マツダ ロードスター 2005年モデルの価格・グレード一覧

このページの先頭へ

ロードスター 2005年モデルのグレード一覧

比較リストを見る

新車販売が終了したグレード

グレード名
発売日 / 発売区分
新車価格 中古車価格 減税
区分
駆動定員燃費排気量重量出力
ロードスター2005年8月25日/フルモデルチェンジ

220万円

29〜239万円   FR 2人   1,998cc 1,090kg 170ps
NR-A2013年12月6日/マイナーチェンジ

252万円

-

  FR 2人 12.6km/L 1,998cc 1,110kg 170ps
NR-A2012年7月5日/マイナーチェンジ

245万円

-

  FR 2人 12.6km/L 1,998cc 1,100kg 170ps
NR-A (MT)2008年12月9日/マイナーチェンジ

245万円

69〜172万円   FR 2人   1,998cc 1,100kg 170ps
NR-A (MT)2006年4月1日/マイナーチェンジ

230万円

69〜172万円   FR 2人   1,998cc 1,120kg 170ps
ベースグレード2005年8月25日/フルモデルチェンジ

230万円

-

  FR 2人   1,998cc 1,100kg 170ps
S2013年12月6日/マイナーチェンジ

239万円

55〜198万円   FR 2人 12.6km/L 1,998cc 1,110kg 170ps
S2012年7月5日/マイナーチェンジ

233万円

55〜198万円   FR 2人 12.6km/L 1,998cc 1,110kg 170ps
S2008年12月9日/マイナーチェンジ

233万円

55〜198万円   FR 2人   1,998cc 1,110kg 170ps
S RHT2013年12月6日/マイナーチェンジ

280万円

89〜155万円   FR 2人 11.2km/L 1,998cc 1,170kg 162ps
S RHT2012年7月5日/マイナーチェンジ

268万円

89〜155万円   FR 2人 11.2km/L 1,998cc 1,170kg 162ps
S RHT2008年12月9日/マイナーチェンジ

268万円

89〜155万円   FR 2人   1,998cc 1,160kg 162ps
RHT2006年8月23日/マイナーチェンジ

250万円

49〜109万円   FR 2人   1,998cc 1,140kg 170ps
RHT (MT)2006年8月23日/マイナーチェンジ

240万円

49〜139万円   FR 2人   1,998cc 1,130kg 170ps
RS2013年12月6日/マイナーチェンジ

270万円

29〜209万円   FR 2人 11.8km/L 1,998cc 1,120kg 170ps
RS2012年7月5日/マイナーチェンジ

260万円

29〜209万円   FR 2人 11.8km/L 1,998cc 1,120kg 170ps
RS2008年12月9日/マイナーチェンジ

260万円

29〜209万円   FR 2人   1,998cc 1,120kg 170ps
RS2005年8月25日/フルモデルチェンジ

250万円

29〜209万円   FR 2人   1,998cc 1,100kg 170ps
RS RHT2013年12月6日/マイナーチェンジ

295万円

60〜212万円   FR 2人 11.8km/L 1,998cc 1,160kg 170ps
RS RHT2012年7月5日/マイナーチェンジ

286万円

60〜212万円   FR 2人 11.8km/L 1,998cc 1,160kg 170ps
RS RHT2008年12月9日/マイナーチェンジ

286万円

60〜212万円   FR 2人   1,998cc 1,150kg 170ps
RS RHT2006年8月23日/マイナーチェンジ

270万円

60〜212万円   FR 2人   1,998cc 1,140kg 170ps
RS RHT ブレイズエディション2006年12月22日/特別仕様車

304万円

109.9万円   FR 2人   1,998cc 1,140kg 170ps
RS ブレイズエディション2006年12月22日/特別仕様車

284万円

118〜149万円   FR 2人   1,998cc 1,100kg 170ps
VS2005年8月25日/フルモデルチェンジ

260万円

-

  FR 2人   1,998cc 1,100kg 170ps
VS (MT)2005年8月25日/フルモデルチェンジ

250万円

-

  FR 2人   1,998cc 1,090kg 170ps
VS RHT2013年12月6日/マイナーチェンジ

302万円

97〜159万円   FR 2人 11.2km/L 1,998cc 1,170kg 162ps
VS RHT2012年7月5日/マイナーチェンジ

292万円

97〜159万円   FR 2人 11.2km/L 1,998cc 1,170kg 162ps
VS RHT2008年12月9日/マイナーチェンジ

292万円

97〜159万円   FR 2人   1,998cc 1,160kg 162ps
VS RHT2006年8月23日/マイナーチェンジ

280万円

97〜159万円   FR 2人   1,998cc 1,140kg 170ps
VS RHT (MT)2006年8月23日/マイナーチェンジ

270万円

69〜207万円   FR 2人   1,998cc 1,130kg 170ps
VS RHT ブレイズエディション2006年12月22日/特別仕様車

313万円

-

  FR 2人   1,998cc 1,140kg 170ps
VS ブレイズエディション2006年12月22日/特別仕様車

287万円

-

  FR 2人   1,998cc 1,100kg 170ps
日本カー・オブ・ザ・イヤー受賞記念車2006年1月15日/特別仕様車

270万円

-

  FR 2人   1,998cc 1,100kg 170ps
日本カー・オブ・ザ・イヤー受賞記念車 (MT)2006年1月15日/特別仕様車

269万円

89〜99万円   FR 2人   1,998cc 1,100kg 170ps
3rd ジェネレーション リミテッド2005年8月25日/フルモデルチェンジ

275万円

55〜135万円   FR 2人   1,998cc 1,100kg 170ps
20周年記念車2009年7月31日/特別仕様車

311万円

-

  FR 2人 11.2km/L 1,998cc 1,160kg 162ps
20周年記念車 (MT)2014年5月27日/特別仕様車

325万円

139〜225万円   FR 2人 11.8km/L 1,998cc 1,160kg 170ps
20周年記念車 (MT)2009年7月31日/特別仕様車

286万円

139〜225万円   FR 2人 11.8km/L 1,998cc 1,120kg 170ps
プレステージエディション2007年10月1日/特別仕様車

305万円

-

  FR 2人   1,998cc 1,150kg 166ps
プレステージエディション (MT)2007年10月1日/特別仕様車

295万円

105〜174万円   FR 2人   1,998cc 1,140kg 170ps
BLACK TUNED2001年10月3日/特別仕様車

305万円

185.0万円   FR 2人 11.2km/L 1,998cc 1,160kg 162ps
BLACK TUNED (MT)2001年10月3日/特別仕様車

305万円

129〜209万円   FR 2人 11.8km/L 1,998cc 1,150kg 170ps

ロードスター 2005年モデルのレビュー・評価

(16件)

ロードスター 2005年モデルの満足度

4.88

(カテゴリ平均:4.31)

    ロードスター 2005年モデルの満足度

    カテゴリ平均値

    • 普段は大排気量の欧州車に乗ってます。
      普段の足や長距離クルーズはとても快適なのですが、刺激的な走りを求めると日本では絶対無理な速度域となり公道ではフラストレーションを感じておりました。
      かと言ってノーマル車の為、サーキット走行でのブレーキ耐性は無く、2ラップ以上の全開走行は無理なので、なんか遅くても楽しい趣味車を探していたところ、NDロードスターが発売になり試乗して「これだ!!」と思い購入直前まで行ったのですが、色々あってNC2のRHT VS を購入しました。
      ちなみに。友人がNDを購入したので、交換しながらドライブに行くので、NDとの比較を致します。

      【エクステリア】
      ロードス
      続きを読む ターとしては大きくシャープさが無いと評されるスタイリングですが、スポーツカー全般で見ると、小さいのにどっしりした雰囲気と威圧感の無いフロントデザイン。
      屋根を閉めた時のコンパクトなキャビンとオープン時の解放感溢れるデザインが気に入ってます。
      電動ルーフも作動時目立ちますが、使い勝手は良いです。

      【インテリア】
      メーター回りも含め内装全般に高級感はあまり感じません。
      軽量化の為だと思いますが、ロードスターは歴代全てパコパコ薄っぺらい感じがします。
      ガラスも薄いですね。
      ただ、NDの内装はデザインレベルが非常に高く、上質感溢れ最近のマツダのデザインレベルの高さを感じます。 
      しかし、NCと比較してデザイン先行で実用性&機能性を大きく落としている部分は残念です。
      NDのデザイナーはダッシュボードがダサいと思ったのでしょうかね? カップホルダーは使いやすい場所に付けるとデザインレベルが下がるのでしょうかね??
      その点、NCはレトロでオシャレじゃないデザインですが、スポーツカーとしての雰囲気と使い勝手は非常に高いレベルです。

      【エンジン性能】
      NANBは良くわかりませんが、NCNDのエンジンは正直褒められたものではありません。
      しかし、エンジン同士比較すると、NDの方が涙ぐましい努力の跡が伺えるセッティングです。
      率直に言えば、NDはスポーツカーとしてビックリするくらいパワーがありません。
      しかし、そのローパワーを逆手に取って市街地や田舎道で法定速度でバシバシアクセルを踏み込むことが出来、気持ち良さを堪能できます(MTの場合)、悲しいのはATでハンドルの軽さも相まって、スポーツカーみたいな何か?という雰囲気になってしまいます。
      登坂車線で悲しい思いを感じます。
      NCのエンジンは私的にはダメダメですが、ブサ可愛さを感じます。 言い方を変えれば昭和のレトロDOHCエンジンです。
      いつでもブルブル、ホンダエンジンなら6000から官能域ですが、このエンジンは実質6000まで。
      でも、ボディーの軽さと低速トルクのお陰で、1500以上は実用域、2000以上は既に加速域、3000〜6000は高速でも十二分な加速が味わえます。
      私は若かりし頃MTに飽きるほど乗っていたので、ATをチョイスしましたが、私的には正解だったようで、1000q時2100回転以下の6速からアクセルを踏み込むと3速まで落ちNAとしてはかなり強烈な加速が味わえる部分がとても美味しく感じます。
      NCの6MTはファイナル高杉で加速とエンブレ過多に感じ(試乗車がNC1だったので)、首都高でアドレナリンが出すぎ、マッタリ乗れませんでした。
      でも、これが好き!!という感じもとっても良く理解はできます。
      いずれにしても、古臭い香りがプンプンのダサいエンジンですが、NCとの相性は悪くなく、パワー的には十二分にスポーツカーにしてくれるエンジンです。

      【走行性能】
      馬力を無視した走行性能はNCNDどちらが優れているか? については、甲乙つけがたいと思います。
      どちらも非常に優秀です。
      どちらかというと、NCは長ホイルベースとタイヤサイズとステアリング感覚の3条件的に高速安定性に優れており、街中での走行はNDの方が数段気持ち良いです。
      NDは市街地や田舎道クネクネを低速で流した時に非常に気持ちが良いと思います。 短ホイルベースと低パワーと軽いステアリングで高速安定性はNCと比較すると数段劣ると感じます。
      しかし、両車ともレベルの高い部分での比較なので、欧州高級車と比較しても、「ドライブする楽しさ」は全然勝っていると思います。
      とにかく楽しい車です。

      【乗り心地】
      両車とも悪くありません。 特にNDは同サイズのファミリーカー並みに洗練しています。
      NCも全く悪くありませんが、とても乗り心地の良いスポーツカーというレベルで、NDほどあっさり感はありませんが、スポーツカーに乗っているんだなぁ〜という雰囲気は強いです。

      【燃費】
      NDはビックリするくらい燃費優秀で、私的には開いた口がふさがりません。
      2台でドライブすると・・・
      NDはliter20q近く行くこともあり、都内でも12qは確実なレベル。
      NCはliter12〜14q位は普通で、都内はほぼ確実に10q割り込むレベル。
      NCも悪くないと思いますが、NDの低燃費はお財布と環境に優しいですね!!

      【価格】
      NCの中古って程度が良いと高いです。
      私の好み的にNCの方が良いと思うのですが、乗り出しでND新車とNCRHTを価格で比較すると、100万円の差が無く、
      中古で高いNCより、ND新車を買った方がお得感は高いと思います。
      但し、NCRHTの実質後継もRFとの比較では、現状NCRHTの方が価格的満足感は高い(=RF高杉)と思います。
      したがって、
      幌ならND、リトラクタブルトップならNCがお得ということで!!

      【総評】
      NCNDとも非常に楽しい車で、軽く人生観が変わる位新鮮な体験を得ることが出来る車でありながら、維持費は同じ車格の国産車並みでリーズナブルです。
      車両保険は他のスポーツカーと比較してかなりお安い設定で購入後のドッキリもありません。
      最後に、お若い方に・・・・一人乗りならNCNDどちらもOKですが、二人乗り(特にデート)の場合はND辛いです。
      飲み物とか荷物とか車内収納が無さすぎ&高風の巻き込み防止板の使い勝手の悪さ&冬に太もも寒いとか気になります。
    • NA8Cからの乗り換えです。

      【エクステリア】
      NAのようなファニーさは無くなり、ボディ全体もマッスルに。
      大きくなった事で旧来のロードスター乗りの不評を買いましたが、私的にはこれはこれで、という感じも。
      サイドマーカーやストップランプなど、NAから続く意匠を残しているのは嬉しいポイントですね。
      中古購入時点でRパッケージが装備されていた為、BBSホイールがいい感じです。
      ルーフが上がっている状態のサイドビューはやや不恰好ですね。現行コペンほどではありませんが…。
      やはりこの車はオープンが基本です。
      一方、最新型のND RFはうまくデザインされていて羨ましいですね。

      続きを読む 【インテリア】
      特に高級感はありませんが、チープな感じもしません。
      (VSの感想です)
      カップホルダーが合計4つあるのは素晴らしいです。
      Naの頃は0だったので…。
      ただ、使い勝手はファミリーカーのそれと比べるとイマイチです。センターコンソール側ではMTだとシフトチェンジの邪魔。ドア側はグリップが邪魔で取り出しづらい上に口が開いてる状態でドアを閉めると…。
      付いてるだけ良しとしましょう。

      上述の通り、Rパッケージのためレカロのシートも入っています。
      フルバケほどの性能はありませんが、純正シートより座り心地が向上しています。
      何よりアルカンタラの触り心地がいいですね。

      【エンジン性能】
      NA8の頃と比べると、排気量が上がっているため高速道路でもかなり余裕があります。
      エンジンの素性としては非加給らしく素直でジェントルですが、回すとなかなか気持ち良い音を出して加速してくれます。
      あくまで一般的なエンジンの範囲なので官能的やエキサイティング、パワフルといった感じはありません。
      NAの頃からごくごく普通のエンジンなので、ロードスターはこれで良いのでしょう。

      【走行性能】
      やはり大きくなっていますので、高速安定性は向上しています。
      また日常域のトルクが太いので低回転時のトルク不足でストレスを感じることもありません。
      NAのようなヒラヒラ感はありませんが、ステアリングを切った時の人馬一体感は健在です。
      NAではおもちゃのような感覚で運転していましたが、NCではちゃんとした車になったと感じます。良くも、悪くも、です。

      近所をチョコチョコ走るならNAが楽しいでしょう。
      荷物を持って、遠出するならNCがいいですね。

      【乗り心地】
      良くはありませんがストレスを感じるほどでもありません。
      乗り心地だけ見るなら一般的な大衆車が良いでしょう。

      【燃費】
      街乗りでリッター7-8くらい。
      ハイオクなので燃料代はかさみますね。燃費計は見ないようにしています笑

      【価格】
      全体的には高止まりしていますがNDが登場したおかげで良い装備を備えた車体は徐々に下がって来ている気がします。

      【総評】
      NAからの乗り換えですが、後悔は出て来ませんでした。
      やはり新しい世代の車なので、痒いところに手が届くというか、やはり進化していることを実感します。
    • 2011年11月登録のNC2RS-RHT(白)に乗ってます。

      まず純正の状態で1年乗りました、慣れてくると豊富にあるアフターパーツが欲しくなり外装・吸排気・エンジンパーツ・足回り・剛性・シート等車検対応部品の中から選りすぐり自分好みにカスタムして現在に至ります。

      好きな点:

      ハードトップなのにフルオープンになる
      2L&ライトウエイトな軽快さとハンドリング
      チューニングの効果が分かりやすい
      維持費が安い(他のスポーツカー比)
      ずっと所有していたいと思える愛着感

      許しちゃう点:

      トランク容量の少なさ、ゴルフ行くときにチョット・・・
      インテリアのチープな感じ、
      続きを読む 今となってはND並みにして欲しかった
      シートリクライニングがほぼ無い

      不満な点:

      車には特にありませんが住まいがちょい田舎なので専門のショップが
      近くにないことくらい

      あるあるな点:

      当然のことなのですがオープン時は蜂などの虫が車内に入り軽くパニックに

      総評:

      とにかく”走る・曲がる・止まる”は純正の状態でも素晴らしく、それを更に自分好みに変えていくことのハードルの低さとパーツの豊富さが、ハンドルやシートから体感できる車がもたらすインフォーメーションを上げれる楽しさもあると思います。
      オープンの解放感はロードスターならでは。

    ロードスター 2005年モデルのクチコミ

    (427件 / 15スレッド)
      • ナイスクチコミ41
      • 返信数16
      • 2019年2月11日 更新
      先日NC2 RHT RSを契約しました。まだ25歳独身の新入社員なので、セカンドカーではなくメインカーとして乗る予定です。

      そこで2点質問させてください。

      (1)NC2に後から付けられる装備でこんなものが便利だよってものがあれば、教えてください。

      価格.comやみんカラのスレを見ていると、RX8の間欠ワイパーとsmart topは便利そうだなと感じています。納
      続きを読む車前ですがRX8の間欠ワイパーは購入予定です。ただしsmart topは走行中の風の抵抗から故障に繋がるのではないかと不安に思っていたりもします。

      (2)ホイールのインチダウンの効果はいかがでしょうか?

      純正17インチから16インチにインチダウンされている方をネット上で見かけます。実際効果的に乗り心地などに良い変化はありますか?車の購入はローンなので、これからの経済的な部分から16インチを試しに買ってみようとはさすがになれませんので、16インチ、17インチの乗り比べをしたことがある方がいらっしゃいましたら、教えてください。

      • ナイスクチコミ14
      • 返信数13
      • 2018年8月20日 更新
      nc1ロードスター乗りでございます。
      先日父のクルマ(日産マーチ)h17年車のエアコンガスをチャージしました。チャージホースはアストロプロダクツで購入しました。後日、自車ロードスターのガスもチャージしようとしましたが、カプラー部分が合わず使用不可でした。
      規格が違ったのか、何度試しても出来ないので諦めましたが、
      どなたか知識や経験のある方、チャージホースについてご教授いた
      続きを読むだけますでしょうか?
      • ナイスクチコミ14
      • 返信数6
      • 2018年4月18日 更新
      先日私も敢えて中古のNC買いました。
      概ね快適なのですが、革ハンドルが滑ります。
      オーナーの方で何か良い方法ありますでしょうか?
      ハンドルカバーを装着とかですかね?
      よろしくお願いします。

    ロードスターの中古車

    ロードスターの中古車相場表を見る

    ロードスターとよく比較される車種

    • ※ 掲載しているすべての情報は万全の保証をいたしかねます。より正確な情報はメーカーのホームページやカタログ、販売店にてご確認ください。

    このページの先頭へ

    © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止