スマート スマート フォーフォー 2016年モデルの価格・グレード一覧

このページの先頭へ

スマート フォーフォー 2016年モデルのグレード一覧

比較リストを見る

新車販売中のグレード一覧

グレード名
発売日 / 発売区分
新車価格 中古車価格 減税
区分
駆動定員燃費排気量重量出力比較リスト
に追加
passion2019年1月1日/マイナーチェンジ

222万円

85〜190万円   RR 4人 22.3km/L 998cc 1,010kg 71ps
prime2019年1月1日/マイナーチェンジ

242万円

72〜167万円   RR 4人 22.3km/L 998cc 1,040kg 71ps
turbo2019年1月1日/マイナーチェンジ

262万円

128〜198万円   RR 4人 21.7km/L 897cc 1,060kg 90ps
turbo crosstown limited2017年10月25日/特別仕様車

300万円

-

  RR 4人 22.0km/L 897cc 1,060kg 90ps
BRABUS sports2019年1月1日/マイナーチェンジ

285万円

186〜230万円   RR 4人 21.7km/L 897cc 1,060kg 90ps
BRABUS Xclusive red limited2016年12月6日/特別仕様車

317万円

170〜229万円   RR 4人 20.6km/L 897cc 1,080kg 109ps
BRABUS Xclusive2019年1月1日/マイナーチェンジ

318万円

169〜270万円   RR 4人 20.6km/L 897cc 1,080kg 109ps

新車販売が終了したグレード

グレード名
発売日 / 発売区分
新車価格 中古車価格 減税
区分
駆動定員燃費排気量重量出力
passion2017年8月30日/マイナーチェンジ

216万円

85〜190万円   RR 4人 22.3km/L 998cc 1,010kg 71ps
passion2016年12月6日/マイナーチェンジ

216万円

85〜190万円   RR 4人 22.3km/L 998cc 1,010kg 71ps
passion2016年1月1日/フルモデルチェンジ

213万円

85〜190万円   RR 4人 22.3km/L 998cc 1,010kg 71ps
prime2017年8月30日/マイナーチェンジ

237万円

72〜167万円   RR 4人 22.3km/L 998cc 1,040kg 71ps
prime2016年12月6日/マイナーチェンジ

237万円

72〜167万円   RR 4人 22.3km/L 998cc 1,040kg 71ps
prime2016年1月1日/フルモデルチェンジ

234万円

72〜167万円   RR 4人 22.3km/L 998cc 1,040kg 71ps
turbo2017年8月30日/マイナーチェンジ

257万円

128〜198万円   RR 4人 21.7km/L 897cc 1,060kg 90ps
turbo2016年12月6日/マイナーチェンジ

257万円

128〜198万円   RR 4人 22.0km/L 897cc 1,060kg 90ps
turbo2016年9月1日/マイナーチェンジ

256万円

128〜198万円   RR 4人 22.0km/L 897cc 1,060kg 90ps
BRABUS canvas-top limited2017年10月25日/特別仕様車

345万円

-

  RR 4人 20.6km/L 897cc 1,080kg 109ps
BRABUS sports2017年8月30日/マイナーチェンジ

279万円

186〜230万円   RR 4人 21.7km/L 897cc 1,060kg 90ps
BRABUS Xclusive2017年8月30日/マイナーチェンジ

312万円

169〜270万円   RR 4人 20.6km/L 897cc 1,080kg 109ps
BRABUS Xclusive2017年5月1日/マイナーチェンジ

312万円

169〜270万円   RR 4人 20.6km/L 897cc 1,080kg 109ps

スマート フォーフォー 2016年モデルのレビュー・評価

(16件)

スマート フォーフォー 2016年モデルの満足度

3.93

(カテゴリ平均:4.31)

    スマート フォーフォー 2016年モデルの満足度

    カテゴリ平均値

    • スマート フォーフォー 2016年モデル turbo 2015年の東京モーターショーで日本でのデビューを果たした現行スマート・フォーフォーは、ルノー・トゥインゴとの共同開発車で、生産もルノーの工場で行われます。当初は1L直列3気筒自然吸気エンジンのみの搭載でしたが、8月に同じ3気筒の0.9Lターボが加わったので、千葉県で行われた試乗会でチェックしました。

      ボディサイズは全長3550mm、全幅1665mm、全高1545mmで、他のフォーフォーと変わりません。独特の2トーンカラーでスマートと分かる一方、フォーツーと同じリアエンジンを採用していることは判別しにくい造形となっています。

      ターボはスポーティなイメージを持たせたようで、他のフォー
      続きを読む フォーよりワンサイズ大径となる16インチの黒いアルミホイールを組み合わせ、インテリアはブラックのレザーシートを装備し、タコメーターと時計のコンビメーター、パドルシフト、ステンレス製ペダルなどが与えられています。

      室内空間は自然吸気仕様と同じで、後席にも身長170cmの自分が楽に座れます。試乗した日は最高気温が30度を超える真夏日でしたが、標準装備されるガラスルーフは紫外線の遮断にも秀でており、サンシェードを引き出さなくても暑さは気になりませんでした。

      ターボを装着した0.9Lエンジンは、最高出力は1L自然吸気の71psから90ps、最大トルクは9.3kgmから13.8kgmにアップしており、後者については自然吸気エンジンの約1.5倍になります。それでいて22km/LのJC 08モード燃費は同等です。

      車両重量の増加は20kgに抑えられていることもあって、走り始めて最初に感じたのは力の余裕でした。自然吸気エンジンを積んだこれまでのフォーフォーは、加速の際はアクセルペダルをしっかり踏む必要があったのに対し、ターボはアクセルに足乗せるぐらいでも楽に流れに乗れます。

      自然吸気版と基本的に同じ6速デュアルクラッチ・トランスミッションは、アクセルペダルを大きく踏み込んだ際に反応の遅れを感じたものの、パドルシフトを活用することで回避できます。

      Dレンジ100km/hでのエンジン回転数は2300rpmぐらいと低く抑えられているうえに、エンジンが後方にあるので、高速巡航はこのクラスとしてはかなり静かです。リアエンジンということで懸念される直進安定性も、100km/hであれば問題ないレベルにありました。

      乗り心地は少し前に乗った自然吸気版やトゥインゴより固めですが、しっとり感は残っています。ハンドリングは同じフォーフォーの自然吸気仕様と似ていて、リアエンジン独特の挙動はほとんど示しません。この点はフォーツーやトゥインゴと対照的な点です。最小回転半径は自然吸気仕様と同じ4.1mで、小回り性能は相変わらず驚異的です。

      256万円という価格は、基本的に同じボディやエンジンを持つトゥインゴが100万円台に収まっていることを考えれば、割高に感じます。ターボエンジンの余裕は確かに魅力ですが、個人的には自然吸気エンジンにカラフルなファブリックシートを組み合わせたグレード、パッションがスマートらしいチョイスではないかと思いました。
      参考になった 20人
      2016年10月16日 投稿
      満足度 3
      エクステリア 3
      インテリア 3
      エンジン 4
      走行性能 4
      乗り心地 3
      燃費 無評価
      価格 2
    • 約7,500km走っての感想です。

      〔エクステリア〕
       オートライト、レインセンサー
       後席シートベルトサイン(飛行機みたい)
       なんの不満もありません。
       後席の窓は手動 ミラーも手でばったん
       ただ、衝突警告センサーが雨のあとは故障します
       メルセデス系の車はおなじみたいですね。
       速度メーターの目盛が均等割ではないので
       そこは慣れかもしれないです。
       どなたかのレビューにもありましたが
       エアコンつけてないとフロントガラスが曇ります

      〔インテリア〕
       本革シート 黒基調の内装ということで
       全体的にまとまっている印象です。
       ただ、ハザードランプの
      続きを読む 位置が本当に悪い。
       サンキューハザード焚くのにも一苦労です。

      〔エンジン性能〕
       Eモードは、もっさりしてます。
       よっこいしょって感じが少なからずあります。
       Sモードは、リニアな加速をします。
       スーーーッと人馬一体で加速する感じです。

      〔走行性能〕
       ストレスはありません。
       街乗り、峠越え、高速、全く問題ないです。
       ただ、アイドリングストップ機能だけは
       意図的に切ったほうがいいと思います。
       スコーンとアクセルが抜けて加速しないときが…
       ここだけは国産車に軍配があがりますね。
       踏切や一時停止からの発進時にドキッとします。

      〔乗り心地〕
       渋滞時のノロノロが苦手
       ものすごくギクシャクします
       中〜高速域の乗り心地はさすが、というか
       どっしりとした粘りのある走り心地です。
       高速で100km/hを超えても余力あります。
       +40km/hまでは怖くないです。
       
      〔燃費〕
       一般道(昼) 12km/L
       一般道(夜) 17km/L
       高速     26km/L
       エコな運転を心がければエアコン適温でも
       十分なスコアをだしてくれます
       
      〔価格〕
       車両価格150万+ディーラーオプション40万円
       妥当かどうかはわかりませんが
       これだけ支払う価値のあるクルマだと
       私は思っているので不満はありません
    • 【エクステリア】 青に白色が鮮やかなコントラストが旨い。ちょっとだけスマート

      【インテリア】 実にユニークな作りだが、それが個性となり、愛着がわく。比較的スピーカーも及第点で、調整すれば、ジャズが楽しい。リンクも素早い。
               シートは丁度の堅さと皮の品が合っている。

      【エンジン性能】 非力なのでは無いが、ちょっと煩い。

      【走行性能】 良い足回りだ。段差も、荒れ地もそれなりにそつなくこなす。カーブもさらりとしている。日本車のような腰のない足とは対照的だ。

      【乗り心地】 腰のある足のお陰で、酔わない。RRは、良く出来ていると思う。

      【燃費】 数値どおり
      続きを読む

      【価格】 新古車は、お買い得かも

      【総評】 全体にユニークだから良い。そこにこの車の本質的な楽しさやスマートさがある。
    • 35年前からの独車乗りです。
      現在はEクラス、POLO、SMART for four の3台を走らせています。

      スマートは黒色、昨年10月からのデモカーを中古で購入しました。
      コンビ二の駐車場(外気温時計38度)で、5分以上車内に二人でいましたが十分涼しかったです。
      ただし、アイドリングストップは解除しています。
      (シリンダー内が煤けるので、上記どの車も解除しています。)

      車外温度30度の高速では、平坦な箇所で1/3も踏まない状態で100〜110km巡航してます。
      踏み込めばゆっくり+40km以上まで加速します。
      オートクルーズ100kmならきっちり巡航しています。
      続きを読む (ただしアップダウンの厳しいところは走っていません。)

      この夏筑波の表スカイラインでも、Sモードで楽しく走れました。
      パッションのタイヤと足回りは、ターボに比べ仏車的に柔らかいのでキャッツアイを軽くいなし、しかし足回り自体は実にしっかりかつしっとりしているのでコーナーを攻めるのが楽しい車です。

      車外温度38度でエアコンフルモードの状況では、発進時下手にゆっくりアクセルを踏み込んでいくとモタ〜となりますが、スッと踏み込めばそれなりに引っ張ってくれます。
      上記は国産車の一般的なON・OFFアクセルではなく、欧州車は踏み込み速度や踏み込み量で6速の切り替え回転数を積極的に変えるので、アクセルワークがとても重要な典型的例です。

      実は馴染みの担当にNA車を薦められたのですが、正解でした。
      ターボ車にも過去に2週間ほど代車で乗った経験はありますが、町中でそれほどの差は見当たりません。
      逆に+100ccでNAの分だけトルクが太く、ターボ由来の発熱もないためエアコンがよく効きますから、リッターカーならNAで十分だと思います。

      結論として、軽代わりでものすごく小回りの効く買い物車としてならNAのスマートは最良です。
      ただしリッターカーですので、高速での加速はゆっくりですが、かっ飛ぶ走りはスマートには似合いません。
      発売から夏を2回過ごした後のモデルですので、順次改良も進んでいるようです。
      我が家のスマートは、家族中でお気に入りの車です。

    スマート フォーフォー 2016年モデルのクチコミ

    (17件 / 6スレッド)
      • ナイスクチコミ2
      • 返信数0
      • 2019年3月10日 更新
      困っています、どなたか教えていただけると助かります。
      プライムに乗っていますが、最近バッテリーのモニタリングケーブルをいたずらされた形跡があり、切られたのでフロントカバーをロックしようとしたのですが、ロックカバーが全然外れません。
      ディーラーに電話で聴くとまっすぐ鍵を入れてテコの原理で左に鍵を倒すと教えてもらったのですが、全然開かなくて穴がギザギザになってしまいました。ディ
      続きを読むーラーは少し遠いので、すぐに行けません。
      色々な画像を見てると、プライムとターボでは、ロックカバー内の形状が違ってる様な気がしています。ディーラーが言っているのはターボの開け方でプライムなどは、ちょっと違うのではと思っています。
      どなたか、ご教示していただける方はいませんでしょうか?
      よろしくお願いします。
      • ナイスクチコミ4
      • 返信数3
      • 2018年2月26日 更新
      2018年1月納車のsmart forfour passionに乗っています。納車時からおかしいと思っていましたが、時計表示が10時間くらい遅れていました(^^;;
      修理に持ち込みましたが、他にも事例があるらしいですが、まだドイツから修理方法が来ていないので、今は直らないとの事(>_<)IC故障だと思いますが??
      • ナイスクチコミ6
      • 返信数1
      • 2018年2月14日 更新
      こんにちは。質問です。パッションに乗っていますが、走り出し(町乗り)がかなりギクシャクします。また、アイドリングストップ後のスタートは、ギクシャク感が強いです。一度メルセデスに行き、コンピューターのプログラムを書き換えてもらいましたが、2日間くらいは良くなりましたが、その後またギクシャク感を感じるようになりました。他にも、走っているときに、少しコンコンという軽い振動をアクセルと続きを読むハンドルに感じます。こちらの気にしすぎなのかもしれませんが、改善方法などありましたら教えてください。

    スマート フォーフォーの中古車

    スマート フォーフォーの中古車相場表を見る

    スマート フォーフォーとよく比較される車種

    • ※ 掲載しているすべての情報は万全の保証をいたしかねます。より正確な情報はメーカーのホームページやカタログ、販売店にてご確認ください。

    このページの先頭へ

    © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止