スズキ アルトワークス 2015年モデルの価格・グレード一覧

このページの先頭へ

スズキ アルトワークス 2015年モデルの新型情報・試乗記・画像

アルトワークス 2015年モデルのグレード一覧

比較リストを見る

新車販売中のグレード一覧

グレード名
発売日 / 発売区分
新車価格 中古車価格 減税
区分
駆動定員燃費排気量重量出力比較リスト
に追加
ベースグレード (MT)2020年10月14日/マイナーチェンジ153万円 46〜299万円   FF 4人   658cc 670kg 64ps
ベースグレード 4WD (MT)2020年10月14日/マイナーチェンジ164万円 79〜176万円   4WD 4人   658cc 720kg 64ps
ベースグレード 4WD2020年10月14日/マイナーチェンジ168万円 143〜158万円   4WD 4人   658cc 740kg 64ps

新車販売が終了したグレード

グレード名
発売日 / 発売区分
新車価格 中古車価格 減税
区分
駆動定員燃費排気量重量出力
ベースグレード2018年12月13日/マイナーチェンジ

157万円

109〜151万円   FF 4人 23.6km/L 658cc 690kg 64ps
ベースグレード2015年12月24日/フルモデルチェンジ

150万円

109〜151万円   FF 4人 23.6km/L 658cc 690kg 64ps
ベースグレード (MT)2018年12月13日/マイナーチェンジ

153万円

46〜299万円   FF 4人 23.0km/L 658cc 670kg 64ps
ベースグレード (MT)2015年12月24日/フルモデルチェンジ

150万円

46〜299万円   FF 4人 23.0km/L 658cc 670kg 64ps
ベースグレード 4WD2018年12月13日/マイナーチェンジ

168万円

143〜158万円   4WD 4人 22.6km/L 658cc 740kg 64ps
ベースグレード 4WD2015年12月24日/フルモデルチェンジ

161万円

143〜158万円   4WD 4人 22.6km/L 658cc 740kg 64ps
ベースグレード 4WD (MT)2018年12月13日/マイナーチェンジ

164万円

79〜176万円   4WD 4人 22.0km/L 658cc 720kg 64ps
ベースグレード 4WD (MT)2015年12月24日/フルモデルチェンジ

161万円

79〜176万円   4WD 4人 22.0km/L 658cc 720kg 64ps

アルトワークス 2015年モデルのレビュー・評価

(121件)

アルトワークス 2015年モデルの満足度

4.31

(カテゴリ平均:4.29)

    アルトワークス 2015年モデルの満足度

    カテゴリ平均値

    • 2021年5月購入。4WDの5MT、
      オートライト付きの4型(かな?)というヤツです。

      子供も大きくなり、自分の車の使用目的が通勤のみとなったので、
      もう、ターボのMT車、おまけにスポーツチックな走行ができる車を
      新車で購入できるのは残りの人生を考えても今しかない!
      と思い、決断しました。

      エンジン自体はノーマルですが、
      足回り等は購入時より外品パーツに交換しているため、
      100パーセント純正車両のインプレッションではありません。
      簡単に書きますと、
      ・車高調ブリッツZZ−R(メーカー推奨値より1cm下げ)
      ・ショートバンプラバー、ラテラルロッド、スタビリンク等調
      続きを読む 整用小物
      ・KCテクニカGTマフラー
      ・フロント用差動制限装置(クスコ/1ウェイ/35度)
      このように、趣味性あふれる内容になっております。
      純粋な純正車両のインプレッションは他の方を参考にしてください。

      【エクステリア】
      これは、好き嫌いが分かれますね。
      メガネっ娘好きか嫌いかでほぼ決まるかと。

      【インテリア】
      いつもオートバックス等でカップホルダーを売っているのを見て、
      「21世紀にこんなん買うヤツ、どんな車乗っとるんやろ?」
      と、思ってました。ええ。私です。
      小物入れ、ティッシュ置くところ、なんなら、乗車定員分のジュースも
      置くことは出来ません。駐車場ゲートのリモコンですら
      ドアポケットからほぼはみ出してます。
      私のように大きいサイズの人間(175cm/ぬぬわキロ)には、
      右コーナーでシフトコンソールの角が膝裏に刺さり、
      左コーナーで運転席ドア内装が凹みます。
      でも、それでいいのです。
      乗り心地の良いレカロ(SR3やSR5なんかとは根本が違います)と、
      小気味よく決まるシフト、小径(330ミリですが)ステアリングがあれば、
      ティッシュや箱パックジュースなんか置けなくても全然良いんです!
      サングラス置くところだけは何とかしてほしかった・・・。

      【エンジン性能】
      テンロクNAのようなフケの良さは無く、
      昔のワークスのようなドッカン感もあまりありません。
      どちらかというと、もっさりとした回り方をするエンジンです。
      ただ、3000回転〜5000回転位でトルクが乗り、
      ブーストも高くかかるので、そこを外さないように乗るのがキモかと。
      6000回転〜は、ただ回っているだけの感じになるので、
      今後は外品パーツで改善していきたいですね。

      【走行性能】
      FFと4WDで最後まで悩んだのですが、
      今までFFばっかり乗っていたので、
      一度は4WD+ターボってやつに乗ってみようかと。
      で、これが大正解!
      車重の重さを打ち消すほどのボディ剛性と4WDのスタビリティ。
      狙ったレールは外れません。
      ただ、セッティングが悪いのか、アンダー傾向が強い状態を
      LSDで打ち消すつもりで投入したのですが、
      4WDに限って言えば、「LSDないほうが面白いんじゃね?」です。
      もちろん、個人的意見です。
      より中へ入ろうとする力は強まりますし、
      アクセルを開けられる時間も長くなっていることも事実です。
      ですが、回頭性の良さや素直なハンドリングはもう戻ってはきません。
      他メーカーのLSDなら感じは違うのかな?
      また、あれこれやる前にESPとABSを解除しなければ、
      思った走りは全くできません。
      現行車でもかなりの介入ですので、次のワークスはどうなることやら・・・。

      【乗り心地】
      ブリッツの車高調になりますが、悪くないです。
      現状、フロント22段戻し/リア24段戻しで使用していますが、
      私にとっては快適です。(バネレートは4キロ/2.5キロだったかと)
      大きな段差は純正サスペンションも苦手なようですしね。
      奥さんや恋人など女性を乗せる際には是非前席で試乗してもらって下さい。
      そして、必ずこう付け加えて下さい。
      「乗り心地の良いゴーカート、乗ってみない?」と。
      私にとっては全く苦痛ではないのですが、
      こういう乗り物を知らない人にはビックリされるかもですね。

      【燃費】
      ぬわわキロの運転手に加え、ぬわえキロの高校生を乗せて、
      5000キロほど走行してきましたが、
      市街地・エアコンあり若干渋滞あり=12.5キロ/リットル
      市街地・エアコンなし渋滞ほぼなし=13.5キロ/リットル
      市街地+高速道路使用エアコンなし=14.5キロ/リットル
      参考)通勤70%+かっとび峠道30%=11.2キロ/リットル
      タイヤ純正、LSDあり、車検対応マフラー、エアクリノーマルです。
      ただ、居住地は坂道の多い場所であることと、
      前述したように、乗車2名で200キロを超えますので、
      居住地域や乗車員の体重等で大きく開きがあると思いますので、
      あくまでも参考程度にどうぞ。
      前に乗っていた60系ノアが平均7キロ台だったので、
      劇的に良くなったような気がするのは気のせいかなあ?

      【価格】
      自身の体形からS660は除外、
      コペンローブは私は欲しいと思えなかった。
      となると、スイスポぐらいしか残らなかったのですが、
      シビック、カローラ、ファミリア全部乗ったことがあるので、
      やっぱり、4WD+ターボに一度乗ってみたい。
      且つ、相方からは「税金は軽までしか年間予算計上しません!」
      と言われてしまったので、これしかありませんでした。
      なので、試乗もせずに購入しましたが
      オプション込み、値引き込みで乗り出し165万ならいい買い物かと。
      最初、小物入れの少なさにはビックリしますが、慣れれば大丈夫!

      【総評】
      この車をどんな使い方するかで大きく評価は割れると思います。
      奥様の足替わり+子供さんの塾送迎ならば絶対にお勧めできません。
      ・ちょっと昔を思い出して、もうちょっとだけ走り回りたいオッサン。
      ・中古のシビックに200万出すぐらいなら、新車で安心して楽しみたい若人。
      ・外装から内装まで多くのアフターパーツで弄り回りたい全年齢層。
      全ての「わかっている」人たち向けの、スズキの良心のような車です!




    • 4WD+AGSです。

      AGSが最高です。AGSにして大正解でした。
      AGSに関してマイナス評価をよく見かけますが、AGSのチューニングが未熟だった時期の評価かなと思います。私の車は2021年4月納車で4型です。いくら運転が上手い人がMTで変速しても、切り替えの速さと滑らかさはAGSにかなわないと思います。AGSの方がはるかに上手。AGSの完成度に満足しています。AGSの変速のギクシャク感を緩和するために変速時にアクセルを一瞬抜くと良い、という対処法をよく見聞きします。しかし現行バーションのAGSでは、そんなことしなくてもMTで人がギアチェンジするより十分にスムーズです。初期AGSのギク
      続きを読む シャク感は解消されています。

      自分はパドルシフトでレーシングカーのように変速するのが楽しいと思っています。ホンダのS660やダイハツコペンのCVTも考えましたが、アルトワークスのAGSにして正解でした。CVTのラバーバンドフィールは運転の楽しさを台無しにしてしまいますから。やっぱり機械式ギア直結が断然気持ちいい!

      しかし残念なことにAGSは一般的には良い評価を得ているとは言えず廃れていきそうな気配です。そんなことになったらせっかく楽しいAGSがもったいない。アルトワークスにもモデルチェンジが迫ってきています。AGSを買えるのは現行モデルが最初で最後のチャンスかも。迷ってる人は今が買い時!

      スズキには、走りを楽しむ車にはAGSをがんばって残していって欲しいと願っています。
    • 【エクステリア】
      実物はパンフレットなどよりも車高が高く感じます。フロントはキリッとしていてかっこいいですがテールは少しずんぐりむっくりしているように感じます。
      【インテリア】
      内装は微妙です。安っぽさが目立ちこの車がアルトだということを思い出します。しかし運転中に常に手に触れるハンドルは本革巻で質感が良く、ワイパーやウィンカーのスイッチの操作感などはそこそこです。基本的に収納はほぼありません。4人満車で乗るのを想定していないと思うので荷物などは後部座席に置きます。
      【エンジン性能】
      普通車からの乗り換えでしたが満足しています。街中での充分なパワーを発揮してくれます。ターボの加速は気
      続きを読む 持ち良く軽自動車とは思えません。しかし三気筒特有のフケの悪さを少し感じます。もう少しレスポンス良くエンジンが回ると更に楽しそう?
      【走行性能】
      超軽量なボディーの為、期待はしていませんでしたが非常に剛性が良く感じます。コーナーで車体のよれを感じません。足、ボディーが良くできているのでタイヤの良さや悪さが非常に伝わります。ケチったタイヤを付けると面白さが半減します。
      【乗り心地】
      サスペンションが硬めにセッティングされています。小さな道路上の窪みなどで常にガタガタとした揺れを感じますが大きな段差はある程度吸収します。速いスピードで安定してコーナリングしてくれる楽しさには変えられないので目をつぶります。
      【燃費】
      ちょろっと飛ばしてその他はゆっくり走って私は18キロ超えです。ターボを効かした加速を毎回していると一気に燃費は落ちますが大人な運転でカタログ燃費近くも狙えると思います。飛ばすだけでなく燃費を考えながらゆっくりと走るのも楽しいです。
      【価格】
      新車は正直高いと思います。レカロシートが本当に必要であったのか疑問です。買うならば中古車で100万円前後で狙うのがベストかな?
      【総評】
      楽しい車です。しかし完璧ではありません。気になる部分を少しずつ手直ししながら乗るのがクセになります。10年前、20年前の古い軽自動車をMTで買うくらいなら少し無理をしてもこのワークスを購入した方が確実に間違いないです。

    アルトワークス 2015年モデルのクチコミ

    (1560件 / 122スレッド)
      • ナイスクチコミ34
      • 返信数12
      • 2021年8月26日 更新
      2016年式
      アルトワークス 5MT (2WD) 57000km 

      【困っているポイント】

      最近中古で購入したのですが,アイドリング時の振動がかなりあります。

      エアコンオフ,クラッチ切っても変わりません。

      10秒程度落ち着くことがありますが,すぐに再発します。

      停車時に体全体,時にブレーキペダルに小刻みに振動が伝わります。
      ステアリングもぶれて
      続きを読むいるのが目視でわかる程度です。

      走行中はあまり感じません。

      ディーラーも近くにないので,新車がどの程度なのかわかりません。

      来週には購入したお店に持っていけるとは思うのですが,乗ってて気になるので…

      同様の症状または原因に心当たりがある方がいらっしゃったら回答お願いします。

      • ナイスクチコミ63
      • 返信数15
      • 2021年8月25日 更新
      20年12月納車4型です。オートライトの反応が過敏で、晴れた日中、木々が生い茂った日陰を通過すると点灯してしまうことがたびたびあります。整備工場で聞いたら調整不可とのこと。できればもう少し暗くなったら点灯するようにしたいのですが、やはり調整出来ないのでしょうか?
      • ナイスクチコミ10
      • 返信数2
      • 2021年8月10日 更新
      最近アルトワークスのマニュアルをオーダーされた方に質問です。
      納期はどれくらいになりましたか?
      よろしくお願い致します!

    アルトワークスの中古車

    アルトワークスの中古車相場表を見る

    愛車の買取査定額をオンラインで比較

    複数の買取店が愛車を査定!WEB上で買取査定額を比較して最高額で売却しよう!

    • Point01
      営業電話
      メール一切なし
    • Point02
      一回の入力で複数の
      買取店に依頼
    • Point03
      査定額を
      オンラインで比較

    アルトワークスとよく比較される車種

    • ※ 掲載している情報の正確性については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。より正確な情報はメーカーのホームページやカタログ、販売店にてご確認ください。

    このページの先頭へ

    © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止