を離すことができるわけで渋滞時や街中を頻繁に走る際には疲労軽減にも寄与するからです。

      走行性能に関しては地味(失礼)ではありますが、改善の後が多く見られます。アクセル操作に対して加速フィーリングのズレのような感覚は随分無くなりました。基本構造には大きな変更はないはずですが、これまでも制御系を変更することで徐々に良くなってきたという印象です。

      そして全体のポイントとしては静粛性の向上が挙げられます。それほどうるさくなかったヴェゼルではありますが、室内に入ってくるエンジンの透過音や振動なども2016年の改良モデルよりもさらに向上したと感じました。そして後席の快適性です。初期モデルは空間こそ十分広いものの、リアからの突き上げや何とも表現しづらい微振動の入力などにより正直言えば「ファミリーカーとしては家族に少し我慢を強いる」レベルでした。後席が使えるヴェゼルだからこそこの部分は重要です。その点でも全体の快適性向上は評価していいと思います。

      今回は残念ながら一般道、高速道路こそ走りましたが、長距離が走れなかったことで総合燃費は測定できませんでした。さらに試乗した4WD車は車両重量で大人1人分(Zグレードは70kg増)、JC08モードのカタログ燃費でも1.8km/L下がります。降雪地域にお住まいの方や平時から4WDの必要性を感じている人以外はFFモデルをオススメします。

      ライバルが増えていく中、それまで王者だったヴェゼルも安穏とはしていられません。もちろんそれに対抗するためのマイナーチェンジですが、個人的には価格と装備のバランスに優れる「ハイブリッドX・ホンダセンシング」のFF車(253万9000円)にナビなどのオプションを装着するのが良いと思います。試乗車のZにはハンドリング性能をさらに高める「パフォーマンスダンパー」も装着されていますが、価格差をオプションで調整することで全体の出費は抑えることができます。「いや、それでもオレは17インチアルミが欲しい」と言うのであればZという選択の他、Xにもメーカーオプションで17インチアルミホイールを装着することができます(但しナビなどとのセット装着になります)。

      今後はホンダセンシングのACC(アダプティブ・クルーズ・コントロール)がシビックのように「渋滞追従機能」が付くとさらに魅力は増すのですが、現状でもコストパフォーマンスはかなり向上しています。人気のSUVだからこそ全体のバランスが重要、その点でも若年層からファミリーユースまで幅広く対応できるヴェゼルの魅力はまだまだ衰える事を知りません。
      参考になった 71人
      2018年3月31日 投稿
      満足度 4
      エクステリア 4
      インテリア 5
      エンジン 4
      走行性能 4
      乗り心地 4
      燃費 無評価
      価格 4
    • セダンからの乗り換え。
      車高が高くて乗り降りは楽(*^^*)
      でもフワフワした感じになかなか慣れない。
      日々酔いそう😭
    • この前に乗っていたのはドイツの車で、今も併用していますが、今回、ベゼルを選択した条件はエコと自動運転と国産で選択しました。
      エコはスポーツハイブリッドの為、燃費重視ハイブリッドに比べると劣りますが、以前の車と比較すると、全くもって満足です。

      国産である事は田舎での維持費などを考えると避けれないものと思いましてつけています。

      自動運転は国産は特に完成度が低いを色んなところで書かれていましたら、これからは、この機能無しは考えられないと思い、選びましたが、買った後で、Youtubeなどで見ると、ホンダセンシングは中程度の記事ばかりで、少し後悔がありました。

      先日、この車を買った理
      続きを読む 由の一つが始まり、高速道路で片道約700Kmのロングドライブを行いました。

      行きは深夜から朝にかけて走行、帰りは昼から夜にかけて走行しました。

      行きは夜間だし、どこまで自動運転が使えるか不安材料がいっぱい、Youtubeでの良くないイメージトレーニングで不安いっぱい、
      自分は近視が強く夜間の運転は特に視力が落ちますのでその不安もありました。

      こんな中で、良い意味でホンダセンシングは予測を大きく裏切ってくれ、自分の体の一部の様にベゼルが動いてくれ、眠気はありましたが、疲れは殆どなし、何せ、追い越しとSAやPAによる時以外は、ハンドルに手を置いているだけしか、私はしていませんので。

      恐るべしホンダセンシングを体験しました。

      帰りは行きで自動運転の完成レベルを体験していますので、途中で、斜め前の走行車線の長距離トラックのタイヤがバーストし、タイヤの破片が飛んできましたが自動運転中でしたが、ハンドルに手を添えていますので余裕で回避し、自動運転には全く心配はなく無事帰宅しました。

      ホンダセンシングも今度、増々進化を遂げるのでしょうが、現段階では、全くもって、十分過ぎるほどに使える完成度であり、唯一の不安は、逆に、この自動運転を過信しすぎてしまう自分自身に怖さを覚える事です。

      燃費は、行きは27Km/lくらい、帰りは事故渋滞や昼間の交通量の多い中を加減速を繰り返していますが、それでも、22Km/lは走ってました。下の道はスポーツハイブリッドの為、そんなに良くはなく、私の場合は17Km/h程度止まりです。

      どうしても前に乗っていた車と比較すると価格も半分以下なので、可哀そうですがあえて、ベゼルの劣ると思う点は、
      ・騒音
      ・車重差やサスペンションの差だと思いますが、乗り心地の質
      ・これは車の技術や性能差ではありませんが、割り込みや意地悪などが、ドイツ車の時はありませんでしたが、ベゼルの場合は大に体験します。人間のバグが原因ですけどね。
    • 32台目の車です。仕事と趣味(釣り)のために小型SUVでパワーシートの設定のあるモデルということで選びました。スバルXVは忘れていました。現状、他にはVOLVO V40D4とシエンタを保有しています。

      【エクステリア】
      特に問題はありません。

      【インテリア】
      アームレストの収納は何を想定しているのでしょうか?全く役に立ちません。


      【エンジン性能】
      フィットと共用ということでパワー不足は否めません。

      【走行性能】
      特に問題は感じませんが、ホンダセンシングが不快に感じる時があります。


      【乗り心地】
      ちょっと硬い感じはあります。

      【燃費】
      計器
      続きを読む 表示では18q/L程度です。

      【価格】
      高い感じは否めません。

      【総評】
      全体的に外観を見た感じよりも乗ってみると言葉は悪いですが、「ちゃっちい」という感想です。ドアの開閉とか特に感じます。オプションで純正ナビ、ETC、ドライブレコーダー等を追加しました。ナビが現在地で川の中を走ったりして全く現在地を表示しませんでした。アンテナを交換しましたが、改善されず、本体ごと交換しました。原因は衛星を感知していなかったことにあるようです。その後も適正なルートを表示しません。yahooナビの方が正確です。純正ナビは推奨できませんね。また、今まで経験したことがないのですが、オートエアコンのオートの状態で内気循環を選択するとオートモードではなくなります。驚きました。スバルVXと比較しなかったことを後悔しています。

    ヴェゼル ハイブリッドのクチコミ

    (22435件 / 1508スレッド)

    クチコミ募集中

    ヴェゼル ハイブリッドのクチコミ対象製品を選択してください。(全2件)

    ヴェゼル ハイブリッド 2013年モデル

    ヴェゼル ハイブリッド 2013年モデル

    ヴェゼル ハイブリッド 2013年モデルのクチコミを書く
    ヴェゼル ハイブリッド

    ヴェゼル ハイブリッド

    ヴェゼル ハイブリッドのクチコミを書く

    閉じる

    ヴェゼル ハイブリッドのクチコミ対象製品を選択してください。(全2件)

    ヴェゼル ハイブリッド 2013年モデル

    ヴェゼル ハイブリッド 2013年モデル

    ヴェゼル ハイブリッド 2013年モデルのクチコミを書く
    ヴェゼル ハイブリッド

    ヴェゼル ハイブリッド

    ヴェゼル ハイブリッドのクチコミを書く

    閉じる

      • ナイスクチコミ24
      • 返信数12
      • 2019年5月20日 更新
      弟から2014年式のヴェゼルハイブリッドを譲ってもらいました。

      内装で運転席Aピラーの付け根部の浮きが気になりました。
      もう5年たつのでメーカー保証は無いとおもいますが、
      皆さんのもこんな感じでしょうか?

      ピラー付け根を押すと、何かはまる感じはありますが、すぐに外れて元通りになります。

      ちなみに暖かい日は素材が膨張するのか、浮きは少なくなります。

      5
      続きを読む年で約1万キロ走行
      車庫有
      • ナイスクチコミ11
      • 返信数7
      • 2019年5月20日 更新
      皆さん、こんにちは。

      先週のGW中にケンウッドのDRV-MR740をヴェゼルに自分で
      取付ました。
      フロントのカメラの取付位置が悪く、ガラスのシェード?部分と
      被ってしまい、写真の様に青く映ってしまっています。
      完全に私のミスなので取付をやり直そうと思うのですが、皆さんは
      どの辺にカメラを取付されているのか参考にお聞かせ頂けないでしょうか。
      リアも熱線が映って
      続きを読むしまう位置なのでできればリアの取付位置も
      参考に教えて下さい。

      宜しくお願いします。
      • ナイスクチコミ1
      • 返信数1
      • 2019年5月15日 更新
      ホンダヴェゼルハイブリッドの購入を検討しております。
      中古車でも良いと思ってますが出来ればturn by turnという機能が便利そうなので使える車種とナビにしたいと思っております。
      そこでWeb検索するとDOP、MOPでturn by turnが使える使えないなど出てくるのでどのナビの型番なら使えるのでしょうか?
      出来ればMOPの8インチを考えてますが使えないなら別のナ
      続きを読むビも検討したいと考えております。

    ヴェゼル ハイブリッドの中古車

    ヴェゼル ハイブリッドの中古車相場表を見る

    ヴェゼル ハイブリッドとよく比較される車種

    • ※ 掲載しているすべての情報は万全の保証をいたしかねます。より正確な情報はメーカーのホームページやカタログ、販売店にてご確認ください。

    このページの先頭へ

    © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止