スバル レヴォーグ 2020年モデルの価格・グレード一覧

このページの先頭へ

スバル レヴォーグ 2020年モデルの新型情報・試乗記・画像

レヴォーグ 2020年モデルのグレード一覧

比較リストを見る

新車販売中のグレード一覧

グレード名
発売日 / 発売区分
新車価格 中古車価格 減税
区分
駆動定員燃費排気量重量出力比較リスト
に追加
1.8 GT2021年11月25日/マイナーチェンジ310万円 259〜399万円   4WD 5人 16.6km/L 1,795cc 1,550kg 177ps
1.8 GT-H2021年11月25日/マイナーチェンジ332万円 302〜313万円   4WD 5人 16.5km/L 1,795cc 1,570kg 177ps
1.8 GT EX2021年11月25日/マイナーチェンジ348万円 297〜378万円   4WD 5人 16.6km/L 1,795cc 1,550kg 177ps
1.8 GT-H EX2021年11月25日/マイナーチェンジ370万円 341〜419万円   4WD 5人 16.5km/L 1,795cc 1,570kg 177ps
1.8 STI Sport2021年11月25日/マイナーチェンジ370万円 330〜475万円   4WD 5人 16.5km/L 1,795cc 1,580kg 177ps
1.8 STI Sport EX2021年11月25日/マイナーチェンジ409万円 369〜458万円   4WD 5人 16.5km/L 1,795cc 1,580kg 177ps
2.4 STI Sport R2021年11月25日/マイナーチェンジ438万円

-

  4WD 5人 13.1km/L 2,387cc 1,630kg 275ps
2.4 STI Sport R EX2021年11月25日/マイナーチェンジ477万円

-

  4WD 5人 13.1km/L 2,387cc 1,630kg 275ps

新車販売が終了したグレード

グレード名
発売日 / 発売区分
新車価格 中古車価格 減税
区分
駆動定員燃費排気量重量出力
1.8 GT2020年10月15日/フルモデルチェンジ

310万円

259〜399万円   4WD 5人 16.6km/L 1,795cc 1,550kg 177ps
1.8 GT EX2020年10月15日/フルモデルチェンジ

348万円

297〜378万円   4WD 5人 16.6km/L 1,795cc 1,550kg 177ps
1.8 GT-H2020年10月15日/フルモデルチェンジ

332万円

302〜313万円   4WD 5人 16.5km/L 1,795cc 1,570kg 177ps
1.8 GT-H EX2020年10月15日/フルモデルチェンジ

370万円

341〜419万円   4WD 5人 16.5km/L 1,795cc 1,570kg 177ps
1.8 STI Sport2020年10月15日/フルモデルチェンジ

370万円

330〜475万円   4WD 5人 16.5km/L 1,795cc 1,580kg 177ps
1.8 STI Sport EX2020年10月15日/フルモデルチェンジ

409万円

369〜458万円   4WD 5人 16.5km/L 1,795cc 1,580kg 177ps

レヴォーグ 2020年モデルのレビュー・評価

(77件)

レヴォーグ 2020年モデルの満足度

4.26

(カテゴリ平均:4.29)

    レヴォーグ 2020年モデルの満足度

    カテゴリ平均値

    • 【エクステリア】
      今時の車にしては、スクウェアなフォルムだと
      思います。
      地味派手な見た目で飽きが来なそうに思えます。

      【インテリア】
      メーターがもう少し大きい方が良いかなと思いました。
      せっかくの大型のディスプレイも地図を表示させると小さく感じるので、もう少し工夫があると良かったと思います。
      いずれ洗練されるのかなと思います。

      ハンドルのチルトなどもせっかくなら
      電動が良いですね。

      トランク部分も大きなスーツケースが
      縦にすっぽり入り満足です。

      【エンジン性能】
      街乗りには満足だと思います。
      法定速度で走る分には不足はないと思います。

      【走行
      続きを読む 性能】
      雪道を走行したのですが素晴らしいと
      思います。
      AWDの安定感がすごく良かったです。
      本気で買いたいと思わされました。

      アイサイトはあまり必要ないかなと思えますが、せっかくの安全装備なので、買うなら付けたい装備ですね。

      【乗り心地】
      普通ですね。
      シートは疲れにくく良いと思います。

      【燃費】
      排気量からすると、やや悪いのかもしれませんが、個人的には満足です。

      【価格】
      レンタカーで乗って気に入ったので
      後日ディーラーに行こうと思いますが、
      カタログから見積もると高いかなあと
      思いました。

      【総評】
      レンタカーで大雪警報の出ている北海道で
      使用しました。
      乗りやすさと雪道の走行性能の高さに感動し、
      本気で欲しくなりました。
      良い車だと思います。
      買ってしまおうと本気で悩んでいます。
    • 他社1.5lステーションワゴンからの乗り換え。
      GTグレードアイサイトXなし、納車4ヶ月、5000kmでのレビューです。

      【主な装備】
      ・GTグレード:GTーHにつく装備のうち後席シートヒーター、ドアミラー自動格納は欲しかったが、これだけに22万を払うのは…と考えて最下位グレードを選択。
      ・アイサイトXなし:通常のツーリングアシストだけでも運転疲れは十分軽減される。安全性能も十分優秀。11.6インチナビは不要、SOSコール不要、ドライバーモニタリングは鬱陶しい、などの理由でXは付けなかった。
      ・パナソニック19インチナビ:ブルーレイも見れ、11.6インチナビよりもバックビュー、マ
      続きを読む ルチビューも高精細に大きく表示される。不満は何もない。
       ※試乗前には11.6インチナビに魅力を感じていたが、実際は圧倒的存在感に邪魔な印象を受けた。画質、操作感なども、選択しなかった理由。
      ・マルチビューカメラ:狭い道をよく通るため、幅寄せや交差点の見通しの良さに期待。

      【エクステリア】
      個人的には最高で、よく眺めてしまう。知人からもよくカッコいいと言われる。
      ホイールはGTグレードの17インチが最も好み。

      【インテリア】
      運転席シートは早くもシワが寄っているが(体重60キロですが)、、、フィット感が良く全く疲れない。
      運転席周りの収納が少なめではあり、充電中のスマホの置き場に困る。
      家族からは後席リクライニングが好評。
      その他は可もなく不可もなくといった印象。

      【エンジン性能】
      1.5lからの乗り換えという事もあるが、低回転域でも十分なトルクがあり、何も不自由を感じないどころか、かなりの余裕がある。意のままのレスポンスで満足。

      【走行性能】
      最高。運転がこんなに楽しくて疲れないとは!!!
      加速性能やトルク、ブレーキフィール、コーナリングのし易さ、走行安定性、どれをとっても優れている。路面を常にしっかり捉えてくれている安心感があり、速度域に関わらず走行安定性が高い。前車は110km /hも出せばハンドルが非常に軽くなってしまっていたが、レヴォーグは全くそのような事はない。もはや前車は怖くて運転できないと思う程の差がある。

      【乗り心地】
      標準タイヤのままだが静粛性に優れている。ただし路面状況には左右される印象で、そこそこのロードノイズを感じることは多々ある。
      ボディ剛性の恩恵でコーナー横gを感じる事が少なくなり、スピードを落とし過ぎなくても同乗者に不快な思いはさせなくなった。

      【燃費】
      都内郊外の運転メインで9.5km/l高速では15km/lほど。
      前車は11km/lほどだったので、スペックを考えれば良い方だと思う。

      【価格】
      400万を下回る。
      良い買い物をしたと思っているものの、最下位グレードでも高価。
      ただし価格に見合う価値は感じる。

      【総評】
      所有する事による満足感は半端なく高く、お薦め、自慢をしたくなる一台!
    • 旧型レヴォーグから期待を込めて乗り換えましたが個人的にはしっくり来ませんでした。むしろ旧型レヴォーグの方が機能面では成熟していたと思います。今回D型フォレスター乗り換えを決意しましたので、これまでの経験ベースで気になった点をいくつか。

      【燃費】
      東京都内の走行だと平均燃費6.9km/Lくらいです。e-BOXER搭載したらもっと改善できそう。

      【走行性能】
      エンジン始動直後のカックン現象を修正してもらうまで悩まされました。時速20km以下で走行するとアイサイト停止状態でも車がブレーキを行いカックンカックンの乗り出し。

      【STIの運転モード】
      夏の皆が苦しんだ2ヶ月に及ぶア
      続きを読む イサイト停止期間中はノーマルモード運転でしたので、正直運転モードで変わるのはハンドルの重さくらいです。コンフォートでもノーマルでも同乗者は分かりませんし、運転手も分かりません。

      【タッチパネル操作】
      これはスバルの大失敗とも言えるでしょう、せめて頻繁にUIアプデをしておくべきだった。基本的に画面操作しようとするとよそ見運転になるので物理ボタンは安全性に有利だと感じました。

      - AVHのON・OFF操作が面倒
      - シートヒーターの調整操作が面倒(旧型は物理ボタン)
      - AVHの操作をすると地図倍率がリセットされる(日本全国表示になる)
      - 運転モード変更時毎回ポップアップ表示がうざい

      この点D型フォレスターはエアコンは物理スイッチ。AVHも物理スイッチなので最高です。

      【音声操作】
      ゆっくり大声で話してもこれほとんど認識しません。タッチパネル操作した方が手間取りません。「エアコンをオフにして」と言うと100%の確率で「エアコンをオンにします」ってしゃべってきて笑います。

      【新型アイサイト】
      よく言われてますが、従来より左寄りを走るので一般道でのツーリングアシスト利用は路肩接触に注意が必要です。フォレスターでは改善されている事を願うばかり。

      また最近は先行車両に20mほどの距離にならないと認識しない事が何度が発生していてカメラ性能上がったよね・・・と謎です。バイクとかだと普通に追突します。

      【アイサイトX】
      首都高新宿〜代々木のカーブを走行すると急に左によったと思ったら右に行くという現象を体験しています。正直カーブ走行の制御があまりスマートではありません。

      これは従来どおり自分でカーブ前からブレーキを踏んで減速して急角度のカーブだけは自らしっかりハンドル操作をした方が効果的です。またカーブ減速も安全面を考慮してか減速しすぎな時があります。

      あと高速道路使わないとアイサイトX無意味なので、高速道路利用が1年に数回ならアイサイトXは不要です。かと言って選ばないと買取価格に影響するのでご注意を。

      【総評】
      タッチ操作に偏ってしまったUIとアイサイト初期不良がなければ理想的な車かもしれません。またアイサイトXは未熟な部分もあり、これを目当てで購入するとがっかりするかもしれないです。これから年次改良を重ねてレヴォーグD型くらいが、おそらくは全ての面で安定するかも。

    レヴォーグ 2020年モデルのクチコミ

    (3388件 / 188スレッド)
      • ナイスクチコミ0
      • 返信数0
      • 2022年1月20日 更新
      VN5型レヴォーグSTIスポーツEXが先月納車されましたが、音について気になっていることがありますので、質問させていただきます。

      エンジン回転数がちょうど1800回転からダッシュボードの奥あたり(エンジンルーム?)からジーっと断続的な音が鳴り出し、アクセルを踏まなくなるとそのジー音が消える状態です。2200-2300回転以上になるとそもそもエンジン音が大きくなるので、ジー
      続きを読む音もそこまで目立たなくなるのですが鳴ってはいる感じです。普通の音量で音楽聞いたりしていても音が分かってしまうので悩んでいます。
      先日1ヶ月点検があったため、ディーラーに相談し、整備士さんに同乗していただきましたが、あくまでエンジン音だから仕方ないとの判断でした。(エンジンルームのインタークーラーカバーの緩み等ないとのことです)
      その後数日乗っていましたが、試乗車では気にならなかったので、やはり納得がいかず来月にもう一度同乗点検をお願いしました。

      同じくVN型レヴォーグで1800回転からアクセル踏むのに連動して断続的なジーといった音を感じている方はいらっしゃいませんでしょうか!?
      ※1700回転以下では耳をハンドルに近づけて耳をすませばごく僅かに鳴っている程度なのでほぼ気にならないです。

      • ナイスクチコミ38
      • 返信数20
      • 2022年1月20日 更新
      【困っているポイント】
      エンジン回転数1600〜1900回転で「ジジジジジ…」と音がする。
      【使用期間】
      1ヶ月
      【利用環境や状況】

      【質問内容、その他コメント】
      長文で失礼致します。新型レヴォーグが納車されもうすぐ1ヶ月になるものです。とても良い車なのですが、納車3日位でエンジン回転数1,600〜1,900回転で「ジジジジジ…」と音がすることに気が付きました(
      続きを読む※以下音)。音はエンジンルームから聞こえてると思います。
      特に坂道を上る時では良く使う回転数なのでどうしても気になり一度ディーラーさんに相談しましたが「ぎくしゃくする回転数なのでとりあえず様子を見て下さい。」と言われエラーは見当たりませんでした。また知人には「ターボラグでは?」と言われ、確かに2,000回転からは「ブォーン」と空気が通った良い音がし加速します。
      ディーラーさん相談後改善はなく、もうすぐ1ヶ月点検なので再度相談しようと思ったのですが、レヴォーグはデフォルトでこの音がするものであったり、ターボ車では当たり前にある症状ならばしつこく相談しても迷惑かなと思いこちらで質問させて頂きました。
      ・シフトをPに入れてエンジンをふかして1,600回転まで上げても音はしません。
      ・2,000回転以上で走り、アクセルを離して1,600〜1,900回転を通っても音はしません。あくまで加速時のみです。
      ・長距離を走ると音が消えることもあります。
      ・試乗車では確認出来ませんでした。
      レヴォーグをお乗りの方の普段の使用感や、同じ様な症状があるのか教えて頂けたら幸いです。音がする回転数で走るとその内故障したりもするのかなと怖かったりもして出来るだけアクセルを踏まない様にしたりと悩んでいます。よろしくお願い致します。
      • ナイスクチコミ46
      • 返信数8
      • 2022年1月20日 更新
      新型レヴォーグ2.4のパーツ追加で、セールスマンに電話したら、今月15日に各ディーラーにあくまで予定ですが、メーカーより車の納期予定の連絡があるようです。

    レヴォーグの中古車

    レヴォーグの中古車相場表を見る

    愛車の買取査定額をオンラインで比較

    複数の買取店が愛車を査定!WEB上で買取査定額を比較して最高額で売却しよう!

    • Point01
      営業電話
      メール一切なし
    • Point02
      一回の入力で複数の
      買取店に依頼
    • Point03
      査定額を
      オンラインで比較

    レヴォーグとよく比較される車種

    • ※ 掲載している情報の正確性については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。より正確な情報はメーカーのホームページやカタログ、販売店にてご確認ください。

    このページの先頭へ

    © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止