スズキ スペーシア 2017年モデルの価格・グレード一覧

このページの先頭へ

スズキ スペーシア 2017年モデルの新型情報・試乗記・画像

スペーシア 2017年モデルのグレード一覧

比較リストを見る

新車販売中のグレード一覧

グレード名
発売日 / 発売区分
新車価格 中古車価格 減税
区分
駆動定員燃費排気量重量出力比較リスト
に追加
HYBRID G2021年12月24日/マイナーチェンジ139万円 75〜178万円   FF 4人 30.0km/L 658cc 850kg 52ps
HYBRID G 4WD2021年12月24日/マイナーチェンジ151万円 77〜176万円   4WD 4人 26.4km/L 658cc 900kg 52ps
HYBRID X2021年12月24日/マイナーチェンジ153万円 72〜201万円   FF 4人 28.2km/L 658cc 870kg 52ps
HYBRID X 4WD2021年12月24日/マイナーチェンジ165万円 75〜190万円   4WD 4人 26.4km/L 658cc 920kg 52ps

新車販売が終了したグレード

グレード名
発売日 / 発売区分
新車価格 中古車価格 減税
区分
駆動定員燃費排気量重量出力比較リスト
に追加
HYBRID G2020年8月20日/マイナーチェンジ

138万円

75〜178万円   FF 4人 30.0km/L 658cc 850kg 55ps
HYBRID G2017年12月14日/フルモデルチェンジ

135万円

75〜178万円   FF 4人 30.0km/L 658cc 850kg 55ps
HYBRID G 4WD2020年8月20日/マイナーチェンジ

150万円

77〜176万円   4WD 4人 26.4km/L 658cc 900kg 55ps
HYBRID G 4WD2017年12月14日/フルモデルチェンジ

148万円

77〜176万円   4WD 4人 26.4km/L 658cc 900kg 55ps
HYBRID X2020年8月20日/マイナーチェンジ

152万円

72〜201万円   FF 4人 28.2km/L 658cc 870kg 55ps
HYBRID X2017年12月14日/フルモデルチェンジ

149万円

72〜201万円   FF 4人 28.2km/L 658cc 870kg 55ps
HYBRID X 4WD2020年8月20日/マイナーチェンジ

164万円

75〜190万円   4WD 4人 26.4km/L 658cc 920kg 55ps
HYBRID X 4WD2017年12月14日/フルモデルチェンジ

161万円

75〜190万円   4WD 4人 26.4km/L 658cc 920kg 55ps

スペーシア 2017年モデルのレビュー・評価

(44件)

スペーシア 2017年モデルの満足度

3.95

(カテゴリ平均:4.29)

    スペーシア 2017年モデルの満足度

    カテゴリ平均値

    • スペーシアX
      アップグレードパッケージ
      スズキコネクト対応通信機装着車
      前後ドラレコ

      買物、送迎メイン、たまに遠出、年寄り乗せるのでスライドドアがいいかな?で、コスパが良くて選びました

      もちろんコスパだけで決めた訳ではなく、外観もスッキリして柔らかい印象が気に入りましたし、白っぽい内装が好きなので、ベージュが選べて満足してます
      ごちゃごちゃしてないスッキリした車内で、窓が大きく天井が高く車内がとても明るく広く感じます
      お家にいるみたいと家族に好評です

      軽自動車ほとんど運転したことないのですが、試乗もせずに購入した為、後であれれと思うことがあるかな?とちょっと心配して
      続きを読む ましたが杞憂でした
      街乗りでは本当に小さいということが運転しやすく楽ですね

      やはり、横揺れや段差のハネは乗用車よりは大きめに感じますが、のんびり運転してる分にはそこまで気にならないです
      パワーも十分に感じます

      予想外に気に入ったのはサーキュレーター
      後部座席に冷たい空気を回してくれるので今時分大活躍です!

      残念に思うところは、ヘッドアップディスプレイがオプションでも付けられなくなったところくらいですね
      これは付けたかった!

      長く大事に乗りたいと思います(^^♪
    • 【エクステリア】
      スーパーハイトワゴンの中で1番好みです!
      他社はカクカクした感じだけど、スペーシアは角が取れた形で優しい見た目です!ヘッドライトも丸四角い感じで可愛いです!あと、テールランプがビックリマークに見えるのも個人的に癒しです(笑)

      【インテリア】
      シートもふかふかしててインパネ?も使いやすく凝ってるなって思いました!!ルークスの次に使い勝手がいいなと感じました。

      【エンジン性能】
      NAだったのですが、日本の道路はこれで十分だなと感じました。高速道路は走ってないので分からないですが、10年前の軽自動車のNAでも制限速度内で走る分には不足は無いのできっと…。

      続きを読む 【走行性能】
      曲がる。走る。停まる。の基本的な部分は問題ないと感じたのでよかったと思います!

      【乗り心地】
      柔らかくもなく硬くもなくとても心地いい乗り心地だと個人的に思いました!


      【燃費】
      試乗車なので無評価でお願いします。


      【価格】
      安全装備も付いててこのこの値段なら欲しいです!安いと思います。

      【総評】
      普段平成20年式のkeiに乗ってるのですが、スペーシアを試乗させて頂きました。やっぱり進化は凄いなと感じました!個人的に購入するなら見た目でスペーシア一択です(^^)!

      N-BOXの内装が1番好きだけど、外装のカバみたいな見た目が好きじゃないのと、内装はルークスが1番使い勝手いいと思ったけどヘッドライトの形が好きじゃないです。。タントは内装外装論外で助手席のドアを閉めた時不安を感じるほど剛性感が…。

      下手くそな文章で申し訳ありません。涙
    • 代車で乗りました。
      ハイブリッドのモーターでの恩恵全く感じられず、停止から発進時の二、三秒モーター稼働のランプが点く位で役に立ってるのか全く分からず。
      その他の走行時はモーター稼働ランプは一切点かない為役に立ってるのか一切不明。
      ハイブリッドのせいで車体が重くて
      かなりのパワー不足。
      1人乗りでかなり酷く感じるから数人乗せたらもっとキツイと思います。
      ある程度走りにストレスやら気にするならハイブリッド無しのアルトやミラの軽い車の方がこの車より満足出来ると思います。

      自分は11年前のワゴンRスティングレーノンターボ15万キロ走行と、親のアルト乗ってますが、11年前の自分の車の方
      続きを読む がはるかにマシ。
      自分の車は、現時点で平均燃費18.5 エアコン好調他故障無し。この車買う位ならヤリスクロスかカローラクロスを買います。
      これには金払いたくはないです。絶対乗りたくはないです。

      この車に限らず軽ハイブリッド車買う位なら、ハイブリッド無しの車の方が良いと思います。
      値段だけ釣り上がってほとんどメリットは無いし、ハイブリッド車は年数経てば経つ程故障リスクは高いです。
      又修理費用も平均50万円とか言われてますので購入は慎重に!

    スペーシア 2017年モデルのクチコミ

    (1046件 / 102スレッド)
      • ナイスクチコミ7
      • 返信数3
      • 2022年1月26日 更新
      新車見積の査定をお願いします。
      新型スペーシアX
      査定場所 サブディーラー
      下取り車なし

      本体 1,588,400円
      値引 ▲140,245円

      オプション
      ワイドバイザー19,745円
      ドラレコ(社外品)43,780円
      ボディコーティング44,000円
      全方向モニター対応ナビ7インチ(パナ・社外品)新春プレゼント、工賃等68200円
      諸経費(メンテ
      続きを読むパック30,000円含)126,120円

      合計1,750,000円です。
      頑張ってくれていると思うのですが、新車を買うのが初めてなもので相場が分からず査定をお願いします。

      • ナイスクチコミ5
      • 返信数6
      • 2021年12月9日 更新
      質問失礼します。

      来年、タイヤの購入を考えています。

      ブリヂストンのREGNO GR-Leggeraを一番に検討しています。

      スペーシア(MK53s)でこのタイヤを使用している方の感想をお聞きしたいです。



      もし、これ以外にも静かなタイヤがありましたら教えてください。




      スペーシア(MK53S) 2017年モデル
      ハイブリットG
      続きを読む
      純正タイヤ 3万q程走行しました。


      現在購入検討順序       理由

      1.REGNO GR-Leggera  ←一番評価が多く高い為(※スペーシアでのレビューが少ない為、この度質問しました。)
      2.ADVAN dB V552     ←評価が高い為
      3.TRANPATH Luk     ←上記に比べ安い 軽ハイト専用・静かという文章にて候補にいれました。

      ↑2.3番に乗っている方も感想をお願いします。
      • ナイスクチコミ18
      • 返信数7
      • 2021年11月23日 更新
      北海道に在住です。指一本でドアの開閉をする黒いゴムのようなところ(4面全て)がありますが、新車購入した当時から毎年冬になり気温が下がると、硬くなり、かなり強く押さないと反応しなくなります(ロックも含む)。最初は水滴が凍り付き、反応が悪くなっているのかと思いましたが、天候の良い日が続いても症状は変わりませんでした。
      寒冷地の方で同様の症状が発生している方はいらっしゃいますか?
      続きを読む
      ちなみに当初ディーラーへ話したところ、どうにもならないといった感じの対応でそれ以上何も対処はありませんでした。

    スペーシアの中古車

    スペーシアの中古車相場表を見る

    愛車の買取査定額をオンラインで比較

    複数の買取店が愛車を査定!WEB上で買取査定額を比較して最高額で売却しよう!

    • Point01
      営業電話
      メール一切なし
    • Point02
      一回の入力で複数の
      買取店に依頼
    • Point03
      査定額を
      オンラインで比較

    スペーシアとよく比較される車種

    • ※ 掲載している情報の正確性については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。より正確な情報はメーカーのホームページやカタログ、販売店にてご確認ください。

    このページの先頭へ

    © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止